無料ブログはココログ

« 10/25 「アレクシア女史、埃及で木乃伊と踊る」 | トップページ | 10/27 「天地明察」 »

2016/10/26

10/26 「海賊王と開かずの<<門>>」

今日は海賊王と開かずの《門》 - 海賊と女王の航宙記 』(茅田砂胡著 中央公論新社)を読み終えました。
Index


やっぱりジャスミンは豪快だなぁ。
パピヨンルージュの続きだったけど、最初は前の話がピンと来ず、二代目って誰よ、なんて思っちゃった。 ケリーとダイアナもちらっと出てきたけど、やっぱり一番活躍したのはジャスミンだね。金銀たちは全く出てこなかったよ。
テンペスタの話から核ミサイルが盗まれたり、麻薬がものすごい量密輸されたり・・・でもちゃんとケリーとジャスミンの活躍で解決したのだ。 ケリーが確率の低いゲートを飛ぶところはやっぱ快感だねぇ。
【「TRC MARC」の商品解説】には
「犯人たちはなぜ〈テンペスタ〉に易々と入り込めたのか。ジャスミンとケリーの疑問は、ある男へと行き着くが、その口から語られた話は、某軍事大国まで飛び火して…。バラバラな宙域様々な事件が、2人の調査で?がっていく。」となっていました。

今日は誕生日だったのだ。
なので5時ダッシュで帰ってきたけど、なんか仕事で老いを感じてちょっと落ち気味で帰って来ました。
ただ晩御飯と風呂の後、イオンまでポケモンを探しに出かけるくらいの元気はありました(笑)
今日からポケモンはハロウィーン特集でゴーストかがいっぱい出るし、飴とかいっぱいくれるしーー
で、ケーキの替わりにアイスクリームを買って帰ってきて食べました。
おいしかったー

じゃあね

« 10/25 「アレクシア女史、埃及で木乃伊と踊る」 | トップページ | 10/27 「天地明察」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/64403420

この記事へのトラックバック一覧です: 10/26 「海賊王と開かずの<<門>>」:

« 10/25 「アレクシア女史、埃及で木乃伊と踊る」 | トップページ | 10/27 「天地明察」 »