無料ブログはココログ

« 6/28 階段へ | トップページ | 6/30 「ブリキの王女 上」 »

2015/06/29

6/29 「井戸の中の虎 下」

井戸の中の虎下 (サリー・ロックハートの冒険3)』(フィリップ・プルマン著 東京創元社)わ読みました。
Photo


下巻はさすがにサリーの運も上がってきた。というか落ちるだけ落ちていたサリーの人生も最後には元に戻ったね。ゴールドバーグという新たないい人まで。
思ったとおりツォディクはオー・リンだったよ。でもサラ・ジェインの恋人が告げ口屋ではなかったのはほっとしましたね。 サリーが子供を守るために気持ち悪い従者ミシュレの言いようにされるさまは鳥肌ものでした。操が守れてよかったばい。
サリーが気づいた社会の矛盾、簡単に直せるわけではないよね。今の世の中だって差別は無くなっていない。これからサリーはそれにどう折り合いをつけて生きていくのかなぁ。ハリエットはドンナ大人になっていくんだろう。
しかしあのいやーーなパリッシュが2回もおまるを頭にぶつけられたのはいい気味だったね。
ロンドンが舞台のこの小説。今のロンドンがこんな汚い所でな無いことを祈っちゃうよ。まぁ大丈夫だろうけどね。
amazonには
「娘とともに逃亡生活を余儀なくされたサリー。だが、自ら敵地に飛び込むことで彼女がつかんだ驚愕の真相とは。〈ライラの冒険〉の著者の、もうひとつの名作シリーズ第3弾。」と載っていました。

今日も晴れだったよ。やっぱいいねぇ。 朝からちょっと時間があったので洗濯して干して行きました。
熊本に通うようになってからは朝から洗濯して干すのってなかなか難しくてね。
仕事終わりに整形外科にもよって来ましたが、あの偏平足治すためのサポーター?ずーーーーっと付けとかなきゃダメなんだって。 数ヶ月で治るのかと思っていたよ。
まぁ今の通勤用の靴、仕事用の靴はそれをはめていても履けるので頑張って付けておこうと思います。
歩く時に痛いってことは少なくなってきたようだし。
あ、そうだ洗ったんでベランダに干しておかなきゃ。

じゃあね

« 6/28 階段へ | トップページ | 6/30 「ブリキの王女 上」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/61813308

この記事へのトラックバック一覧です: 6/29 「井戸の中の虎 下」:

« 6/28 階段へ | トップページ | 6/30 「ブリキの王女 上」 »