無料ブログはココログ

« 9/24 道、覚えていた | トップページ | 9/26 休日 »

2015/09/25

9/25 「クローゼットの中の修道女」

昨日図書館から借りた本でもう読むのが無い!と会社に行く寸前に気付き、本部屋に飛び込み手に触れた本を持ってきたらこれでした。
今日読み終わったのですがそれがこの本、クローゼットの中の修道女(シスター) (集英社文庫)』(ドロシー・ギルマン著 集英社文庫)です。
312zvh334sl__bo1204203200_


久しぶりに読み直した。
見事なほど何一つ覚えていなかったのでとても楽しく読めました。1993年の本だから・・・何年前?22年?そりゃー覚えていないって!
シスター・ジョンとシスター・ヒヤシンスっていう2人の世間知らずなシスターがいきなり修道院に舞い込んだ土地・建物の寄贈話。その内容を確認しに二人で出かけたらその家の中に撃たれて死に掛けた男がいたり、井戸の中に大金の入ったトランクがブラ下がっていたり、パウダーシュガーと書かれたピンにコカインが大量に保管されていたり・・・・
ヒッピーみたいな人たちと知り合い、移住労働者の問題に取り組み・・・
色々ふんだんに盛り込んであって興味深く読みました。
シスター・ジョンのシリーズ、本当にあればいいのにね。

(「BOOK」データベースより)
「アメリカのペンシルヴァニア州にある女子修道院に、ある日突然、見知らぬ人から広大な土地と屋敷が寄贈された。その事実を確かめるために旅に出たのが修道女ジョンとヒヤシンス。初めて俗世間に出たふたりが着いたところは、荒れ放題の土地と幽霊が出そうな屋敷。古びた井戸には大金が隠され、そして二階のクローゼットの中には…。 」となっていました。

今日も暑かった~
今日は昨日より遅くまで会社にいた。
電車も1本遅い奴。 熊本駅に着いた途端発車するくらいのタイミングで帰ってきた。
最寄り駅に着いたらもう真っ暗。
あー、日が短くなったなぁ・・・・

明日は休み。
図書館に行って、ブログ書いて・・・
のんびり過ごそう。

じゃあね

« 9/24 道、覚えていた | トップページ | 9/26 休日 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/62352708

この記事へのトラックバック一覧です: 9/25 「クローゼットの中の修道女」:

« 9/24 道、覚えていた | トップページ | 9/26 休日 »