無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015/10/31

10/31 「るろうに剣心 京都大火編」

るろうに剣心 京都大火編』、テレビで放送されていたのを録画して見ました。

91jhdwi0erl__sy679_


健くん、すごいなぁ!と思って見ていました。 この前まで料理人だったのに(笑) いや、こっちが随分先だけどね。
ラストのほう、「行くけんたーーい。あんた、足引っ張りの邪魔になるっと目に見えとったたーい!!」って思っちゃったよ。カオルさんたい。 ストーリー上しょうがないんだろうけど、邪魔な女じゃ!
志々雄が明治政府に裏切られるところ、冷酷な私は「首ば落とさんかー」と思ってしまったのだ(^^ゞ
でもそしたら剣心はずっと心穏やかに過ごせたろうにねぇ。
でも色々な俳優さんたちが頑張っててよかったわぁ。
さ、来週もみらネバ。


見終わったらついついまた和楽器バンドのDVDを見てしまった。今日はアンプ通しスピーカーで聞いたのでした。いやー、良い良い。

良い良いといえば内村航平くん! すごいぞー 6連覇!!
昨日の朝、鉄棒から派手に背中からバンッて落ちたのを見ていたから心配していたけど、イヤーすごかったっす!!

そう言えば今日は胃痙攣をおこしそーーーーな嫌な気配。
だましだまし、なんとか乗り切った。

じゃあね

2015/10/30

10/30 「怨讐星域Ⅱニューエデン」

怨讐星域Ⅱ ニューエデン』(梶尾真治著 ハヤカワ文庫)を読みました。
Photo


ノアズ・アークの船内での出来事、約束の地エデンでの人々の出来事が書いてありました。それこそ次の話になると何十年も過ぎていて、でもしっかりと繋がっているのよね。世代が移り変わるたびにニューエデンはどんどん文明が進んでいくのねー 戦争がない世界が出来ているのがすごいよね。ただ、最後のほうはちょっと怖い。いよいよ船がエデンに到着するまで10年くらいって所になってさ、惑星のほうでは船が着いたら乗っている奴らを許すまじ、粛清してやるー みたいな運動が高まっているだよねー 嫌だなぁ、争いってなれば。
なんとかお互いが幸せに出会ってそして生きていって欲しいのだけど・・・
さぁラストの3巻、どうなるんだろう?
あ、でも転送を開発したイアンがすごく遅れて星に着いたってのはあら~でしたね。
どっちにしても彼女には会えなかったけど、でも誰かいい人は出来たんだ。後で子孫が出てきたから。 船のほうでは実の息子から子孫が続いているようだし。 両方の子孫がきっと3巻では出会うよね?
あと今回も山歩きの様子が書かれた作品があって、カジシンの趣味だろうなー、とほほえましく思ってしまいました。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「滅びの地球から脱出した、2つの人類。その1つは宇宙船ノアズ・アーク内で、結婚して子を産み育てながら172光年先を目指していた。いま1つの人類も、星間転移で到達した約束の地・エデンにて世代を重ねながら、新たな文明社会を築いていた。最初の転移者から数えて第5世代のタツローは、入植を祝う降誕祭の準備に奔走する日々。彼はやがて、歳月を超えて受け継がれたノアズ・アークへの憤怒と憎悪に直面するが…。」となっていました。

朝からヒートテックとカーディガン。ちょっと肌寒かった? 9月の旅行先と同じくらいかもしれません。朝の気温。
なんとなく帽子がほしくなるよねー 来週からニット帽かなぁ? 前髪、きらなきゃな。

週末だーー
天気はイマイチみたいだけと、冬の羽根布団はこの前打ち直したばっかだから部屋の中で少し広げるだけで大丈夫だと思う。 ベッドはヒーターが入って寒くないけど、でも夏の羽根布団より冬用にしたほうがいい感じだよねー、 そろそろ。
衣替えも冬物を出し切っていいかもね。 半袖とかは完全にしまっちゃおーっと!

じゃあね

2015/10/29

10/29 涼しくなったー

朝から結構冷えた。
太ったからか結構寒さに強くなったみたい。
通勤の格好がまだ夏よ寄り。
熊本駅に下りた後の皆さんの格好見ると結構冬寄り。
コートとかマフラーに近いスカーフ、ストールとか。ジャンバー姿も多い。
私も明日はヒートテックを着ていこーーっと!
雨、降らなきゃ良いなぁ。

じゃあね

2015/10/28

10/28 「怨讐惑星Ⅰ ノアズ・アーク」

怨讐星域Ⅰ ノアズ・アーク (ハヤカワ文庫JA)』(梶尾真治著 早川書房)を読みました。
61x2wxxxdal__sx336_bo1204203200_


友だちからの誕生プレゼントです。
カジシンの新作。
3部作なのでがまずは1冊目。地球が太陽のフレア膨張により消滅することになった世界の話。アメリカの大統領と大金持ちのランバート一族は3万人くらいの選民を船に乗せ遥か彼方の約束の地と呼ぶ惑星を目指しこっそりと旅立つの。 船は高速を越える事は出来ずワープとかも無いので何百年もかけて船の中で世代交代しながら進んでいく形式。
そして残された地球ではその大統領の娘と恋に落ちた青年が開発した転送装置でなんといっきりその約束の地へ人そのものを転送、ジャンプさせる方法で7割の人類がジャンプしたの。それから残こることを選んだ人々もいて、その3つの話を平行して書いてあったです。地球の最後は直接には書かれていなかったけど、熊本が舞台で、きのこ狩りとかが出てきてあぁカジシンらしいと思いました。ジャンプした人も熊本出身。 色んな人種が混ざっててうまくコミュニケーションが取れないって英語ぐらいなんとなくしゃべれるだろーにってちょっと気になっちゃいましたが、ま、いいか。鬼と人食いの対立の章は悲惨な結末になったらどうしようとはらはらしましたが、惑星にいた道の生物のおかげで平和的解決が出来てよかったー
しかしまぁタイトルからしてそうだけどジャンプした人々が子孫の時代になってもノアズ・アーク号の到着を恨み節を持って待ち構えているってのはなんだかなー、と思いました。
「エデン2185」とか、「忘却の船に流れは光」思い出しました。でもしっかりカジシンしてるよ
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「太陽のフレア膨張による地球消滅から逃れるため、アジソン米大統領と選ばれた3万人だけを乗せた世代間宇宙船ノアズ・アークが、密やかに出航した。残された人々はノアズ・アークを呪い、大統領の娘ナタリーの恋人が発明した星間転移で決死の脱出を図った―。2つの人類の目標は、172光年先にある約束の地。生き残りを賭け闘う人間それぞれの受難、愛憎、そして希望を通して、世界の喪失と再生を描く、SF大河ロマン。」となっていました。

