無料ブログはココログ

« 5/7 久しぶりに図書館へ | トップページ | 5/9 「杏奈は春待岬に」 »

2016/05/08

5/8 「パリ、テキサス」残り

地震で中断した『パリ,テキサス 』の残りの部分を見ました。
91hyjqowxl_sl1500_


全体で2時間半あったから残りは1時間くらい。 
前半ではトラビスという謎の男性が子供を捨てて蒸発していて4年経ち、弟が連れて帰ってきた。息子のハンターは弟夫婦が大切に育てていたが、母親はお金だけ送ってくるけど行方不明になっている、ってところまででした。
最初はアメリカ人とも思えない謎めいたおっさんでしたが、ハンターに父親らしいところを見せたりして人間味が出てきたところで2人で母親を探す旅に出る事になる、そこまで見ていました。
今まで一生懸命育てていた弟の奥さん、すごく可哀想だったなぁ・・・・
なんとか母親を探し出すけど母親は覗き部屋みたいなところに勤めていて、そこでトラビスは今までいえなかった思いのたけを告白し、息子と2人で過ごすようにと言って自分は去っていく・・・・って話でしたが、うーーん、あそこはやっぱ去るしかなかったのでしょうか? 3人で仲良く暮らす事は出来なかったの? テキサスのパリに行って。買った土地で3人で暮らす事は。 なんで蒸発したのかがわかったけれど、すごく愛している気持ち、元に戻れなかったのかなぁ? 悲しいなぁ。
でも現実としてこれからどうやってハンターを育てるんだ? 覗き部屋で働き続ける? それは無理がありそう。
また弟夫婦のところに戻る? ハンターと母親が会って「はい、おめでとー」では済まない気がするのだけどなぁ。
ラストがすごく切ないけど、でもだからこれからどーすんの?って現実を思うとなんだかなぁって気になってしまいました。
できれば続けてちゃんと見たかったです。

じゃあね

« 5/7 久しぶりに図書館へ | トップページ | 5/9 「杏奈は春待岬に」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/63600449

この記事へのトラックバック一覧です: 5/8 「パリ、テキサス」残り:

« 5/7 久しぶりに図書館へ | トップページ | 5/9 「杏奈は春待岬に」 »