無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015/04/30

4/30 「彩雲国物語 隣の百合は白」

彩雲国物語―隣の百合は白』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
Photo


この巻は外伝みたいな短編集でした。
秀麗の父や叔父らのちょっと年いった人たちの若かりし頃の話。
「恋愛指南争奪戦!」これは黒州の州牧いい男じーちゃんが恋愛指南してくれるというので年末に大仕合が行われてさ。 そのばたばた。面白かったよ。
「お伽噺の始まりは」これはショウカが黒狼になったころの話。紅家の三兄弟の話。「地獄の沙汰も君次第」あのレイシンの奥さん、百合姫の話。
しかし秀麗のとーちゃんは色々とやっかいな人なんだねぇ。
あと百合姫が劉輝の叔母ちゃんとは思いもせなんだよ。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「年末武術大会の賞品は、アノお方の恋愛指南!?秀麗を振り向かせるため、国王・劉輝が男を見せる!?(「恋愛指南争奪戦!」)それは、少年・邵可が修羅の道を行く理由となった、たった一つのお伽噺。(「お伽噺のはじまりは」)他、悪鬼巣窟の吏部尚書にして、天つ才を持つ男・紅黎深が、大ボリューム書き下ろしで登場。妻・百合姫との数奇なる物語、絳攸との運命の出会い、そして悪夢の青春時代が今ここに。超豪華外伝集。」となっていました。


今日もなんだか疲れました。
というか太ももの裏が痛い。 筋肉痛。でも原因がわからない。
まさか、土曜日の散歩のせい? いやいくらなんでも時間経ちすぎだろー
思わず湿布貼ってしまいました。
あと1日行けばGWだ。
がんばろー

じゃあね

4/29 「アナと雪の女王/エルサのサプライズ」

「シンデレラ」の同時上映『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』も見ましたよ~
シンデレラの後にあると思っていたら最初にありました。
映画は夜、字幕版を見に行ったのですが本当はこっちの短編は吹き替えでもよかったの。松たかこを聞きたかったから。 夜なのにお客さん10人以上いました。レディースデイってのもあるだろうけどきっとこの短篇を見たかった人でもあるんでしょうね。
映画は良かったです。 エルサかわいー
プレゼントも素敵でした。

じゃあね

4/29 「シンデレラ」

『シンデレラ』を見に行って来ました。
350870_001


この前の「イントゥー・ザ・ウッド」より良かったです。
ドレス姿って綺麗でいいわぁ。 継母のケイト・ブランシェット、やっぱ素敵。 ドレスもちょっと毒々しかったけど綺麗だったー 口紅を真っ赤にするとすごーーく大きくなるのね、口。でもって意地悪さが出てよかったわぁ。
シンデレラは別に、という顔でした。ただ舞踏会の時のドレスは素敵だったー
継母にあんな意地悪されて言うこと聞いてること自体が信じられんわぁ。 もっと強く出てもいいじゃんねぇ。
飯を作ってやるのはエラしかいなんいなら作って一番いいところ食べて残りを出してやりゃーいいのよ。とつい継母より意地悪なことを考えてしまった私でした(^^ゞ
でもさ、母親や父親の思い出がしみこんでいる館を離れるわけにはいかない、守らなきゃなんて言ってて王様と結婚するとなったらすぐおさらばするのはどうかしら、って思っちゃったよ。
そうそう、フェアリー・ゴッドマザーは私の好きなヘレン・ボナム=カーター。 最後に彼女のビビデ・バビデ・ブゥが聞けて良かったわー

じゃあね

2015/04/29

4/29 「彩雲国物語 白虹は天をめざす」

機能読みきれなかった彩雲国物語―白虹は天をめざす』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫) を読み終わりました。
Photo


劉輝がとうとう王になったよ、芯から。
エイシュウも藍家んら勘当され王の元に戻ることになったし、タンタンが秀麗の身代わりになってクビになり、でも実は出世して地方に飛ばされたのはちと残念。十三姫の秘密や迅の秘密もわかったけれど、迅は誰に仕えているんだろう? そして何で? 珠翠が案じかけられているのは漂家のばばぁに? 秀麗のとーちゃんがちょっとだけ活躍して嬉しかったな。 九彩江編もアニメで見た気がする。気のせいでは無いと思うけど・・・・ しかし龍蓮にはじうも深い秘密があるみたいだねぇ。これからも楽しみだよ。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「監察御史として、自分なりに歩み始めた秀麗。一方国王の劉輝は、忠誠の証を返上して去った、側近の藍楸瑛を取り戻すため、藍州へ赴くことに!案内役として、後宮に入った藍家の十三姫を連れ、ひっそりと旅立った劉輝。そして、その後を追うのは秀麗のシゴトで…!?迷える将軍・楸瑛、王として悩む劉輝、そしてちょっぴり複雑なキモチの秀麗の、それぞれの旅はどうなる!?
疾風怒涛の急展開・シリーズ第12弾、堂々登場。」となっていました。


今日は午前中は衣替えとトイレ掃除と洗濯。
午後はまったりと。
思ったより天気が良くてラッキー
結構がっつりと衣替えしたのでこれから寒くなったらちと困るかも。 ま、どっちにしても夏でもクーラーや日差し対策で長袖は必需品なので何とかなるでしょう。
さっきまで猛烈に眠かったので昼寝するか、それともちょっと目が覚めたので本の続きを読むか・・・
どっちでもいい こんな休日っていいよね~

じゃあね

2015/04/28

4/28 お疲れモード

土曜日に坂道を歩いたのが今頃効いてきたのか、それとも朝電車で立っていった疲れか、会社に着いたころはどっと疲れが。
一日中そんな感じで夕方には複数の人から「疲れた顔してるねー」と言われました。
仕事のやる気も特に無かったので早めに(と言っても10分以上5時を過ぎていたが)切り上げて歯医者に行きました。
今日したことが後日ミスになって発覚しない事を祈ります。
歯医者は次回で終わり。(にしようと勝手に思ってます。)
歯医者では寝てしまいそうでした。
帰りの電車、座れてよかったー
明日が休みでよかったー

じゃあね

2015/04/27

4/27 「彩雲国物語 青嵐にゆれる月草」

彩雲国物語―青嵐にゆれる月草』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
Photo


うわー とうとうシュウエイが劉輝の元から去っちゃったよー
十三姫がやってきちゃったよー
秀麗がちょーーっとずつ甘ちゃんでなくなり、蘇芳がいい感じになって、珠翠が可哀想なことに・・・・
しかし秀麗のとーちゃんはすごいなぁ
でもこの本の中身もちょーっと知ってる感じなのよねー
アニメであったのを見たのかなぁ。きっとそうだね。ということはアニメはどこまであったんだろう? ま、いいけどね。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「新たな職場・御史台で働き始めた紅秀麗。新米の監察御史として、天才で天敵の美青年・陸清雅と張り合いながら頑張る秀麗に、大きな仕事が舞い込んだ!!それは、王・劉輝の妃候補として命を狙われている、藍家の十三姫の「身代わり」に、後宮に入ることで!?劉輝のお妃問題に、揺れる秀麗の乙女ゴコロ、そして妹を後宮に入れる事になった藍楸瑛の苦悩の行方は!?清雅とのライバル関係も過熱気味!目が離せない第11弾。」となっていました。

久しぶりに仕事に行った気がしました。午前中仕事にならず、結局20分残業しましたぜ。
疲れた。
明日行けば休みだー

じゃあね

2015/04/26

4/26 「彩雲国物語 緑風は刃のごとく」

彩雲国物語―緑風は刃のごとく』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
Photo_2


休みだけどなんとか1冊読み終わりました。
しかし秀麗ってお人よし過ぎ~ 人のことよりまず自分のこと。自分の足下を固めてから人を救ってもいいんじゃない? しっかりとした力を持ってなきゃ助けられないのだから。だから官吏になったんじゃ?だから出世したいんじゃ?
生涯のライバル、清雅の登場。でもいけすかんやつだなぁ。タンタンが静蘭以上に登場、活躍しているのが意外でした。 しゅうえいは何を悩んでるんだろう?
秀麗の上官になる人、面倒そうねぇ。今回は前回の贋作、贋金に続き塩の詐欺?だったけど これから色々と政のエトセトラが出てくるのかなぁ?

