« 11/5 「叱らない」で部下を育てる技術」 | トップページ | 11/7 出会わないなぁ・・・ »

2018/11/06

11/6 「モップの精と二匹のアルマジロ」

今日はモップの精と二匹のアルマジロ』 (近藤史恵著 実業之日本社)わ詠みました。
03369848_1


読み損ねていたキリコの長篇ミステリ。楽しめました。
最初は友也の妻の真琴さんから浮気調査を頼まれたキリコだったけど、友也が大介の目の前で車に撥ねられて3年間の記憶喪失になっちゃったんで話が難しくなちゃったんだけど、ネタバレになっちゃうので何も書けないなぁ。初めて知った言葉もあったよ。世の中にはそういう人もいるんだね。勉強になったー
キリコはやっぱいい子だなぁ。大介との結婚生活、うまくいってほしいねぇ。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ぼく(大介)の妻は、清掃作業員として働くキリコだ。ある日キリコは見知らぬ女性から「夫の浮気を調べてほしい」と頼まれる。ところが思いがけない事故が発生して?。地味な妻と目が覚めるほど美形の夫、どこか不釣り合いな夫婦に秘められた謎に、キリコ&大介の名コンビが迫る本格ミステリー。」

今日は駅まで歩いて帰ったの。 大体32分くらい掛かりました。
途中私をぬいていったおじさんがいたけど、あの人のペースで行けば49分のJRに乗れたなぁ。
駅に着いたのが49分だったの。でも市電が着いたのと同じタイミングだったからま、いいかと腹もたたず次の電車を待ちました。
夜は色違いのポニータを探して車でGOしたけど、結局ゲットならず。ポニータの色違いは綺麗なので欲しいのだけどなぁ。。。。 いつまでいっぱい出るだろう?

じゃあね

« 11/5 「叱らない」で部下を育てる技術」 | トップページ | 11/7 出会わないなぁ・・・ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/6 「モップの精と二匹のアルマジロ」:

« 11/5 「叱らない」で部下を育てる技術」 | トップページ | 11/7 出会わないなぁ・・・ »

無料ブログはココログ
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

時間

  • 時間