無料ブログはココログ

« 10/18 「マイ・インターン」 | トップページ | 10/20 「ディズニーのリーダー」 »

2015/10/19

10/19 「昨日みた夢」

昨日頭痛の中で読み終わったのが口入れ屋おふく昨日みた夢』(宇江佐真理著 角川書店)です。
5116cgqvfl__sx340_bo1204203200_


口入れ屋おふくとあったので、弟みたいな従弟、彦蔵やおとっつゃんや伯父さんが全部死んでしまっておふくが口入れ屋を継ぎ、それからの話かと思ったら違った。
みんな元気。 短期の奉公とかでいい人材が揃わないときにおふくは借り出されるのよ。実はおふくは出戻り。なので居候の身なので仕方ないなぁって思ってるみたい。
おふくが出戻りの理由や別れた亭主についてとかこの本の中でしっかり語られていたからよかった。
おふくが女中に行ったところは八百屋、箸屋、按摩屋、町医者、酒屋そして武家。最後の若奥さんは可哀想だったー ただ最後はすっとした。よかったー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「今日も「きまり屋」には、奉公人を雇いたい者、雇われたい者がひきもきらずやって来る。それでも、面倒が起きると助っ人として駆り出されるのは、決まっておふく。色気より喰い気、働きもので気立てのよいおふくは、金に渋い大将、内証に構わない女将、自分の弱さを売り物にする座頭、我侭妻に威張りん坊亭主…揃いもそろって偏屈な雇い主たちに憤慨したり閉口したり、時に同情したり。やり切れぬ思いをこらえながらも、様々な事情を抱えた人々と接するうち、おふくは姿をくらました夫への未練にも、自然と区切りをつけてゆく―。」となっていました。


今日は暑かったね。
明日はどうだろう? 丸首のヒートテックを着ていったけど帰りは脱いでブラウスだけできたんだよね。
明日も同じパターンかな?

じゃあね

« 10/18 「マイ・インターン」 | トップページ | 10/20 「ディズニーのリーダー」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/62509325

この記事へのトラックバック一覧です: 10/19 「昨日みた夢」:

« 10/18 「マイ・インターン」 | トップページ | 10/20 「ディズニーのリーダー」 »