無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015/09/30

9/30 後遺症

昨日の朝つったふくらはぎ。
昨日の夕方から痛み出したので湿布をたーーーーくさん貼って寝たにもかかわらず今日、痛い、痛い。
階段登るのも降りるのも、ひ~ でした。
情け無かね~
腕の方は手で押さえると痛いけど、何もないと気は無視してもいい状態。 どっちにしてもぼろぼろな体じゃ。

今日はものすごく蒸し暑かった。気温はそんなに上がらなかったはずなのに、帰りの電車の中でとうとう汗が引いてしまわないうちに最寄り駅に着いた、って感じでした。

明日は3時から支社で会議。
駅まで歩いて市電で行く予定ですが、雨はどうかなぁ?
定期の更新もしないとまずいのであまり汗だらだらにならなきゃいいけどなー

じゃあね

2015/09/29

9/29 「今日もパリの猫は考え中」

今日は今日もパリの猫は考え中~黒猫エドガーの400日~』(フレデリック・プイエ+シュジー・ジュファ著 大和書房)を読みました。
51ifhkqnmsl__sx348_bo1204203200_


猫のエドガーが日記を書いているという本なんですが・・・
もともと猫好きって訳ではないのでボチボチでした。
読めば読むほど猫好き、猫と一緒に住んでいる人とかは「うんうん。そうそう」って感じだと思うんだけどなぁ。私が読むと「ぎゃー 絶対部屋飼いはできんなぁと思っちゃったねぇ。
部屋は傷つけられ、服は破られ、死骸は持ち込まれ・・・ ムッリ~
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ぼくの名前はエドガー。6か月の子猫だ。ある家にもらわれたところだ。新しい家族を「アホ家族」と呼ぶことにした。なぜなら、やることなすこと、アホみたいだから…。猫好きどもよ思い知れ!驚愕の猫の本音!」となっていました。


昨日の後遺症が夕方になって出て来ました。
腕が、体のあちこちがこわばってきて痛いっす。
そういえば朝、起きる時左のふくらはぎが攣ってしまい、それを治そうと親指を引っ張ろうとしても届かず(笑)右足でどうにかしようとしてカラス曲がりになり・・・
もうしちゃかちゃだったのですが、その後遺症も夕方あたりに・・・・ はぁ。
それなのに6時半まで珍しく働いてきました。 疲れた~
明日はまた早く帰ってこなきゃな。

じゃあね

2015/09/28

9/28 「ホストの素顔~夜は終わらない~」

今日はホストの素顔―夜は終わらない』(沢村 拓也著 河出書房新社)を読みました。
Photo


そもそもお酒は飲まないし、ケチなので大金を使って遊ぼうなんて気ももないけど、面白そうなのと本の表紙がちょっと素敵だったので借りてみた。
まぁ自分では体験することは絶対にないだろうけど色んな世界があるもんだ。
対談の内容がどこまで本当なのかわからないけど、小説やドラマのような出来事だねー
みんなが幸せならそれでいいんだろうと思う。色んな需要と供給があるだろうから。
やっぱ片やいい思いして、片やしっかりお金稼いで、とにかくお互いがハッピーならいいんだよね、きっと。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「客からの処女喪失依頼、破れかぶれの刃傷沙汰、殺人の容疑…。ホスト生活における奇々怪々な出来事を描く。ネットから発掘された現役ホストが明かすホストの本音。「ホストの世界」に続く第2弾。」となっていました。


今日はやっちゃった!
帰り、いつもより1本遅い電車で帰ってきたのだけど駅についたら薄暗く、駐車場にたらたらと歩いていったらなんと車止めに足を引っ掛け見事に転んでしまったよ!
まず膝をつき、両方の手のひらを突いたにもかかわらずまだでも支えきれず左のこめかみ辺りを地面につけてやーーっと止まった(笑) まぁ勢いはなくだらりらって感じでこけたのでストッキングも破れなかったし、流血の三時にはならなかったよ。 顔はちょっと引っかいた程度。
後ろに多分男子学生がいてて一部始終を見ていたはず。 恥ずかしぃ~
「うわー 恥ずかしか~」と言いながらすぐ車に乗り込みスタートさせました。
走り出してしばらくして思い出した。昨日見た東京03のコント。 転ぶ女。 一人で笑っていたよ。
今手のひらがひりひり。 全く年はとりたくないものだ(笑)

じゃあね

2015/09/27

9/26 天気いい

なんだかなぁ 9月も後半でこの気温。
30度越え。昼ごはんの後はクーラー無しではいられずクーラー入れて昼寝(笑)
天気もよくて青空。
午前中食料の買いだし。
午後からテレビ見ながら旅行記。
でも疲れて背中の筋が痛いです。 湿布も貼りすぎると肌がボロボロなっちゃうのよねー
つくづく思ったけど、体力は無いし、太りすぎて体は重いし汗はダラダラなるし。
なんとかせにゃならんのだけど、なんとか。

どーもこのままずるずると・・・とで終っちまうみたいだなぁ。 トホホ
人生に転機はないのか!(笑)

そういえば今日、BOSSの景品でナップサックが送ってきた。旅行前だったらよかったのに~
わざわざ買ったんだ。といっても299円だったけどね。
・・・こんな安物買いばっかしてるから海外で買物しようとしても高くてなーーーーんにも買えなくなっちゃうんだね。 全く・・・

じゃあね

2015/09/26

9/26 休日

朝からのこと、全部書いて保存ボタンを押す寸前に全部消してしまった。
もう疲れた。書き直すのはやめた。
今日は図書館とクレアに行った。
明日も休み。 うれしーなー

じゃあね

2015/09/25

9/25 「クローゼットの中の修道女」

昨日図書館から借りた本でもう読むのが無い!と会社に行く寸前に気付き、本部屋に飛び込み手に触れた本を持ってきたらこれでした。
今日読み終わったのですがそれがこの本、クローゼットの中の修道女(シスター) (集英社文庫)』(ドロシー・ギルマン著 集英社文庫)です。
312zvh334sl__bo1204203200_


久しぶりに読み直した。
見事なほど何一つ覚えていなかったのでとても楽しく読めました。1993年の本だから・・・何年前?22年?そりゃー覚えていないって!
シスター・ジョンとシスター・ヒヤシンスっていう2人の世間知らずなシスターがいきなり修道院に舞い込んだ土地・建物の寄贈話。その内容を確認しに二人で出かけたらその家の中に撃たれて死に掛けた男がいたり、井戸の中に大金の入ったトランクがブラ下がっていたり、パウダーシュガーと書かれたピンにコカインが大量に保管されていたり・・・・
ヒッピーみたいな人たちと知り合い、移住労働者の問題に取り組み・・・
色々ふんだんに盛り込んであって興味深く読みました。
シスター・ジョンのシリーズ、本当にあればいいのにね。

(「BOOK」データベースより)
「アメリカのペンシルヴァニア州にある女子修道院に、ある日突然、見知らぬ人から広大な土地と屋敷が寄贈された。その事実を確かめるために旅に出たのが修道女ジョンとヒヤシンス。初めて俗世間に出たふたりが着いたところは、荒れ放題の土地と幽霊が出そうな屋敷。古びた井戸には大金が隠され、そして二階のクローゼットの中には…。 」となっていました。

今日も暑かった~
今日は昨日より遅くまで会社にいた。
電車も1本遅い奴。 熊本駅に着いた途端発車するくらいのタイミングで帰ってきた。
最寄り駅に着いたらもう真っ暗。
あー、日が短くなったなぁ・・・・

明日は休み。
図書館に行って、ブログ書いて・・・
のんびり過ごそう。

じゃあね

2015/09/24

9/24 道、覚えていた

ひっさしぶりに仕事。
朝からの流れちゃんと覚えていて弁当を持って仕事に行けた(笑)
たっぷり休んだのでお土産もしっかり買っていった。なので荷物が多くなり、ごろごろの付いたトランクのに詰めていったのでした。
でも帰りは空の弁当箱と文庫本1冊だったのでトランクは置いて紙手下げで帰ったよ。
いつか車で熊本まで出たときに拾って帰ろうと思います。

しごとはさすがにたーーーーっぷり。
でも休みの間に応援に来てくれた人のおかげでずーーーいぶん助かりました。
今日は6時まで頑張ったけど明日も6時まで頑張ればどーにかなるのでは?と思っております。 甘い?

じゃあね

2015/09/23

9/23 のんびり?

今日は一日ブログ書き。そしてテレビの消化。
あー、連休でよかった。
2日働くとまた休みでよかったー

風邪の調子はいい。ほぼ回復。
朝までルルを飲み、ついでにリポDまで飲んだ。
鼻水は無し。
喉の痛みも微妙。

夕方、両親が来たのでお土産を渡し、いっぱい話した。
今から晩飯。

今日は早めに寝ないと。 昼寝してないからいつも通り寝れるはず。
明日からまた弁当作り。
てきとーにがんばろーっと!

じゃあね

2015/09/22

9/22 きつ~

本格的に風邪?
空港で購入したルルを飲んで、喉にはスプレー振りかけて・・・
朝からうがいできないくらい喉が腫れていました。
ただ次第に薬が効いてきたのか午後になると鼻水は止まり、喉の痛みもひいていきました。よかったー
今日が休みでマジ良かったよ。

午前中は旅行中のレシートの整理。 といっても記録や計算ではなく上に日にちごと、時間ごとに貼り付けるだけ。それでも結構な時間が掛かりました。
晴天の予報だったので朝一番に洗濯したものの、一日曇ってたよね? スコシは日がさしたかー
昼になって夏用羽根布団を押入れから出し干しました。 昨日寝る時寒かったんだよー タオルケットだけじゃ。

午後、少し昼寝してイオンまで食料品の買出し。
冷蔵庫はお土産のチョコだらけで食料品入らないんだよね、いっぱい買っても。

早めに寝るつもりが1時半・・・

いかんなー

じゃあね

2015/09/21

9/21 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 帰国

とうとう帰ってきました!
朝の8時半過ぎ、福岡空港に着陸。
入国審査のところで「発熱etc.がある方は健康相談室へ・・・・」とか何とか言う放送を耳にした途端何故だか鼻水が!
そしてなんとそれはどんどんひどくなり、喉も鼻もひりひりしだして鼻水は止まんないしどーしたもんだか。
日本に帰って気が緩んだか? 左の下の奥歯もたまにぴりぴり痛いよ。
まぁ行った先では健康だったのでよしとするかー

今日は空港出てセブンイレブンに寄り、高速に乗り広川SAに寄ってついつい匂いに誘われ炭火焼の赤鶏を食べました。
P1130515

そうそう、ここでやっと「日本のトイレ」に入ったわぁ。 空港のトイレはウォーム便座もなく質素だったもんねー そして益城ICで降り、丁度正午頃スシローでご飯。・
米だー 寿司だー 外国でもものすごい寿司を色々見たけど、やっぱり回転寿司でも日本のが一番だねー

それでその後は古保山温泉によって帰ってきました。
買ってきたチョコやチーズが溶けたり悪くなったりしないように脱衣所までトランクごろごろ転がしていきましたよ。
やっぱり日本の風呂はいいねぇ~ 首まで浸かれる幸せ! よかなぁ~

風呂上りにセブンイレブンに寄り、家に帰り着いたのは14時5分。
帰ってきたよ~

それから荷物出して第1回目の洗濯物を洗濯機にぶち込み、マッサージへ。
最後の贅沢として90分4530円を満喫してきました。
女性の人だったのでちょっと力が足りなかったかな? ま、でも随分楽になりました。

今回買ってきたお土産、というかチョコレートの数がすごい!
お土産の記念写真です。
P11305201

終わったなぁ・・・・

明日とあさって休みがあるからできる限り資料の整理とかブログアップに努めます。
あ、録ってるテレビも見なきゃなぁ(笑)

今回の旅行は本当にiPadの便利さに感動の旅でしたなぁ。
次は南の島のはずなので、その次の旅行までにはなんとかminiの方を手に入れなきゃな。

ちなみに2214歩
全部でどんだけ歩いた?168,877歩。一日平均1万6千歩? 通常4500歩くらいなのでよく歩いたっす。
疲れて当たり前か~

じゃあね

2015/09/20

9/20 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 9日目

とうとう今日は帰らなきゃなんない日。
最終的に8時に起きました。
外は・・・
P1130474


青空ではないけど日差しは射しているよね~
そうそう、ホテルの窓からトラムも見えたんだー
P1130475

色々と準備をして8度45分に最後の朝食へ。
P1130479


今日は忘れずにシリアルを。 でもちょーっとづついろんな種類を取ってみたの。で、またチーズとハムのオムレツ。
P1130482

オレンジジュースもちょっとだけ。
なんでもちょっとづつ。
P1130483


それで今日は紅茶を・・・・と思ったのだけど最初間違ってシナモンティーを取ってしまって・・・・ 大嫌いなのに参ったー
P1130484


結局イングリッシュブレックファーストと6種類くらいあったホットチョコの昨日と違う奴。確かキャラメル風味でした今日のは。やっぱ美味しかったー
ヨーグルトとかヨーグルト風味の飲物とかサンドイッチとかまだまだ試したいものいっぱいあったけど、もう今日でおしまいなんだー 今回の旅行の朝食が全部ここだったらそりゃ~良かったでしょうにね!

9時半ごろ食事を終え、気温を確かめるためにちょっと外に出てみたら何故かランナーの集団が。あ、まだ走ってなくて準備しているグループがあちこち。なんだー?と思って後で調べたらアムステルダムからザーンダムマラソン大会「Dam to Damloop」ってのがあったみたいね。
だから駅前、駅中いっぱいのアスリート集団がいたもの。 駅前ではサンバのリズムが鳴り響いてたよ。
駅前に出来ていた看板?

P1130487


部屋に戻って最後に忘れ物が無いか確認したあと9時45分にチェックアウトをしに受付へ。 なんかアムステルダムではシティ税とか言うのを取られるって聞いていたけど何も無くチェックアウト完了。
10時過ぎには駅へ

スキポールまでのチケットを自販機で購入。 なんとVISAだけは0.2€高。 持ってないカード(多分国内の奴?)とマスターは安かったんだけどね。2人で10.7€。
10時13分の列車がすぐ来たのでそれに乗っていきました。
10時半に着き、(何度か通った路線のはず炊けど駅が異常に多く感じました)飛行場へと確か上に上ったのかな? 自動チェックインの機会を見つけてチェックインしようとしたんだけど最初はうまく行かなかった。日本語表示があるんだけどさ、パスポートの読み込ませのところでうまくいかなくて。 で、機械を変えたらスムーズにチェックインできました。荷物を預けるため1Fにエレベーターで上がり荷物を預けたのだけど選んだ列が陽気なおじちゃんの列でまぁよくしゃべる人だったー といっても手はしっかり動かしていたけどね。 しゃべるのは女性にばっか(笑) ただ私らのときは短かった。だってしゃべれないから(笑) でも楽しげなのは変わらなかったし伝わりました。11時20分に預け終わり身軽になった後もういっぺん下に戻って外の空気を吸い(たくさん植えてあるひまわりの鉢の根元にグレーっぽいスズメ?がいて興味深かったです)、お店巡り。
あのahスーパーもあった!! 値段も街中と変わらなかったと思います。 なので今度来たらここで最後にお土産かっていいねーと話しました。 来ることはほぼ無いと思うけど(^^ゞ
チーズやチョコを買いました。 ゴディバとかそれ以外の有名っぽいチョコを売っている店もあり、ゴディバのチョコ、本店で買ったときより2€くらい安かったのでがーーん ベルギーとオランダで物価が違うからか?本店はプレミアがついているのか?単に勘違いか? さてどうなんでしょうね。
途中、化粧品関係の商品をうっているマルタ出身のおにーちゃんに声を掛けられ色々とお試しされたけどもちろん買うことは無く・・・・ ごめんねーって感じでしたが楽しかったっす。
13時、出国のゲートへ
一番右端が一番短い列だなぁと思って並んだらそこは優先ゲートの隣で横入りマシンがあったです。
なんか係りの人にそれなりのパスボート?を見せ、虹彩識別マシーン?を覗き込み、その後横入りマシーンで列の前にやってきて係員に挨拶して出て行く、みたいなー この人たちって金持ちなんだろーなーと思って見ていました。
福岡行きのゲートはF4。結構端っこ。 周りに店とかあんまり無かったです。
P1130493


