« 2/16 「墨の香」 | トップページ | 2/18 「おとぎカンパニー 妖怪編」 »

2022/02/17

2/17 「あまからカルテット」

今日は『あまからカルテット』(柚木麻子著 文藝春秋)を読みました。

写真がうまく貼れない。

 

ピアノの先生の咲子、料理ブロガーの由香子、美容部員の満里子,編集者の薫子、この4人は中学からの友達。
集まってお茶会して大人になってもずっと良い関係。いいよねー 4人もずっと一緒ってなんかすごいわ。
咲子の恋の相手を探すことから始まって、結婚していた由香子は別としてみんなに彼ができて、結婚したり別れたり・・・色々とあったけど最後は怒涛の大晦日。
姑と二人っきりになったり倉庫に閉じ込められたり雪の中で元カレと一緒になったり、テレビ局でいきなりお節を作ったり。でも大団円。よかったね。

【「BOOK」データベースの商品解説】には

「「終点のあの子」作者の誰もが待ち焦がれた新作は、仲良し四人組の探偵小説。ピアノ講師の咲子、編集者の薫子、美容部員の満里子、料理上手な由香子。恋愛の荒波も、仕事の浮き沈みも、四人の絆で乗り越えてみせる。」となっていました。

オリンピック、やっぱ面白い。ノルディック複合とか、クロカンのリレーとか(日本出てないけど)、スキークロスとか。面白いねぇ。

そういえば朝、思いっきり唇を噛んでしまった。血が出るほど。 あほやねーー

明日いけば休み。嬉しい。

じゃあね

« 2/16 「墨の香」 | トップページ | 2/18 「おとぎカンパニー 妖怪編」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2/16 「墨の香」 | トップページ | 2/18 「おとぎカンパニー 妖怪編」 »

無料ブログはココログ
2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

時間

  • 時間