無料ブログはココログ

« 1/3 喫茶店 | トップページ | 1/5 眠い »

2017/01/04

1/4 「黄泉坂の娘たち」

黄泉坂の娘たち<黄泉坂シリーズ>』 (仁木英之著 角川書店)を読みました。
26337246_1

消えてしまったハヤさん、なんと車の中に!狭間の世界にある村から人は彩葉を残して川を渡ってしまっていなくなっちゃった。 残ってるのは妖たちだけ。 彩葉は村長の代わりをしていたのだけど、やよいって娘が川の向うから使わされてさ、なんか彩葉とうまくいかずぎくしゃく。
村の話だけでなく仕事で頑張っているのにあまり報われていない女性の話や急に大阪夏の陣の話・・・・東日本大震災の話も出て来ました。
速人はこれからどうなるのかな? やっぱりうつし世には戻れないのかなぁ? 雪音に会えず、嫁さんからは恨まれたままなのかなぁ? かわいそうだなぁ。
やよいと彩葉はこれからはうまくやって懸想だね。
続きはあるのかな?
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「今西彩葉が暮らす「入日村」に、やよいという美しい少女が現れた。やよいは彩葉に代わって村の長となり、黄泉坂にとどまるマヨイダマ―現世に未練を残して彷徨う魂たち―を一掃し、坂を完全に清らかなものにする、と宣言。しかし彩葉は、その強引なやり方に賛同することができなくて…。はたして、黄泉坂を守る二人の少女が、迷いながら導き出した結論とは?」となっていました。

今日は仕事始めでした。
一人分の弁当を作り、今日から靴を新しく(靴が新しいわけではない)替えるためリュックの他にバッグを持って会社へ。11時過ぎ、電話が。「あんた弁当忘れていったろ」 家族Aからでした。
やってもーたーーー アホじゃ!
結局クレアまで行く予定だった家族A(仕事は明日から)が持ってきてくれました。
帰りも迎えに来てくれたので食事と温泉と思っていたのですが、食事の後に温泉に行ったら家族風呂1時間半待ちだったので帰ってきちゃいました。 家で入ろう。

さ、あと2日でまた休み。3連休。なので明日もがんばろーーっと

じゃあね

« 1/3 喫茶店 | トップページ | 1/5 眠い »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/64720925

この記事へのトラックバック一覧です: 1/4 「黄泉坂の娘たち」:

« 1/3 喫茶店 | トップページ | 1/5 眠い »