13時20分ごろ軽く腹に入れておこうとゲートそばの売店?でパティーニ2個とコーラを注文。15.75€
P1130501_2


チキンとチーズのを頼んだのだけど、チーズの方はカレー風味だった。通常は嬉しいカレー風味だけど、チーズ味を求めて買ったのでちょっと残念。
その後相方がタバコタイム。
ただ喫煙コーナー、結局店が集っているあたりまで戻らないと無かったので、ここまで戻るならもっと食べるもの選べたのにねーと言った事でした。 ちなみに日本食が出る店の隣が喫煙スペース。 みんなラーメンっぽいの゜とか寿司っぽいのとか怪しいものをアジア系のウエイターが運んできて美味しそうに食べていました。 
日本食を食べようとは全く思わなかったけど、イタリア系の食べ物やって本当に多いねー とうとうオランダ料理っぽいのは食べなかったなぁ。
ここまで来たから腰や足が痛かったけど最後に前回から買おうと思って踏ん切りがつかなかった香水を今度は記念に買おうと思い免税店へ。うっかり買わずに飛行機に乗り込むところだったよ。
結局悩んでも、いや逆に色々試しちゃうと訳わかんなくなって買えなくなりそうだったのでぱっと見て人気があってその中で安い奴を1個購入。 51€と思って買ったら24.5€だったのでラッキー
家に帰ってよく見たらニナ・リッチでした。あ、知ってる~(笑)

P1130522

14時20分過ぎに飛行機に乗り込み座席へ。22A・B。羽根の上。 ま、いいけどねー
また3列の窓から2つ。 トイレに簡単に行けない所です。やだなー Cには私よりは完全に若い日本人のおねーさん。一人旅だったろうか? 帰りは寝ていくつもりであまり映画は見ないつもりだったけど、日本映画のジャンルを見つけて結局「王妃の館」と「縫い裁つ人」を見てしまいました。
15時15分に離陸。
17時食事。
P1130506


P1130508


和食と洋食。和食には箸がついて来ました。ひっさしぶりだー
美味しかったですよ。
洋がチキンで和がカツの卵とじ。
19時20分、トイレに行き、20時45分アイスと水が配られました。
P1130512

このアイス、脂肪分多すぎて好みじゃなかったー
でももちろん完食(笑)
21時過ぎからもう一本映画。今度は洋画。「アデライン 千年目の恋」とかいうやつ。これ、良かったー あたりだねぇ。
その後早回し気味に「プリンセスと魔法のキス」って映画を見たのだけど・・・・かえるの王様の奴。ギリ見終わった。
えーと、0時に朝食。日本時間だと何時?7時ごろかな?
P1130514


まともな朝食。 がっつり朝食。 あぁこれですき家のまぜのっけご飯がまた遠のいた~(笑)
8時半に着陸。
とうとう日本に帰ってきちゃったよ。
そのまま蒸発して流浪の民に・・・はならんだったなぁ。まじめだなぁ(笑)

という訳で帰国編へ
ちなみに7687歩というのが歩数計の数字でした。

じゃあね

2015/09/19

9/19 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 8日目

実質観光最終日。
一度5時に目が覚めました。 寝る時に寒くて温度を上げたせいでしょうか? 汗びっしょり。
もう一度寝て最終的には7時過ぎに起きました。
天気は今日もよくない感じだねぇ。 
8時に朝食へ。
昨日は遅く行ったからかなぁと思いながら諦めていた卵料理、オムレツの材料は置いてあるけど焼く場所も無くコックもいなかったのでどうしたらいいんだろう?と思っていたらウエイトレスの尾根ーサンに声掛けて、お皿に好きな材料を盛って渡すとお好みの卵料理を作ってきてくれるシステムでした。なのでチーズとハムでオムレツを頼みました。
P1130389

今日はシリアルを食べようと思っていたのに気付いたらパンを皿に入れてました。だって美味しそうで(^^ゞ
でもホットチョコレートは飲みました。 粉ではなく粒タイプのチョコが入っていて、機械からホットミルクを入れて混ぜてとかして飲みました。甘くて美味しかったよ。
で、今日の朝食はこんな感じ。
P1130388


まだまだ食べたいものはいっぱいあるけど全部食べるのは無理~ ランチはランチで今日は食べたいところがあるからさ、バカみたいに腹いっぱいにはできないんだよねー(笑)

8時半過ぎに部屋に戻る。部屋に戻る前にちょっと外に出て気温チェック。 ちょっと肌寒いかな?雨も降ってるようだし・・予定していたロングスカートは止めて昨日買ったスカートを履くことに。
ヒートテックを着ると建物や乗り物の中はちょっと暑いかもしれないなぁと思いつつま、いいかー

9時10分、出発!
今日はトラム一日券を買って市内をうろうろすることに。一応目標はアムステルダム美術館と昨日見つけた市場&フードコート。
まず一日券を買いに駅前のしない交通局案内所へ。 一日券7.5€を2人分。自動販売機で買おうと思うけどなかなかうまくいかず・・・・ そっか、ここ「VISA」にタッチしなきゃだめだったのかー カードを選ぶところでタッチするのに気付かず何度も失敗した挙句やーーっとゲット。 よかった、よかった(笑)早速美術館を目指す。やってきた「24」のトラムに乗りました。 これでも行けるけどちょっと歩かなきゃダメみたいだね、降りた後。
iPad片手に美術館を目指す。 また外国人に道を聞かれるけどわかんなかったよ。ごめーーん。
美術館に着くころは青空!
P1130390


青空バックの美術館、ふっふっふ~ それだけで今回の旅行では嬉しいのよね。
10時過ぎに美術館に入館。
P1130394

よくわかんないけどまぁ上から見ていこう、と3回へ上り、下りながら見ることに。
2階に名画レンブラントの「夜景」やフェルメールの「牛乳を注ぐ女」などを見ました。
P1130396


P1130398


日本人の団体客も多く訪れていて、ガイドさんたちが有名な絵の前では解説。 私もそれをちらっと聞かせてもらって「へー」(^^ゞ
日本語のオーディオガイドもあるようだけどそういうの興味ない人たちなのでやっぱり借りずに済ます。 ただ絵の説明に★マークがついているのはオーディオガイドでの説明があるようだから「これ、星ついてるけん有名だが
写真撮っててー」というすごい下種な見方をして来ました(笑)
フラッシュさえたかなきゃ写真はOKでしたので。
図書室のオブジェ?もあったー 物語に出てきそ~
P1130411

どこも同じような値段で同じような花や球根を売ってるの。 どこが繁盛してどこがいけてないかの判断は難しかったな。 で、結果てきとーに入った店でお土産用の球根を買いました。
青いチューリップの球根が売ってあるのですが、本当に青ってあるのかなぁ?すごーく興味あるんだよね~
P1130422

11時40分ごろ2階を見終わったあたりで腰が痛くて痛くて。トイレとタバコ休憩。天気がよくなったので一旦ホテルに戻り相方が着替えたいとの申し出。コーヒーか紅茶でも飲んで一息ついてランチに出かけようかって言うことになって一旦美術館を出ました。「16」のトラムに乗り走り出したのだけど途中でシンゲルの花市をみつけ寄ってみる事に。大体0時5分ごろかな?
P1130420


3袋で10€のつもりで買ったけど、ひとつチューリップではなくあやめが入っていたので10.5€になりました。ま、いいかー
ホテルへのトラムはとにかくセントラルステーション行きに乗ればいいので簡単。
0時45分にホテルの部屋に帰ってきました。
まだ部屋の掃除に来てなくて、他の部屋をやっていたので5分で着替えて再出発。

昨日チェックしていたので「17」のトラムに乗りまして・・・13時に出て13時15分には目的の停留所に着きました。
そうそう、ここ、ここ。
市場の途中からホールへ向かいフードコーナーへ。
あ、途中で珍しい! オッズアイの犬に出会いました。左右の目の色が違うの。
猫は見たことあったけど(相方が昔飼っていた)犬は初めて。
P1130429

うわっ、さすが土曜日! 昨日と違って人が多い。 テーブルがあいてないぞーって感じでした。
まず昨日見ててものすごーーくおいしそうに見えた肉厚のハンバーガーを!相方は外に飲物を買いに行きまして、私が注文したのですが、なんとカードが使えなかった! なんか多分だけどオランダ国内で流通しているカードだけみたい。VISAが使えんて! 私はクレカ係なので現金は持ってないんだわ。注文を取り消して一旦離れるものの、いや待てよ、確か緊急予備資金を持たされていたはず(笑) バッグをあさると出てきた、10€札!
9.5€だったので注文可能。 チーズバーガーを注文して待つことに。 いくつかテーブル空いたけど荷物置いて取るって訳にも行かず・・・・ 相方はなかなか帰ってこないし うーん・・・ま、仕方ないとにかく番号札を持って待ってました。
そのうち相方が帰ってきましたが 興奮気味。 なんとオランダのコスモス(いつも行ってる安売りのドラッグストア)見つけた!って。 コーラとチェリーコークで1.25€ですって! ひゃ~ こんな店もあるんだねぇ。
ハンバーガーを待っている間にこれもまた美味しそうだったチーズサンドを相方が買いに。6€だったけど今度はなんとカードオンリーだったって。ギリカード持っていたのでなんとか買えましたが。
ただこれも出来上がるまではちょっと時間掛かるのね。
そのうちやっと席が空きまして座りました。
まずはチーズバーガー
しまった!写真撮り損ねた(笑)
P1130434


美味しかった、美味しかったけど9.5€にしては・・・って感じでした。
で、チーズサンド。
P1130435


おいしかった、けど小さかった。
で、お店見ると憧れのラクレットもあった! 気付くの遅かった~
P1130436

ま、でもピクルス嫌いな人がいるのでチーズサンドの方がよかったはず。
だんだんお腹いっぱいになってきたけど今日は甘(スイーツ)まで食べるつもりだったのでその手のお店へ。
P1130437


迷う~ どうしよー決められない! でもさ、ずっと見てると見てるだでだんだんどげだっくなってきた(どっかりしてきた) なのでさっぱり系を。
一番はしのはなんだろう?店番の若いおにーちゃんに聞いたらゆずだってー
「柚子知ってる?」といわれるのであたしゃ日本人ばい、しっとるたーい(笑)お勧めを聞いたら「ゆずは珍しくないだろうからレモンにしな」と言われレモンタルトを。2.5€って。
P1130438


おいしかったー さっぱりしてて。
相方はかわいいおねーちゃんが店番していたコロッケ屋に行ってコロッケセット6.5€
P1130439


ちょーっとずつもらって食べたけどどれも美味しかったよ。
ビーフ、チョリソー、チーズ、フィッシュ、トリュフ。(チーズと魚の順番は逆かも! 忘れた)ちゃんとそれなりの味がしたのよ。

14時15分、フードコートを出る。さ、美術館に戻ろう。
といいつつ・・・14時50分、アンネ・フランクの家を外から見るために知覚の停留所で降りて寄り道。
知覚には派出所? なんか警察の建物。水上バイクでもしまってるのかしら?
P1130443_2


アンネの家は話に聞いていた通りすごい行列が出来ていました。
P1130444_2

アンネの家も西教会もお金がいるから外から見ただけで見学終了。

車の上にカモメ? つい写真。
P1130447


トラム「17」に乗ってダム広場まで。
P1130450


「2」のトラムに乗り換え美術館に着いたのは15時10分。
このトラムは美術館の裏すぐのところが停留所。こりゃー楽チンだったよ。 ん?こっちが表? ま、どっちでもいいか。 そう言えばこのトラムに乗ったとき、カップルが座ってるシートに同席させてもらったのだけど彼女のほうのメイク、びーーーっくり。 付けまつげ? ペインティング? 下まつげがぶっとんでたー ああ写真撮りたかった~(笑)


ミュージック広場にはなんとホームレスワールドカップの会場が!!
P1130454

「路上のストライカー」に出てきたあれたい! ひゃ~知らんかったー
でもそれがあるので「I amsterdam」のオブジェがうまく見えなかったです。
P1130456


そして美術館。
P1130457


まずトイレへ。 そしてちょっと見た後腰が痛くなったのでカフェで休憩。
カプチーノ2.85€、ホットチョコ2.75€
P1130460


P1130462


クリームがなんたらといわれたのでてきと~に答えていたら
P1130463


ひゃ~ 甘そう! カロリーがーーー
P1130464


もちろん美味しかったです。ただクリームは残しました。

ゆったり休憩していたものの急に閉館時間が気になってきまして・・・
もう16時10分。
係りの人に聞いたら17時まで!
ひゃ~ あと50分しかないのにまだまだ見てないところ、見たいところがいっぱい!
しまったー アンネの家とかどうせ外から眺めるだけだったので後からでよかったのにーー まぁ後の祭り。
駆け足で見て周りましたが、相方が気になった武器のコーナーとか、私が気になったジュエリーのコーナーとか2人して気になった時計のコーナーとか くーーーーゆっくり見たかった~
この美術館のチケット、1年有効なのよー ただ1年以内にまたアムステルダムに行ける気はしない(笑)
はー、時間配分間違ったねぇ。ホント。
結局いちおーーー全部かなぁ? 見て出てきました。

帰りのトラム、ホテルまで戻らずダム広場で降りまたうろうろ。本当はめっちゃ腰が痛くてきつかったけど、私が高級ショッピングセンター、マグナ・プラザに行きたいって言っていたんだよね。


P1130466

もちろん買い物はしなかったけど一通り店を見て周りました。
そいでもって100均で買った眼鏡を落として壊してしまいました。でもきっと壊すだろうと思っていたのでもう1つ、持っていってたのだー(^^ゞ 
18時、ホテルの部屋に戻って来ました。ちゃんとそうじしてあったけどフェイスタオルは1本、昨日のままのが掛かってるだけだった。 うーん、こういうとこ。あ、コーヒーカップに添えてあったスプーン、2本になってた。ずっとカップ2つにスプーン1本だったのよね。
なんか疲れて19時15分ごろまで仮眠しちゃいました。
で、19時半後ロンら最後のディナーへ。
失敗したくないのでついついまたまたat Jamsへ行っちゃいました。

P1130470


P1130472


これにコーラで36€置いてきました。
ステーキ美味しかったけど1回目のほうが焼き方うまかったな。でもやっぱりステーキ美味しかったよぉ。
20時10分頃には店を出て、最後にもう一度飾り窓を見て帰ろうと遠回りして帰ったけど、土曜だったからかもうこの時間にはほとんど商売中でカーテンが閉まっていました。 でっぷりした豊島の人しか残って無かったよ。残念。
明日のために部屋に戻った後はパッキング。
そしてバブを入れた風呂にゆーっくり入りました。
寝たのは0時過ぎ。

今日は18823歩でした。

じゃあね

2015/09/18

9/18 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 7日目

いつも通り朝早く目が覚めた後うとうとして7時ごろからは完全に目が覚めたままベッドでごろごろ。
7時45分頃カーテンを開けて外を見たらなんと青空!
P1130301


気になる雲はあるものの、こんな天気はこの旅行初めてでは!
8時半過ぎにテレビをつけて相方が起きるのを待った。 しかし外国に来てテレビでコマーシャル見るの楽しいねぇ。 今回ニュースはシリア難民の話題ばかり。ヨーロッパでは深刻だよねー 日本のことは安保法案可決のことだけちらっと取り上げられていたみたい。 ユーロスポーツのチャンネルもよくつけていたけど始まったばかりのラグビーのW杯がよく取り上げられていた。 ちらっと南アフリカのチームの写真が出て、なんかうなだれていたようだったけど、「あ、インビクタスだー」と以前見た映画を思い出しつつコマーシャル求めてチャンネル変えちゃってたの。 まさか、まさか日本がW杯に出ていて南アに勝っていたとは! 帰国してから知ってショック~

今までのホテルはすごく暑くっていつも窓を開けっ放しにして暖房切っていたのですが・・・ ここは涼しい。

まずコンセルジュに寄ってレンタル自転車を予約。 一台16€。調べていたマックバイクで借りると1台12.75€、でも私はハンドブレーキしか乗れないので17.75€。 ホテルのだから保証金とかも要らないし返すのも楽チンなのでここのでいいや、と借りたのです。ハンドブレーキタイプの自転車だったし。 22時までいいとの事でした。
そして朝食へ。
チェックインがちょっと不規則だったせいか朝食の説明とか全然なかったけどなんとなくここだろうと思うところに行ったら当たり。 部屋の番号と名前を言って中に案内してもらいました。
実はこのホテルの決め手となったのは朝食の口コミだったのだ。
うーーん、素晴らしい!
シャンパンまで置いてあったよ、多分。飲まないからわかんないけど。
種類が多すぎて食べこなさないよ~
P1130304


P1130305


P1130306


P1130308


こんな感じ。
で、今日はこんな感じ。
P1130307


あぁ3日でどんだけ食べきれるだろうか?

