« 11/1 もう11月 | トップページ | 11/3 米とランチ »

2022/11/02

11/2「きたきた捕物帖」

今朝『きたきた捕物帖』(宮部みゆき著 PHP研究所)を読み終えました。

面白かった。好きだな、この話。
いきなり十手待ちの親分がふぐに当たって死んでしまうのだけど、その一番下の子分、小さい頃迷子になって親分に育ててもらった北一が主人公。女好きだった親分だけど
目の見えない奥さんがいて、その奥さんとはいい仲だったようなのが意外。でもその奥さん,松葉もすごく頭のいい人で北一の力になるの。差配をやってる富勘や後でしりあった鴉天狗の関係がある喜多次やお侍さんの青海新兵衛とかまわりの人たちもわくわくするよ、なんかありそうで。
続きがあるので楽しみ!あ、タイトルの「きたきた」って北一と喜多治のことなんだね。ってことは喜多治もこれからもっと活躍するのかな?

【「TRC MARC」の商品解説】には

「江戸は深川、親分の跡を継いで岡っ引きたらんとする北一が、相棒・喜多次やおかみさんの力を借りて成長し、事件を解決していく謎解き×怪異×人情の捕物帖シリーズ、第1弾。月刊文庫『文蔵』連載を加筆・修正し単行本化。」となっていました。

 

明日は休み~ 嬉しいわぁ。

予定ではお米を買いに出かけます。去年失敗したので今年は少量を道の駅のようなところで買おうと思っています。

ちゃんとしたおいしい新米が食べたいので。

じゃあね

 

« 11/1 もう11月 | トップページ | 11/3 米とランチ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11/1 もう11月 | トップページ | 11/3 米とランチ »

無料ブログはココログ
2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

時間

  • 時間