じゃあね

2015/10/27

10/27 久しぶりの雨

天気予報では雨。
でも朝はいい天気。
青空を眺めながら、ホンマに降るんかいなー

でも予報はちゃんと当たってました。
しっかり雨傘を持って、靴には防水スプレーを降りかけて、スカートも長くない奴を履いていって準備はバッチリ!
だったけど、風が結構吹いたのでスカート濡れて気持ち悪かったです。

明日も予報が当たれば晴れるはず。
昼間試験に出かけなければならないので晴れてほしいです。
しかしどーやって行こう?
歩くと40分くらい? 路面電車も同じくらいかー。 バス、良いのあるかなぁ?
せめてチャリンコがあればなぁ・・・

じゃあね。

2015/10/26

10/26 ばーすでー

今日は誕生日です。
でも会社では言い出せず結局6時まで残業して来ました。
まぁそれはよいとして、なんと帰りはずっと立って来ました。普通6時20分のJRに乗れば熊本駅から座れるのに、なんと座ったのは下りるひとつ前の駅からでした。
腰が痛かった~
でもま、おおむね今日は穏やかにすごせた一日でした。
いくつになってもお祝い、お祝い(笑)
幸せだねぇ。
また今年も楽しく生きていこーーっと!

今日からカジシンの本を読み始めました。
でも明後日試験なんだよねー
今回は絶対ムリだね。 もともと通信教育申し込んだ段階でやる気ゼロだもん。
あーあ、お金、無駄にしちゃったなー
でも一応受けに行かなきゃ。歩いて行くとどんだけかかるんだ? 自転車がほしい~

じゃあね

2015/10/25

10/25 「トランスポーター イグニション」

誕生日の映画に行ってきた(へんな言葉でごめん)
見たのは『トランスポーター イグニション』
353659_001


うーん・・私はオリジナルのほうが好みだな。
主人公の顔がイマイチ好みでは無い。なんか「ひげ租って~」って思っちゃう。
ジェイソン・ステイサムのほうが好みだった。
アクションにしてもなんだか間延びした感じ。 ジェイソンのほうが好み。
大体トランスポーターにしなくてもいいんじゃない? だって荷物運びといってもいつもこんな感じでやってます、ってのは描いてなかったでしょ? お父さんまで出てくるしわざわざトランスポーターってする意味がわかんない。
完全に別物としてやったほうがすっと映画に入れてよかった気がします。
ストーリーも結構凝っていたけど、アンナが最初に出てきたのが12歳の設定ってのはあまりにも無理がありすぎる気がします。ちっとも子供に見えなかったもの。 せめて16歳くらいの設定にしてくれればまだでもよかったかも。単に「この娘、髪の毛ぼさぼさだなぁ」としか思わなかったよ。 あれが12歳?ウソでしょー
ということで残念ながらお勧め!って程には思いませんでした。 全くジャンル違うけど前回見た「マイ・インターン」の方がものすごーーーくよかったです。

しかし予告編見ていたら11月、12月はまた見てみたい映画がいっぱいみたいで楽しみです。


今朝は10時ごろからお出かけ。またまたすき家で朝ご飯食べて、ゆめタウンはませんに行き、映画のチケットだけ買ってダイハツに試乗しに行きました。 今度はCopen。全リニューアルして出たときにすぐ行ってみたけど車の形が好きじゃなくなっててもうコペンはやめよう、と思っていたのですが、S660があまりにも収納スペースが無いのと、ナビが付けられないってところがどうにも気になって ちょっとまたコペンを見に行ってみたのです。そしたらなんと、また丸いライトの形のやつが出てました。 やっぱりあのコペンは人気無かったんだー(笑)
ただコペンにすると収納もある程度あって、屋根は布ではなくハードタイプで、ナビを付けるスペースはある、ものの・・・ シートとか内装がちゃちく、私はあまり気にしないけど走りがミッドシップにはかなわない、ってところかなぁ。 ミッドシップといえば昔MR2に乗っててさ、すごく運転しやすかったなぁっていう記憶はあるのだけど、しょせん軽じゃん。 燃費と税金の安さ以外求めるなよーってつい思ってしまうのね。
まぁどっちにしても買うのは来年の12月。それまでに色々迷ってみます。結局軽の2シートは止めて普通車のファミリーかーになってるかも(笑)

じゃあね

2015/10/24

10/24 「ほら吹き茂平」

ほら吹き茂平 』(宇江佐真理著 祥伝社)を読み終わりました。
03316684_1


ほら吹き茂平が主人公の話だと思っていたら、主人公は全然別。6つの短編が入った本でした。
時代だけは江戸時代。
でも「金棒引き」は最後は明治の時代に入っていたな。
そして「千寿庵つれづれ」と「妻恋村から」は浮風という尼僧の話でした。
それ以外に「せっかち丹治」と「律儀な男」が入っていました。
江戸時代の女房って貧乏なところだと大変だよねー 大体が貧乏っぽいところの人々の話だったけど、最後の話だけは醤油と酢の店の主が主人公でした。 我侭で遊び人の妻と大内儀とそして妻の間男を殺した男と最後に会ったときに男が最後にかけた「ありがとうございやす」の大盤振る舞いには泣いてしまったよ。そこんところは家で読んでてよかったー
しかし江戸時代だと50歳過ぎればもう年寄りで隠居なのかー 複雑~
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「隠居した深川の茂平は大工の元棟梁。いつの頃からか「ほら吹き茂平」と呼ばれるようになった。別に人を騙そうとは思っていない。ただ、いろんな癖の人をみて、ついつい言ったお愛想が思わぬ騒動を起こすのだ。その日も、一向に嫁ぐ気のない娘の相談に来た母親に、悪戯心が頭をもたげて…。江戸の市井にあふれる笑顔や涙を温かく描く豊穣の人情小説集。」となっていました。


今日は10時半ごろから湯ノ児島へお出かけ。水槽に入れて掃除してもらうための貝やモエビを取りに行ったの。
行きも帰りも車の中でボカロ三昧大演奏会(笑)
2時半ごろ帰ってきて昼寝してしまった。
今日も暑かったけど明日は少し落ち着きそうだね。

そう言えば朝、掃除機をかけようとしたら掃除機が昇天してしまいました。
ありゃ~ でもどうも10年くらい使っていたらしい。 仕方ないかー
今買えば支払いはボーナスでまかなえそう。
しかし・・・出費だなあ・・・

