無料ブログはココログ

« 12/6 パン屋へ | トップページ | 12/8 「亥子ころころ」 »

2020/12/07

12/7 「サイコセラピスト」

今日サイコセラピスト』(アレックス・マスクリーディーズ著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ)を読み終わりました。

29768808_1

まさかまさか、時間がずれてたとは!アリシアの日記に出てきた謎の男が実在し、なんとセオだったんだよ。びっくり!!セオが奥さんの浮気に気づいたのはアリシアが事件を起こすまあだったんだね。いかにも「今」って感じで書かれていたので騙された?
結局、アリがご主人を殺したのは間違いないんだ。自分を見捨てて、いわゆる精神で殺されたから。昔父親にされたように。2度目たったから我慢出来なかったんだ。でもそう仕向けたのはセオ。彼が自分の奥さんの浮気相手の奥さんを監視し、会いに行くことがなければこんな悲劇は起こんなかったんだよね。まあそれを言うなら浮気した奴らが1番悪い。キャシーとゲイブリエルが浮気してなきゃこんな悲劇は起きなかったのだから。
でもホント、うまくできていると思いました。
次もセラピストが主人公の話らしいけど、読んでみたいな。

【「TRC MARC」の商品解説】には

「画家のアリシアは夫の顔面に銃弾を撃ち込み、それ以来、ひとことも言葉を発しなくなった。司法心理療法士のセオは、自分なら彼女の心をひらかせることができると信じ、彼女が収容されている精神科施設に就職するが…。」となっいました。

 

朝から寒かったーー 明日はダウンだね、と思ったけど明日は朝から曇りみたい。となればそこまで冷えないのか。ダウンはまだ先だね(笑)

じゃあね

« 12/6 パン屋へ | トップページ | 12/8 「亥子ころころ」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12/6 パン屋へ | トップページ | 12/8 「亥子ころころ」 »