無料ブログはココログ

« 12/14 晴れないで~ | トップページ | 12/16 「ちょんまげ、ちょうだい」 »

2014/12/15

12/15 「イラン人このフシギな人々」

イラン人 このフシギな人々』(遠藤健太郎著 彩流社)を読みました。
Photo


作者がイラクのテヘランに2年間留学した時の思い出を綴った50のエッセイ。
そうかー、イランってごりごりのイスラム教国家になったのって革命の後なんだ。 それまでは政治的自由は無くても文化的自由はあったんだ。 イラン革命って私が生まれた後の話だよね?
革命ってすっきり成功し、その後いい世の中になるってのは難しいのかなぁ? 単に時間がかかるだけなのかなぁ?
ペルシャ=イランってピンとこないんだよなー
イラン=危険って印象しかないの。 ペルシャは異国情緒溢れ、なんか優雅な感じがするんだけどね。
日本人とは考え方も価値観も全然違うイラン人。
いつかすごーく安全な世の中になってテヘランやペルシャ時代の文化を見に旅行できたらいいだろうな。 生きているうちには無理かな?
【「TRC MARC」の商品解説】には
「イラン・イスラム共和国の首都テヘランの下町で暮らした2年間の回想録。個性あふれる人々との思い出のみならず、イラン人の習慣や国民性、様々な文化、現代イラン社会の諸問題など、あらゆる角度から等身大のイランを描く。」となっていました。


家に帰ってから23時までネットが繋がらなかった。 参った~
天気とか調べることも出来ず・・ 洗濯物は部屋干ししてみました。
明日は支社で研修。 天気はどうかしら? 寒さは?
そーそー、明日着ていこうと思っていた服、スカート入らなかったーーーーー!
ショック、あーショック!!
何着ていこう? 困ったもんだ

じゃあね

« 12/14 晴れないで~ | トップページ | 12/16 「ちょんまげ、ちょうだい」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/60816216

この記事へのトラックバック一覧です: 12/15 「イラン人このフシギな人々」:

« 12/14 晴れないで~ | トップページ | 12/16 「ちょんまげ、ちょうだい」 »