無料ブログはココログ

« 12/20 「鍵屋甘味処改2 猫と宝箱」 | トップページ | 12/22 新居に甥っ子姪っ子 »

2018/12/21

12/21 「鍵屋甘味処改3 子猫の恋わずらい」

昨日は鍵屋甘味処改 3 子猫の恋わずらい』 (梨沙著 集英社オレンジ文庫)を読みました。
27611770_1


今回は淀川のばあちゃん、銀子さんの若かりし頃の話。といってもただ描いてあるだけでなく、こずえが夢で見る、見たいな構成。それから淀川の弟が出てきたり、大金持ちの屋敷に呼ばれて鍵を開けてコインを集めるというゲームに参加してさらに謎が解明されました。
なんか全てにおいて青いなぁ・・・・と思いつつ・・・ まぁいいか。
そういえば最初の方はこずえの学園生活がちょっぴり。友だとの反応が普通だと思うのよね、男女の感覚。こずえが淀川に対する態度etc.がすごーーく不自然でいやなんだよなぁ。
【「TRC MARC」の商品解説】には
「GWにこずえは淀川の鍵屋を手伝っていた。ある日、謎めいた依頼が入り、こずえたちは「鍵屋敷」へ。そこには若手の鍵師が集められていて、屋敷中の鍵を開け、コインを集めるという奇妙なゲームが始まり…。」となっていました。

さーさー明日から休みだよ。3連休。
まずは福岡へ行くのだ。

じゃあね

« 12/20 「鍵屋甘味処改2 猫と宝箱」 | トップページ | 12/22 新居に甥っ子姪っ子 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/21 「鍵屋甘味処改3 子猫の恋わずらい」:

« 12/20 「鍵屋甘味処改2 猫と宝箱」 | トップページ | 12/22 新居に甥っ子姪っ子 »