無料ブログはココログ

« 12/28 仕事納め | トップページ | 12/30 「ぼんくら 下」 »

2018/12/29

12/29 「ぼんくら 上」

昨日読み終えたのがぼんくら(上) 』(宮部みゆき著 講談社文庫)です。
02431106_1


珍しく宮部みゆきさんの本。時代劇というか舞台は江戸。主人公は同心の井筒平四郎。
鉄瓶長屋で起こった殺人事件。その真犯人は妹のお露だけど、差配人の久兵衛を恨んだ奴の仕業ってことで収めていたけど、それでは迷惑掛けるからって長屋から出て行ってしまい、園後に若い植木職人上がりの佐吉って人が差配人になって・・・
最初は連続の短篇集みたいに思って読んでいたけどどうも違うみたい。なんかでっかい事件が裏にあるのかなぁ? 宮部みゆきだもんねぇ。
ちょっと、下巻が楽しみだわ。

内容(「BOOK」データベースより)では
「「殺し屋が来て、兄さんを殺してしまったんです」―江戸・深川の鉄瓶長屋で八百屋の太助が殺された。その後、評判の良かった差配人が姿を消し、三つの家族も次々と失踪してしまった。いったい、この長屋には何が起きているのか。ぼんくらな同心・平四郎が動き始めた。著者渾身の長編時代ミステリー。 」となっていました。

今日は午前中は洗濯を下あと、久しぶりに換気扇の掃除。
そのあと午後はポケモンGOでEX三昧。
デオキシスのEXレイドに3回参戦し、ゲットしたものの笑うしかないほどの低個体。
今、家族Aとデオキシスだけでのバトルしてみたけど、クソだねぇ。使えね~(笑)
とにかく午後は寒い中歩き回ったり、レイドバトルしたりして年末にいい大人が何をやってんだか、でした(笑)
楽しかったからいいのだー

じゃあね

« 12/28 仕事納め | トップページ | 12/30 「ぼんくら 下」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/29 「ぼんくら 上」:

« 12/28 仕事納め | トップページ | 12/30 「ぼんくら 下」 »