じゃあね


2015/10/23

10/23 「ボカロ三昧大演奏会」

誕生プレゼントとして『ボカロ三昧大演奏会 (DVD2枚組)』をもらったの。誕生日まで待とうかと思ったけど、ちょっとでも早く見たくて先にもらっちゃった(^^ゞ
71ndci4euxl__sl1053_


とにかく今、どーっぷりとはまってます(笑)
2枚組み、じっくり見ちゃいました。
和楽器バンドはボーカルのゆう子ちゃんもかわいいし、上手だけど、それ以外の演奏のみんなもものすごーーく見栄えがよくて何度も何度も見ちゃうんだよねー 尺八の大ちゃんも見るだけで癒されるし、ドラムの山葵の肉体美も和太鼓の黒流の演奏時の動きも、べにちゃんもいぶくろさんも、亜沙も町屋さんもとにかくみーーんな好きです!
あぁ八奏絵巻のタイプB、ライブバージョンも見たいよーー

ここまでどっぷりはまったのも久しぶりかも~

「買っちゃった」「はまっちゃった」
ってとこですかねー

じゃあね

2015/10/22

10/22 「祝もののき事務所4」

友だちに借りた祝もものき事務所4 』(茅田砂胡著 中央公論新社)を読みました。
Photo


もものき事務所の最初の事件でした。
しかし、しかしなんだこの複雑すぎる家系、人間関係は!!
途中で双子がどうたらになったときは「桐原家の人々」みたいやなぁ、好きやなぁ、茅田さんはー
なんて思っていたけど、四十九日の法要にみんなが集まってぶちあけられた秘密にはまぁびっくり!
誰が誰の子で、誰と誰が兄弟で親子で・・・ うんぎゃーわからん!!
とにかく太朗のばーちゃんと浪江さんがとても仲の良い、でも連絡先はお互いに知らないという間柄だったこと、薙刀が得意なかーちゃん、いい男の坊さんも知り合いだったって事はしっかりわかった。といいながら、犬と猿のどっちがどっちだったか判ってない・・・ 悲しい~
しかし桜池さんち、行ってみたいわぁ 家の中歩くだけですごーくいい運動だよね。
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「凰華の大学時代の先輩である芹沢達也が、開設したての「もものき事務所」に依頼を持ちこんだ。だが、太朗は初手から「理解不能な」理由で大遅刻!怒りに震える秘書の凰華とともに向かった先では、敷地内で遭難できそうなお屋敷での複雑怪奇な相続争い!?もものき、最初の事件。」となっていました。

今日も暑かった。 会社では半袖。それでも汗かいたよ~

今夜はcoco壱にいこーかなー

じゃあね

2015/10/21

10/21 「深川にゃんにゃん横丁」

昨日、今日で深川にゃんにゃん横丁 (新潮文庫)』(宇江佐真理著 新潮社)を読みました。
511wshsfnil__sx298_bo1204203200_


無理やり大家にさせられた徳兵衛と喜兵衛店に住む店子達の話でした。50過ぎで隠居なんてよかねぇ。まぁ寿命も短かったんだろうけど。
江戸時代の人々の暮らしが垣間見れ、人情溢れる話が6つ入っていました。
どの話もよかったです。 色々な仕事をやってる色々な人たちが出てきてね。
徳兵衛の幼馴染のおふよさんが気風が良くていい感じだったよ。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「お江戸深川にゃんにゃん横丁。長屋が並ぶこの場所は、その名のとおり近所の猫の通り道。白に黒いの、よもぎにまだら。愛らしい猫たちがあくびをしているその横で、雇われ大家の徳兵衛は、今日もかわらず大忙し。悲しい別れや戸惑いの出会い。報われない想いや子を見守る親の眼差し?。どんなことが起ころうと、猫がニャンと鳴けば大丈夫。下町長屋の人情溢れる連作時代小説集。」となっていました。

今日は暑かった~
明日はまた半袖ブラウスに戻そうと思っております。
クーラー入れるまでは無かったけど、扇風機はしまっちゃったし、とにかく暑かった。 汗かいた~

ただ今はもう涼しいね。
そういえば今年はカメムシが多い~
毎日1匹以上殺している気がする。

じゃあね

2015/10/20

10/20 「ディズニーのリーダー」

昨日9割がバイトでも最高の成果を生み出す ディズニーのリーダー』(福島文二郎著 中経出版)を読みました。
Photo


たまたま借りた本だけど、丁度通信教育で勉強している(身にはついていないが)リーダーについてだったので 読んでみて「あらま」と思ってしまいました。
思うんだけどなんでオリエンタルランドは正社員ではなくアルバイトばっかりなんだろう? 働き方は人それぞれかもしれないけど、設けている会社が正社員を雇わずにいたら日本経済というかダメな気がするなぁ。 アルバイトってことは社会保障は無いってことしょ? 厚生年金とか健康保険とか。それともそこはちゃんと完備されたバイトなの? バイトの人は正社員になる道があるのにあえてバイトのままいたいの?  そこのところ、シリーズの最初の方の本には書いてあるのかなぁ?
「9割がバイト」というその部分がすっきりしないせいで立派なことが書いてあってもでも本当はどうなの?というつい疑っちゃう気持ちで読んでしまいました。
ただ職員への接し方とか参考になるなぁってことは多々あったのでそこは素直に受け止めたいなぁとも思いました。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「「マネジメントリーダー」とは何か? 成果を伸ばすしくみとは? 協働して成果を生み出すチームワークをリーダーがどう創るのかを、ディズニーでのエピソードを織り込みながら解説する。」となっていました。

帰り、駅まで歩くのにお腹すいてヨロヨロしてました。
かえってすぐ柿をむいて食べ、晩御飯食べたら・・食べ過ぎて今苦し~ 助けて~ って感じ。
バカよねぇ。

じゃあね

2015/10/19

10/19 「昨日みた夢」

昨日頭痛の中で読み終わったのが口入れ屋おふく昨日みた夢』(宇江佐真理著 角川書店)です。
5116cgqvfl__sx340_bo1204203200_


口入れ屋おふくとあったので、弟みたいな従弟、彦蔵やおとっつゃんや伯父さんが全部死んでしまっておふくが口入れ屋を継ぎ、それからの話かと思ったら違った。
みんな元気。 短期の奉公とかでいい人材が揃わないときにおふくは借り出されるのよ。実はおふくは出戻り。なので居候の身なので仕方ないなぁって思ってるみたい。
おふくが出戻りの理由や別れた亭主についてとかこの本の中でしっかり語られていたからよかった。
おふくが女中に行ったところは八百屋、箸屋、按摩屋、町医者、酒屋そして武家。最後の若奥さんは可哀想だったー ただ最後はすっとした。よかったー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「今日も「きまり屋」には、奉公人を雇いたい者、雇われたい者がひきもきらずやって来る。それでも、面倒が起きると助っ人として駆り出されるのは、決まっておふく。色気より喰い気、働きもので気立てのよいおふくは、金に渋い大将、内証に構わない女将、自分の弱さを売り物にする座頭、我侭妻に威張りん坊亭主…揃いもそろって偏屈な雇い主たちに憤慨したり閉口したり、時に同情したり。やり切れぬ思いをこらえながらも、様々な事情を抱えた人々と接するうち、おふくは姿をくらました夫への未練にも、自然と区切りをつけてゆく―。」となっていました。


今日は暑かったね。
明日はどうだろう? 丸首のヒートテックを着ていったけど帰りは脱いでブラウスだけできたんだよね。
明日も同じパターンかな?

