無料ブログはココログ

« 5/14 「すてきな片思い」 | トップページ | 5/16 「100時間の夜」 »

2017/05/15

5/15 「母の記憶に」

母の記憶に』 (ケン・リュウ著 新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)を読み終わりました。
28389651_1png


16の短編が入っていました。 中国色がつよい話が1巻目(紙の動物園)より多い気がしました。中国が好きでは無いけど、この人の話はいいのが多いな。
「母の記憶に」はショートショートだけどとても切なくてでもなんか幸せでいい感じ。短編映画ができているらしいのでぜひ見てみたいけど、難しいよね。
「草を結びて環を銜えん」これも虐殺の悲惨な中で自分を殺して助けられる人を助ける緑鶸はすごく尊く感じました。そうか、纏足にすると簡単に逃げられないってことでもあったのか。
最後の話にはお金で買われたみたいな、カタログで選んだみたいな感じでアメリカ人と結婚した女性が出てきたけど、確か「紙の動物園」のお母さんもそうだったよね? 日本で一時期はやったフィリピン人の農村への嫁入りみたいな発想と似ているのかなあ?
それがいいのか悪いのか、出会いはどうあれ結婚した人たちが幸せになったらいいんだよね、きっと。

amazonの【商品解説】には
「不治の病を宣告された母が愛する娘のために選び取った行動をつづる表題作、明治時代の満州にやってきた熊狩り探検隊一行の思いがけない運命を描いた「【烏蘇里/ウスリー】【羆/ひぐま】」など、あたたかな幻想と鋭い知性の交錯を透徹な眼差しで描いた16篇を収録した、待望の第二短篇集」となっていました。

午後から凝りがひどいせいか、天気が崩れるのか、とにかく頭が重くて薬飲んでしまいました。ちょっと楽になったものの、晩御飯の後はもう一回薬を飲んでしまった。
でも結局読書したりしたら一緒だよねー アホばい。
今からマッサージチェアーに座った後ねよーーっと(笑)

じゃあね

« 5/14 「すてきな片思い」 | トップページ | 5/16 「100時間の夜」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/65284473

この記事へのトラックバック一覧です: 5/15 「母の記憶に」:

« 5/14 「すてきな片思い」 | トップページ | 5/16 「100時間の夜」 »