無料ブログはココログ

« 7/17 「家族にサルーテ!イスキア島は大騒動」 | トップページ | 7/19 「太陽ときみの声」 »

2019/07/18

7/18 「孫六の宝 はぐれ長屋の用心棒10」

今日は孫六の宝 はぐれ長屋の用心棒10』(鳥羽亮著 双葉社)を読みました。

02919658_1

今回はなんと孫六の娘、おみよが懐妊した話でした。
そのため亭主が張り切って朝早くから遅くまで頑張って仕事していたんだけど、たまたまぶち当たった男が悪人で、そいつの顔を見て、一緒にいた男の名前を知ってしまったために命を狙われる事になっちゃうの。それで長屋のいつものメンバーが守ってやり、それだけではどうしようもないので悪者を探し出し、退治する事になるんだよね。
いつもいつも剣豪が現れるけど、われらが源九郎は負けないんだよねーー
源九郎の嫁、君枝もこの前長屋暮らしして、さらにいい嫁になったって気がします。

【「BOOK」データベースの商品解説】には

「長い間、子供の出来なかった娘のおみよが妊娠した。驚喜する孫六だが、そんな時、おみよの亭主の又八が辻斬りに襲われ大怪我をする。しかも、辻斬り一味は執拗に又八の命を付け狙う。江戸の町を震撼させる辻斬り一味に、はぐれ長屋の用心棒たちが立ち向かう。大好評シリーズ第十弾。」となっていました。

 

今日は朝も帰りも雨にあわずよかったーーと思っていたら、電車に乗っているうちにまぁすごい雨!

降りるとき、おもわず電車の運転手が「足下にお気をつけください」ってアナウンスしてたよ。なんてったって無人駅、屋根すらないところに豪雨の中降りなきゃなんなかったからねー

昨日、雨の中を傘も泣く走っていった時間の10分の一くらいの時間で昨日以上にびしょぬれになっちったよ。もちろん傘をさしてね。

まぁでもいいか、車に乗って家に帰るだけだからね。

晩ごはんも終わったのだからポケ活しに出かけるかー

今日はまだ50コインゲットしてないんだよなー 大変、大変(笑)

 

じゃあね

« 7/17 「家族にサルーテ!イスキア島は大騒動」 | トップページ | 7/19 「太陽ときみの声」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/17 「家族にサルーテ!イスキア島は大騒動」 | トップページ | 7/19 「太陽ときみの声」 »