じゃあね

2015/10/18

10/18 「マイ・インターン」

今日はちょっと早めのバースデープレゼントとして友達が映画と食事を奢ってくれました。
見たのは『マイ・インターン』
353403_001


ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイが出ている映画で、ものすごく良かったです。
ハッピーエンドだったし、見てて笑うシーンもあり、ほろりとくるところもあり、とにかく気にいりました。
デ・ニーロが持ってた電卓、うちにあるのと一緒だ~ とか、鏡の前でパチパチを練習しているデ・ニーロにも笑ったし、植木鉢の下にある鍵を探すシーンにも笑った~
最初ハサウェイ演じるジュールズは独身かと思っていたけどかわいい娘がいて、専業主夫がいてすごくいい感じだったよ。
デ・ニーロが演じているベンがさ、本当に良かった。 実際現役で働いていたころはきっともっとキリキリしてただろうけど、定年退職して一旦現役を退いた後の再就職なんですごーく余裕があるんだよね。 みんなの潤滑油になって、忙しくて精神的にも色々と大変だったジュールズのいい友達になって、ホント、こんな人が会社にいたらいいよねー ジェントルマンでさー で、しっかり恋もしちゃったりしてさ。
とにかく気にいりました。 ここ近年バースデー映画はいつもいいのに当たってて嬉しいね。

その後食事。
カプリチョーザが無くなってからホントどこに行こうか迷うのよねー
熊本市内まで出れば色々とあるけど、小川で済ませちゃったからたいしたところではなかったです。
一応カメラ、持っていってたのに 持ってきてないと思い込み写真は無し。
ハンバーグとエビフライのセット。 なんとハンバーグは切ってありました。 つまり肉汁ジュワーは無し。
そんなもんかー
1月の彼女の誕生会のときはやぱ熊本まで出たほうがいいかな?

そのあとツタヤに行ってうろうろした後別れたのだけど、実は頭がものすごく痛くって。
朝、6時半ごろ目が覚めていつものように血圧計ったらなんと170と101.まぁ機械がボロいせいもあるから計りなおしたら下がってたけどそれども高めだったので頭痛はそのせいなのかなー

家に帰った後ももう一度イオンまで食料品の買出しに行ってその後頭痛薬飲んで少し寝ていたら夜になってやっと頭痛、治まりました。
台風の影響もあるのかもねー

まあゆっくりお風呂に入ってのんびりとしてりゃ大丈夫でしょう。

じゃあね


2015/10/17

10/17 第28回やつしろ全国花火競技大会

今日は第28回やつしろ全国花火競技大会の日。 人がたくさん集るのであまりうろうろ出来ない日。
なのになんと隣の保育園の運動会!
5時59分に爆竹。 目が覚めちゃったよ。 もちろんまた寝たけど。
いつもなら騒がしさを避けるため出かけることが多いのだけど、今日は出かけたら帰るときに渋滞に巻き込まれたりしたら・・・と思うと近くのスーパーまで行くだけで止めときました。

夕方、ダイレックスで248円の弁当を買って、花火を見に。会場まで行くことはもう10年以上やってないの。だって人、車多すぎて!
なので去年と一緒、田んぼの中の道に車を停めて車の中からFMラジオの解説を聞きながら観覧。
なんと今年のオープニング花火は八代亜紀のエヴァンゲリオンの歌にあわせてだったのー
移動中で花火は見れなかったけど、八代亜紀の残酷な天使のテーゼはめっちゃよかったーーーーー
くー、録音したかった~ もうこの歌を聴けただけで満足だよ(笑)

花火はよかったです。 楽しみにしていたのはミュージック花火。
今年もめっちゃよかった!!
これだけは会場で見たいなぁと思いました。
来年は和楽器バンドの曲に合わせてくれたらいいのに!!

九州の花火会社の花火は5号玉とスターマインなんだけど、スターマインって今は全部曲に乗せてなんだねー
「苔むす森」が一番よかったなあ。

ラジオの解説もね、アナウンサーのねーちゃんのとんちんかんな物言いに毒舌気味の解説のおじちゃんのやり取りが笑わせた~
来年もまた楽しみばい。

じゃあね

2015/10/16

10/16 「妻の口一度貼りたいガムテープ」

今日は妻の口 一度貼りたい ガムテープ』(綾小路きみまろ著 PHP)を読みました。
51r89c1k9ol__bo2204203200_pisitbsti


漫談がとても面白いので借りてみたのだけど、可もなく不可もなくだったな。
行ってることがよーーくわかるところが逆に悲し~

内容(「BOOK」データベースより)では
「潜伏期間三十年から、ブレイクして七年。とどまることなく進化を続ける中高年のスーパーアイドル綾小路きみまろの爆笑ネタ満載の本が、ついに5冊目の文庫化!「爆笑した。ストレス解消になる」と小泉元首相に絶賛された当時、読者をとりこにした絶「口」調の漫談がぎっしり。「奥さま、がんばっていただきたいの、その顔で!」―仕事や家庭に疲れた皆さま、笑って気分爽快になりましょう。 」となっていました。

さー、今週も終わったよ! 月曜が休みだと早かったなぁ。
今日は朝からあまり冷え込むことなく、昼は結構暖か、暑かった?ねぇ。

夜は久しぶりに古保山温泉に行ってきたよ。
やっぱでっかい風呂はいいなあ。

じゃあね

2015/10/15

10/15 「雪まろげ」

雪まろげ: 古手屋喜十 為事覚え』(宇江佐真理著 新潮社)を読みました。
Photo


捨吉がどこの子でどういう訳で日乃出屋の見世先に捨てられていたかがわかる「落ち葉踏み締める」がとてもとても切なかった。
新太はちょっと違う家の子だったらもっともっと出世していい人生を送れたろうに。
でも新太が頑張って鬼母を殺してくれたおかげでこの本のラストでは弟の幸太や妹のおうめとおとめにいい人生を手に入れるチャンスを作ってあげたんだよね。 新太は可哀想だけど、でもせめてもの救いだよ。
しかし捨ちゃんはふてぶてしいガキに育っていってるねー 幸せになって欲しいよ。
幸太もがんばれ!
人情話が心にしみるねぇ。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「店の前に捨てられていた赤ん坊を、養子にした喜十。ある日、生き別れになった赤子のきょうだいが突然、姿をあらわした。北町奉行所隠密廻り同心の上遠野平蔵は四人の子どもをそのまま引き取れと無茶を言ってくるが…。心やすらぐ時代連作集。」となっていました。


