無料ブログはココログ

« 7/19 「僕だけがいない街」 | トップページ | 7/21 夜に雷雨 »

2017/07/20

7/20 「まぬれなこよみ」

まぬけなこよみ』(津村記久子著 平凡社)を読みました。
28355434_1


正月から大晦日まで、季節のことばに対してエッセイを綴ってありました。
今朝の電車で読んだ部分に7/20はTシャツの日、と載っていて、おぉ今日はTシャツの日か、と思ったのですが今日に限ってTシャツは着ていませんでした。ははは
この方の本は読んだことなかったのですが、読みやすく、考え方も「えーっ」て思うことも少なく、なかなか面白かったです。
読んでいたときには色々と考えたこともあったのだけど、忘れてしまった。 いかん、あまりにもアホすぎるぞ、私。

【「TRC MARC」の商品解説】には
「七十二候を芥川賞作家が書いたらどうなった? 骨正月、猫の恋、衣替え、蚯蚓鳴く…。四季の言葉から生まれた脱力系歳時記エッセイ。『ウェブ平凡』連載に加筆修正、書き下ろしを加えて単行本化。」となっていました。


今日は5%オッフというのでイオンへ行って下着を買って来ました。
で、そのあとゆめタウンに行って今日オープンのKLDIに行ってみたのですが残念、9時までだったのでもう閉まっていました。明日かあさっていこうと思います。コーヒー豆半額って。こりゃ買わなきゃ。

じゃあね

« 7/19 「僕だけがいない街」 | トップページ | 7/21 夜に雷雨 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/65559949

この記事へのトラックバック一覧です: 7/20 「まぬれなこよみ」:

« 7/19 「僕だけがいない街」 | トップページ | 7/21 夜に雷雨 »