無料ブログはココログ

« 11/10 「ドラゴン・タトゥーの女」 | トップページ | 11/12 カメムシ »

2015/11/11

11/11 「まったなし」

まったなし』(畠中 恵著 文藝春秋)を読みました。
Photo


久しぶりに麻之助の本です。ついついしゃばけの若だんなと重ねてみちゃうときがあるけど、違うんだよね、体は弱くないし妖の仲間もいないんだ。
一冊かけて清十郎が嫁を取ったよ。 いい人がお嫁に来てよかったー
でも江戸の人たちの祝言って好き嫌いよりやっぱなんとなく親が決めてよく知りもしない人とくつついちゃうんだねぇ。 それが当たり前だったのかもしれないけど難しいなぁ、私には。
色々な揉め事が起こるけど暢気な麻之助、ちゃんと解決していくんだねぇ。
よかった、よかった。
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「町名主の跡取り・麻之助に「真真事」は見抜けるか!祭りのための寄進が今年に限って集まらないのは?(「まったなし」)。消えた子犬が発見された場所と火事の因果関係は?(「子犬と嫁と小火」)。大江戸とは思えぬ見知らぬ景色から帰る方法は?(「運命の出会い」)。幼い子供を悪名高い高利貸しに預けたのは一体なぜ?(「親には向かぬ」)。婚礼用の白無垢に染みを付けてしまったのは誰?(「縁、三つ」)。親友・清十郎の縁談が一向に進まなくなった理由は?(「昔から来た文」)。」となっていました。


新しいストッキング、袋から出したばっかりだよ。 んで9時半過ぎには右足の親指が破れてしまってました・・・
ぐわーーん、ショック。 そしでもってムカツク~
こりゃもうストッキングは止めてタイツにすべきね。 冬だわもう(笑)

じゃあね

« 11/10 「ドラゴン・タトゥーの女」 | トップページ | 11/12 カメムシ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/62658610

この記事へのトラックバック一覧です: 11/11 「まったなし」:

« 11/10 「ドラゴン・タトゥーの女」 | トップページ | 11/12 カメムシ »