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「謹慎が解け、ヒラ官吏(冗官)として王城に復帰することになった紅秀麗。しかし彼女を待っていたのは、「一ケ月以内にどこかの部署で使われなければクビ」という、冗官たちへのキツイ解雇宣告だった!!「官吏でありたい!」と頑張る秀麗だったけど、他のダメダメ冗官たちの面倒まで見るハメになり!?期限付きの難題に、秀麗の底力が炸裂!?新キャラも登場で、ますます目が離せない!!超人気シリーズ、第10弾登場。」となっていました。

今日もいい天気でした。
明日からまた仕事。でも2日行ったら休みなのでがんばるぞーー

じゃあね

4/25 「彩雲国物語 紅梅は夜に香る」

休みなので無理かなぁと思ったけど読み終わったのが彩雲国物語 紅梅は夜に香る』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫) です。
Photo


休みの日だから読みきれないかと思いましたがなんとか読み終えました。 今回はタンタンくんが出てくるお話でした。 金の狸の像、うーんなんか記憶があるのだけど・・アニメでやってた? 気のせい?
歌梨ってすごい人! よくもまぁ旦那さんがいて子供がいたもんだよ。しかし最後は怖いなぁ。 鄭君十条が逆手に取られて官吏の地位剥奪? こりゃ頑張って続きも読まなきゃね。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「任地の茶州から王都へ帰ってきた、彩雲国初の女性官吏・秀麗。しかし久々の故郷に喜ぶ間もなく、彼女はある出来事の責任をとるため、高位から一転、冗官として再出発することに!しかも、一時登城禁止を言い渡された秀麗は、街で自分にできることを探し始める。周りの皆に見守られつつ、ガンバル秀麗だけど、突然ヘンテコな貴族のお坊ちゃまに求婚されて!?またもや嵐が!?超人気シリーズ、満を持しての新章開始。」となっていました。

じゃあね

2015/04/25

4/25 霧島神宮と曽木発電所跡

この前(といっても随分経っているが)とんねるずとさまーずのヒッチハイクの番組を見て「霧島神社に行きて~」と思っていたの。で、今日行くことに。
調べてみたら「霧島」ってつく神社みたいなのは2つあって、私が行きたいのは「霧島神宮」でした。
洗濯物を干している間に相方が場所を調べてくれていたのでちらっとネットで地図を見てどれくらい掛かるかルート検索だけして出かけたのですが・・・・
いざナビを入れようとしたら誰も正式な住所を知らない(笑) 名前で調べたところ「霧島神社」はちらっとみた住所、最後のほうに田口って入ってたってのに当てはまらない・・・ その時点で「神社」ではなく「神宮」って知らなかったのさ(笑)
それでもなんとか見つけ、そのときやっと「神社」と「神宮」の違いに気付いたのでした。
高速道路に乗る前に後ろでゴロゴロ転がっていたCDケースを取り出し、そのときついでに以前サービスエリアでゲットしていた地図というかパンフレットも見つけて持ってきました。 そういえばこのパンフに行きたいところがあったよなぁ・・・・・
という訳でまず神宮に行く前に曽木発電所跡に行くことに。
ただこっちも正確な住所が載ってなくて・・・・ 曽木の滝のそばらしいのでナビを曽木の滝にセット。
曽木の滝って店があったのでよく聞く響きだったけど行くのは初めて。
着いたのは11時過ぎ。 
これが曽木の滝。
Img_56831

1.7キロくらい歩くと発電所跡に行けるらしいので遊歩道をてくてく。 案内所で手に入れた写真入の説明書を持って歩いたのだけどなかなかたどり着かず・・・・
Img_57051

結局諦めて元に戻り、車で再出発。途中で歩いていた時に訪ねた福岡から来たおばちゃんがわざわざ車を停めて「そっちじゃなくてこっちよー」と教えてくれなかったら絶対辿りつけてなかったよ。ありがとーです。
やっと見つけた発電所跡、対岸から見たのですがすごく良かったです。鶴田ダムが工事中なので常時全景が見えるの。ラッキー 5月~9月以外は3分の2くらいは水没しているらしいんですけどね。
Img_57261

Img_57271

それから昼ごはん食べる場所を探しつつ霧島神宮へ。
しかし田舎!食べれそうな店が無い。
途中「芝桜まつり」ののぼりに惹かれて「まほろばの里」というレジャー施設に寄ったけどそこの店、めっちゃ高かったし、芝桜も見るのに300円掛かるらしく、ならいーやってことでソフトクリームだけ食べて出てきたの。ちらっと見えたからいいや、芝桜。結構綺麗でした。
で、結局ランチの前に霧島神宮に到着。 駐車場の辺り工事中で砂埃がひどかったー
神社?建物はなかなか見ごたえがありました。
Img_57401

相方は折角行ったのにお参りしなかったのでなんとキセルを無くしてしまいました。あーあ。
お参りの後第一の鳥居のところまで歩いて行っててきとーーーに「ランチ」というのぼりのある店に入って黒豚トンカツ定食を食べたのですが・・・1480円。 味はふつー 店が汚くていい印象無し。
はっきり言って鹿児島で「食」に期待するのは金輪際止めようと2人で誓ったのでした。 あぁセブンイレブンを見つけたときに弁当買って食べとけばよかった。マジでそう思いました。
観光も済んだので帰ることに。
帰りは国分から高速に乗ったのですが2人ともめっちゃ眠くなって吉松パーキングで車を停めて仮眠。
多分時間にすれば15分弱だったと思うけどしっかり意識なくすほど眠れたのですっきり。
よかったー無理せず仮眠とって。
そのまま小川のほうまで行き、ガソリン入れて食料品買物して家に帰ったのは7時過ぎでした。
あー、良く遊んだ!
天気も良くて(でもめっちゃ霞んでた。PM2.5?)いい一日でした。

じゃあね

2015/04/24

4/24 「彩雲国物語 光降る碧の大地」

彩雲国物語 光降る碧の大地』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
完全に一日1冊ペース。
Photo


影月編が終わりました。 俊令も影月も州牧を辞めされられちゃった。でも影月、消えなかった。ありがとう、陽月。
漂家って何者? 今後はその謎のほうに重きを置かれるのかな?
しかし秀麗、よく頑張ったよ。
ここまでだったかな?アニメは。
朔筍はどうしたのだろう? 何故生きてる? 猫と一緒で9つの命を持ってるのかなぁ?
劉輝はどうする? 少なくとも次の巻からは秀麗は王都にいるんだよね?

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「女性州牧の紅秀麗は、流行をみせる奇病の解決と、姿を消した影月を探すため、急遽茶州へ戻ることに。しかし茶州には、秀麗が奇病の原因だという「邪仙教」の教えが広まっていた!「もしも自分のせいなら、私は?」密かに覚悟を決める秀麗。そんな彼女を、副官の燕青や静蘭も必死で守ろうとするけど!?迫り来る病、そして邪仙教との対決は!?影月編、全てはこの衝撃の結末へ…!!超人気・極彩色ファンタジー第8弾。」となってたいました。

1週間終わった~
パソコンしていたら聞きなれぬ音。 なんとケータイにショートメールが。 びっくりしたー
上司からだった。月曜の打ち合わせの資料について。
ひゃ~ 完全に忘れてたよー
あほたんだねぇ。 ま、いいかー

明日から休みだ。久しぶりにいい天気の休み?あれ明日から崩れたっけ?

じゃあね

2015/04/23

4/23 「彩雲国物語 心は藍よりも深く」

彩雲国物語 心は藍よりも深く』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
Photo


影月くんの過去が判明。奇病により全滅した村で堂主と2人だけ生き残ったってやつ。で、陽月からもらった命を堂主に分けたから影月の命ももうそろそろなんだよねー
秀麗は王都で自分らの案件を通すためそりゃそりゃ頑張るんだよねー
全商蓮相手にぶち巻くところはかっこよかったー
そうそう、近所のじーちゃん医師がめっちゃ有名な(多分仙人)医師で、手術の技をみなに伝授することになって・・・そーだったそーだった。 アニメで見たよ。 縁談の話も出てるけどそれどころじゃない騒ぎが茶州でおこったんだよねー 続、つづき!

内容(「BOOK」データベースより)
「久々の王都で、案件を形にするため大忙しの紅秀麗。飛び交う縁談もそっちのけでガンバル彼女を、王様・紫劉輝も、縁談相手のアノ人もフクザツだけど応援中!しかしそんなとき届いた手紙で、秀麗は茶州で奇病が流行っていることを知る。他にも衝撃の事実を知り、いてもたってもいられない秀麗だけど…。恋をしているヒマもない!?風雲急を告げまくる、超人気・極彩色ファンタジー第7弾。 」となっていました。


今日は帰りの電車で読み終わったのですが、もう一冊もって行っていたので退屈はしませんでした。というか続き読みたい~ ただそれすると型が懲りまくるんだよねー

じゃあね

2015/04/22

4/22 「彩雲国物語 欠けゆく白銀の砂時計」

彩雲国物語 欠けゆく白銀の砂時計』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
Photo


うわー影月くんが・・・・
秀麗、頑張ったねぇ。工部の管尚書に話を聞いてもらうための酒飲み比べ。 私だったら絶対いや。 飲み比べといった後お茶とかなのかなーなんて思ったらちゃんと酒! そてしっかり勝っちゃったよ。偉い、偉い。
しかし劉輝、頑張ってるね。 苦しいだろうに。ああいつか公の王としてでなく個人の劉輝に幸せが来て欲しいよ。 秀麗、なんとかしてー 秀麗と影月くんが考えた茶州の名物。そーだった「人」だ。学校つくるんだった。 すっぽり忘れてたよ。
しかしこの本の秀麗はまぁ大人になって美しくなったとみんなに言われまくってるなぁ。内面からにじみ出てくる美しさ。よかですなぁ。
さぁ、続き続き。

内容(「BOOK」データベースより)
「新年の朝賀という大役を引き受けた、女性州牧の紅秀麗は、もう一人の州牧・杜影月に茶州を任せ、王都・貴陽へと向かう。久しぶりに彩雲国国王・紫劉輝と再会した秀麗。相変わらずの甘えん坊…かと思いきや、しっかり王様している劉輝は、昔とは少し違っていて。一方秀麗の知らないところで、な、なんと意外なアノ人との縁談が進行中―!?どうなっちゃうの!?恋も仕事も波瀾万丈、超人気の極彩色ファンタジー第6弾。」となっていました。


今日は早く帰ったの。
先週から繋がらなかったサイト、会社で試したら全然問題なかったので思い切ってプロバイダーのサポートデスクに電話してみたのよね。でね遠隔操作で色々としてもらって、途中電話機ってごはん食べて(^^ゞなんやかんやで頑張ったもらった結果解決しました! どうもバッファローの無線ランの機械のバージョンアップをしてなくてそれをしたら治ったようです。 良くわかんないけど繋がるようになったのでよし、ということで。
初めて開始や以外でサポートデスクをまともに利用した気がします。ためになってよかったよ。やっぱプロは違うねぇ。

じゃあね

2015/04/21

4/21 「彩雲国物語 朱にまじわれば紅」

今日は彩雲国物語 朱にまじわれば紅』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
Photo_2


短編集でした。外伝風。なので時代が今のシリーズの流れより大分前。
「幽霊退治大作戦!」こうゆうとしゅうえいがまだりゅうきにイライラしていた頃の話。秀麗が出てこないの。でも多分その母親が出てきたよ。
「会試直前大騒動!」影月くんが初めてみんなと出会ったときの騒動。胡蝶ねーさん、かっこいーーーー
「お見舞戦線異状あり?」秀麗が国試を受ける前、まだ町で働いていてそろそろ辞めるって頃の話。川に落ちて熱を出し寝込んでしまったのでみーーーんなが見舞いに来る話。 紅れいしん、なんで名乗り出ないんだろうって思ってたらそーいうこと。いやいや、俊令はそんな小さな心根の持ち主では無いと思うよー
さいごに付録として「薔薇姫」が載っていた。そのものの話だけと思ったら違っていたので面白く読めました。 しゅうえいって珠翠が好きなのかー

内容(「BOOK」データベースより)
「即位間もないダメ王様・劉輝の側近に抜擢された、文官の絳攸と武官の楸瑛。けれど肝心の劉輝には逃げられてばかりで目通りすら叶わず、不毛な日々を送っていた。そんな折、城内に幽霊が出るというウワサが立って…?(「幽霊退治大作戦!」)ほか、杜影月との出会い、風邪ひき秀麗の周囲で繰り広げられる珍騒動など、彩雲国の裏に隠された4編の秘密のストーリーを収録。大人気・極彩色ファンタジーに待望の外伝登場。 」となっていました。


夕方歯医者に行きました。 根元の型取りをした後「うーん、6時に終われば20分のJRい゛帰れるぞー」と思っていたのですが、その後の仮歯の調整に50分くらいかかり、結局19時半過ぎのJR。初めて高架ホームからの帰路。改札から遠かった・・・・ 電車の一番前に乗ろうと先まで歩いて電車に乗ったのに(といっても2両編成)走り出してふと気付くと思っていたのと逆向きに走ってた・・・・ 一番後ろの車両にわざわざ乗った私、バーカばい。

今日は会社で3階までの上り下りを何度もしたので足がだるだる。
疲れた~

じゃあね

4/20 「彩雲国物語 漆黒の月の宴」

行き帰りで読み終わらず、夜遅くなって読み終えたのが『彩雲国物語 漆黒の月の宴 』(雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)です。
Photo


秀麗と影月が州牧として赴任し、茶家の頭首が決まるまでの話。
朔洵が死んだ。しかしこの付近はなんとなくアニメので覚えているストーリーでした。
しかし私完全にていゆうしゅんはじいさんだと思っていたよ。そういえば紅れいしんと黄奇人と同じ時に国試受けたんだったよね。そっか、そっか。漢字探すの面倒なのでひらがな。


内容(「BOOK」データベースより)
「王命をうけて茶州の州牧となった紅秀麗一行は、ひたすら茶州州都・琥〓(れん)入りをめざす。というのも指定期間内に正式に着任できなければ、官吏としての地位を剥奪されてしまうのだ。新州牧の介入を快く思わない地元の豪族・茶家の妨害工作にもめげず、いちかばちかの勝負に出た秀麗の前に、不可思議な理屈で愛をささやく危険な男・茶朔洵が再び現れて…!?意外な結末に瞠目せよ!極彩色ファンタジー、衝撃の第5弾。 」となっていました。

じゃあね

2015/04/20

4/20 なして~

先週の月曜から急に「英会話タイムトライアル」が利用できなくなりました。
試してみたけどNHKの語学の奴、全部繋がらないの!
月曜の午前10時でデータは更新されてしまうので結局先週分(4/6~4/10)の勉強はできなかったーー
かなしか~ いくら身に付かんとはいえ、ほぼ毎日一応やってたのになぁ。
今日もダメ。 ノートパソコンもデスクトップもどっちも繋がらないのよねー 他のネットは出来るのに。
何でなのかなぁ? ラジオなんて聴く暇も無ければ聞く手段も車に乗るしかないんだよね。
あーあ、テキストあるのに・・・
ざーんねん!

じゃあね

2015/04/19

4/19 「ワイルド・スピード SKY MISSION」

9時25分上映の『ワイルド・スピード SKY MISSION』を見て来ました。
350698_009


チケットのところに行列。久しぶりだなぁ。何の映画が人気なんだ?と思ったらドラゴンボールでした。さすが!このワイルド・スピードもまあまあの入り。
なんてったってポール・ウォーカーがさ、亡くなっちゃってこれで最後になっちゃうよね、このシリーズ。だからついラストの「FOR PAUL」の文字に涙が出てきちゃったよ。撮影途中で亡くなったようだけど、弟が代役をしていたって聞いてたのでどこがそう?と思いながら見ていたけどわかんなかったです。ラストシーンもきっと変更されたんだろうなぁと重いながら見ていたのでした。
ストーリー的には「はぁ?」「え?」って思っちゃうことも多々あったけど、ブロックブロックで見るととってもよかったよー 好きな俳優、ジェイソン・ステイサムが出ていたよ。まぁいつ見てもタフな役! 今回もよかったー
あ、でも大好きなヴィン・デイーゼルだけど年取ったなぁ・・・ちょっと悲しかったっす。
レイティもミアも年取ってた・・・代わりにローマンやテズ達の方がなんかよりよくなって見えたよ。
ハッカーのねーちゃん(くー、名前忘れた!確か3文字)もよかったなー 続編が出来たらきっと仲間になってたと思うけど、違うかな? ただもうないよねー
とにかくうん、良かったです。 映画館で見るべき映画っすね!

うー、頭が痛い。 もうすぐ雨が降るんだろうね。 雨が落ちれば多分この痛みも軽くなるはず!

じゃあね

2015/04/18

4/17 「バグダッドカフェ」

10年前に1度テレビで見た『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版 (字幕版)』を見ました。あ、10年前はニューディレクターズカット版ではなかったけどね。
417m0vf93tl


この映画の歌がいいよね、「コーリング・ユー」。すごく激しい歌声なのに演奏のほうはほんわかしてて、ものすごく印象深かった。 太ったドイツ人の女性のヌードが見たくて見直したのではなく、この曲が聞きたくて再度録画したのでした。
やっぱりよかったー いつもプリプリキリキリしてるカフェの女主人ブリジット。そこに夫と分かれて一人砂漠で車から降りた太ったドイツ人のヤスミン。キーキーしていたブリジットが次第にヤスミンを認めてそして穏やかになっていく様子もいいし、子供達もいいよね。最初から店員のおにーちゃんは最初から良かったですけどね。 ヤスミンのマジックによってカフェはどんどん繁盛していくのだけど、今日は
あのヤスミンとブリジットのショーまで行くとなんかやりすぎな感じがしたな。 ドイツから戻ってきて二人で抱き合ったシーンで終わっても良かった気がしたなぁ・・・
でもやっぱり見てよかった。 ふしぎーーな映画だったけど好きだな。

Amazonレビューには
「 文句なしに映画ファンをうならせる傑作。舞台はアメリカ西部、モハーベ砂漠にたたずむさびれたモーテル「バグダッド・カフェ」。そこは日々の生活に疲れきったモーテルの女主人や、日夜遊びに明け暮れる娘、売れない画家、ピアノの弾けないピアニストなど、うだつのあがらない人々が集う場所だった。そこへやってきたのがドイツ人のジャスミン。彼女の出現は、徐々に周りを変えていく…。
本作は砂漠のように枯れ果てた人々の心に、たっぷりの水で潤いを与えてくれる映画である。砂漠色の黄色を基調に描いた映像には夕暮れ時の物憂げさがあり、バックに流れる名曲「コーリング・ユー」はひたひたと静かな感動を呼び覚ます。この歌が軽快なリズムに変わっていくにつれ、ジャスミンの魔法は花開き、人々に笑顔が戻っていく。ジャスミン役のマリアンネ・ゼーゲブレヒトの印象が強烈だ。1987年、西ドイツ作品。(齋藤リエ) 」となっていました。

朝から病院に行って薬をもらった後図書館に本を返しに行き、スーパーへ。食料品買いに行ったのですが早すぎて肉とか魚、まだあまり並んでなかった~ 店は開いていたのになんてこっだい。
また明日買出しに行かなきゃなんないみたいだなぁ・・・

戻ってきて映画見て昼ごはん食べて録りためたテレビ(バラエティ)見てます。 アメトーーク見終わったら読書だね。 昼寝するかもしれないけどさ。

じゃあね

2015/04/17

4/17 「彩雲国物語 花は紫宮に咲く」

彩雲国物語―花は紫宮に咲く』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫) を読みました。
02464691_1


国試に3番めの成績で受かった秀麗、一番の成績で受かった影月は13さいでぼーっとした顔の持ち主。そんな2人はみんなにいじめられ、馬鹿にされ命を狙われさげすまれ、そしてめちゃくちゃ仕事をさせられて毎日がへとへと。 でもその仕事を命じたのはちゃーんと考えがあってのこと、そしてその意味をしかとわかりちゃんと答えを出すので気持ちんよかったーーー胡蝶ねーさんも格好いいわ!
この本はなんとなくアニメでも覚えているところだったよ。

内容(「BOOK」データベースより)
「長年の夢を叶え、晴れて彩雲国初の女性官吏となった紅秀麗。突然の大出世に驚いた街の人々からはちょっと敬遠され気味で、ショックを受けたりもしたけれど、ぐっとこらえて新しい環境に乗り込む決意をする。…が、バリバリ男性社会の外朝は秀麗に冷たくて、正式配属前の新人研修もなんだか前途多難。相変わらずな王様のすっとぼけた求愛をかわしつつ、ついに秀麗の戦いの幕が上がる!?大人気極彩色ファンタジー第3弾。 」となっていました。


今日は支社で研修。
その前にyさんとランチ。三年坂のモリコーネに行きました。800円のパスタですが私が選んだのはなすの揚げた物にミートソース。パスタは種類が選べて私はお店お勧めのふにふにした形のパスタ。クリーム系は苦手だったけどものすごく美味しかった。好みだったよ。また食べたいくらい。 お試し期間?でパンも出て来ました。コーヒーは飲み放題なので2杯飲んでいったのですが・・・・ 研修、眠かった~ 参ったよ。
研修の後は歓迎会。
くじで席を決めたのですが、なんと自分の営業所の所長の隣。 申し訳ないなぁ、折角いろんな人と話せるチャンスなのにさ。 まぁ途中からは席、移動してたけどねー
結構遅くまであり、駅に着いたのは電車が出たばっかだったらしく25分くらい待ってました。おかけで家に着いたのは23時前。疲れた~
明日は休み、でも朝一で病院だよ。
ま、その後はのんびり録画した映画でも見よ~っと!

じゃあね

2015/04/16

4/16 「彩雲国物語 黄金の約束」

彩雲国物語―黄金の約束』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
02414572_1


これもアニメでやっていたところ。
なのにやっぱり大事なところは切れさっぱり忘れていたので最後まで楽しめました。 髭だらけで顔に十文字の傷のある男は茶州のお偉いさんだったんだー そして役職官位の証を持って主上に直訴にきたんだったんだね。 そっか、そっか。
秀麗がお母さんのことを悲しみだけからちゃんとしっかり思い出にして前に向かえるようになってよかったよ。燕青はほんといい奴だねぇ。秀麗の周りにはいい人ばっかり集まるね。 そうそう、黄奇人がなんで仮面被っているかも仮面の人が出てくることも忘れてた~ そっか絶世のイケメンだったのだー 偉いじーさん達の動きがいまいちわからんねぇ。人じゃないからかなぁ・・・・
次はいよいよ官吏だよ! 頑張れ秀麗!!
しかし王さんは政で賢くなる分私生活ではおバカばく進中だねー 藁人形贈ったり、夜這い宣言を父親にしたり。まっことうい奴。

内容(「BOOK」データベースより)
「彩雲国に暑い夏がやってきた。朝廷の諸官は夏バテと超過勤務で次々とダウン。人手不足を補うため、貧乏街道爆走中の名門紅家のお嬢様・秀麗に助っ人要員のお呼びがかかる。だが外朝は女人禁制、それに春先に求愛を蹴って後宮を辞した手前、城内をウロウロして王様にばったり会ってしまうのもマズイ。仕方なく変装(!?)し、こっそり仕事を始めた秀麗だったが―。絶好調・極彩色ファンタジー、待ってましたの第2弾。」となっていました。

今日も早く帰ってきちゃった。
ただちょっと躊躇した5分間で駅の寸前で雷に雨。 まあなんとかひどくなる前だったから走って傘はささずに済ませました。 地元駅に着いた後も小雨だったので傘をささず車までかけていったのですが、運転してたらひどい雨! うー、パン買って帰んなきゃなんないのにーと道を一つ曲がった途端止みました。 変な天気~

明日は支社。雨、降らなきゃいいなぁ。 気温はどうだろう?着ていく服、困る~

じゃあね

2015/04/15

4/15 「彩雲国物語 はじまりの風は紅く」

彩雲国物語―はじまりの風は紅く』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫)を読みました。
02378784_1


先日のランチ会の時友だちに借りたの。それも全巻!久しぶりに彩雲国物語、アニメを見たのは何年前? 読みながら、読むのを止めて他のことをしている間、あのテーマ曲が流れまくってたよ、私の頭の中で。しかし鶏頭は偉い! 黒狼が誰なのか、静蘭が誰だったか、秀麗を毒殺しようとしたのは誰だったのか、きれーーーーに忘れてました! なのでしっかり楽しめたよーん。困ったのは名前。最初にルビが振ってあった後は全然振ってないので読み方がわからん。 字面だけで読み進めてしまいました。藍将軍はしゅうえい、で、頭のいいほうはえーと・・・こうゆう。難しいっす。
アニメを見てなんで秀麗は王の元を去ったんだっけー そのまま入れ歯よかったのにーなんて思っていた気がしたけど理由がしっかりわかってよかったです。まだまだ始まったばかり。 次は国試に受かった秀麗の苦悩?と活躍だねぇ。 ちっこい男の子が出てきたよね?上手に忘れている私の脳みそに乾杯!

内容(「BOOK」データベースより)
「秀麗は彩雲国でもピカいちの名家・紅家のお嬢様。なのに家計は火の車。明日のごはん代を稼ぐため、舞い込んだオイシイ話に飛びついたのはいいけれど、その依頼ときたら即位間もない「ダメ王様」教育係で、しかもお仕事期間中は貴妃として後宮に入れというものだった。ほかに妃嬪のいない空室アリの後宮で、まったく女に興味ナシの困った王様と秀麗師の、奇妙な関係が始まる!第1回ビーンズ小説賞奨励賞・読者賞受賞。 」となっていました。

今日は10分、仕事して帰ってきたよ。支社の一番偉い人が営業所に来てて、5時前に出かけていったので「ではお先に失礼します」って言ったらビックリしてたよ。(^^ゞ ま、よかたい。
でも今日は忙しかったんだよ。 頑張って定刻に終わるよう働いたんだよー ふぅ。
帰りの電車は座れてよかったー 朝は諦めた。

じゃあね

2015/04/14

4/15 「ミステリーの生まれたところ」

ミステリーの生まれたところ―NHKアガサ・クリスティー紀行』(坂本康子著 NHK出版)を読みました。
Photo


アニメのポワロとマープルを放送するにあたって作品の舞台となるイギリスの生活や風習、クリスティの生涯を伝えるために作った番組の取材やロケで得た情報を本にしてありました。
最近見たばかりのポワロの作品が出てきたりして「あぁそうそう」とか「へー」とかとても興味深く読めました。
まだ読んでいないクリスティの作品、たくさんあるけどいつかは読んで見たいな。でも最近ではクリスティに関しては本よりテレビドラマが多いね。 マープルにポワロに。ロンドンでゆかりの地を訪ねる・・暇が無いのが残念。

内容(「MARC」データベースより)
「彼女はいつも自分の知っている土地や建物をモデルに物語を描いた-。イギリス各地にアガサゆかりの地を訪ね、その生涯と作品の背景を探る。NHKアニメ劇場に続く紀行番組の出版化。」となってました。

今日も朝から立って行ったので会社に着いたら着かれたよ。
午後になって雨風がひどくて帰りはどうしよう、スカート長かったしびっちょびちょになるよー と思っていたら帰る頃には止んでいました。よかったー そして今日は5時ダッシュ。 やっぱりこの時間の電車はちゃんと座れるからいいなー 最寄り駅に着いたら雨がぱらついていたけど車までは傘不要で大丈夫でした。
明日はまた晴れのち雨? ん・・・なんでこんなに天候不順というか悪天候が続くかねぇ。

じゃあね

2015/04/13

4/13 「サイタ×サイタ」

サイタ×サイタ 』(森 博嗣著 講談社ノベルス) を読みました。
519mbm9wd4l__aa324_pikin4bottomrigh


ちょっと残量を読み間違えちゃったので昼休みが終わる前に読み終わってしまいました。帰りの電車の中では読む本なくて時間がもったいなかったー
久しぶりの森さんミステリーです。
×シリーズなんですが、私何冊か読んだかなぁ? 記憶が無い・・・調べてみたら3冊読んでた。つまり読んでいないのが「ムカシ×ムカシ」だけなんだ。 今度借りてきて読もう。
24時間監視して欲しいという依頼が舞い込み真鍋君とともに小川さんが張り込むのだけど、依頼人は不明。 監視する人物は佐曾利隆夫という男。
この男、野田という女性の仕事先の映画館に行き、仕事が終わるまで外で待ち、家に帰るのを見届けて帰るという行動パターン。それに連続爆破事件やついには殺人、それも2人連続が起こってしまうの。
なんだかね、最後がすっきりしなかった。 結局憶測でしかないから。読みやすかったけどなんかすっきりしなかったなー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「「キレイニサイタ」「アカクサイタ」謎めいた犯行声明をマスコミに送りつける連続爆発事件の犯人、通称・チューリップ爆弾魔。その犯行が報道される中、SYアート&リサーチに持ち込まれた奇妙な素行調査。対象者―佐曾利隆夫に以前の同棲相手へのストーキング疑惑が浮上する。張込みに加わったバイトの永田絵里子は、佐曾利を尾行中、爆弾事件に遭遇する。そして第一の殺人事件が!」となっていました。


今日は歯医者が思ったより時間かかって家に着いたのは8時前でした。疲れた~
次は1万円くらい掛かるって言われたー ひーひー でもその次は2万円くらいって!保険が利いてそれだからなぁ。 お金下ろさなくっちゃ。

じゃあね

2015/04/12

4/12 「ひとり暮らしな日々。」

ひとり暮らしな日々。』(たかぎなおこ著 主婦と生活社)を読みました。
Photo


みおちゃんに借りました。私が一人暮らしをしたのはたったの1年だったのですが、もうすでにひとり暮らしに憧れる日々は終わっちゃったな。夜が怖くて嫌だもん(笑)
読んでいてすごーーーく共感したのは100均で買ったミルクパンのくだり。 私も以前100均でフライパンを買ったの。弁当作るために便利だろうとちっさいサイズの哲のフライパン。なんと9年目に入りましたがまだ現役で活躍しています。 朝からホント役にたつのだわぁ。 それと布巾用の洗濯板。これも100均で同じ時に勝手まだ現役で活躍しています。都会での暮らし、今後もまずすることは無いでしょうから読むだけの楽しみだけど面白いです。もう1冊借りてるのでそれもボチボチ読んでいきます。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「ひとり暮らしを始めて12年の著者が、ひとり暮らしな日々の中で感じた気持ちや出来事を、コミックでつらつらと綴る。『ひとり暮らしをとことん楽しむ!』連載に描き下ろしを加えて再編集。」となっていました。

今日は午前中小川のイオンモールに行って、午後はマッサージに行きました。
今日は200円出して指名しちゃった。 上手なおにいちゃんを。同じお金を出してちょっと残念なマッサージを受けるより200円出して上手と判っている人にしてもらったほうが結局はお得だろう、と今回から指名制を活用させてもらうことにしたのさ。気持ちよかったー
でも本当は90分して欲しかった。 財布と相談して60分だったのさ。 ははは・・・

帰ってきてそのまま選挙に行き、昼寝。

雨、降ってきたよ。明日からまた雨? やだなぁ。

じゃあね

2015/04/11

4/11 S660

今度買いたいなぁと思っているS660の現物が見れるということで熊本の八王子店と玉名店に行って来ました。
八王子にはマニュアルが、玉名にはオートマがあるんですって。
私がすごーく気に入って買いたいというわけではないのでただ付いていっただけですが・・・・
まず八王子店。
あったのは青いS660.
さすがに人気のある車で次から次にお客さんが見に来るの。ただ笑っちゃうほどおっちゃんばっか。
やっぱりこんな車に興味があるのは40歳代以上だよねー
ただ残念なことに試乗は無し。平日限定なんだって。ただ乗り込んでエンジン掛けるまではOK。
一応運転席に乗ってみたのですが・・・・・
いやー低い! 腰掛けようと思ってお尻が座席についた、と思ったところから30センチは下だよ、座席。
いやー久しぶりに低い車に乗りました。 足にくるねぇ~ 年寄りには辛かばい(笑)
ルーフを外した状態で乗り込んだけどあるときだと更に更々乗り込み難いらしいよ。
一応見積もりもしてもらった。 250万くらい?
ただ私が欲しいのはヴィッツの車検、アクアの車検、税金が上がることも考えて28年の12月!えへへ、まだ先だね。 ただ今注文しても来るのは12月ごろって言ってたよ。すごいねー

次は玉名へ。 ただナビのセットが遅くて思い込みで全く逆方向に走ってしまい、たどり着くのに時間が掛かってしまいましたが・・・・
今度のS660は赤。オートマで試乗OK。着いた途端に試乗に出て行ったけど珍しく若いにーちゃんが乗ってました。試乗は相方に任せ私は店内でコーヒー飲んでたのですが・・・・
ビートがバイクならS660は耕運機って言ってた(笑) でもカーブとか曲がるときはすごくいいって言ってたなぁ。
ただナビ、付けられないねぇ。ということはテレビもないよね。あとラジオだけでオーディオもつけるのは難しいのかな? ミッドシップなのでエンジン音は大きいのはまぁ想定内。ただ荷物入れる場所が無い! 天井を付けたままにするとそれを収納するボックスがフロントにあるのでそこに服とかなら入れられそう。ただ厚くなるので食料とかはやめたほうがいいらしい。 ドライブには出かけられでも買い物は無理。旅行も荷物があるなら難しそうね。 一人で行く時は助手席に乗せられるけど2人で行くなら助手席の人が荷物を抱いていかなきゃダメみたい。
あ、写真一枚くらい撮ってくればよかったねぇ。
まぁあと1年半先。 それまでにもっと気に入る車が出来たらそっちに移るかも。
とにかくそれまでにお金を貯めなければ! 貯まんないと買えないしねー(笑)

帰りは竹乃香でお風呂に入って来ました。

何もしなかったけど疲れた~ あ、そういや出かける前、目が覚めた時から疲れてたんだよね。
今日は早く寝ちゃおうかな。

じゃあね

2015/04/10

4/10 「ラブスター博士の最後の発見」

ラブスター博士の最後の発見』 (アンドリ・S・マグナソン著 創元SF文庫)を朝の電車で読み終わりました。
Photo

なんか変わった話でした。ラブスターという科学者軍団が「鳥信号」を発見し、それを人間界に取り入れることで世界が変わるの。死体を宇宙に打ち上げるラブデスとか、本当にぴったりの恋人を計算により見つけるインラブ。ネインドリディとシグリッドという恋人同士が出てくるんだけどさ、あまりにもいちゃいちゃでやってられないよ、と思っちゃった。この本に出てくる世界は幸せそうには思えなかった。私の理想とする世界とは違うね。 こんな世界は嫌だな、って思ったよ。
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「謎めいた科学者ラブスターの数々の大発明により、世の中はすっかり様変わり。彼の発明のせいで、幸福だったひと組の恋人は引き裂かれてしまう。一方、探し求めていたひと粒の「種」をついに見つけたラブスターはあと4時間で死ぬ運命にあった。彼らの旅路は一億の星が降る夜に結末を迎える…。優しくてちょっと奇妙な、世界の終わりと再生の物語。2012年ディック賞特別賞受賞。」となっていました。

朝から雨だったー 座席も空いてなくてずっと立って行きました。疲れた~
帰りはなんとか席に座ることが出来ました。よかったー

明日は休み。 何しようかな~ 
ただ天気はどうも良くないみたい。
天気さえ良ければ冬物の始末とかいろいろしたいんだけどなぁ・・・

じゃあね

2015/04/09

4/9 睡眠周期

朝の3時45分過ぎに目が覚めた。
いつものように1時間半、2時間で目が覚めた時はまたすぐ眠れるのに3時間以上寝て目が覚めた時はその後眠れない。なんか一回すっきりしちゃうんだろうね。 でももちろん睡眠は足りてないからきついよ。
朝の電車、シルバーシートに座れた。 周りを見たら私より年よりはいなかったのでよかろう(笑)
帰りは1つ目の駅で目の前の人が降りた。ラッキー 

寝る前にコーヒーをもみ過ぎないようにすればいいのだけど、既にもうマグカップ2杯・・・・
またトイレに起きるかな? ま、いいかー

じゃあね

2015/04/08

4/8 冷え込む

朝からちょっと寒い。 でも東京ほどではないね。夕方のニュース見たら雪だったよね。
スカートは冬物で行ったけど、タイツではなくストッキングだしブーツではなく運動靴。ダウンも着なかったけどスカーフは巻いていったのでした。あ、帽子と手袋もはめたよ。
夕方はひっさしぶりに5時ダッシュ。 水曜だからいいかー
久しぶりにいつもの電車に乗った。 そうそう、朝でっかい態度のおにーちゃんの隣の席が空いていたので座れた~よかった。ラッキー
明日も朝から座っていけますように!

じゃあね

2015/04/07

4/7 「天使たちの課外活動5 笑顔の代償」

今日は天使たちの課外活動5 - 笑顔の代償』(茅田砂胡著 中央公論新社)を読みました。
Photo


やっぱり面白い。さくさく読める。
今回は主にヴァンツァーが主人公。 氷の貴公子が尋ねてきたビアンカのお母さん、ブリジットににこやかに接していたのを他の生徒が見て顎を落としそれからブリジットの命が狙われることになり・・・
そてもう一方のファロット、レティシアは高校の仲間達から根も葉もない噂を流されいじめにあっていた・・・
そうそう、ライジャも修行のため女体に触れる訓練を・・・・
今回リィとシェラは活躍するチャンス無かったけど面白かったー
何回も読み直したって言った竜間の気持ち、わかるーーー
読んでいるとヴァンツァーの昔の仕事時代やレティシアの昔の話までも読み返したくなるもんねー
でもにこやかなヴァンツァーってやっぱりちょっと残念かも(笑)

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「リィ・シェラ・ルウの三人組「よろず困りごと解決」課外活動に新たな依頼が入った。隠し子騒動にパトロン疑惑という学内ではショッキングな内容である。しかも持ちこんだのは彼らにとってある意味「仲間」ともいえる二人―ヴァンツァーとレティシア。違和感ありまくりの状況に、かの三人組も固まった。さらに両親の就任式に感銘を受けた様子のライジャが「女体に慣れる修練」とかの誤解されまくりな爆弾発言を次々と言い出し、追い打ちをかけた(もちろん、ライジャ自身は至極真面目に発言しているのだが)。どうやら学校はどこもかしこも異常事態の大賑わいが大盤振る舞いで…?学校生活を満喫する(?)充実の第5巻。」となっていました。


れ差は電車で座れた~
朝起きたときすごーく疲れていた感じだっので会社に行ったらリポDかな?と考えていたのだけど大丈夫だった。

夕方、歯医者に行って奥歯を抜きました。
そうとうボロボロになっていたのでしょう。あっけないほど簡単に抜けました。 思わず「もう抜けたんですかフガフガ」って感じ。 今日は帰り憑くの8時過ぎかなぁ?なんて思っていたら昨日と同じ電車、6時10分ので帰れました。よかったー
今のところ出血もなければ痛みもなし。 よかった、よかった。

あ、「鹿の王」が本屋大賞!! やったーー

じゃあね


2015/04/06

4/6 「九年前の祈り」

九年前の祈り』(小野正嗣著 講談社)を読みました。
Photo


これが芥川賞を取った作品です。
小野ちゃんが言っていたとおりこの作品はこの前のよりわかりやすかったです。
「九年前の祈り」「ウミガメの夜」「お見舞い」「悪の花」の4つの話が入っていたのですが、全て別の話というわけではなく、主人公は違うけど舞台は全て佐伯。登場人物も被っているというかかすっているというか同じ人が色々な立場で出てくる感じ。「ウミガメの夜」は語る人物がくるくると変わり、あれ?これは誰?って思っちゃうことがありました。 
でも全体にちょっと暗いのかな?障害を抱えた子供を持つ親の苦悩とか、ダメ人間になってしまった男の話とか憶測ですごい悪者にされてしまった女性の話とか。さなえに救いはあったのかな? 
【商品解説】では
「三十五になるさなえは、幼い息子の希敏をつれてこの海辺の小さな集落に戻ってきた。希敏の父、カナダ人のフレデリックは希敏が一歳になる頃、美しい顔立ちだけを息子に残し、母子の前から姿を消してしまったのだ。何かのスイッチが入ると引きちぎられたミミズのようにのたうちまわり大騒ぎする息子を持て余しながら、さなえが懐かしく思い出したのは、九年前の「みっちゃん姉」の言葉だった──。
九年の時を経て重なり合う二人の女性の思い。痛みと優しさに満ちた〈母と子〉の物語。」となっていました。

丁度帰りの電車がホームに着いたときに読み終えました。 しもたー、あと1冊持っていくべきだった~
帰りの電車はちゃんと座れたので(いつもより2本遅い電車をホームで待ってました)暇をもてあましたよ。
そうそう、今日からとうとう新学期が始まったようです。
朝から座れなかった。 ずっと立って行った。腰にきた~
これからずっとかなぁ? 疲れるなぁ。

じゃあね

2015/04/05

4/5 ひげの店

今日は女友達3人でランチ。
水俣の中尾山にある「ひげの店」ってところに行って来ました。
確か行くのは2回目。でも1回目は20年位前だと思う(笑)
桜、前夜の雨風で見事に散りまくって葉っぱだけ。
ただ地面がさ、うすいピンクなの~
特に人が歩いていない歩道とかとっても綺麗でした。

ランチは「本日のランチ」を注文。1080円でサラダ、スープがついてメインは豚肉をゆでた後パン粉をつけて焼いてありそれにデミグラスソースがかかってるもの。カメラ持ってってなかったので写真なし(^^ゞごはんとパンが選べてパンを選びました。 ここ、パンも自家製らしいので。
ものすごーーーーーく軟くて美味しかったです。それにデザートとコーヒーつき。満足です。
土産にフランスパン(バゲット)260円を買って帰りました。
店に行く前と帰りに友だちんちに寄っておしゃべり。
色々と楽しかったです。
そういえばお店の席、後数日早ければ桜が窓一面に見えていたはず。今日は葉っぱ・・・残念!

じゃあね

2015/04/04

4/4 「カラスの親指」

石原さとみに釣られて録画していた『カラスの親指 by rule of CROW's thumb』を見ました。
91yy9gzvq5l__sl1500_


阿部寛が出て、石原さとみが出てる映画ってだけで録画予約していたの。だからタイトルもうろ覚え。
「ガラスの親分?」詐欺師の話ってのはわかってて、そう言えば以前村上ショージが映画に出たって噂聞いたなぁ・・って具合。
でもなかなか面白かったよ。 多分あまちゃんでブレイク前の能年ちゃんが出てて、石原さとみもディアシスターの時のハチャメチャ系キャラ全開って感じでかわいかったー 村上ショージの演技は最初から期待してないからあれでよし。 たださ、メインのサギ、あの後なんで復讐を恐れずすむわけ? なんかその辺の爪が甘い気がしたのだけど・・・・・ 最後20分のどんでん返しはよかったねぇ。 やっぱハッピーエンド(?)がいいよ。 嬉しくなっちゃうじゃん。2時間40分以上の長い映画だったけど飽きずに見れました。そしてタイトルの意味もしっかりわかりました。 そうかー、親指ってそうだよね。 お母さん指と赤ちゃん指ってお父さんがいないと難しいんだなぁ。
あ、ひとつ疑問。タンメンってチャンポンとどう違うのだろう?見た目は一緒だった気がする~

今日も雨。 ずーっと雨。洗濯物たまってるよー
一か八かでベランダに干して、生乾きになったら乾燥機にぶち込むかー

食料の買出しに行った後は録画の消化作業に勤しむぞー

じゃあね

2015/04/03

4/3 「言葉屋」

言葉屋 言箱と言珠のひみつ 』(久米絵実里著 朝日学生新聞社)を読みました。
Photo


詠子という小5の女の子が主人公。彼女のおばあさんがファンシーショップをやってるのだけど、じつは本業は言葉屋。言葉を口にする勇気、口にしない勇気を扱っているというもの。
しぃちゃんとの友情や「一言惚れ」となった綺麗な字で書かれた読みかけの本に挟まれたメッセージ。「古都村さんが、組みひもをあんでみんなをつなげたこと、すごいと思いました」いいねぇ。
勘違いして違う男の子に好意を持ってその子と本を貸すことによる文通?もすごくいい感じ。 やっぱり言葉ってすごいよね。
詠子みたいにしっかり考えてしゃべれたらいいのにな、私も。あまり考えず思ったことをぽんぽん言っちゃうたちだもんねぇ、私。
イラストもかわいくなかなかいい本でした。
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「小学5年生の詠子のおばあちゃんのお仕事は、町の小さな雑貨屋さん。…と思いきや、本業は、「言葉を口にする勇気」と「言葉を口にしない勇気」を提供するお店、言葉屋だった!言葉屋の成り立ちと使命を知ることとなった詠子は、その夏、言珠職人の見習いとして、おばあちゃんの工房に入門する―。朝日学生新聞社児童文学賞第5回受賞作。」となっていました。

今日も暑かったね。 朝から長袖Tシャツにデニムシャツで行こうと思ったけどデニムシャツ、暑くて着れなかった。正解。 着ていったら汗まみれだったよ。
夕方はJRで帰らず迎えに来てもらってそのままごはん食べて、食べ過ぎて腹ごなしのためにクレアでうろうろしなきゃなんないほどでした(笑)
雨、良く降ったねーー 雷まで鳴ってたよ。
明日はもう桜、だめかなぁ?

じゃあね

2015/04/02

4/2 「宰相の二番目の娘」

宰相の二番目の娘』 (ロバート・F・ヤング著 創元SF文庫)を読みました。
Photo


タイムトラベルとアラビアンナイトの世界がドッキング。 なかなか読みやすくて楽しめました。
主人公のビル、うっかり間違えてシェヘラザードの妹ドニヤザードを誘拐してしまい、元の時代に戻るつもりがへんなところに行ってしまい、そこはマジアラビアンナイトの世界。ルフ鳥が飛びジンが出てくる世界。盗賊の宝までみつけ、アリ・ババも出てくるの。
あの世界は地球の遠い未来なのか、それともパラレルワールドか。魔人たちは異星人だったのよね。 ラストが良かったねー
ハッピーエンドは好き。 
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「過去にタイムトラベルして歴史上の重要人物を現代へ拉致、そっくりロボットを製作したあと本物は過去へ帰す。それが彼の任務だ。新しい展示企画<千夜一夜物語展>で語り聞かせ場面を再現するため、9世紀へ飛んでシェヘラザードを連れ帰るはずが、彼はまちがえて15歳の妹のほうをさらってしまう。追手を振り切り時間移動したが…ふたりが到着した先は見知らぬ世界だった!」となっていました。

今日は会社の花見。昼間だったので私はお留守番。弁当さえもらえれば(笑)
でもおかげで仕事が随分片付きました。
これで年度氏のバタバタはクリアーかな? 明日からは通常業務に戻れそうです。
歯医者に行って来ましたが、明日は奥歯の抜歯です。
とにかくテンポ良くどんどん治療してさっさと終わらせたいのでした。
今日は3分差で電車に間に合わず20分帰り着くのが遅くなってしまったなぁ。

晩御飯の後マクドナルドに行ってさくらんぼシェイクを買って飲みました。
まーまーかな? サクランボなのに塩味が効いていたような・・・・

今日はめっちゃ暑かったけど明日は天気が崩れて雨らしい。
やだなー、雨って。
桜も終わりかなぁ・・・・・

じゃあね

2015/04/01

4/1 「えどさがし」

えどさがし  』(畠中恵著 新潮文庫)を読みました。
Photo


先日読んだ江戸の図鑑、あれやっぱよかったねぇ。この本読むと色々と出てくる江戸のetc.が身近に感じられたよ。
「五百年の判じ絵」佐助が長崎屋にたどり着くまでの話。
太朗君、東へ」利根川が今の流れに変わった時の話。河童の禰々子姉さんが活躍する話。
「たちまちづき」広徳寺に持ち込まれた相談の話。
「親分のおかみさん」は日限の親分清七の病弱なおかみさんのところに赤子が捨てられててそれにまつわるお話。でも江戸のころはすごいね。捨て子があったらみんなで育て、丁稚奉公に出せる年までちゃんと面倒見るシステムができているなんて。
「えどさがし」これは明治の代になった後の話。仁吉が出てくる話。みんなで若だんなの生まれ変わりを待っている話でした。
やっぱり面白いよ、このシリーズ。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「時は流れて江戸から明治へ。夜の銀座で、とんびを羽織った男が人捜しをしていた。男の名は、仁吉。今は京橋と名乗っている。そして捜しているのは、若だんな!?手がかりを求めて訪ねた新聞社で突如鳴り響く銃声!事件に巻き込まれた仁吉の運命は―表題作「えどさがし」のほか、お馴染みの登場人物が大活躍する全五編。「しゃばけ」シリーズ初の外伝、文庫オリジナルで登場。」となっていました。

今日はぬくかった~
雨が降った後、蒸し暑い蒸し暑い。
明日は夏日になるみたい。 桜が~
今日も6時20分頃まで残業。疲れた。明日の午後は営業所のみんなは花見。
その時間にがんばって色々と片付けよう!

じゃあね

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »