無料ブログはココログ

« 11/16 iPadの写真 | トップページ | 11/18 そろばんずくを思い出す »

2015/11/17

11/17 「魔法ファンタジーの世界」

昨日今日で『魔法ファンタジーの世界 』(脇 明子著 岩波新書)を読みました。
411dzwqvwwl__sx306_bo1204203200_


うーんと・・・ なんだかやけに「説明が難しいが」、とか「ここでは取り上げないが」とかなんか逃げてる口調が多いのが気になっちゃったー 本にするんだからしっかり掘り下げて欲しかったわ。
この作者は最近のファンタジーの氾濫に危機感を持っているみたい。 本だけではなくゲームやアニメ、映画などのメディアが取り上げて流行らせているえせファンタジーは残酷でスプラッタな要素ばかり強調しすぎてよくない、みたいな感じかな。
まぁ本当につまーーんないホントかもとにかくハリーポッターが異常な人気を持ってからのファンタジーの翻訳の数といったらびっくりだったもんね。
今までだったら絶対翻訳されてなかっただろうなぁって本とかもガンガン売り出されて、田舎の本屋にも並んでいたもの。
「とぶ船」が出てきたのでまた読み返したくなりました。「砂の妖精」も小学校のとき時読んだなー
これは持っていないからすぐ読み返すのは難しいけどいつか時間があれば・・・
あと今度こそサシクリフの本、読まなくっちゃ
【「TRC MARC」の商品解説】では
「「指輪物語」「ゲド戦記」「ナルニア国ものがたり」。子どもたちを、そして今や大人たちをも惹きつけてやまない、魔法ファンタジーの不思議な魅力の秘密、さらにそこにひそむ危険な罠をも解き明かす、本格的な案内の書。」となっていました。

カンボジア戦、変なユニフォーム。
頑張って欲しいわぁ

じゃあね

« 11/16 iPadの写真 | トップページ | 11/18 そろばんずくを思い出す »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/62697189

この記事へのトラックバック一覧です: 11/17 「魔法ファンタジーの世界」:

« 11/16 iPadの写真 | トップページ | 11/18 そろばんずくを思い出す »