« 3/10「彩は匂へど」 | トップページ | 3/12 だらだら »

2023/03/11

3/11「半可心中」

今日は『半可心中 濱次お役者双六』(田牧大和著 講談社)を読み終わりました。

しまったーー
読んでいてどーもこれって最初の本ではないよなぁと思ってはいたものの、やっぱり違ってた。
「濱次お役者双六」ってシリーズ名で「二ます目」「三ます目」と本があったので、何もないこれがいわゆる「一ます目」なのかと思ってこれから読み始めたのに、全くの間違い。だからなんとなく読みにくかったのよー 悔しいわぁ。
で、借りてきている本は2と3なので読めやしない。あらためて1巻目となる「花合せ」を借りてこないことには。

中二階と呼ばれる大部屋女形の濱次が「千丈桜始末}(そうどうはなのしまつ)って芝居の「咲良姫」をやることになった、それも皆には内緒でってことで役をやるための大変な日々が綴られていたのだけど、最後芝居が成功するのかどうなのか興味津々で読みました。タイトルになってる半可な心中騒ぎを起こした大店の娘や、好きな人に待ってるからがんばってーって告げられない櫛作りの女職人とかの話が良かったねー
早いうちに「花合せ」を読まなきゃな。

【「BOOK」データベースの商品解説】には

「のんびり屋の大部屋女形・梅村濱次が、突然、看板役者・野上紀十郎の相手役に大抜擢。しかし、稽古からの帰り道、心中寸前の男女に遭遇した濱次は、それ以降、心中娘の顔がちらつき、恋する女の役を演れなくなってしまう。もがく濱次は、果たして大役を演じきれるのか?最注目の著者による、渾身の文庫書下ろし。」となっていました。

 

朝からいつもの病院だったのだけど、帰ってからすぐにパン屋、ジタンに行って朝ご飯。

10時半ごろ行ったらまーパンが無い! 丁度焼き上がりのころだったのね。しばらく店の中で待って、焼き立てのパニーニとメープルクルミを買って八代宮へ。

駐車場で熱々のパンを食べ、ポケGOのエピックレイドをするために八代宮へ。

11時からのレイドにたくさんの人が集まってました。 なんか懐かしい風景。コロナ前を思い出すなぁ。

場所を替えて3戦。2戦目の歯逃げられるし、悲しいほどの低個体しか取れなかったレジドラゴ。ま、いいか、楽しかったから。

次は2時からなので時間つぶしにまず図書館に行って本を狩り、その後ゆめタウンに行ってスタバでまったり。アプリでもらった500円券を使ったので、10円でコーヒーが飲めたよ(^-^ゞ

しかし今日はあったかだったねぇ。長袖のTシャツに半そでのTシャツ重ねただけで上着はいらなかったよ。

来週の日曜は白川郷に行くのだけど、雪はもう無いだろうねー 雪があれば寒くてもOKだけど、雪は無くてただ寒いだけってのは勘弁だよー ましてや雨とか勘弁してほしいよーー

どーも天気は良くなさそうなんだよね。これからいいほうに変わるのに期待するわ!

13時半ごろまた八代宮へ。

2戦してやっぱりいい個体には巡り合えなかったよ。でもま、ポケ活仲間からコレクレーをゲットできるように「だいじなたからばこ」をもらったから良しとします。

それからしばらくドラクエ仲間に久しぶりに出会って色々とおしゃべり。

別れた後またポケ活仲間とおしゃべり。立ち話で疲れ果ててしまったよ。

スーパーに寄ってた帰る頃は相方もどっと疲れが出てきて、帰ってきてこたつで爆睡中。その間に私は「半可心中」ののこりを読み終わったってわけ。

まぁ疲れたけど楽しい一日でした。

じゃあね

 

« 3/10「彩は匂へど」 | トップページ | 3/12 だらだら »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3/10「彩は匂へど」 | トップページ | 3/12 だらだら »

無料ブログはココログ
2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

時間

  • 時間