今日は仕事の後、支社に集って市内の事務員達で打ち合わせ。
なかなかうまくいかない仕事について色々と意見を出してあーでもない、こーでもない。
19時過ぎまであれこれ・・・
家に帰り着いたのは20時半過ぎでした。
明日一日行けば休みだ。
頑張るぞー

じゃあね

2015/10/14

10/14 平凡な日

今朝は冷えたねぇ。
洗面台は13.4度。毎日1度ずつ下がっている・・ ちなみに今、部屋の中は24.2度
息と帰りの電車では座れたのでよかった。
腰や足、関係ないけど腕が痛くてさ~ 座れるのは嬉しいよ。
今日は端末OK。 新しい機械は気持ちいいねぇ。
ただ新しいエクセルやワードを開く時、異常に時間が掛かる気がする。 気のせい?

そういえば今日はマドレーヌにぶどうシェーク、アップルパイ・・・食べたなぁ。
本当はまだチョコレートを食べたい気分なんだけどもう我慢しなきゃ。
後は茶でも飲んで気を紛らわそう。
ただ飲みすぎるから必ずトイレに起きちゃうんだよねー
わかっちゃいるけど・・・

じゃあね

2015/10/13

10/13 「古手屋喜十為事覚え」

先週から今日にかけて古手屋喜十 為事覚え』(宇江佐真理著 新潮社)を読みました。 3連休中は読んでないから今日まで掛かったってだけだけど。
51d2eveyyql__sx340_bo1204203200_


江戸時代の話が読みたくて借りてきたのがこの本です。
喜十というおっさんが主人公。 奥さんのおそめとともに古着を売ってる見世をやってるの。
色んな事件が起こり、上遠野という同心がよく訪ねてきて事件解決の手伝いをさせてるようなんだけど、ケチなんだよねー もうちょっと喜十によくしてやってもいいのにねー
最後の話で見世に捨て子があって多分喜十んちの子になるんだろうなー
捨吉って名前らしいけど変えてやって欲しいよー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「お江戸は浅草のはずれ、田原町で小さな古着屋を営む喜十。恋女房のおそめと二人、子がいないことを除けば日々の暮らしには不満はない―はずだったのに、何の因果か、たまりにたまったツケの取り立てのため、北町奉行所隠密廻り同心・上遠野平蔵の探索の手助けをする破目になる。人のぬくもりが心にしみて、思わずホロリと泣けてくる、人情捕物帳の新シリーズ、いよいよスタート!」となっていました。


今日はなんだか久しぶりに会社に行った気分。 いや、3日ぶりだったけどそれ以上の感じ。
で、今日から端末が変わったのですが、恒例のトラブル。
仕事になら~ん!!
明日に期待です。

じゃあね

2015/10/12

10/12 「思い出のマーニー」

先日テレビで放映された『思い出のマーニー 』を録画してみました。
51wqffdzv4l


そーか、こういう話だったのか。
タイトルだけは昔から知っていたけど本を読むこと無かったんですよね。
ジブリは好きですが、どうも原作のある話は私の好みでは無いのです。
なので今回も映画館に行くことはなかったのでした。
まず外国の話を日本に移してやってるので、それはどうなんだろう?
原作を知らなくてよかったなーと思いました。
最終的にマーニーは・・・・だったのですね。
不思議な話でなかなかよかったです。
ただ、杏奈って奴、嫌な子だなー
あんなに絵が上手なのに、かわいいのに なんかホント性根が腐ってるーー
でも杏奈が過ごした家、よかったねー あのおばちゃんもおじちゃんも。
なんと言っても料理がよかった。
朝からご馳走! 煮付けもおいしそうだった。
そうめんもーー
この映画で一番よかったのはそこでした。


あー、明日からまた仕事か。 弁当のおかず、なんにしよう?
考えるー

じゃあね

2015/10/11

10/11 免許更新そして

朝目が覚めたのし7時20分過ぎ。
それから起きて準備して8時過ぎに家を出て免許センターへ。
途中、ファミリーマートに寄って2月のスーパーフライのコンサートの代金を払って来ました。
今回、e+とかいうところでチケットを購入しなきゃなんなかったみたいですが、チケット自体は7500円なのに色々色々手数料が掛かって今日は2枚分の代金が16798円。 なんかね~
で、発券は1月になってからみたいだけどそのときも発見手数料がいるみたい。
本当にこの方法しかチケットを手に入れる方法は無かったのかしら? まぁあったとしても後の祭りだけど。

その後1月前から行きたかったすき家へ混ぜのっけご飯を食べに。
食べた後は免許センターへ。
多分9時40分過ぎに着いて受付、視力検査、写真撮影、そして10時5分から30分間の研修。
終わってから免許交付。
思ったより早く、10時45分にはもう免許センターを出ていました。

それからパソコン工房に寄って、街中に行ってランチ。
淀川でステーキ食べて来ました!
P1130546


オリジナルの黒ゴマドレッシングが掛かったサラダ。カリカリのゴボウが美味しい!
P1130548


P1130549


どっちかがヒレステーキ180g 2100円でどっちかが黒毛和牛のお任せで3900円。
3900円のほうにはごぼうのスープとマンゴージュースまでつきました。
写真には無いけどあと味噌汁とご飯と香の物。
オランダ以来、久しぶりにステーキを食べましたが、やっぱり日本のお肉、軟くて美味しいねぇ~
外国のように死ぬほどたっぷりのポテトフライがついていないので、いー感じにお腹いっぱい。
最後まで肉の味で食事を終われました。 ジャガイモの味ではなく(笑)

それから食材屋さんに寄ってハチミツを1キロ買い、弟の見舞いに病院へ。
それから会社へ。リュックに入れて持っていくのでは重くなるから色々と荷物持っていきました。

その後、ホンダに行ってs660を試乗。 初めて運転したので緊張したけど、乗り込むとき苦労した以外はふつーに運転できてよかったです。 来年の12月ごろ購入する、かも。

それからクレアに寄ってコーヒーを買ったところ、クレアのポイントが500円分貯まっていて、10/31までだったので発券し、もってかえっ亭でタコヤキとコーラ。

次は宇土のK’デンキに寄ってタブレットを見て、帰ってきました。

家に着いたのは18時。

一日目ーいっぱいうろついたばい。
でも明日は休み!
嬉しかねぇ。

じゃあね

2015/10/10

10/10 再現

ほぼ10年前、肘が痛くなってさ、箒を使うことも布巾を絞ることも出来なくなったのだけど、今日はその布巾絞りに痛みが出てきました。
はぁ、肩まで痛みがいくのにあとどんくらい?