10頃までレストランにいて部屋へ戻りました。
今日はジャンバーを着て、一応ユニクロブレーカー(?)持ってナップサックしょって10時25分、出発。
サ、サドルが高い。 一番下まで下ろしてもらってやっと足がつくって感じ。 まぁなんとかなるっしょ。

最初先頭を行けと言われたけど、どこ行っていいかわかんないのし、右側通行が慣れなくてまともに走れない~
結局相方に先に行ってもらいついていくことに。 でも早くて大変だった。というかみんな早い! びゃんびゃん抜かれていくのでした。 オランダは干拓地で平らだから自転車が一番って聞いていたけどいやいや。 橋になるたび坂だよ! きちーーーっ
でもそう相方に言うとすごーくバカにされてしまった。 これを「坂」って言うのは私位だって! せめて傾斜と言えっということでした。 でもきつかったよ。 太ももが~ 筋肉痛が怖いっス。せめて明後日以降でて~
自転車専用道路といっても原チャリ(50ccバイク)も走るので油断はなりません。
とにかく慣れない3段切り替えのギヤをたまには坂道で3にしちゃってより重くてふらふらなったりしつつ、とにかくアムステルダムの街走りを楽しみました。
明日、トラム一日券を使って街を周る予定なので今日はなるべくトラムの線路から離れた道を・・・・と最初は思っていたのですが、トラムの道から離れると何もない、っというくらいトラムが充実していたのであまり気にせずに走り回りました。
まずはニューマルクと広場のほうへ。 青空市、残念ながらもう終わった感じでしたが2,3の店が残っていました。ちらっと眺めて次の場所へ。てきとーに橋を渡り、道を進み・・・
マヘレのはね橋とかも見ました。 一応どこか目標を、とのことでフォンデル公園あたりを目指すことに。
11時20分頃、スーパーらしき店をみつけてよってみました。
P1130317


後で気づいたのですが、このスーパー、どっこにでもありました。 空港にもあったので次回からは空港店で色々と買い物することが出来るぞー
まぁ最初にはいた時はそんな有名スーパーとは知らず。
トイレはなかったけどただで飲めるコーヒーがありました。
P1130321


スーパーで水だけ買って出発。でも帰りにまた寄っていっぱい買物しよう!と思いました。
で、私、気付くと馬のフン踏んでた~
靴の裏とペダルにべったり。 ぐわーーー 悲しか~ 昨日の警察のやつばいねー
においはそんなにないけど靴の溝の奥深くにまにで入り込みなかなか取れないのよ!
自転車で進んでいたらなんとアムステルダム国立美術館まで来ていました。 それが12時。
あら~残念。 わざわざチケットは部屋に置いてきちゃったよ! 一年間有効だったから今日も明日もいけたのにねぇ。残念。
でも5分後、たまたま、本当にたまたま市を発見。
ここすっごーーくよかった!
チーズの店、果物・野菜の店、魚もあればチョコ、スイーツ、花、雑貨とにかく何でもあるの。そして色鮮やかで綺麗。

P1130334


P1130331_2


P1130336_2


P1130338


P1130342
P1130332_2

P1130333_2


P1130339


甘そうなものいーっぱいあったけど、チョコを3個だけ購入。
P1130337


P1130330


1.67€でした。
ココナッツとへーゼルナッツとホワイトチョコでコーティングされた軟い奴(なんちゅー表現)。歩きながらぺろりと食べてしまっちゃった。おいしかったーーーーー
そしてチーズの安い店があったので思い切ってでっかいホールの4分の一、約3キロのチーズを2€おまけしてもらって20€で購入しました。
P1130341


ほぼ左下に写っているチーズと同じくらい。
それから並んでいる店の途中にわき道があり、何かのホールがありまして、「DE HALLEN AMSTERDAM」って書いてあったね。入り口に。なんだか色んな店が入っているけど、ショッピングセンターとか言うより物産館というかなんだろ? で、その中にねフードコーナーがありました。
そこがまぁよかったのよー
P1130345


P1130347


ただ残念なことに2人とも朝食をいつもより遅く、そしてたらふく食べたためまだまだお腹いっぱい。
明日の昼、必ずここに食べにこよう、ってことで後にしたのでした。そーそー フードコーナーの奥には無料のトイレもあったのだよ。 もちろんちゃんとトイレは使わせてもらいました。
市があった道のそばにはトラムの停留所もあり、「7」か「17」のトラムに乗れば凝れることをきっちり確認。ちなみに停留所の名は「Ten Katestraat」とかいうところでした。
雲行きが怪しくなってきたので名残押しつつも13時20分市を後にしました。
フォンデル公園、おもったより広い!
池も噴水もあっていい感じでした。
P1130354


水辺で靴の裏を洗ってやろう、と靴を脱いだら結構芝生のところまで愚図具すの水浸しで結局靴下が濡れただけだったというかなしー出来事はさておき、半分も周らないうちに も、いいかーと出口を探し、13時50分ごろ公園を後にしました。
14時にまたさっきのスーパーへ。
ここはちょっとした複合店になっていたようで、雑貨屋さんもあって(BLOKKERとか言う店)そこでフランスに行ったとき探していて見つけることが出来なかったでーーーっかいてマグカップを買いました。1.99€ といっても5€出して3€しかお釣りはくれないので実質は2€ですね。
P1130525


家に帰ってお茶(笑)を入れたら急須いっぱいのお茶でもまだ満杯にはならないくらい容量が多くて大満足です。


スーパーではお土産とかをいーーーっぱい買いました。で、おいしそーーーなパンを見つけ(一応スーパー内で焼いていた)えーい、今日の昼ごはんはホテルに戻ってサンドイッチだ!と ハムとマヨネーズといつもなら絶対買わない刻んだレタスを買って帰ってきたのでした。
P1130359

ビンのジュースは洋梨。 美味しかったよー そういえばロンドンで洋梨の香のボディソープ買ったんだった!着いたその日だったので物価の高さにまだ気付いていなかった(笑)

帰りだしたらポツポツと雨が。 うわっ天気予報15時から雨って言ってた。当たってる~ ただすぐ止んだので良かったー
帰り道ちょっと迷いながらも帰っていったのですが途中で銀髪?みたいなおばちゃんが前を走っていて「あー、この人の速度は遅いなぁ。私と同じくらいの人もいるんだー」と嬉しくなっちゃった。
で、途中でチャリ停めて写真撮ったりしてまた走ったらそのおばちゃんチャリがいて越していく時「こんにちは」の声。 あら~日本人だったのね。多分現地在住の人。 やっぱオランダ人の速度とは違うとばい、と妙に感心しました。「邪魔ばっかりしてすみませ~ん! 下手くそなもんでー」と訳のわからない返事しながら通り過ぎていったのでした(^^ゞ

ホテルに着いたのは15時45分。
サンドイッチにして食べました。いやーこういうのもいいっすねー
レタスは余っちゃった。ごめんなさい、ごめんなさいといいながら捨てちゃった。 パンは結局食べてしまいました。マヨネーズは持って日本にまで帰りました。
16時40分、自転車は返して街ブラすることに。

昨日食事をした店の1本裏の通りとかに行って服を見たりしたけどなかなか・・・ 高いのは手が出ないしなぁ。
18時前に街ブラからホテルに戻ってきてトイレを済ませ、18時15分すぎまたお出かけ。
今度はフェリーに乗ってみようかと思って。 前、向井 理くんがオランダに行く番組でやって多様な気がするんだけど、ただなんですよね、確か。一応iPadで調べて間違いなかったので駅を通り抜け港のほうへ。
3コースあるようなので一番近い航路のフェリーに乗りました。
実際乗っているのは2~3分?
P1130361


仕事終わりの人たちが自転車と一緒に、もしくは自転車を預けてどんどん乗り込んでいます。
私らも乗り込んで・・・
フェリーの上から見た景色。
P1130364


そして着になってい建物eyeに行ってみました。
P1130365


なんだろーと思ったら・・・多分複合映画館。
ロッカーとか懐かしい映画スターの写真が印刷してあったりしてなかなかよかったです。
日本映画のポスター?チラシとかもありましたよ。
トイレがあったので入りました。 とにかくただのトイレには入る!(笑)
レストランとかもあったようだけどまだお腹すいてないので特に何をするというわけでもなく、19時10分帰りのフェリーに乗りました。さすがに通勤?いや帰宅と逆方向になるせいか行きと違ってフェリーはすかすか。
反対の乗り場はこんな感じ。
P1130366


この時間帯と朝の時間帯だけなのか、それとも一日中かはわからないのですが5分おきくらいに行ったりきたりしてましたよ、フェリー。
アムステルダム中央駅に戻り・・海側の入り口はこんな感じ
P1130383

駅の中の販売機であと1種類残っていたコロッケを購入し食べました。 カレー焼きそばコロッケ?でした。

まっすぐホテルには帰らずまた街ブラ。
なんとなく入った店で15€のスカートを購入。 また黒でジャージ素材? ローデンブルクで買ったのと同じような生地だ(笑) 今度のはタイトだったけどね。なんだかよさげなニットを売っている店を見つけたけどもう閉まってました。 うーん、どこも店じまいが早いっす。
あ、そうそう、パンケーキ・ファクトリーを偶然発見。
P1130387


ここも多分テレビで見たことあるんだよね。 行こうと思っていたのに見るまで忘れてました(^^ゞ

でうろうろしながら結局晩御飯にはどこにも行かず20時10分過ぎ、部屋に帰ってきました。
その時残っていたパンを食べてしまったのね。それで今日の晩御飯はおしまい。
お風呂に入って23時過ぎにおやすみなさいです。
そういえばバスローブって毎日取り替えるわけではないんだね。

今日は18325歩。 チャリで周ったからねー 太ももが攣りそうだよ(笑)

じゃあね

2015/09/17

9/17 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 6日目

今日はタリスでオランダに移動。 計画していた時点では南駅のそばのホテルだったので朝早い列車の切符を手にしていたの。 実際は北駅のそばで街中への観光には良かったけどタリスに乗るにはちょっと遠い。
着いた時、ユーロスターを降りた後にめちゃくちゃ時間が掛かったので今朝もちょっと不安。
なので2人とも結局4時45分には起きちゃった(笑) 昨日寝たのもいつもより早かったしね。 最近「長く寝る」ということが全く出来なくなっちゃってるのさ(笑)
ベルギーではピアスもダイヤモンドも買い損ねたなー そういえば小便小僧の素顔も見損ねた(笑)
昨日の夕方、見に行けばよかったなぁ。体力があったら行っただろうけどねー 天気は良かったのに。腰が痛すぎてだめだったー

6時半に部屋を出てチェックアウト。今日の朝食はホテルではなく移動の列車タリスの中で。
メトロのチケットを買い、「3」のメトロに乗って6時50分ごろメトロの南駅に到着。 さーここからだ!
国鉄の南駅を目指しiPadも駆使するのだけど全然建物がわかんないんだよ。 薄暗いし、風邪は台風のように強いし・・・・・ 白人の尾根ーサンからも道を聞かれて一緒にiPad見てもよくわかんなくてさー 挙句間逆の建物に入り、おねーさんは呆れて行っちゃった(^^ゞ
やっとやっと本物の南駅に。
P1130180


そうだったー このカラフルなポール、これが駅の目印のオブジェだったよ。これを探せばよかったんだーー
と気付いたのはここが駅の入り口だとわかった後。  ほんにアホやなぁ。結局南駅に着いたのは7時5分。15分もかかったよ! 距離はゼロに近いのに。

構内の様子も昨日iPadで調べていたのに簡単にタリスの乗り場にいけると思っていたのになんとなくしどろもどろ。 タリスのラウンジを見つけて「もしかして一等車に乗るのなら使わせてもらえる?」と思ってチケット見せたけどダメでした(^^ゞ

まだ7時50分台発車の列車についての掲示はされていなかったのでその辺のベンチに座って待ちました。
で、いざ掲示板に載ったら赤い字。
ここで私は大きな勘違いをしてしまったのです。 ネットで調べていた時にブリュッセルの駅の掲示の写真が載っていて、運行キャンセルというのも多々ある、とか書いてあり、キャンセルのときの表示とかも載っていたのです。印刷して持っていたので見直せばよかったのにどういう訳か「赤字=キャンセル」と思い込んでしまいあたふた。パニくってしまって・・・
何人かに聞くけどホームを教えてくれるばかり。いや「4A」ってでていたんですけどね。 たまたまそのホームに上るエスカレーターが動いていない!
もー本当に泣きそうでした。
で。なんとかエレベーターを使って表示してあるホームに上ってみたのですが、キャンセルの雰囲気は無し。
P1130182


こんな表示もあってね。 そしてやっと思い出した。 赤い字は「タリス」の印だったのだ!!
バカだよねーーー 本当に。 自分のバカさ加減がトホホでした。相方にも申し訳なかったです。

別のホームにいたのがユーロスター。 
P1130186


これに乗ってベルギーに来たのよね。
7時50分ごろタリスに乗り込みました。
テーブルを挟んで一列で向かい合うタイプの席。
荷物は一つのトランクは網棚に、一つのトランクは車両の前方のトランク置きに持って行って置きました。
相方のシートはパン屑だらけだった。払って座ったよ。
7時52分に発車。
8時になるとCAさんがウエットテッシュを配って来ました。 後で気づいたのですが、先に乗っていた人たちはもう食事が済んでいて、乗り込んできた人に朝食を配っていくようでした。
で、朝食はこれ。
P1130193


P1130194


2種類あって選べたので2種類とも。
ひとつはチーズにハム、ひとつは甘いケーキみたいなやつでした。 パンは小さなフランスパンとレーズンパンだったか、チョコチップパンだったか・・・・ 相方のパンをのせる時に「クロワッサンがいー」と言ったらリクエストに応じてくれました。コーヒーが紅茶も選ばれ、二人ともコーヒーを選びました。コーヒーカップがおしゃれでした。
P1130195


タリスのロゴ入りだよー

8時半過ぎに食べ終わり、35分過ぎに引きにきました。 飲物はお代わり自由みたい。ただトイレが怖いのでお代わりしなかったけどね。相方はコーヒーを、隣の4人テーブルのグループの中国人?たちは水のお代わりをしていたようでした。
食事が終わったのでトイレに行こうとしたら掃除のおばちゃんから「ここはだめ、よそに行け」と言われすごすごと席に戻りました。
そろそろいーかなーと思ったら隣の席のグループのねーちゃんが行ったので、しばらく時間を置いてさー行こう、と思っていったら・・・・丁度「使用禁止」のステッカーを陽気な車掌さんがドアに貼るところだったのです。がーーーーん! なんかつまったみたい。 あーあー
結局隣の車両のさらに先のトイレへ。
これがまた、車椅子でも使えるトイレになっていて広くてよかったのですが、ドアが開けにくく、流すためにはペダルを踏むような絵が壁に貼ってあるのにどこにも無いの。 もー困っちゃった。 でっかめのボタンがあって もしかして緊急のボタンだったらどうしよう、と悩みながら押したらちゃんと洗浄用でした。 あー、よかった!
トイレから出たら丁度あの陽気な車掌さんが!思わずちょっと話しちゃったよ。ってなんとなくだけどー
後で相方も話してて「タリスが一番だよ」って力説していたらしい。 後で知ったけど先月タリスでは発砲事件があってて、翌日ロッテルダムで立てこもり事件が起こってたんだよねー よかったー私らの乗った列車じゃなくて。
8時55分、オランダに入ったのでしょう。また携帯にショートメールがdocomoから届きました。
9時42分、アムステルダム中央駅に到着。 外に出たら雨降ってた~ 悲しか~
P1130208

これが乗って来た列車。
そしてホームの様子。
P1130209


雨でちょっとテンション落ちながらまずはホテルへ。
でもその前に有名なアムステルダム中央駅の姿。
P1130210

駅からすぐ、見えてる!ただぐるーっと周らないといけないところがちょっと悲しか~
10時ごろ一応チェックインを済ませました。ただ部屋が使えるのは11時過ぎからとのこと。
クレカを一旦預かった、ということは部屋にきっとミニバーがあるのね! 禁煙の部屋か喫煙の部屋かも選べたし、出すタブ月の部屋という希望も聞いてくれたの。うれしいわぁ。
荷物だけ預けて先に観光に行くことに。
その前にホテルのフリーWiFiで情報確認。トイレも済ませまずは風車で有名なザーンセ・スカンスへ行くことに。
ホテルの前にもあったよ、自転車専用通路。
P1130214

っていうかホント、歩道より断然主張してる。 この国では車より歩行者より断然自転車が強い。 でもって自転車ゾーンには原付バイクも走ってるので横切る時とかよーく気をつけないと危ないよ!

