無料ブログはココログ

« 4/9 睡眠周期 | トップページ | 4/11 S660 »

2015/04/10

4/10 「ラブスター博士の最後の発見」

ラブスター博士の最後の発見』 (アンドリ・S・マグナソン著 創元SF文庫)を朝の電車で読み終わりました。
Photo

なんか変わった話でした。ラブスターという科学者軍団が「鳥信号」を発見し、それを人間界に取り入れることで世界が変わるの。死体を宇宙に打ち上げるラブデスとか、本当にぴったりの恋人を計算により見つけるインラブ。ネインドリディとシグリッドという恋人同士が出てくるんだけどさ、あまりにもいちゃいちゃでやってられないよ、と思っちゃった。この本に出てくる世界は幸せそうには思えなかった。私の理想とする世界とは違うね。 こんな世界は嫌だな、って思ったよ。
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「謎めいた科学者ラブスターの数々の大発明により、世の中はすっかり様変わり。彼の発明のせいで、幸福だったひと組の恋人は引き裂かれてしまう。一方、探し求めていたひと粒の「種」をついに見つけたラブスターはあと4時間で死ぬ運命にあった。彼らの旅路は一億の星が降る夜に結末を迎える…。優しくてちょっと奇妙な、世界の終わりと再生の物語。2012年ディック賞特別賞受賞。」となっていました。

朝から雨だったー 座席も空いてなくてずっと立って行きました。疲れた~
帰りはなんとか席に座ることが出来ました。よかったー

明日は休み。 何しようかな~ 
ただ天気はどうも良くないみたい。
天気さえ良ければ冬物の始末とかいろいろしたいんだけどなぁ・・・

じゃあね

« 4/9 睡眠周期 | トップページ | 4/11 S660 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/61419383

この記事へのトラックバック一覧です: 4/10 「ラブスター博士の最後の発見」:

« 4/9 睡眠周期 | トップページ | 4/11 S660 »