無料ブログはココログ

« 4/25 霧島神宮と曽木発電所跡 | トップページ | 4/26 「彩雲国物語 緑風は刃のごとく」 »

2015/04/26

4/25 「彩雲国物語 紅梅は夜に香る」

休みなので無理かなぁと思ったけど読み終わったのが彩雲国物語 紅梅は夜に香る』 (雪乃紗衣著 角川ビーンズ文庫) です。
Photo


休みの日だから読みきれないかと思いましたがなんとか読み終えました。 今回はタンタンくんが出てくるお話でした。 金の狸の像、うーんなんか記憶があるのだけど・・アニメでやってた? 気のせい?
歌梨ってすごい人! よくもまぁ旦那さんがいて子供がいたもんだよ。しかし最後は怖いなぁ。 鄭君十条が逆手に取られて官吏の地位剥奪? こりゃ頑張って続きも読まなきゃね。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「任地の茶州から王都へ帰ってきた、彩雲国初の女性官吏・秀麗。しかし久々の故郷に喜ぶ間もなく、彼女はある出来事の責任をとるため、高位から一転、冗官として再出発することに!しかも、一時登城禁止を言い渡された秀麗は、街で自分にできることを探し始める。周りの皆に見守られつつ、ガンバル秀麗だけど、突然ヘンテコな貴族のお坊ちゃまに求婚されて!?またもや嵐が!?超人気シリーズ、満を持しての新章開始。」となっていました。

じゃあね

« 4/25 霧島神宮と曽木発電所跡 | トップページ | 4/26 「彩雲国物語 緑風は刃のごとく」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/61497404

この記事へのトラックバック一覧です: 4/25 「彩雲国物語 紅梅は夜に香る」:

« 4/25 霧島神宮と曽木発電所跡 | トップページ | 4/26 「彩雲国物語 緑風は刃のごとく」 »