10時40分、駅に着いてベルギーでいい思いをしたのを思い出し窓口でザーンセ・スカンスまでの往復切符を購入。し、しまったーーー オランダは窓口で買うと手数料取られるんだったーーーー どっかではそう、って読んでいたのに忘れてた!一人6.2ユーロでいいところ2人前で14.53€。 あーあ。がーん・・・
P1130223

一番早い列車は11時4分みたい。
それまで駅の中をうろうろ。
コロッケの自販機、発見! これこれ、これで買いたかったのだー
P1130217

でも小銭でしか買えず、小銭が無かったので駅中のスーパーで水(1.5€)とコーラ(1.75€)を購入。
小銭を握り締めコロッケを選びまずは2個購入。


P1130220

ちょっとしょっぱめなチーズクリームコロッケ。
P1130221

こっちはスパイシー カレー味かな?
どっちも1.5€でした。 店の隣にあって後ろ側から店員が補給してるんだよね。 お金を表側から入れてお気に入りのコロッケの扉を開いて取るってシステムなのだ。だから自動販売機っていうのとはちょっとちがうよね。機械ではない感じだ。

食べた後5Aのホームへ。
列車が停まっていておっちゃんに聞いたらその列車で間違いないようなので乗り込みました。
11時4分発、11時20分着のようです。
本当はホテルで荷物預ける前にジャンバーを取り出して着替える予定だったのにうっかりそのまま預けてしまいました。 外は寒いかもしれないけど列車の中や建物の中は暑くって。まぁユニクロのウインドブレーカーあるから大丈夫でしょう。 旅行に出る前に防水スプレーも振り掛けてきたし(笑)
定刻に出発。しっかし外はマジ雨。 あーあ。
11時20分に検札に来ました。 で、すぐに駅に着いたので慌てて降りようとしたらのですが、念のため車掌に聞いても良くわからず・・・となんと左前のボックスに座っていた黒人のおじちゃんがわざわざ「違うよ、次だよ」って教えに来てくれたの。ありがとーーー
ぱっと見は怖そうだったけどいー人! そう言えば検札に来た時も南下のカードを見せてパスするとわざと「ふ~っ」って汗拭く真似しておチャラけていたのだ。 着ていたジャンバーにスキポールの文字があったので空港勤める人だったのかな? で、無料パスとか定期みたいな奴だったんだろうな、車掌に見せていたカードは。あーあ、こんなとき英語がしゃべれたら、ねぇ~
実際の降りる駅、コーフ・ザーンダイクに着くと降りる駅だと教えてくれたばかりか、駅からの出方や行く方向とかまで教えてくれて、ありがとー スキポールマン!
駅から出たところにあった案内板。
P1130227


ザーンセ・スカンスに向かって歩いて行く人たちはぼちぼち。でもだんだん雨が・・・
で、風車が見えてきて、写真撮ったりしていたけど
P1130238

どんどん本降りになってきて店の中に避難。
P1130244


風車の内部ですね。
何箇所か店はあったけど、チーズ屋さんがやっぱり一番。
P1130250


これはディスプレイ? 本物ではないような・・・・
で、チーズとかチーズ削りを買いました。
ヤギのチーズって臭さそうだったけど、ベビーゴートだと臭いも無く、まだ柔らかくてクリームチーズみたいでつい1玉(?)400グラム、買ってしまいました。10.95€。 それからナチュラルチーズ2玉(1つ900グラム)14.95×2個で29.9€。 ひとつは相方の会社の人へのお土産らしいです。

外は雨。みんな傘さしてるよ。
P1130249


なんやかんやで12時20分、駅に向かうことに。 ここまで降らんでもなぁ・・・ ま、それもまた思い出か。
駅に着いたらホームに列車が停まってる。 確か来た時と逆向きだよー と乗って確認。ちゃんとセントラル駅に向かう列車でした。 12時55分。よかったー無駄な時間なくて。
13時10分過ぎ、アムステルダム中央駅に着き、13時20分にはホテルに着きました。
部屋は569号室。
ここのエレベーターもカードを差し込んでから階数のボタンを押すタイプ。なのに5階のボタンが反応してくれなくて・・・ 結局またレセプションのおねーさんにSOSを求めて部屋の階まで連れて行ってもらいました。 あ、でもそのおねーさんでも何回もトライしてやっと点いたんだよ!
部屋に入ったのは35分過ぎでした。
濡れちゃっていたウインドブレーカーをバスルームに干し、トイレも済ませ・・・・・
あぁやっとちゃんとしたホテルらしいホテルだー(笑) やっぱりこうでなくっちゃなぁ。
まともなホテルってやっぱりいいねー
P1130264


P1130268


P1130272
 アメニティもちゃんとあった。
P1130300_2

今回の旅行、尻上がりのホテルにしてたけど、ホントそうしててよかったわぁ。駅も近いしねー
これで天気さえ良ければ・・・ ま、でもいいかー
P1130265

窓から見える景色も雨粒メインだよ(笑)

コーヒーカップのさらにはビンの蓋が残ってた。 スプーンが1つしかなかった。 バスルームのドアのした角が崩れていた・・・などとちょーっとずつ一流になれないそんな雰囲気が。まーいいかー それでも。私らに似合ってるよ(笑)

14時半、部屋を出て街を探索。 今日の予定では運河クルーズをして街中の様子を確認するってなってるんだよね。
雨は少しになってきた。
ホテルの隣に教会があり、無料で入れるようなので(笑)入ってみる。
実はここ、大正解。すごーくよかった。
聖ニコラス教会っていうの。
教会のステンドグラスもよくて、パイプオルガンも立派。 柱が四角くて黒い石が使われているのがとても新鮮でした。 あ、写真はキャノンでしか撮っていないので、いつかチャンスがあったら載せます。
15時15分ごろ駅の中の店でピザとパスタの昼食。
P1130273


サラミのピザ、なんか揚げてあるような感じで(揚げてはいない)でも油っこくなくて、そしでパスタの方はソース選んでプラスする具材選んでパスタの種類を決めるというシステムだったと思う。
私はボロネーゼとベーコンとペンネを選択。でもベーコンではなくチーズでも良かったかも。
P1130274

すごーくおいしかったけど、なんか課金のシステムが今ひとつわかってなくて この二つの食べ物に飲物チェリーコーク1本で計12€。
うーん・・・ボラれたかも? ま、いいかー
そしてまた販売機で違う種類のコロッケを。やっぱり1.5€です。
P1130275

駅から出てインフォメーションセンターのようなところに寄ってパンフを数種類もらいホテルの部屋へ一旦戻りました。
運河クルーズの乗り場がホテルの前にあったけど私が狙っていたのはJAFのメンバーカードを見せると割引してくれるって船。 ただ結局そこを探すことが出来ず・・・・ ネットで調べたら乗り場が遠かったのよね、ホテルから。
なので結局はポップオン-ポップオフといって何度でもどこででも乗り降りできるタイプのチケットを買うつもりでいたのだけどもう乗り場を探すのに疲れ果ててまた計画を取りやめようかと思ったの。ロンドンの観光バスも止めちゃったしなぁって。後で後悔するとまたいやなので結局1時間の観光クルーズにしました。
通常は23€くらいをどこも16€になっていたみたい。 その中で10€という船があったのでそれにしちゃった。
他の船は日本語の音声ガイド付きだけど安いこの船は英語とあと数ヶ国語(多分3種類くらい)の船内アナウンスだけだったからだと思います。 まぁいつもガイドの話を聞いたり説明を読んだりあまりしない人たちだから十分でした。 英語の部分で想像しながら聞いていたのでした(笑)
乗ったのはこんな船。
P1130284


P1130286

17時から乗りました。学生の団体が乗り込んでいて少々騒がしかったけど後ろに座った女学生達はかわいらしかったから良しとしよう。あ、もちろんみんな私服だよ。制服とかではないし引率者がいたわけでも無かったです。
窓は開くので写真もあんがいうまく撮れました。反対側だと難しいけどね。
P1130289

そうそう、雨、止んでいたの。だから余計に良かったー17時20分頃から日も射してきました。嬉しいわぁ。
十分満足のクルーズでした。中央駅の裏も見れたしね。
船から下りたら晴れ間も見えて、ただそうなったら寒くなって・・・震えながら部屋に一旦戻りました。
でもってジャンバーを着込んで18時半頃から再度街ブラへ。
なんかね今日は町中に警官の数が半端ないの!
車両も、そして騎馬隊も。 とにかく街のいたるところに警官がいーーーっぱい。
逆に安心してうろうろ出来ました。サッカーでオランダのチームとイングランドのチームでも戦っているのかなぁ?なんて適当な想像していたけど、実際の理由はわかりませんでした。 聞けばよかったのにその知恵が無かった
(笑) で、23時まで開いていると言うセックスミュージアムって所に行ってみたの。 お値段は4€とリーズナブル。
P1130294


よく映ってないけど真ん中の木の扉のところ。
お客さんは若い人からお年を召した人まで。 若い女の子のグループやおばちゃんたちのグループがとにかくキャーキャーわいわいとみんなものすごく楽しそうで面白かった~ お勧めです。陰湿さは無し。 日本の秘宝館よりもっと楽しめました。写真もフラッシュ無しなら撮り放題。 トイレとかも凝ってて一見の価値ありです。
狭くて縦に長いというオランダの家屋の特徴が良く出た建物だったと思いました。1時間くらい楽しんでたみたい。

そういえば駅の近くの繁華街(?)、ステーキ屋さんがものすごく多いみたい。アンガガ牛? オランダ料理を売りにした店って見つからないのなー 裏のほうでパンケーキファクトリーを見かけて「あ、そういえばパンケーキも有名だった」と後日思ったけど結局食べなかった。 行列が出来ているフリッツ(フライドポテト)屋さんは見かけたけど、料理にいつも付いてくるフリッツをただでさえ食べきれずに残しているのでわざわざ買う気にはならず・・・
結局晩御飯はメニューを書いた看板の横で無表情にメニューの説明を立て板に水の流暢さで説明してくれていたウェイターさんのいる店にしました。 Resaurant At Jamesってところでスペシャルディナー14.95€。
ビーフステーキと
P1130298


チキンステーキ
P1130297


これにコーラ1杯で33.4€でした。
ステーキ、焼き加減とか最高。
とにかくとーーーっても美味しかったです。 今回の旅行では最高の料理でしたでした。保険をかけて1つはチキンにしたけど2人ともビーフでよかったなー ウエートレスのおねーさんもいい感じだったし、とってもこの店気に入っちゃいました。 明日も来る?
20時45分ごろ店を出て有名な飾り窓地区を探索しようということに。
普段ならちょーっと怖いけど今日はほら、いたるところ警官だらけだから!
飾り窓のおねーさんたち、ほぼ全員が片手にスマホ状態で客待ちしていました。 一箇所ではなく路地という路地に窓がある感じ。そしてしっかり営業中の人もいたわー
歩き回っていたら立派な碑とライトアップされた建物。あとで調べたらダム広場の王宮でした。あらま、こんなところまで行ってたんかい!
21時20分ごろホテルへ戻りました。
21時過ぎまたポツポツと雨が落ちたけど、でも雨が無いといいねー
予報では明日も午後からは崩れるらしいです。 レンタサイクル借りるの明日がいいか、明後日がいいか・・・

相方がのどが渇いたから飲物買って来ると出かけたものの手ぶらで帰ってきました。なんと22時過ぎたらどの店も閉まってしまい、警官すら帰り始めていたそーな。 うーん、日本とは違うねぇ。 24時間やってる日本が異常なのかなぁ? なのりで部屋のコーヒーを飲みました。
お風呂に入って寝なくっちゃ。 とにかく今日も盛りだくさんの一日でした。
そうそう、今日一受けた奴
P1130296


「ズキ純正」って! 誰が描いた? 誰か持ち主に教えてやってくれ~

今日の歩数は電車や船に乗った時間が多かった割りには多くて24379歩でした。

じゃあね

2015/09/16

9/16 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 5日目

今日は最初の希望ではブルージュに、日程が決まってからはアントワープに行くつもりだった。
でも出発前にはそのままブリュッセルでいいんじゃ?なんてムードが漂っていた。
4時、5時半に目覚め、6時にはトイレへ。
その後眠れず天気を確認すると雨。予報は雷雨。
はぁ~ City2で一日潰すか? でも外国にまで来てショッピングセンターもねぇ。
相方が起きるまでiPadをいじろうかと思ったらどーもWiFiが繋がらない。 なんでかなぁ? 
8時過ぎ朝食へ。
P1130096


今日はフランスパンをカットして食べてみました。
食事済んでも今日どうするか決まらず。
ゲントに行くか、アントワープか? それともブリュッセルに留まるか・・・
色々と検討した結果やっぱりアントワープに行くことに。
ブリュッセル北駅までは確か歩いていけるはず。9時半過ぎにホテルを出て徒歩で北駅へ。
iPadの地図を参考にてくてくてく。
北駅の裏口に着いたようですが行く途中の道沿いになんと下着姿のおねーさんが窓越しに・・・
ひぇ~ 飾り窓ってオランダだけじゃなかったんだー んでもってこんな朝から頑張ってるんだ! すごーい
愿に感動しました。
さすがに写真は撮っていません。
P1130099


これが裏口ね。

下調べではアントワープまでは7.3€。 なんとなく窓口で買ったら二人分で22€でした。
P1130100


でも逆に本当に往復なのかちと不安。 思わずいろんな人に聞いちゃった。 結果よくわかんなかったけど(笑)
ま、どーにかなるたい。 私は「2way」って言ってかったもーん
9時56分のICがどうも遅れているらしくそれに間に合いそうなので11番ホームへ急ぎその列車に乗りました。
その列車、実はタリスに次いで乗り心地が良かったです。
P1130101

表示が゜判りやすかったー
P1130102


天気は今のところドン曇。 雨、降らないでよーー
座った席のそばに座っていたおじいさんに色々教えてもらったので次の駅で降りたときに「Have a good day」って言いたかったのに先に言われちゃってプチパニック。 結局「Thanks. you too.」の簡単な会話も出てこず・・
あぁ落ち込む~ 本当にちーっとも身についてない私。 とにかくヒアリングも良くできず、しゃべるのもダメダメ。情け無いわぁ・・・ 今回の旅ではもーーーちょっとなんかしゃべったりできそーだったのになぁ。
まぁしゃーない。センス無いんだよ、語学の(笑)
ま、それでも臆せず海外旅行に行くからいーたいねー
ガイドブックにはアントワープまで50分と書いてあったけど、実際は35分くらいで着いたよ。 乗った列車が各駅停車じゃなかったからかな?
予定通り10時36分着。
アントワープの駅、素敵だねぇ。 ホームのあたりは近代的、でも建物の入り口付近は古い石造りの立派な建物。古いものと新しいものをうまく組み合わせてるなーって思いました。
P1130109


これが駅の内部です。
近代的な方はこんな感じ。
P1130151

トイレに行こうかなぁと思ったけど、0.5€かかったので止めちゃった。
こんな感じでついつい我慢するので膀胱炎気味になっちゃった。 バカだよねー 
電車の中でしとけばよかったよ(笑)
売店で水(1.4€)買って、バス・メトロ・トラムが乗れる1日券を一人分10€、計20€、自動販売機で購入。
珍しくインフォメーションに寄ってトラムとかの路線図の入った地図をゲット。 それを未ながら中央駅からメトロに乗ってグランプラスまで。
11時半ごろついて降りて地上に上ったら・・・お、あれに見えるはノートルダム大聖堂ではないか!
いきなり正面というのではなく建物越しに塔だけ見えるって感じ。
P1130111


マクドナルドを見つけたのでWiFiとトイレ目的で寄る。飲みたくも無いけどアイスマンゴースムージー(みたいなの)
2.7€を注文。
でも実はWiFiは暗証番号も無く本とのフリーだった。変わりに3階まで上がったのにトイレは0.4€! がーん、まさかマックでお金取られるとは思わず手ぶらで3階までのぼっちったよ。係りのおばちゃんが弁当? ハンバーガーなのかなんなのか、椅子に座ってかぶりついて食事してたよ。 いや、よく見ると1階部分からトイレの使用料金、ちゃんと書いて貼ってあったんだよねー 「マックで金は取られないだろー」という思い込みで見てたのに頭に入ってこなかったよー
再度上りたくなかったのでまたトイレは諦め。
大聖堂で入ろう、って思って向かいました。
P1130114


そうそう、どーしようも無い石碑(?)もしっかり見ました。 真ん中の絵の部分は雨上がりのせいもあり写真に全く写っていないけど、本物も薄くて消えかかってる感じでした。
P1130112

大聖堂は入場料が12€(6€×2人分) なんと絵画展やってた! それとも常設? アントワープ王立美術館とのコラボレーションで実現されたんだって。あ、王立美術館は2017年まで改装中なんだ。だから色々なところに絵を貸し出しているんだね。
絵画の前には日本語での説明文もってとってもよかった。 まぁろくに読みはしなかったんだけど(^^ゞ
でも目的はもちろんフランダースの犬でネロが見たくてたまらなかったルーベンスの絵。 しっかりと堪能させていただきました。
P1130117


P1130121

フラッシュ無しなら撮影はほぼどこでもOKのようでした。
ダメだったのはどこだったっけ?あ、セントポール大聖堂の内部だけかな?今回の旅行では。
なので「世の光」の写真はないのです。
12時半に大聖堂を出る。結局トイレは無かった。
鳴り響くカリヨンを聞きつつ、ブラボーの像や市庁舎を眺める。

P1130125
立派やねーー

インフォメーションがあったのでもしかしてトイレ・・・と思って入ったけどやっぱり無し。
ついでなのでMAS (Museum Aan de Stroom)への行き方を聞く。 この美術館、屋上が無料展望台になってるって話を聞いていたんだー 美術館に入らないけど屋上だけ言ってアントワープの街をみてやろうって思ってね。
1日券買っていたので乗り物で行きたかったけど、彼女は川沿いを15分歩けって。帰りは「17」のバスに乗れば駅まで戻れるらしいよ。
教えてもらった川沿いに向かっているとトイレの標識が! お、公衆便所なのか?と思い標識に従っていくと・・・
P1130130

バカみたいに「WC」を強調した建物。 結局0.5€払ってトイレに行きました。
便座は何故か濡れている。 水を流してもそこまでかかるわけ無いのになぁ・・と考えてみたけど、どーもそこの係りのおばさんが「ほら、私は仕事してんのよー」と人が入った後に便座を拭いてるみたいなんだよね。 ならさー、もーちっとしっかり水、絞れよー ったく。

トイレのあった場所は船着場。 遊覧船というか観光船が出ているらしいんだよね。 ちょっと展望台みたいになっているところがあるので登って眺めて写真とって・・・・
インフォメーションの人は歩け、って言ったけど一日券を使わないと勿体無いので無理やりバスで行きました。
でも後で考えると待っていた時間が勿体無かったかも。
結局バスが来て乗ったのは13時10分過ぎ。歩いてたら着いてたころ?(笑)
2停留所先くらいで降りてMASへ。
13時25分ごろかな?着いたのは。面白い形の建物です。
P1130134

着いてがーーん。 ここ、トイレ入り放題じゃん(笑)

中に入ってエスカレーターをどんどん上っていく。 このエスカレーター、上っていく壁にでっかい写真が印刷してあって、多分アントワープが戦争で破壊されてたり、疎開に行く子供達だったり・・と街の歴史が流れでわかるようになってた。とっても興味深かった。 そしてなんかじーんときました。 ただでこんないいものみせてもらってありがとーって感じ。 1階上がるごとにスペースがあってその広場を横切って次のエレベーターに向かうのだけど、外から見たガラス上の波波の部分から外を見るのもまたよかったです。
10Fだっけ? とにかく最上階まで登ってさ、外の展望スペース・・・・ってところでなんと雨! まだ地面が濡れ始めたばっかりだったから本当に「今」降ってきた感じです。 あーー、素直に歩いてきていたら!
仕方ないので1階下がってベンチに座りガラス(強化プラスチック? アクリル? とにかく透明な波波部分)から外を見て時間つぶし。 まぁ今まで降らなかったのがラッキーだったよね。 そんな曇天なアントワープだったのだよ。
P1130137


ガラス越しのノートルダム大聖堂。ちょっと雨粒、写ってるでしょ。
なんとなく小雨になったようなので再び屋上へ。
ぐるーっと透明な壁に囲まれているので「なーんだ、結局窓越しかい!」と思っていたら最初は気付かなかったけどちゃーーーんと写真撮るために穴があけてあって、そこからだとなんの弊害も無く写真が撮れるようになってるの。考えたねー!
ぐるっと四方が見渡せたけど、
P1130142


こんな景色よりすぐ下の建物の
P1130138


これが面白かったです。
景色を堪能した後また壁の写真を見ながらエスカレーターで下まで下り、しっかりトイレを済ませ14時過ぎMASを出ました。ここ、よかったー 今見たら24時まで開いてるみたい。珍しいね。

バス停に向かう途中にまた雨。本降りになったので傘を使いました。最後は捨てて帰ろうと思っている骨が曲がった晴雨兼用の日傘。 はっきり言って超ボロ傘なのだ(^^ゞ
相方はウインドブレーカーで言いというので傘は無し。一応ボロ傘は2本準備していたんだけどねー(笑)
14時15分ごろバスが来て乗り込んだんだけど、相方のチケット、お尻のポケットに入れていたので曲がっててうまく機械に通らずバスの運ちゃんから注意されてたよ。まぁ乗れたので良しとしよう。
結局バスやメトロ、一日券買う必要は無かったなー また損しちゃった気分。 まーいいか。
アントワープ中央駅に着いた時も雨。 やだねー
ここに来たからは言ってみようと思っていたロイヤルカフェに行ってお茶することに。
P1130144


写真撮る人が多いせいなのかな? 真ん中あたりに隙間のあるヘイのようなサークルがあってその中にも椅子やテーブルがあって人々がお茶を楽しんでいたけど、壁とか天井とか床に比べると机や椅子がなんか現代風。 そこがちょっと残念。
でも壁はこんな感じ。
P1130145


とても素敵でした。
そういえばこの旅行で初めてがたがたしないテーブルで食事したかも(笑)
ウエーター?ギャルソン?の男性もとてもスマートでいい感じ。あ、でもこの人コップかなんか割ってたよ。
すーぐお掃除おばさんか塵取りと箒持ってやってきて片付けていたけど。
食事にしようかとも思ったけど結局はあすーい方がコーヒー(2.9€)と
P1130149

私はブリュッセルワッフル(7€)を注文しました。
P1130150


この旅行で一番おいしーーいコーヒーとメニューの写真より立派な実物のワッフルで大満足でありました。
14時50分くらいに食べ終わって出ました。

掲示板見たら14時54分の列車があったようだけど、もう出ちゃったみたいなのでその次ので帰ることに。
その前にせっかくアントワープに来たのだから・・・と駅の前にいーーーーっぱいあるダイアモンドショップのウインドーを眺めにちょっと駅を出て歩きました。雨はほぼ止んでたので。
あー、目の保養だわぁ。

列車に乗る前に相方がビッキーハンバーガーってのとコーラを購入。計7€。
ハンーバーガーといっても揚げたつみれみたいなもんだった、と言っておりました。 こんなんが好きだよなー
P1130157

ポテトは必ずつく感じ。
P1130158


15時20分、ホームに停まっていたICに乗り込む。今度の列車は2階建てだったのでついつい珍しくて2階に上ってみる。行きの列車より古めの車両。掲示板が見当たらないや。 降りるところ判るかなぁ? ま、気をつけときゃなんとかなるかー
アントワープ中央駅は地下3回からのスタートだったと思います。 15時24分、ゆっくりと発車。そのまましずーかに走っていって最初の駅に到着。その駅からは次第にスピード上げて走り出しました。
走っているさなか、日差しがのぞいたりして、あら?天気回復?
今度は忘れずにトイレへ(笑)
それからしばらくしておじさんが回ってきた。 なんだろう?と思ったら車掌さんでチケットの確認でした。
セーター姿で帽子は脇に挟んでいたからわかんなかったよ!
P1130162

帰りは一重忌避と駅の停車時間が長く感じたけど、15時58分に着いたということは掛かった時間は34分、変わらないのかな?
駅に近づいて左下のほうを見ると飾り窓のおねー様方が早くも仕事開始してる。 普通では無理だろうけど電車の中からなので・・と相方はシャッターを切っていたけど、うまく写ったかなぁ?

今度はブリュッセル北駅の表側から出てみました。 すごく近代的なビジネス街、って感じ。
P1130164

そうかー ここに出張に来るおっちゃんたちが裏のおねーちゃんたちの商売相手なんだな、と勝手に想像。

ホテルに向かいだすけどまた雨。ホテル近くになると本降りに。
風も結構強くてねー 残念だねぇ。 10分ちょいでホテルの部屋に到着。
日本に向けてスカイプを使いちょこっとチャットした後、16時50分ごろからホテルそばのショッピングセンター、City2へ出発。
何か服でも・・・・とか 折角だからダイヤモンドのアクセサリーでも・・・という気持ちはあったのだけど結局何も買わぬまま。 いつも行った国でピアスを買ってるのに結局ベルギーでは買いそびれてしまったの。どーでもいーヤ安っい奴で良いから買っとくんだったー 後で大後悔。 やっぱワッフルの形した奴とか小便小僧した奴とかを狙うんだったらグラン・プラス周辺のおみやげ物屋をじっくり見るべきだったね。 ちっとも店に寄らなかったもんなーあーあ。
ダイヤモンドも手が出そうな値段のものは「どこにダイヤが? この粉?」って言う感じだったので諦めたのでした。やっぱりそーとー肝を据えて、清水の大舞台から飛び降りる決意を持ってないとダメだったようです。ま、いいか、無駄使いしなかったということで。

City2を周っていたら腰が痛くて痛くて・・ もう体力の限界かしら?(笑)
疲れ果てたのでまたまたりっぱなレストランに行くことなくフードコーナーでパニーニとピタパンを買ってホテルで食べることに。 本とはパスタにしたかったのに持ち帰りは出来ないとねーちゃんに言われちゃった。でもその次の客は買ってていたようなので単に私の互角力がひどすぎたせいかも。
で、持ち帰るって言ったのにこんなやって出てきた。
P1130170


でもこんなやって持ってかえってホテルで食べた(笑)
P1130172


これで6.7€です。
19時前に部屋に戻り後はのんびり。
そうそう、外に出たらものすごーーーーーく天気が良かったよ。青空だった~ すごい!!
明日は早いので今日の打ちにしっかりパッキングしておかなければ。
お風呂にも入りこの日は23時半過ぎには就寝。疲れた~ 眠い~~

今日は17896歩でした。

じゃあね

2015/09/15

9/15 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 4日目

さぁベルギーの初日です!6時に目は覚めたもののまた寝てしまい8時過ぎに起きました。
外は曇り。予報を見ると気温は11度から17度。何を着ればいいかねぇ?
8時半ごろ朝食へ。
P1120984_2

P1120986


P1120983_2


ここはロンドンよりずっとまし。 今回の旅行、ホテルに関しては尻上がりに良くしたつもりなのでこのホテルでも合格点。ホテルの名前はデ・コロニーズっていうんだよ。
近くにシェラトンがあるから迷ったと気はそこを目指すといいかも(笑)


今日は一応の予定通りに動くことに。
ジュ・ドゥ・パル市場ののみの市を見て、ノートルダム・ジュ・サプロン教会を見て、王立美術館に行き楽器博物館のレストランでランチを食べ、グラン・プラスに周り小便小僧、小便少女を見てギャラリー・サン・チュベールを通って・・・って感じに。
そのため駅でトラム・メトロ・バスの1日券を7.5€、2人で15€買ったのですが・・・・
これ、必要なかったね。朝1回乗っただけで必要なかったみたい。 10€損しちゃった。 距離感わかんなくって。
あと、トラムとか町の中心地というかグラン・プラスあたりは避けて通ってるからちっとも使えないの。
計算外だったわー
2.1€で良かったのに7.5€、5.4€も・・・ かなしか~
だから無理くり乗っちゃいました(^^ゞ

まずは予定通りロジェ駅からLemonnier駅まで。ホテルから駅までの道は工事中。
P1120987


シェラトンホテルの前には警察がいっぱい。誰か要人が泊まっていたのかなぁ? 

「4」のメトロに乗ってお出かけ。
乗ってさえしまえば次の駅とかモニターに出るのでわかりやすいんだけどねー
とにかく調べてから使おうとすると一番勝手が悪かったのがブリュッセルでしたねー
着いたのは10時ごろ?
iPad片手にジュ・ドゥ・パル市場へ。風が強く寒いかなぁ。
ちょっとした坂道。ブリュッセルが坂の町のイメージ全く無かったのでちょっと驚きました。明日筋肉痛にならないかなぁ?
広場に着いたけどまーーー 色々とガラクタが並んでる、並んでる。
ほんとこれ「ゴミ」じゃないの?って感じ。
熊本弁で「こずんである」っていう表現がぴったしな感じ。 衣服とか山になってるし、泥まみれの皿とか何かの部品だけとか・・・・
笑っちゃったよ。
早すぎて並べてないだけ? 風が強いから並べるの諦めた?

P1120994


写真は比較的ましなお店です。
こんなんでもなんか商談している人がいたのではびっくり。 しかしこの人たちはこれでちゃんと生計立てていけるのかなぁ? まぁいらん心配かー みんな楽しそうだもんなー

一応見て周って10時半ごろ広場を出ました。 
でっかい建物があって、なんだろう?と思ったら多分最高裁判所。 立派な建物でした~
P1120997


これは裏側。
表側はやっぱり修復中だったけどね。 多いんだよなー
本当は歩ける距離だったけど折角一日券買ったので裁判所前から一駅だけトラムに乗る。
11時にはノートル・ダム・デュ・サプロン教会へ。
P1130005

中のステンドグラス、綺麗でした。パイプオルガンもよかったよ。
写真はキャノンの一眼レフで撮ったのでこのパソコンには入ってないんだよねー
いつか暇が出来たらUPするかもです。

15分くらいで出てベルギー王立美術館へ。
どうしようか迷ったけどコンビチケット13€を購入。
荷物はロッカーに預けました。 コインを入れるけど、出す時にはちゃんと返ってくるタイプのコインロッカーだったので一旦閉めた後忘れ物しても全然平気でした(笑)
どこからどういう風に見ていいのかちーっともわからないままうろうろ。 今チケットをしっかり見ると「magritte」「fin-de-siecle」「oldmasters」「modern」「wiertz」「meunier」の6つが載っているの。多分見たのはfin-de-siecleってところと・・・・あ、これが世紀末かー うーん、わからん。とにかくマグリッドと古典のほうではなかったみたいだ。持ってるガイドブックが古くてまだマグリッド美術館は遠くにあるんだよ(笑)
とにかく一筆書きで見ることが出来ない複雑さだったけど、綺麗な像やオタクが喜びそうな顔の絵画とかいっぱいあったです。
びっくりしたのがこれ。
P1130016


なんとエレベーターの中です。
ベンチというか椅子が両際に設置されていたのでした。

12時半に一旦出てランチへ。
楽器博物館の上のレストランは眺めもよく料理もいいと聞いていたのでそこまで歩きました。
レストランだけ利用するには受付に声掛けてそのままエレベーターへ。
10Fまで上がり出たところはレストランでした。 最初案内されたところを景色のいいところに変えてもらい座りました。外にもテーブルあったけど風が強いので人はいなかったみたい。
景色は期待通り。
P1130020

メニューはこんな感じ。
P1130021

あら?肝心の値段が切れちゃってるね。
メインコースから相方がBeef,sauce of day,chips 20€を、私はDayiy special 12€を注文。
ステーキの方は
P1130022

見た目はでっかくていいんだけど、ミディアムに頼んだのにほぼ生で、生なのに固いし筋だらけで値段の割にはボロ肉だったと不評でした。
私のは
P1130023


ラビオリ?
中身がなんだかわかんなかったけど美味しくいただきました。
パンは値段に入ってなかったようで、コーラ2本(6€)合計38€(5272円)でやんした。 まぁインド料理よりはましだったけど、ステーキがちゃんと焼いてあり、もしくは筋が無い部分だったらよかったのになぁ・・・・
13時15分ごろレストランを出てまた美術館へ。
荷物を預けた後今度はちゃんとじっくり見ました。きつくてもう端折っちゃおうかなぁと思いながらもしっかりマグリッドも見て来ました。
エロイカ(より愛をこめて)によく出てくるクラナッハもちゃんと見たぞー
でもなんだろう?結構労働者や疲れ果てた人の絵とかが多かった印象です。
14時20分ごろ美術館を出てグラン・プラスへ。先に小便小僧を見ることに。
世界3大ガッカリってのは知ってるよ。いろいろな服に着替えるのも知っていたよ。知っていたけどまさか・・・・
P1130035


まさか顔か見えないなんて!!
説明が機を見るとどーも今日はメキシコの独立記念日。 メキシコの神様の格好? それとも覆面レスラー?
とにかくがーーーんな小僧でした。
結局この後、夜とか翌日とか見に来ればよかったけど、トラムやメトロの駅が近くないんでとーとー拝顔することはかないませんでしたよ(笑)

グランプラスへの道際にはワッフル屋さんとかいっぱい。でもなんだろう、食べる気にならない。一応探しながらは歩いたんだけどねー まだまだお腹がすかないし、あまりの「甘!」さに触手が動かずグラン・プラスに着いてしまいました。
さすがに圧巻。ただやっぱり工事中というか修復中の部分がありました。残念。
でも修復が済んでいるところ? まぁ金ぴか!
あー、これが青空バックだったらもっともっと綺麗だったろうに。
風が強くてどんよりした空。
P1130040


写真には入りきらないんだよねー
結局でもここには長くいませんでした。 後ディ場の本店に行き、お土産のチョコを購入。でもやっぱり高くてねー
店に入っただけで安心。お茶しようにも風が強くって。
そいでもってもう次の場所に移っちゃった。 後で「あ、セルクラースの像、見るのもなでるのも忘れた!」と思ったのでした。バカねー
心を決めないとベルギーに来てワッフル食べずに帰りそう、と不安になったので目に付いたワッフル屋に入ることに。 あら、これって「セカほん」でウドたちが来たワッフル屋゛じゃん!ゴーフル・ドゥ・ブリュッセルって店。
P1130063

中に入って注文してすぐトイレへ。トイレは2階。 階段から見た店内がこれ
P1130054


注文したのはリュージュワッフルのプレーンとブリュッセルワッフルのバニラアイスのせチョコソースかけ。
P1130058_2


P1130057_3


P1130060

飲み物はラテと紅茶。
P1130056

お湯とティーパックが出てきたのには「へっ」て感じでしたね。これで3.2€取るんだからねぇ。
合計で16.8€でした。
リュージュ風ワッフルは外側パリッ、中しっとりで甘くておいしかったー
ブリュッセル風も軽くて美味しかったよ。 よく見かけるフルーツやクリームたっぷりに手を出す勇気は無かったけど、また食べたいか?と聞かれると「食べたい」と即答できます。

店を出たのが16時前。

それから奥州最古のアーケードギャラリー・サンテュベールへ。 あら、ミラノのより古かったのね。
P1130065_2

お店がね、すごーーーくかわいいの!
中に入るには体力的に無理というか、しなかったんだけどさ、写真はいっぱい撮っちゃった。
P1130068


P1130069


P1130070_2


P1130071


P1130072

P1130073_2


P1130076_2

P1130078


その中でなんとなーく入ってチョコを買い、店員の対応が珍しくよかった店、後で調べたらノイハウスというプラリネを生み出した老舗の店でしたよ。 ひゃ~
サンテュベールを出てイロ・サクレ地区を通り小便少女を見に。
途中でサキちゃんがムール貝を食べていた店、シェ・レオンがここ。

P1130081

あたしはムール貝は苦手なのでパス。
本当は1回はちゃんとした店でベルギーのグルメを味わおう、とケルデルケかドゥ・ローゲンブ゜リックに行こうと計画していたのに計画だけで潰れてしまいました。
あーあ。
小便少女ことジャンネケ・ピスは迷わずにいけました。
P1130082


その後地下鉄の駅の上の商店街のようなところでやっすい口紅(3.99€)買って、0.45€払って地下鉄の駅のトイレへ。 そしてあまりにも1日券を使っていないのでトラム旅行(笑)しようかと思ったけど、荷物もあるので一旦ホテルに戻り荷物を置いて18時ごろ再出発。
ロジェ駅から「3」のメトロに乗っていったら北駅の先では地上に出てトラムになりました。だからプレメトロとか訳わかんない名前なんだろねー
トーマスってところでトラムを降りて「93」に乗り換えて・・・と思っていたら降りたところと乗るところが全然違っていて乗り損ね30分以上バカみたいにトラムを眺めていたよ(笑)
で、18時40分過ぎにやっと乗れて、19時過ぎにルイーズってところで降りて、メトロのルイーズ駅から「2」に乗ってロジェまで。 そういえばトラムのロジェ駅は違うところにあったみたい。ホテルから坂道を登ったところ。
なんかとにかくよくわかんないけど。
19時20分過ぎ、City2というショッピングモールへ。
20時までって書いてあったと思ったらそれはスーパーだけ。ほとんどの店は閉まっていたのでスーパーでいーっぱい買物を。
お土産とかスーパーで買うと安いんだよねー
最後の最後でクレカだめって、機械終わってる? おいおい、現金持ってたからいいけど、日本だったら棚に戻しに行かなきゃなんなかったよ(笑)
そして最後に地下の駅で見かけたデリに買いに行ったら丁度閉まったところでした。20時で閉めちゃうのかい!
日本の感覚で要ると本当に困っちゃう。店が閉まるのが早い、早い。
結局また地上に出てふと見かけたケバブ屋で買って帰ることに。
P1130094


写真とって良いか聞いたらポーズ決めてくれました。
ケバブ+ポテト+コーク(水)で6€。 スパイシーソースと普通の奴を買って帰ってホテルで食べました。
P1130095

ただ、もっと考えればよかった。 2人の腹具合。 1本で十分だったよ。
おいしかったけどごめんなさいといいながら半分は捨ててしまいました。
ポテトも半端ないもんね、量。

今日は一日券といい、昼ごはんといい、そしてこのケバブといい勿体無かったなー
ま、いいかー 深く考えまい。
とにかく予報を裏切り雨が降らずに良かったー
あ、阿蘇の噴火がとんでもないことになっているようで・・・ 家は大丈夫かなぁ?

明日は天気次第でCity2で終わるかも。 雨の予報なんだよ。
0時過ぎに就寝。

今日は21658歩歩きました。

じゃあね

2015/09/14

9/14  ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 3日目

いつものように夜中3回くらい目が覚め、最終的には6時20分起床。
夜中から雨が降り出してる。 はぁ~
食事に行き
P1120898


ちょっと前の公園まで気温確認のため出てみる。雨が結構振ったのですぐ戻ってきた。この公園にもリス、いたよ。
P1120900


公園から見たホテルです。
8時10分には部屋へ。
チェックアウトした後荷物を預け、大体8時半ごろホテルを出発。
まずは最寄のラッセル・スクエアー駅へ。
P1120908


平日なので急いでいる人が多かった。出勤なんだろうね。
ホルボーン駅で乗り換えてセントポールズ駅で下車。9時過ぎに着いた。
P1120913


逆行ですねー 大きいのでドーム部分が写らなかったよ。
ここのチケットはネットで購入済み。
とにかく今回のロンドンではお金出して入るのはこことロンドンアイだけ。ロンドンアイは相方の希望、ここは私の希望。「ブラックアウト」「オールクリア」を読んで絶対ここに来たかったんだよねー
塔にも上りたかったので階段でも修行してきたし(笑)
塔へ上るのは9時半から、と言われ2~3分待って先頭で上りだしました。
階段は浅かったけど螺旋なのでちょっと足にきたけど、5分かからずささやきの回廊へ。うーん、ささやいたけどよくわかんなかったよ。
ベンチに座って下のほうを眺め、ちょっと落ち着いてから石の回廊へ上りました。9時40分過ぎ外、石の回廊へ。涼しくて気持ちよかったー ここでは外の景色なら写真に撮っていいらしく(セント・ポール大聖堂内は写真禁止)写真も撮りました。
P1120917

色々な変わった建物があるね。ロンドンアイからも見たけど。
最後、金の回廊までも頑張って上った。少し息が上がったけど頑張れましたよ。10時ごろ到着。
ここからはタワーブリッジも見えたよ。
下りももちろん階段を下りたので疲れた~ 汗びっちょりだよ。
それから大聖堂内部を見学。
「世の光」の絵も見ることが出来て嬉しかったです。
トイレに入り、売店で記念にと2.5£のドームの形をしたピンを買い、10時40分ごろセント・ポール大聖堂を後にしました。 次にすぐ近くにあるショッピングセンターへ。
ここにもレストラン1つ見つけていたけど時間も早いのでちらっと見て終了。
ここから見たセント・ポー大聖堂。
P1120923


11時10分過ぎにセントポールズ駅からホルボーン駅へ。
そこからお昼をどうするか考えながら歩いて大英博物館に向かったのですが、ちょっといざこざあって険悪ムード。やだねぇ、折角の旅行中。
紅茶の店があったのでふらっと入り、お土産用の紅茶を購入。
途中で生ハム屋さんを見つけ、サンドイッチを1つ購入。
P1120925_2


私も1口食べさせてもらいました。
P1120924


5.9£かな。

随分遠回りをして大英博物館に到着。

P1120926_2


大体12時ごろだったのでまっすぐコート・レストランへ。
P1120931_2


アフタヌーンティーをするつもりだったけど15時からと言われ断念。 これでとうとうイギリスでのアフタヌーンティーを楽しむという野望は砕け散ってしまいました。 ま、いいかー
入ってすぐのところで日本のマンガ展やってて ちばてつやや聖☆おにいさんの絵が飾ってありました。
エジプトやらなんやらをちょっと見学。
P1120946


P1120949


P1120950

一番の楽しみだった大英博物館、たいして楽しめずお腹すいてきたので一旦外に出ててきとーな店に入ってランチ。ここ、テイクアウトと中で食べるのでは料金が倍になってました。ショックー
大して美味しくないステーキ&キドニーパイと紅茶で結局11£。 2000円? やっぱロンドン物価高すぎ。私ゃ暮らしていけないね。
P1120952


狭いテーブル、騒がしい韓国人と最悪の状況でたいして美味しくもないパイを食べ、トイレに行って14時50分ごろ店を出てまた大英博物館に戻りました。
ロゼッタストーン、ガラスケースに入っているので写真はピンボケ。
P1120953

後はもう適当に見て、最後にトイレに行った後待ち合わせの場所が違ってて20分以上ボートして過ごし、やっとめぐり合えて15時半には博物館を出ました。
ホテルまでは徒歩圏内だったのでホテルに歩いて戻り、預けていた荷物を受け取り、さぁ黒タクのるぞーー
・・・でもホテルの人が捕まえてくれたのは車体に広告がべったり印刷してあるタクシーでした。写真撮る気にもならなかったの。 トホホ
ただ運転手のにーちゃんはいい人でした。
ロンドンの物価はクレージーだ、とか昨日は渋滞で仕事にならなかったんで仕事は休んでいたとか、今からベルギー行くならブルージュがお勧めとか・・・・ いい人でしたよ。
5.2£だったので6£プラス柿の種をお支払い(笑)
駅には16時ごろ着きました。
荷物を預けて駅の中を見て周ろうと思っていたけど聞いたら1個につき6£もしたので預けるのは止めてごろごろと引きずって歩きました。まぁまだすかすかで軽いしねー
M&Sというスーパーで晩御飯用にサンドイッチ2つとプレッツェル、スコーンを買いました。これで7£
それから疲れていたのでお茶。
PATISSENEVALERIE(つづり違うかも)ってところでラテとミルクティ。4.4£
P1120964


写真にはアフタヌーンティーで使うあの食器?があったので頼めるものなら・・・と思ったけどメニューを見つけられず断念。 結局紙コップのミルクティーでイギリス最後のお茶でした。 トホホ
ここでも無料WiFi使えたので相方はipadに夢中。 ネット環境無くてもGPS昨日は働くので地図を開くと自分の市がわかり、まぁ~便利!
帰国後知ったけど写真撮ったらどこで撮ったかも写した本人すら知らないのにしっかり情報残っていて感動しました。 みんな利用するはずだよねー スマホとか。
スマホだと見えないので(笑)次のヨーロッパ旅行までにはiPadminiを手に入れようと心に誓ったのでした。
今回借りていったこれもAirなので本当は軽いのですが、ケースが頑丈で重いの。 ただクラッシャー名私としてはカバーは必需品でしょ(笑)
その後もiPad、道順や駅、翻訳に天気予報とそりゃさりゃ活躍してくれました。 ついでにドラクエの1まで入れていたので時間つぶしにもなったみたい。私はしてないけど。
17時ごろ、出国準備。
まずはチケットを読み込ませて入っていくのだけど、読み込ませ損ねて窓口経由で荷物検査のコーナーへ。
しっかりと調べられ、パスポートチェックして出国スタンプ押してもらいました。
あ、でも家曲ベルギーへの入国のスタンプは無しだったんだよねー
いつの間にか入国してた感じ。
待合室には17時20分過ぎかな。18時4分の列車だったのでホームがわかるまでは待合室で座ってました。
大英博物館の時間を一杯とっていたのにそうでもなかったので、ランチにイ・オールド・チェシャー・チーズまで行けたなぁ・・・・ 列車ももう1本早い奴でよかったなー なんて思いつつも、まぁいいかー
色々色々調べた割には明日の予定もはっきりしてないんだよねー
しかしマジiPadありゃ下調べすら不要なのかもね。 逆に便利すぎてつまらんか? いや、色々と調べてお気に入りに登録しておけば溶けかかった脳みそでもうまくいくかもねー(笑)
あ、そう言えばイギリスのトイレにはほぼ全てダイソンの手を乾かすドライヤーがありました。 そりゃー強力パワー、 あっと言う間に手の水は吹き飛んでしまっておかしかったー
17時45分ホーム発表 10番だって。
P1120965_2

17時55分ごろ乗り込む。P1120969_2


ユーロスターってちょっと憧れていたけど、たいして綺麗でも広くも無かったです。
18時4分、アナウンスも発車ベルもなしに定刻発車。
早速買ってきたサンドイッチで晩飯。隣の老カップルもお手製サンドイッチの食事をしていたよ。
P1120972_2

食後にトイレに行こうとしたけど、使用中だったのか使えずすごすごと席へ。
19時ごろドーバー海峡のトンネルを抜けフランスに入ったのかな? すごく眠くてうとうと。 というかほぼ寝ていたかも。
21時過ぎブリュッセル到着。
まずトイレ、と思って行ったけどお金が要って使えず。
P1120976


ホテルまでは確か20分くらいで着くからいいかーと思ってそのままメトロの乗り場を探すけど・・・・・
これがなにっかなかわかんなかった。 まずメトロなのかトラムなのか、フレメトロって? 地下鉄とどう違うの?ってとにかくブリュッセル市内の交通情報、ネットで見てもちんぷんかんぷん。そのまま来ちゃってたんで本と判らずにねー
迷いに迷ってやっとたどり着いたのが21時40分過ぎ。
チケットを自動販売機で買い(2人分4.2€)すぐ来た3番の地下鉄に乗ってホテルそばのロジェ駅まで。
そしてホテルに着き、チェックインしてトイレに入ったのは22時10分でした。 ふーーーしんどかったー
ロジェ駅は結構大きいみたい。

ホテルは:玄関のところから簡単に入れずブザー押してドアを開けてもらい、チェックイン時にもらったカードで全て解錠するタイプ。 エレベーターも、1階(いわゆる2階)のドアもそのカードが無きゃ動かないんだよ。たまたま伯父さんと乗り合わせて使い方見せてもらわなかったらそこでもまた戸惑ったろうね。
出るとき、降りる時はカードは不要。
P1120981

部屋は102号。 え、1階って!と思ったけどここは0階。1階っていわゆる2階でした。
荷物と一緒じゃない限り階段で十分でした。
ホテルはまぁボロいけどちゃんとバスタブがあったので合格。バスタオルのほかにタオルもあったしね(笑)
P1120978


WiFiは部屋でもすぐ繋がりました。
めっちゃ暑いので窓をあけたけど・・・・景色はなし。
P1130097

飲物を買いに1度外に出て、コーラとかとステッカー買って6.1€
風は強かったけど雨が無いだけラッキー ちょっと肌寒かったです。
風呂に入り寝たのは1時半。
今日は色々と疲れた~

歩数は21813歩でした。

じゃあね


2015/09/13

9/13 2日目

朝6時になり活動開始です。
まずはロンドンアイだー
じゃあね

9/13 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 2日目

いつものように夜中に何度か目が覚めた。
5時半過ぎから目を覚ましていて6時には活動開始。
熱くて窓を開けていたせいか一晩中救急車やパトカーのサイレンが鳴り響いていたよ。
この部屋の備品、バスタオルとバスマットのみ。フェイスタオルがないのにはちょっと参ったな。
T.Vで本場のBBCを見た。
天気は崩れていくみたい。あ~あ。
昨日ホテルの人に聞いたらWiFiはロビーで、と言っていたので1階(0階というみたいだけど)へ。
ipadをいじり弟のスカイプにメッセージを残す。
ご飯に行こうとしたら7時半からだって。まだ7時20分でした。
時間になってご飯に行ったけど、唖然。
コンチネンタルブレックファーストってーのはパンとジュース、コーヒーだけでした。あ、シリアルもあった。
P1120712

あ、ロンドンなのに紅茶じゃなくコーヒー頼んじゃったよ、動揺して(笑)
一応ハムとかソーセージも置いてあったけど、そこはプラス5£
1000円も出す気はないわ!
イギリスでおいしいのはブレックファーストだけ、って聞いていたけどそれもお金なのね~
不満を抱えつつ部屋へ。

今日は最初の予定を変え、地下鉄ではなくバスを使いロンドンアイへ。
8時半過ぎ「59」のバスに乗りました。
折角なので2階に上り一番前に座ってみた。
P1120717


P1120719


朝早いので?すいてた~
そろそろと思い下に下りたけど、結局降りるつもりの一つ先で降りてしまった。
降りた先はウォータールー駅。地下鉄で来たのと一緒じゃん(笑)
でもでっかい駅でびっくり!
P1120728


駅を何とか横切ってロンドンアイ方面へ。
まだ時間が早いので公園やテムズ川沿いを散歩。
公園にリスがいてビックリ!

P1120736_2

すげー
P1120745


ここらへんってよく映画に出てくるよねー
それからここ、
P1120748


何か映画のラスとシーンでこの公園のベンチに座ってウェストミンスター宮殿を見ているってのがあったよねー
病院だったのかー

10時からのロンドンアイのチケットをネットで買っていたので9時40分ごろ乗り場に戻ったらもう列が出ていました。ちなみにチケットはスタンダードで2人前41.4£(7997円)。 並んでいるせいか早くに周りだし、9時50分には乗ることが出来ました。待たずに乗れるチケットだともっと高かったけど、普通ので十分でした。よかったー 高いの買って無くて。

ゴンドラ(っていうの?)に国旗が印刷されているのもあり、私らはフランスのゴンドラでした。
P1120750


25人くらいいっぺんに乗れるの。これが中の様子。色んな国の人が乗ってたよ。赤ちゃんから年寄りまで。
P1120752

外を見るとこんな感じ。
P1120758


ザ・英国って感じの景色よね。


私は行った先でピアスを買おうと思っているのと一緒で相方はステッカーを買ってトランクに貼り付けよう、って思っていたのですがなかなかステッカーって売ってないのね。マグネットならあるけど。
で、ロンドンアイの売店で買ったステッカー、なんと切手だった(笑)
P1120781

次はビッグベンの下を通り、P1120758_2


ウェストミンスター寺院の前を通りP1120793_2
P1120800


そして本当はセントジェームズ・パーク駅から乗り込む予定だったのに道を1本間違ったため、気付いたらヴィクトリア駅まで歩いていました。
P1120804_2
工事中。 工事中、多いねぇ。
駅でトイレに入ると50ペンス。なんで外国のトイレってお金が掛かるかねぇ。
サウス・ケンジントン駅まで乗りました。オイスター・カードを使うと一日の上限があるらしいんです。調べた感じでは1日6.4£で頭打ちらしいので使い放題と一緒よね。1200円くらいかなぁ?
11時50分頃 駅に降りて矢印の通りに歩いていき、階段を上がると自然史博物館の敷地内。
P1120808

私が行きたかったのはヴィクトリア&アルバート博物館。 時間があれば自然史博物館に行こうとは思っていたのですが・・・・
V&Aの場所が良くわからず、人に聞いてたどり着きました。
P1120810

予定ではV&Aのカフェでランチ。 でも料理の内容と値段があまりにつりあわなく感じたため、私一人スコーンとホットチョコ(なぜ紅茶にしなかったのか?)相方はラテ。これで合計9.95£(1891円)
P1120812


部屋はとても素敵。ウイリアム・モリスのデザインですって。
P1120813


スコーン、美味しかったです。 初めてのクロテッドクリーム。憧れてたんだよね~
そういえばここ、V&Aは無料。 寄付制になっているので1£でいりもしないパンフというか館内地図を買いました。
ジュエリーとかがとにかくきらびやかで綺麗で素敵でした~
ランチというかお茶は12時20分ごろ、その後も館内を見回り。15時ごろまで。
すごーくよかったけど、結構疲れてしまい、自然史博物館はギブ。
V&Aではピアスを購入。
P1130524_2

たった3£、ロンドンでは格安だと思うけど、めっちゃ気にいってます。 その後はずーーーっとはめてました。サウス・ケンジントン駅に戻り、ブラッックフライアーズ駅で降りました。予定ではV&Aが早く終わったらナショナル・ギャラリーに行く予定でしたが、ランチがランチでなくなったのでイ・オールド・チェシャー・チーズっていうロンドン最古のパブで食事しようと思ったの。この前読んでた本にも出てきてた店。

でも閉まってた~ ガイドフックを良く見ると日曜や墨となってたよー バカよねーー
仕方なくどこかよそで・・と店を探していたらサンデー・ロースト8.5£の看板が。
P1120834


店の名前は
P1120833

2階に上がって行くと若いお姉さんがカウンターにいました。席に着いた後WiFiの暗証番号を聞きネットを繋ぎスカイプで日本とチャット。
頼んだのはフィッシュ&チップス
P1120831


とサンデー・ローストのビーフ
P1120830

本当はロースト・ビーフを食べにシンプソンズかルールズというトラディッショナルな名店に行こうと思っていたのに・・・・ ドレスコードとかちょっとは考えていたのに・・・・ なんでかなぁ? 結局フィッシュ&チップス9£とサンデー・ロースト8.5£、コーラ2£で安上がりに済ませちゃった(^^ゞ
ローストの方はちょっと固くてヨークシャープディングがいかにも冷食って感じだったけど、フィッシュ&チップスはおいしかったーーーー
お店の雰囲気もよく満足でした。
メニューはこんな感じ。
P1120835
昼ごはんが終わったのが16時45分ごろ。夕方じゃん!

その後、バスを使ってトラファルガー広場を目指そうとバス停でバスを待つけれど・・・・ するとどっかの紳士が「ここにはバス来ないよ」って
そう、この日は後でわかったのですがツール・ブリテンという自転車競技の最終日でロンドンがゴール。そのため色々な交通規制が掛かっていてバスの路線も変わりまくってたみたい。
バス停を求めブラック・フライアーズ駅に戻ったりうろうろ、うろうろ。
結局11番のバスに乗り、ウェストミンスターで降り、トラファルガー広場へ向かって歩きました。
交通規制してあってそこで「今日は何があるの?」と聞いたら終わったんだよ、って。あぁどうせなら見たかったよ。 でもトラファルガー広場にはなんとなく残ってて、自転車チームのテントとか残ってました。
P1120863


帽子とか旗とかもらっちゃった。
広場はこんな感じ。
P1120856


ライオン~
P1120857

さすがによじ登って写真は撮らなかったけど・・・(ちょっとチャレンジはしたけど諦めたのだ)オール・クリアーを読んだ時の事を思い出しちゃったよ。
P1120864


こんなお茶目な像も。
疲れていたけどここまで来たならピカデリーサーカスに行ってシャーロックの雰囲気を味合わねば。

P1120868


TDKのネオンは無く、ヒュンダイとかでは嫌だったのでタイミングを見計らって撮影。
そしてエロスの像。
P1120871

疲れ果てていたのでここらで休憩。
何件も見かけたCAFE NEROってところでお茶。というかラテとカプチーノ 計4.8£
P1120873

中くらいのサイズにしたけど、私はショートでよかったかも。
ランチの店に引き続きここでもトイレへ。日本人としてお金払ってトイレに行くってやっぱどーしても抵抗があり(単にケチなだけ)タダで使えるトイレでは必ず入っておくことに。
この旅行中思ったけどイタリアの食べ物って頑張ってるねー カフェやピザとかとても多かった。ティールームとかちっとも見かけなくって本当のお茶、し損ねちゃった。
店に入ったのは19時前。19時過ぎに店を出て地下鉄ピカデリー駅からウォータールー駅で降り「RV1」のバスに乗る。 このバスでロンドン塔とタワーブリッジまで。 後ろのほうに日本人のバカ女グループが乗っていて騒がしかったー 彼女らはタワーブリッジの手前で降りた。私らは渡りきってロンドン塔の前で降りた。ロンドン塔はもともと行く予定無し。高いし、時間もないし。 そういえばナイトサイトシーイングバスに乗って市内観光の予定だったけど2時間掛かるし・・・ってことで寸前で思い止まった。今回の旅は本当に自由旅。計画もころころ変わったよ。
そしてこれがロンドン塔。
P1120881

唄に出てくるロンドンブリッジとは違うタワーブリッジがこれ。
P1120889


ライトアップされてとても綺麗でした。
ロンドン塔の壁には「Q」という文字や南下の文章がライトで映し出されたりして結構綺麗でした。タワーブリッジの眺めを川辺を散歩しながら堪能した後はタワーヒル駅へ。20時40分ごろかな?そこからキング・クロス/セント・パンクラス駅まで地下鉄。次の国ベルギーにはユーロスターで行くので駅の下調べもかねて行ってみたの。
なんとなーく「あぁここか」ってのを確認し、ホテルまで歩いてみた。部屋に着いたのは21時20分。明日は荷物もあるのでタクシーを使う予定。ロンドンで黒いタクシーに乗るのも目標だったのだ。
そういえば今日の予報は16時ごろから雨だったのに逆に晴れ間も出てきてたねー 外れてよかった~
気温は17度くらい? 寒さは感じなかった。よかったー
お風呂に入り明日チェックアウトするのでトランクにパッキング。
作業が終わり足腰に湿布を貼りまくって23時半ごろ就寝。

今日は26658歩。 よー歩いたばい!

じゃあね


2015/09/12

9/12 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー 1日目

今回の旅には今までにないアイテムを持っていきました。それがipod。
勝ったわけではなく知人が持ってはいるけど全く使えてない、という話を聞いて借りていったのです。
結果ものすごく便利でした。 結構なところでWIFiが使えるため、高いお金掛けてレンタルルーターとか借りなくても十分でした。もちろんあればもっと便利だったとは思いますが・・・
次のヨーロッパ旅行までには買おう、と心に決めました。ただ大きすぎたのでminiぐらいを。それ以下になると見えない(笑)

出発の朝は6時半に家を車で出ました。
一番近くのセブンイレブンで軽くパンとかを買って食べました。希望は空港近くのすき家で混ぜのっけご飯の朝食だったのですが、なんだかやけに車が多く、結構ぎりぎりに太宰府ICを折りたため、おにぎりとお茶をマックスバリューで買っておしまい。
サイドパーキングに到着したのは8時半。10日分の駐車料金が8300円。
記念日旅行ということでナッツをもらったのですが・・・ これが結構邪魔になったー すぐ車の中に入れておけばよかったなぁ。空港まで送ってもらい、チェックインを済ませたのが9時前。
P1120618_2

いやーまだシルバーウイークまで1週間ある、と思っていたけど人、多かったー びっくり!
うっかりは続き、せめてもらったナッツ、トランクに入れて荷物預ければよかったのにそのまま持っていたのですーっと手荷物の中でした。ばかね~
まずは両替。 ネットで手数料3%引きのクーポンを印刷していたのでSBJ銀行へ。
150£(1ポンド194.3円)と355€(1ユーロ139円)のレートでした。
それからやっぱり不安だったので薬局で風邪薬を購入。ありがたいことに旅の期間中は使うことはなかったです。帰ってから飲みまくることになったけど(笑)
もう一回ここでおにぎりとお茶を購入し(いっぺんに済ませよ(笑))ベンチで座って食べました。
そこから手荷物検査へ。いやー思った以上に時間かかったです。 福岡なのに~
出国したのは9時40分。
ゲートには9時30分に来てね、って書いてあったので今回はホント時間なかったなー 免税店でいつものタバコを2カートン買った後すぐ出発ゲート56へ向かいました。全員が早めに揃ったのかな
?10時25分のKLM870便でしたが、出発が10分早くなって10時15分発に変わっていました。
飛行機の咳は33A・B 3列だったので通路側には知らない若い男性が。 席を選べたのなら真ん中4列の通路から2席のほうがよかったなー 選ぶ暇なかったの。さっさと帰りの飛行機の席までも決められちゃってたみたい。 最後の方でちょこっと聞いたらその若い男の人はポーランドに行くんですって。 ショパンしか思いつかなかったな。ポーランド。
飛行機はボーイング777-200.エンタメの機械は良かったです。
P1120621_2


ただ日本語で見れる映画は少なかったかな? あと。フライトマップの機械が故障していてあと何時間で着く、とか今どの辺飛んでるとか現地時間が何時とか確認できなかったのは残念。
イヤホンが配られるまではメッシの映画?を流していて、イヤホンが着てからは機内食が出るまではと思いT.Vの衝撃映像の番組 SCIENCE OF STUPIDとかいうのを見てました。 おかしいやら痛いやら!
11時25分ごろ飲物とナッツ。
P1120625_2


アップルジュースを頼む。コップにね、色んな柄がついていてかわいかったよー
食事はいつものように2人で別なものを頼み分けあってどっちも堪能。

和がサーモン+そぼろご飯
P1120633_2

洋がハッシュドビーフかな?
P1120632_2


スリランカ航空みたいにメニューがあればいいのにねぇ。
洋のチーズケーキ、和のそうめん、美味しかったです。どっちも美味しかったー
飲み物はコーク、食後にはコーヒーでした。
P1120637_2

12時35分から映画。 先日ZIPでやってたのでまず見たのは『Kingdam The Secret Service』
コリン・ファレルが出る奴ね。 良かったです。
途中隣のおにーちゃんがトイレに行ったのでチャンスを逃さず私も。
飛行機の一番後ろ、こんなところがあるのよね。
P1120642

飛行機って飲み放題だし、チョコとかちょっとしたお菓子食べ放題なのにトイレを考えると最低限しか頼めないのが残念ねー

映画見終わってうつらうつらしていたらアイスクリームと水のサービス。
P1120640
グリコのアイスでした。美味しかったです。

次に見たのは『インサイド・ヘッド』
映画館に行くまではないと思っていたので見れてラッキーって感じ。 ストーリーも思っていた以上に面白かったです。
その後しばらくしてお手拭を配りだし、軽食タイム。
P1120644


これにオレンジジュース。
すごく美味しかったのにトマトソースまみれのパスタをシャツの上にこぼしてしまいしみが・・・・・ナプキンしてたのにたまたま外れたところに落ちて汚れちゃったよ。トホホだねぇ。
そろそろ降りる時間なのでサッカーのゴールシーンの映像を見ていました。
上手~(笑)
食後のホットドリンクは気流が悪くなったから途中で諦めたみたいで周ってこなかったです。 ま、いいかー
ここで持ってきたアシモフの短編集から1話だけ読みました。この本、旅行の度に持ってきています。旅行の時しか読んでないのでなかなか終わりません。 いいんだけどねー
現地時間14時55分、乗り換えのアムステルダム、スキポール空港に着陸。
保安検査では靴まで脱がされました。
以前来た時と違って建物、どこそこ工事中。
P1120658

乗り換えはD16ゲート。 遠かった。
WiFiつなげてみました。繋がったよ。 1時間だけ使っていいみたいね、スキポールは。
この前買い換えたBaby-G、携帯の電話と同じでそこの地に行けば自動的に電波を受信して時間が合うと思っていたけど違うみたい。 合わせ方をネットで調べて時計合わせしました。
とにかく見えないのが・・・ 悲しか~
うろうろ好きな相方がうろうろしてゲットしてきたのがこれ。3.1€
P1120666


17時過ぎに飛行機の中へ。
飛行機が小さくなって3列3列。
9A・C。だったのでBに座っていた若い兄ちゃんに代わってもらったの。 入国カードの書き方をチェックしてくるのを忘れて書き方が今ひとつ判らなかったのでおにーちゃんに聞いて何とか書き込んだ。彼はこれから9ヶ月、イギリスの南の町に語学留学するそうだ。 すげ~ 町の名前は・・・・確かブライトン。
がんばれー
17時15分、着陸。
入国は長蛇の列。17時50分くらいに無事入国できました。
荷物も比較的早く出てきてよかったー
さ、地下鉄の駅を見つけてオイスターカード買うぞ!
18時15分、自動販売機でオイスターカード購入。20£チャージ、デポジット5£で2人計50£の支払い。
P1120674


ピンボケですみません。
ホームに既に電車がいたのでそれに乗り込みしっかり座ってホテルそばの駅まで。
ピカデリー線でヒースローT4駅からラッセル・スクエア駅まで大体50分と聞いていました。各駅停車なのですが、最初のうちは地上を走るのでしっかり景色も堪能。
Earl's Courtって駅から地下にもぐりました。
17時20分過ぎにラッセル・スクエア駅に到着。 駅からは徒歩で5分くらいのホテルへ。ホテルはタヴィストックってホテルです。
部屋は704号室。
P1120693


バスタブあったーーー! よかった。
P1120691


角部屋だったので窓も2方向。
P1120695


P1120696


緑はタヴィストック公園だね。
一応コーヒーとか紅茶は飲めるみたい。 ミルクは液体でしたよ。
使わなかったけど。
P1120697

荷物置いてホテル周りをちょっとうろっ。
晩御飯どうしよう・・・と思っていたら13£ちょいのディナーの店があったのであまり確認もせず入ったの。でも入った途端スパイシーな香。 あれ? そこですぐ引き返せばよかったけど、テーブルに着いてしまったので後に戻れず。 なんとインド料理のブッフェの店だったの。 うそー イギリス料理と思った。 あぁこんなことならすぐ近くのロンドンパブってとこにすればよかったよ。
とにかく大失敗。
P1120699


P1120700


ナンはお代わり自由なのかどうか判らず。確認する気力もなく1枚を2人で食べてフィニッシュ。
P1120701


こんなしょぼい食事が実はこの旅行で一番高くつきました。27.9£・・5,303円でした。
とほほ・・・ でもま、いいかー とにかくおなかは満たったことにしよう。
ここってホテルの一部のレストランだったみたいね。だから余計高かったのかも。 あーあ。
Poppadum Expressって店。 きっとインド料理を食べたい気分だったらそんな悪い店ではなかったと思うよ。

近くのスーパーのような店でコーラ(1.49£×2)を会部屋に戻り、お風呂に入って明日の準備。 お風呂には持ってきたバブを入れて気分はいい感じ~ 今日はロイヤルカシスです。

部屋が暑かったのでヒーターを切って窓を開けて22時就寝。

明日から観光の始まりだー

今日の歩数8924歩

じゃあね

9/12 ロンドン・ベルギー・オランダ アニバーサリーツアー

さぁ 待ちに待った出発の日!
今から行ってきますよー
5時50分におきるつもりが、5時半から隣の保育園で草刈機がうなりを上げていた・・・ 田舎って・・
ま、いいいや。 とにかく元気に出発です。
楽しむぞー

じゃあね

2015/09/11

9/11 「ねじまき男と機械の心 下」

読んでしまった。 『ねじまき男と機械の心〈下〉 (大英帝国蒸気奇譚2)』(マーク・ホダー著 創元海外SF叢書)
51miazvim7l__sx342_bo1204203200_


やっぱりおもしろかった。 でも最後の戦いは対ゾンビ。 もし映像で見たら相当グロかったと思う。
路上の哲学者ハーバードが食べられてしまった「えーーー!うそー  このじーちゃんお気に入りだったのにー」とて思ったけれど、実は死んでいなくて機械人形であるネルソン提督の中に思考が残った、っていうの いいねぇ! 上巻からの伏線が色々とぴたっぴたっとはまっていてって結構気持ちよかったです。 とは言え実は多分半分近くはぼーっと読んでいた分面白さを味わい損ねている気もしますが。
結局機械人形のネルソン提督ってだれが何のために作ったものだったっけ? 謎の機械として現れたけど、なぞは説明されてたかなぁ?
しかし、明日からロンドンに行こう、って時によくもまぁロンドンが舞台の小説を読んだもんだよ! スチームパンクなんで現実の世界とは異なりまくっているけれど、地名とかはそのままだし、なんと「時間が合えばここでランチしたいなぁ」と思っていたイ・オールド・チェシャー・チーズが出てきたときにはにやけてしまいましたよ。 行けたらいいなぁ。
このシリーズ、一応あと1冊はあるみたい。 次の舞台はアフリカらしい。どんなもんかねぇ・・・
巻末についていた「補遺 一方、本来のヴィクトリア朝時代では・・・・・・」はよかった。 最初から存在を知ってたら読みながら見たのになぁ。ちょっと残念

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「死んだはずの貴族を自称する奇怪な男は、超常的な力でロンドンの下層大衆の不満を煽り、死霊や死者をも操って帝都を革命寸前の大混乱に陥れる。この科学の時代にオカルトが猛威を振るう裏には、“ナーガの目”が秘める絶大な力と、それを狙う意外な人物の姿が。彼らは歴史へのさらなる介入を企んでいるのか?蒸気機関や改変生物により大変貌したもうひとつの19世紀を舞台に、バートンはじめ著名人たちが歴史の行方を巡って入り乱れる、傑作ネオ・ヴィクトリアン時間SF!」となっていました。


いよいよ明日から休みです。 旅行です。
ずーーーーっと前から計画してきた割にはそこまでわくわくしてない・・といいつつ、今朝は4時半に目が覚めあれこれ考えていた(笑) やっぱ楽しみばい!
ipad持って行くので もしかしたらブログも更新できるかも。 まあわからんけどね。

楽しみ、楽しみ。

じゃあね

2015/09/10

9/10 もしかしたら

一緒に旅行に行く相方が会社の人からなんとIpadを借りてきたのです。
使いこなせないから・・ということでもう切ろうかなぁっていうのを聞いて借りたのだけど、マジ何にも使ってない(笑) 個人情報なんも入ってなくて安心したよ、逆に。
でもいわゆるWifiなんてーのちーーーっともわかんないんだな。
せめてあと1週間前に借りれたら・・・・
でもま、色々とためしてみてます。
セブンイレブンの駐車場でWIFI繋がるか試してみたら大丈夫だった。
スカイプ、繋がった。弟と電話で話すことも出来た。チャットもね。
地図とかも翻訳も使えた。
WiFiのレンタル、考えたけど13000円以上かかるみたいで・・・
えーい、フリーのに掛けよう!
大丈夫かなぁ?
盗難にあわないよう、壊さないよう、気を使うかなぁ・・・?

ま、いいかー

じゃあね

2015/09/09

9/9 「ねじまき男と機械の心 上」

今日はねじまき男と機械の心〈上〉 (大英帝国蒸気奇譚2) 』(マーク・ホダー著 創元海外SF叢書)を読みました。
51nq7hf4pwl__sx342_bo1204203200_


「バネ足ジャック」のシリーズ第2弾です。
バートンさんは今回もマラリアの後遺症に苦しんでいます。
しかし、スチームパンクな世界は強烈ですね。 特に動物や昆虫を色々と手を加えて使えるようにしている科学力はすごいけど、副作用として設定してあるのもまた強烈! 汚い言葉をしゃべるとか、でっかい糞をするとか、そして極めつけが肉食の植物を作ってしまい、 アイル欄などに人が住めなくなったり・・・・ すごいねー
ただ今回の任務?黒いダイヤの行方を捜してみたり、ティチボーンという請求者が絡んできて何がなんだか・・・ どうも人の意識を操ることが出来る相手を敵に回しちゃってるみたいねー もしかしたらまた未来人とか出てきそうな気がするんだけどなぁ・・・
下巻を早く読まなきゃなー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「蒸気馬車や羽ばたき飛行機だけでなく、巨大な改変生物に蒸気機関を搭載した多脚機械まで現れ、ますます本来の歴史から逸脱してゆく1862年の大英帝国。深夜の帝都ロンドンに現れた機械人間が起こす騒ぎの陰で盗まれた黒ダイヤ“ナーガの目”―世界中に伝承が散らばるこの宝石は、天才科学者バベッジが求める特異な力を秘めていた。その力は、歴史を大きく歪めたかの怪人「バネ足ジャック」とも関わるという…ディック賞受賞のスチームパンク×時間SFシリーズ第2弾!」となっていました。

じゃあね

2015/09/08

9/8 久しぶり

今日の香川選手はよかったねぇ。
最近のサッカーってものすごーく消化不良気味の試合ばっかでちっともスカッとしなかったの。
格下相手に引き分けとか、ちーっとも点取れないとか・・・・
今日は6点。 よかった、よかった。

今日も朝は涼しかったけどやっぱり事務所に着いたころは汗が・・・
帰りは6時20分のJRだったけど、帰り着いたらもう薄暗い。
あぁ秋だなぁ。
ロンドンとか寒そうだねー やっぱりユニクロのウルトラダウン持っていこーーっと!

じゃあね

2015/09/07

9/7 祝賀会

今日は支社で研修。
朝から松橋の人が車で拾ってくれるというので一緒に行きました。
正直、パンプスで歩くと外反母趾が痛くて嫌だなーと思っていたので大変助かりました。
帰りも宇土駅まで送ってもらってラッキー お土産買ってこなきゃね(笑)
で、研修の後は前年度の会社の施策で優秀賞を取ったお祝いの会がありまして参加して来ました。
店に行って、ではなく支社でお寿司とかピザとかを取って、お菓子とかケーキを準備して・・・と手作りの祝賀会は撮ってもよかったです。準備してくれた人、大変だったろうなー
今年も足引っ張りだけど、頑張って上位入賞できたら・・・・と思いました。

ただ、月曜から帰りは9時過ぎ・・・疲れるばい。
まぁ今週乗り切れば来週は非日常の世界。 頑張るしかないかー

じゃあね

2015/09/06

9/6 変な天気

朝、結構な降り。
洗濯を諦めかけていたら空が明るくなってきた。それで洗濯開始。
でも干すのは怖いから部屋干だなぁと思っていたら勿体無いほどのお天気に。
ベランダに干して、こりゃーGパンも乾くぜ!と喜んでいたら・・・・
お昼をまわったところからまぁー風が!
すごーく強く吹いてきまして、天気は良かったけど結局部屋干に。
そして夕方近くにまた雨。
夜も降ったり止んだり・・・

ほんと、秋晴れはどこにいったんだーーー

明日はどうだろう? 支社に行かなきゃなんないのになー
天気よければいいな。

じゃあね

2015/09/05

9/5 和楽器バンド

ちょ~ひっさしぶりにCDを買いました。
最近ラルクのCDは友だちからの誕生プレゼント、みたいな感じで自分で買うことがとんとなくなっていてねー。
買ったのは『八奏絵巻(CD+DVD)(初回生産限定盤 type-A MUSIC CLIP集)』です。
81y3o9oel__sl1300__2


Mステで千本桜を見てからファンに(笑)
今日ツタヤに漫画を買いに行ったとき売ってるのを見つけてつい買ってしまいました。
DVDが欲しかったんだよね。
ブルーレイだと家でしか見れないのであえてDVD。 車の中で見て帰ってきました。(私は助手席)
なんとDVD、ミュージックビデオクリップコレクションとライブバージョンの2つがあってとても悩んだけどビデオクリップの方をチョイス。相方は曲数も多く、Mステが良かったのでライブバージョンの砲を押したんだけどね。
まぁどっちでもいいや。
みんなとっても美しいです。
衣装も化粧も、もちろん演奏もボーカルもとってもいいっすよー
小学校の高学年の頃だっけ?琴をスコシ習っていたことがったので琴の演奏とかもきになっちゃうねー
祖母の家に琴があったから習ったんだけど、力が無くて弦がうまく押さえきれずまともな音が出ず、ちーっともまじめじゃなかったんだけど、今だったらもーちょっとは・・・・ あ、でも体重増加で正座でギブかー
いやいや待てよ、最近のお琴って椅子に座ってやってるよねー
うーん。。。。 また習いなおしてみたいね。 ただそんな暇も金もないや(笑)

まだ全曲聴いていないので今から流しながらやらなきゃなんない色々なことをしよーっと

じゃあね

2015/09/04

9/4 「映画絶景旅! ヨーロッパ編」

映画絶景旅! ~ヨーロッパ編~ (JTBのムック)』(JTBパブリック)を読みました。
61l0nqfl6l__sx352_bo1204203200_


写真がいっぱい。見た映画もいっぱい。行って見たいところもいっぱい。そして行ったところも少し。
あ、でも「ここ、行ってみたーーーい!」と映画館で思った007/カジノロワイアルのクロアチアいやモンテネグロ?そこら辺てなかったなぁ。おかしいなぁ?
これからいくイギリス、ロンドンも色々と載っていました。オランダ・ベルギーが一つもなかったのは残念です。 旅するときの目安の値段が載っていたけど、これって多分燃料サーチャージは抜いているのよね。それで高くなっちゃうんだよーってつい思ってしまいました。
しかしまだまだ見たい映画、行ってみたい場所はたーーくさんあるんだね!
【「TRC MARC」の商品解説】には
「映画のロケ地は絶景の宝庫! 誰もが知ってる名作映画の舞台やロケ地を訪れる「映画旅」のガイド。ヨーロッパ編は、「ハリー・ポッターと賢者の石」「ダ・ヴィンチ・コード」等を取り上げる。データ:2014年11月現在。」となっていました。


今日はいい天気だったー
でも午後はやっぱり窓を開けてエアコン無しで過ごせました。
明日の午後からまた下り坂らしいので、今夜の打ちに洗濯しておかなければ!

あー、あと1週間だー 楽しみ、楽しみ!

じゃあね

2015/09/03

9/3 「緋色の楽譜 下」

緋色の楽譜 下』(ラルフ・イーザウ著 東京創元社)を読みました。
51du1rcbvol__sx341_bo1204203200_


やっぱりイメージはラングドンシリーズだなぁ・・・
味方と思っていたヤーニンはやっぱり敵だったんだ。 でも私が直感したように父親でもあったんだねぇ。
リストの残したヒントを元に色々な国へ行くのだけど、アムステルダムが出てきてお、楽しみ!と思ったら電話で済ませちゃった。残念です。
事実とフィクションが織り交ざっているのでどこからがフィクションなのか良くわからなかったです。
リストは実在の人物よね。 ラ・カンパネラっての聞いた事ある・・気がするよ。
音楽の力って実はすごいんだね。これから先科学が進めばもっともっと色々なことが出来るんでしょうね。いいことも悪いことも。
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「暴漢に襲われたサラを助けたのは、かつてサラのストーカーとして捕まった男ヤーニンだった。彼によると、リストの楽譜を狙ったのはファルベンラウシャーという秘密結社で、大昔から“力の音”で人々を操ってきたという。彼らは聖堂騎士団、フリーメイソンなどを利用し、聖書の時代から“力の音”を守ってきたのだ。リストが何処かに隠した“緋色の楽譜”こそ彼らが探し求めるもの。サラはヤーニンと共にリストの詩を手掛かりに“緋色の楽譜”を追うが…。パリ、ワイマール、コペンハーゲン、アムステルダム…そしてローマ。ヨーロッパ全土を股にかけた、万華鏡のようにきらびやかなミステリ。」となっていました。


朝から大雨・・・という予報だったのに全然。
しょぼついた雨は降ったけどカッパの準備も不要でした。
帰りにはいい天気。
そうそう、今日は午後はエアコンを切って窓を開けて仕事していました。
風が結構冷たかった~ ただ私の席は空気が淀んでいて汗まみれ。隣の席に移ると涼しいので出来る仕事はその席でやってました。

さーて、明日行けば休みだ!
そしてあと1週間? あー楽しみ!

じゃあね

2015/09/02

9/2 秋霖

雨。今日も雨。
天気予報ではずっと曇りだったので洗濯していたのにずーーーっと雨。
結局乾燥機にぶっこむしかなかったよ。
ホント最近ずっと雨で湿気がひどい。 マジ梅雨ですよ。
ちっとも当たらないテレビタミンの天気予報で明日の朝は豪雨って言ってたから長靴で行くか?
本格的な雨合羽も持っていってズボン履いて乗り継ぎ待たずに歩いたほうがいいか?
なんて今考えてもいっしょかー
なるようになるさ。

じゃあね

2015/09/01

9/1 「緋色の楽譜 上」

今日は緋色の楽譜 上』(ラルフ・イーザウ著 東京創元社)を読みました。
516dzjqfjkl


なんと、「暁の円卓」の続きみたいな話でした。ちらっと出てくるの。
ただ読んでいると暁の円卓感よりダヴィンチ・コードみたいな感じが強かったです。謎を解きながらヨーロッパを駆け巡っていくさまが。
今回の主人公はサラという有名なピアニスト。 作曲家リストの実は子孫で、リストは秘密結社の一員で世界を破滅することもどんなふうにも操ることが出来る(と理解したけど違う?)緋色の楽譜をどこかに隠し、その隠し場所のありかを色聴、音楽を見ることが出来る人に向けて手がかりを残したの。それをサラが解き明かしていく話。
敵対する団体、最初はストーカーだと思いすごく警戒していたロシアの音楽史家ヤーニン、そしてリストの謎を解くために行く先々で会う人々。おもしろいよー
ドイツのワイマールからニュンベルク、イェーナ、コペンハーゲン、ブダペスト、レ・ポー=ド=プロヴァンス・・・ 下巻はどこに連れて行ってくれるのかなぁ?
しかし「音」を商売にしているというのは面白いねぇ。敵の頭、ネクラソフは暁の円卓に出てきた生き残りらしい。でも記憶が~ だっていつだったっけ?あの本読んだのは。9年以上前だよ! しっかり覚えているのは昭和天皇っていいなぁってことだけです。あと100歳で死ぬ運命の主人公。
下巻も借りてきたので早く読みたいわー
amazonには
「長い眠りからさめたリストの自筆の総譜。その演奏を聴いた天才ピアニストにして豊かな共感覚の持ち主サラ・ダルビーは、母から譲り受けたペンダントに刻まれているものと寸分違わぬモノグラムが目の前に浮かぶのを見た。さらに続いて現れた衝撃的な一篇の詩が、サラを嵐のただ中に投げ込む。何者かがリストの楽譜を奪おうと、サラの命を執拗に狙う。エンデに続く現代ドイツ文学の旗手が贈る、きらびやかな謎と音楽に満ちたミステリ。」となっていました。

今日から9月だねー
朝から結構な降り。
長靴履いて行ってもよかったなーって思ったくらい。 防水スプレーしていってよかったー 電車から降りる寸前にはレインコートまで着込んだよ。 でもリュックの中はびっちょびちょ。500円リュックが壊れたので捨てたのだけど、あっちのほうがまだでも防水が効いていたみたい。
ただ帰りは止んでた。よかったー

帰り着いたらSTWから旅行の案内が来ていました。 ホテルとか飛行機のeチケットとか・・・
色々と手配しているけどやっぱりこれが届くと「おー、もうすぐじゃ~」と実感が沸いてきますねー ふっふっふ

じゃあね

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »