無料ブログはココログ

« 4/12 「ひとり暮らしな日々。」 | トップページ | 4/15 「ミステリーの生まれたところ」 »

2015/04/13

4/13 「サイタ×サイタ」

サイタ×サイタ 』(森 博嗣著 講談社ノベルス) を読みました。
519mbm9wd4l__aa324_pikin4bottomrigh


ちょっと残量を読み間違えちゃったので昼休みが終わる前に読み終わってしまいました。帰りの電車の中では読む本なくて時間がもったいなかったー
久しぶりの森さんミステリーです。
×シリーズなんですが、私何冊か読んだかなぁ? 記憶が無い・・・調べてみたら3冊読んでた。つまり読んでいないのが「ムカシ×ムカシ」だけなんだ。 今度借りてきて読もう。
24時間監視して欲しいという依頼が舞い込み真鍋君とともに小川さんが張り込むのだけど、依頼人は不明。 監視する人物は佐曾利隆夫という男。
この男、野田という女性の仕事先の映画館に行き、仕事が終わるまで外で待ち、家に帰るのを見届けて帰るという行動パターン。それに連続爆破事件やついには殺人、それも2人連続が起こってしまうの。
なんだかね、最後がすっきりしなかった。 結局憶測でしかないから。読みやすかったけどなんかすっきりしなかったなー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「「キレイニサイタ」「アカクサイタ」謎めいた犯行声明をマスコミに送りつける連続爆発事件の犯人、通称・チューリップ爆弾魔。その犯行が報道される中、SYアート&リサーチに持ち込まれた奇妙な素行調査。対象者―佐曾利隆夫に以前の同棲相手へのストーキング疑惑が浮上する。張込みに加わったバイトの永田絵里子は、佐曾利を尾行中、爆弾事件に遭遇する。そして第一の殺人事件が!」となっていました。


今日は歯医者が思ったより時間かかって家に着いたのは8時前でした。疲れた~
次は1万円くらい掛かるって言われたー ひーひー でもその次は2万円くらいって!保険が利いてそれだからなぁ。 お金下ろさなくっちゃ。

じゃあね

« 4/12 「ひとり暮らしな日々。」 | トップページ | 4/15 「ミステリーの生まれたところ」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/61435415

この記事へのトラックバック一覧です: 4/13 「サイタ×サイタ」:

« 4/12 「ひとり暮らしな日々。」 | トップページ | 4/15 「ミステリーの生まれたところ」 »