今、体のあちこちにガタが。
右は肘。腕も全部だめになりそう。
そして膝。 これは結構前から。
左は外反母趾。
足の付け根も結構きてる。
肩はどっちも、首はいつも。
ふぇ~ そうそう、腰もよろよろ。

ま、でもそれなりに付き合っていけばいいかー って感じ。
大して気にはしていないのでありました。

さ、明日は免許更新。
朝8時に家を出てすき家で朝ご飯食べて、昼は淀川かな?
その後弟の見舞いにも行かねば。


じゃあね

2015/10/09

10/9 15度

朝の洗面所の気温、15度でした。涼しくなったなぁ。ヨーロッパと変わらんじゃん。
帰ってきたときは20度でした。
やっぱりまだまだ日中は半袖で大丈夫なんですよねー
ただだんだん半袖姿の人は奇異の眼で見られていくのでしょうね。
私も来週から事務服は長袖にチェンジしようかなー

今週になって新しいドラマが色々と始まってますね。
まだ2つしか見ていないけど、今のところ「無痛」が面白そう。
「偽装の結婚」も見ましたが、微妙。 天城祐希は好きなんだけどねー 一応2話も予約はしましたが・・・

さて、明日から3連休。
あまり寒くないといいんですが・・・・

じゃあね

2015/10/08

10/8 「世界まんがる記」

昨日、今日で世界まんがる記 (石ノ森章太郎生誕70年叢書シリーズ)』(石ノ森章太郎著 清流出版)を読みました。
Photo

漫画家の石ノ森章太郎が50年、正確には54年前の8月から70日かけて世界一周旅行をしたときの話でした。 一人旅、ツアーとかじゃないんだよね。すごいなぁ。
というか50年前は簡単に海外旅行ができなかったんだ。まだ戦後だったのかなぁ? パスポートを取得するのに色々と手を回したり(「取材」という名目で行くのだ、みたいな)外貨がどーのこーのとか。 大変だったんだなぁ。 今は本当に簡単になったよね。
それくらい昔の話なのでバックパッカーとかでは無いってのもよかった。
ただ、50年前でもやっぱりヨーロッパの都市はもっともっと古い歴史があるから今行くのとあまり変わらない景色が見れたんだろうなー それを思うとすごい!!と思うよ。 
あと、最後の方でエジプトに行っていたけど、やっぱり中近東(アフリカだけど)の、イスラムの国にも行ってみたいなぁ。 早く安全な国になってくれないかなぁ。
SF大会にも行ってた。 シーコンってなんだっけ?と思ったらシアトルで行われたからシーコンなんだね。 大阪だったらダイコンだったもんねー ロバート・A・ハインラインとかポール・アンダースンとかに会ってきたんだ!とうかその人たちと一緒に石ノ森章太郎も新聞に写真入で載ってるってとこがすごいよねーー
まだ東西ドイツがあった頃。ユーロが無く、シェンゲン協定も無いそんなヨーロッパだったんだね。

内容(「BOOK」データベースより)
「人間“死”に関するかぎりは、ハイそれまでヨで、誰にも条件は同じだ。が、やりたいことをやったあとでの死と、何もしないで迎える死とでは、気持ちの上でベラボウな相違がある。ボクは、生きている間にやっておきたいことの手始めに、子どもの頃からの淡い夢であった、外国旅行を選ぶことにしたのだ。ボクは、四畳半を飛びだした。エンジンの音が、キューンとかわり、ボーイングは地上を離れた。―1961年、8月24日、23時50分…石森章太郎23歳の夏―。 」となっていました。


ひじが、右肘が痛い。
こりゃー困った。完全になんだら肩への序曲です。ふぅ~
そういえばとうとう夏日でなくなった。
秋じゃー

じゃあね。

2015/10/07

10/7 記念日

今日は記念日。
だからってお出かけするわけでもないのだけど・・・・
ディナーに行くには周りにお店無さ過ぎ。
熊本市内まで出るには時間掛かりすぎ。
どうせ日曜免許センターまで免許更新に行くので(わーい、ゴールドに戻るぞ!)その帰りにランチをリッチに食べてこよーっと! ランチならディナーより安上がりだし(^^ゞ
そいでもって弟夫婦からプレゼントが届いた! 
すてき~ ピンボケになっちゃったけど(^^ゞ
P1130539


昨日はでも帰ってから山まで米を買いに行きました。
農家の方が土日は運動会だから都合悪いといわれて。
焦ってご飯も食べずに行ったら30分くらい待ったので、ご飯食べてから行けばよかったー
今年は3俵(180キロ)買ったのだ。
帰りに30キロ(一袋)だけ精米して来ました。
コイン精米所、家の周りだけで4箇所くらいあるみたい・・・ 田舎ってすごいよねー
都会の人はコイン精米所ってのがなんなのかもわかんないだろーねー
写真撮ろうかと思ったけどケータイしかなかったので止めました。
300円で出来るのかな。
そして今日の弁当から新米。
やっぱりおいしいっす! 山の水はきれいなので米も本当にうまいっす。
足りなくなってこの前10キロ買ったのがまだ余ってるけど、しばらくはつきたての新米を食べたいなー
食べすぎ注意だ!
今日この前買ってきたチーズをバーナーであぶってラクレットしまーーす。
あぁカロリーがぁぁぁ

じゃあね

2015/10/06

10/6 「銭天堂 5」

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂5 (ふしぎ駄菓子屋銭天堂)』(廣嶋玲子著 偕成社)を読みました。
Photo


今回は前回からの流れを汲んでちょっと違った感じ。
紅子さんのお店に行って買うのではなく、なんと自動販売機やガチャポンを壊して盗んで適当な奴に売りつけたりばら撒いたりしてたまたまの人が買うの。
悪い結果にならずに良かったよ。
そいで結局よどみは捕まっちゃった。
ということは次に出る巻はまた元のパターンに戻るのかな?
でも本当に結果いい人が手にして良かったよ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「その駄菓子屋は、幸せと不幸のわかれ道。女主人・紅子が、きょうもお客さんの運命を駄菓子で翻弄する?。「新品ピン」「暗がりの男」など、駄菓子屋「銭天堂」を舞台にした不思議なお話、6編を収録。」となっていました。

じゃあね

2015/10/05

10/5 「竜が呼んだ娘」

今日は竜が呼んだ娘』(柏葉幸子著 朝日学生新聞社)を読みました。
A1gtznhol__sl1500__2


久しぶりに柏葉さんの本を読みました。 佐竹美穂さんの挿絵もなんだか久しぶりな気がします。
とても面白く読めました。ミアがたよりなさげでもしっかり成長していき、王宮でちゃんと暮らしていけるようになるのを見るのは気持ちよかったです。
まさかリリアがミアのお母さんだなんてちっも思わずに読んでいたので最後まで楽しかったです。 リリアが弓の魔女かと思ったり、二のおばが弓の魔女かと思ったり・・・・全然違ってました。
ただね、ミアたちの村の人々は星の音に裏切られたから王宮から追い出され罪人の村として自由にどこにも行けない生活を送っているわけでしょ? 裏切り者の星の音に対する恨みみたいなのはミアや二のおばやリリアには全くないのかなぁ? 無いからこそ竜に呼ばれる資格があるのかな?祖父達と違って。
兄弟で戦いあって子孫達は全く待遇の違う日々を送るってのもなんだか悲惨で嫌だな。 まぁミアの村の人々は穏やかないい暮らしをしているようなのでそこは救いだけど。
読んでいると「獣の奏者」や「彩雲国物語」を思い出しちゃいました。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「竜に呼ばれたものだけが村を出ることができる、罪人の村に生まれたミア。竜に呼ばれたミアは、村を出て、王宮で暮らすことになるが…。『朝日小学生新聞』連載を再構成し単行本化。」となっていました。

涼しくなったねー
朝、会社に着いても汗だらだらでは無かったです。
帰り、電車の中ではしばらくは暑かったので扇子を使ったけれど。
帰りは途中まで立ってきたので腰が痛かったです。
爽やかな天気っていいねー

じゃあね

2015/10/04

10/4 秋晴れの日

なーんでこんなに天気がいいんだー 旅行先ではあんなに天気悪かったのに~
といつ思ってしまうくらいいい天気でした。
何度もトイレに起きましたが、最終的には10時前まで寝ていたので睡眠時間はばっちり。
天気がいいので慌てて洗濯機を回したのですが、その後すーーーっかり忘れてしまっていて干したのが昼ごはんの後・・・13時過ぎてた~
結局夕方までには乾ききることが出来なかったのでした。 残念。
ヴィッツにガソリン入れるために出かけてついでにイオン宇城に寄って、1080円でデニムのシャツを買ってしまいました。 半袖ではちょっと寒かったので・・・
通勤に使いまくろう、と思っています。

今夜は鍋。 水炊き?
これからは鍋が多くなっていくんでしょうね。
そういえば隣の田んぼ、昨日、機械を使ってあっと言う間に稲刈りが終了していました。
そろそろベッドに吊るした蚊帳もしまっていい頃ですね。
といいつつ、さっき蚊取り線香に火をつけたのでした。

明日からまた仕事か~
でも次は3連休だよ。頑張んなきゃね。

じゃあね

2015/10/03

10/3 食事会へ

今日は昼ごはんをご馳走してくれるということで八代の宗弘に行って来ました。
なんと伊勢えび御膳を食べました。
E4fbc2824156e88f142b68504a1f1d60dec


これに魚の煮つけに後から伊勢えびの頭の入った味噌汁がつきました。
美味しかったー
他にヤリイカ御膳とかもあって、ヤリイカのお造りもあって、海の幸で満腹になりました。

お返しにケーキを買って帰りみんなで食べました。
ケーキも美味しかった~

でもまたこれでカロリーとりすぎだなぁ。 カロリーの消費はほとんどしてないからさ。
夜もついつい冷蔵庫に行って旅行の時買ってきていたチョコをあさりに行って持ってきて食べてしまうし・・・

はっ、そういえば渡し免許更新の時期だったーー
だから計画休暇取っていたのにうっかり更新の事忘れて休暇を取り消してしまったよ。
日曜に行くしかないなぁ。明日は急すぎるので来週行こう。
三連休の真ん中だからやってないってこと、無いよね?
確認しておこう。

そうそう、旅行記書き終わりました。
見た映画も書き出しました。
明日から(今日からではないところが・・・)通信教育始めよ~うっと!

じゃあね

9/20 「プリンセスと魔法のキス」

アムステルダムからの帰りの飛行機ですごく雑に早送りしながら見たのが『プリンセスと魔法のキス』です。
51nvemc4hl


早送りで見たのはつまらなかったからではなく時間が足りなかったため。KLMのエンタメの機械、ちゃんと上映時間と目的地につくまでの時間が出るので見始める前に「最後まで見ることが出来ません」的なメッセージが出るの。親切よねー
物語はカエルにキスしたら魔法が解けて王子様になるっていうあの童話が元になっている、舞台はニューオリンズ。今よりまだ昔の時代。
黒人の女の子が絶対自分のレストランを開くんだーって夢を持ってめちゃくちゃ働いてお金貯めて・・そこにある国の王子様がやってきて、女の子の幼馴染の金持ちの白人の女の子はその王子様のハートを射止めようと必死になって・・・ただその王子様は親に勘当されたびんぼーな王子だった、っていう話。
なかなか面白かったので時間があるときちゃんと見たかったねぇ。
まぁハッピーエンドだったようなのでめでたし、めでたしだよ。
ただやっぱ今の時代の作品だよね。
王子様と結婚し、末永く幸せに暮らしました、っていうラストではなかったから。

じゃあね

9/20 「アデライン 千年目の恋」

アムステルダムからの帰りの飛行機で見た映画。今回見た映画で一番気にいったかも。それが『アデライン千年目の恋』です。
353040_006


幸せな結婚をして、女の子を授かり幸せな人生を送っていたアデライト。29歳の時すごい理屈で年を取らなくなるのよ。あの説明はどーーーでもいいけど、でもなんか好き(笑)
周りの人はもちろん年を取っていくのに全然年を取らないから同じところでずーっと暮らすことが出来ないの
。そして娘が大人になり友だちと紹介するようになり、さいごはもう娘が本当に年寄りになって老人ホームに入るみたいな感じになって・・・・
いつまでも若さを保てるのも羨ましいのかもしれないけど実際そうなったら本当に困るよね。
そしてある年の大晦日に出会った男性と恋をして実家に招かれ・・・・
ハリソン・フォードもよかったー
とにかく好きなテーマの映画だったので大満足でした。
あ、日本では10月17日公開みたいです。

じゃあね

9/20 「縫い裁つ人」

アムステルダムからの帰りの飛行機の中で見た映画、2本目はこれもZIPで見たのかな? 『繕い裁つ人 DVD』です。
あ、違った。行く前にKLMのホームページで映画情報を調べたときに見かけた奴だ。
71evsiooell__sy679_


なんとなく「舟を編む」のイメージで見だしたのは何故かな?
祖る母の作った服を大切に着続ける人々、そしてその人々のために服を補正し続ける主人公。
なんか羨ましいような、ダサい服のような・・やっぱりあの夜会には出てみたいような・・・
あ、最近お気に入りの黒木華ちゃんも出てた。
まぁぼちぼちでした。

じゃあね

9/20 「王妃の館」

アムステルダムから帰りの飛行機の中でまず見た映画が『王妃の館 』です。
Photo


実は映画館に行こうかと迷うくらい気になっていた映画だったのですが、見に行かなくてよかったー
なんだか作中で主人公が書いている本の内容がいまいち、というかフランス人を日本人が演じているところがどうしても気になって話に入り込めなかったよ。
途中に出てくる吹石ちゃんが差し入れしているスイーツだけは美味しそうで「わー食べたーーーい」って思っちゃったけどね。
パリにはまた行きたいなぁ。 ルーブルって我侭言えば閉館後も見れるの? 私が行った時はちょっとでもまけて早く開けてくれることもなかったのにねぇ。 そういえば10月7日にルーブルはストの予定だって。今日ネットで見たんだけどその日に行く予定の人は悲惨だよねー スト、回避されればいいね。

じゃあね

9/12 「インサイド・ヘッド」

アムステルダムに行く飛行機の中で見た2本目の映画が『インサイド・ヘッド 』です。
51bhudkrxfl__sx356_bo1204203200_


ディズニー映画、興味はあるんだけど映画館に行くまではないかーってのが多いので飛行機の中で見る割合は高いよね。
なんか日本映画でさ、真木よう子の「脳内ポイズンベリー」の予告編を映画館でよく見ていたのでなんか重なってルナーと思っていたんだよね。流行?
映画自体は期待以上に楽しめました。 後ろ向きっぽい性格もやっぱり必要なんだなぁ人には、と思いましたね。
ただブロッコリーのピザ、ブロッコリーのピザって言ってたけどあれってピーマンじゃあなかったろうか?

じゃあね

9/12 「キングスマン」

アムステルダム行きの飛行機の中で最初に見た映画が『キングスマン』です。
353152_004


日本では今、公開中ですね。
朝、ZIPでこの映画のこと言ってたのが耳に残っていて、まず見ようって思ったの。
コリン・ファースのアクションがジェントルマンでスマートでいいって話だったので興味津々。
私的スパイの話なんだけど、小道具?スパイ道具が良かったー
そう言えば敵側の義足のおねーちゃんの義足を使っての攻撃がまたかっこよかったっす。
エンターテイメントとしては面白かったので見てよかったー

じゃあね

2015/10/02

10/2 「虫と文明」

今日虫と文明: 螢のドレス・王様のハチミツ酒・カイガラムシのレコード』(ギルバート・ワルドバウアー著 築地書館)を読み終わりました。
Photo


なかなか面白かった。
単に好かれている虫、ものすごく人間のためになる物の材料になる虫、美味しい虫・・・・
日本が虫を食べる文化がまだ続いているっていう国の紹介のされ方にはちょと気になったけどさ。イナゴなんて食べたことないよねー ハチノコも食べる話は知ってるけど食べようとは思わないよねー あと 気持ち悪かったけどクロバエのウジは壊死とかを防ぐにはものすごーーーーーい性能をはっきするらしいね。自分が治療されている所を見てしまったらトラウマになってだめだろうけど、見ないでいたら受けてもいいなぁなんて思ったりしました。
ハチミツにしてもシルクにしてもそしてインクにしてもなんだか本当にすごいやー
【「TRC MARC」の商品解説】では
「文明に貢献してくれる虫たちの、面白くて素晴らしい世界。テントウムシ、トンボ、ミツバチ、コオロギ…。人びとが暮らしの中で寄り添ってきた虫たちのいとなみを、ていねいに解き明かす。」となっていました。

今日は涼しかった。
朝、日傘を準備して出かけたけど車出した途端雨。
駅に着いて車を降りるときには日傘から雨傘に替えてもっていったのですが、使わずに済みました。
天気予報どおり晴れましたから。
湿度が少なかったんでしょうね、事務室は窓を開けていたのでとても涼しかったです。

今日は家の人に迎えに来てもらうことにして7時半ごろまで残業しました。これで月曜から完全に通常勤務。5時帰りにするぞー(笑)

帰りにスーパーによって買物して帰ってきましたが、あんなにチーズ買ってきたのにまたスライスチーズ買うのには笑ってしまいました。
毎朝でっかいチーズをこの前買ったチーズスライサーで削って食パンにのせオーブントースターに乗せて焼いて食べてます。 おいしーねーまだ一番でっかいチーズしか手をつけてないのですが、折角軟い、若いチーズを買ったのにもう固くなってしまった。ゴートチーズ、若いからにおいや癖がなかったのかも。実際食べる頃にはくさくて食べられなくなってたらどーしよ?(笑)

明日は休み。 休みはいつでも嬉しいっす。
天気も良さそう、紀行も良さそうだしね。

じゃあね

2015/10/01

10/1 10月だ~

朝、会社の最寄り駅に着いたら雨。
レインコートを着て歩いて行きました。着くころにはほぼ止んでいた・・・

今日は15時から支社で会議。
雨だと嫌だなーと思っていたら止んでいたのでラッキー
でもものすごーーーく湿度が高かった。 風があっただけまし?
まず熊本駅まで行って定期を更新して、ATMで入金して市電に乗って行ったら1分くらい遅刻したかも・・・(^^ゞ
帰りも雨が降りそうで何とかもって電停へ。
でも家の最寄り駅に着いて階段を上りかけた途端雨ぬそして風!
階段って外にある奴だから傘さしたけど風が強くてけーーーっこう濡れてしまったよ。
今日は駐車場代払うつもりで準備していたのにこんな雨なら明日にしちゃえ!と思って車を走らせたら・・・
あれ?ワイパーがギシギシ言う。あ、雨降ってない~
なんじゃこりゃ!!
その後も降ったり止んだりの様子です。
明日、通勤時、帰宅時降らなきゃいいなぁ。

10月になったのにやっぱりまだ暑いね。
ま、それもきっとぼちぼちでしょう。

じゃあね

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »