無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014/10/31

10/31 「インフェルノ 上」

インフェルノ (下)』(ダン・ブラウン著 角川書店)を読みました。
Photo


1年前から待っていた本。といっても積極的にリクエストすることなくいつか本棚に並んでいたら・・・と思っていた本。かがみ図書館に上下ともあったので借りて来ました。
やっぱり面白いねー
そっか、インフェルノって地獄って意味なのか。 「タワーリング・インフェルノ」の意味が今わかったよ。
今回の舞台はフィレンツェ。ツアーでちょこっと行っただけだけど、でも見たことある物や行ったことのある場所なんかが出てくるのでそれだけでもう興味倍増。 おめでたいねー、私。
いきなりラングドンは記憶喪失で登場。謎が謎呼びででやっぱ面白い。テンポもいいしね。シエナって何者なんだろう? 天才だってことはわかったけど。
あとゾブリストが人間を間引こうとたくらんでいるのはどんな方法なの? 今のところ何かしらの病原菌をばら撒くって感じだけど、それは作者の仕掛けた罠? このところ世間はエボラ出血熱の流行におびえていて、一つ前に読んだ「鹿の王」でも復讐のために病を使おうとしていて・・ そんなんが続くなぁ。
どっちにしても下巻が楽しみ。
そういえばこの巻のラストの舞台はサン・ジョヴァンニ洗礼堂。前までは行ったけど中には入れなかったのよねー 残念だわー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「目覚めたらフィレンツェだった。窓からヴェッキオ宮殿が見える。いったい、イタリアで何をしているんだ?当惑するハーヴァード大学宗教象徴学教授・ラングドンに、医師はシエナと名乗った。「ここはICU。あなたの頭の傷は、銃弾によるものです」。直後、病院に現れた暗殺者に襲われ、ほうほうの体で病院を逃げ出した二人だが、ラングドンのハリス・ツイードの上着のポケットには、見知らぬ金属製の円筒が。<生物学的有害物質(バイオハザード)>。指紋認証で開封すると、ボッティチェルリの<地獄の見取り図>が現れた。ダンテの<地獄篇>の影響を受け描かれた絵には、暗号が隠されているのか?追っ手を逃れヴェッキオ宮殿に向かった二人を次々と危機が襲う!」となっていました。

さぁ明日から3連休!!
うれぴー
明日はでも病院。 福岡まで行ってくるのだ。この前手術で取った細胞の検査結果が出ているはず。
病店の痕はちょっと豪華?なランチの予定。
楽しみ~

じゃあね

2014/10/30

10/30 秋だねぇ

なんと今朝は会社に着いた時汗かいていなかった。
いやー 秋だねぇ。
ただ朝こそ涼しかったけど夕方帰る時は駅まで歩いて電車に乗ったときは汗ばんでいたよ。
帰ってすぐ、用事があったので出かけてついでにスシローで晩御飯。
ついつい食べ過ぎたー
秋だねぇ(笑)

じゃあね

2014/10/29

10/29 「鹿の王 下 還って行く者」

結局鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐』(上橋菜穂子著 角川書店)を読んでしまいました。
Photo


予定では明日読み終わるはずだったけど我慢できずに家でも読み続け結局読んでしまいました。
ラストが悲惨でなくてよかったー
死んで欲しくない人が一人も死ななかったのが最高に良かったし、ユナの存在のおかげでヴァンはきっと人に戻り、新しく出来た身内とともにサエやユナとずーっと幸せに暮らしていったんだろうってのが書いてなかったけど想像できたし信じられたから。
この物語、病について色々と語られていて、細菌やウイルスをこの世界の言葉で語ってあってとても興味深かったです。 「利己的な遺伝子」を思い出しちゃった。
しかし人の世界に政が絡んでくるのはやっぱいやだなー
生活には必要なことでもそれを司る側の思惑ってやっぱ好きにはなれないや。アカファの領主が最初から与多瑠であったなら黒狼熱が現れることもなく、全く違っていただろうにね。
本当に読み甲斐のあるいい物語でした。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「不思議な犬たちと出会ってから、その身に異変が起きていたヴァン。何者かに攫われたユナを追うヴァンは、謎の病の背後にいた思いがけない存在と向き合うことになる。同じ頃、移住民だけが罹ると噂される病が広がる王幡領では、医術師ホッサルが懸命に、その治療法を探していた。ヴァンとホッサル。ふたりの男たちが、愛する人々を守るため、この地に生きる人々を救うために選んだ道は―!? 」となっていました。

涼しくなったねぇ。
お風呂上がった後もしばらくすれば屈したはかないと足が冷たくなってしまうよ。ちなみに今、部屋の中は22度。まだまだ生活するにはいい気温だけど・・・・
これからどんどん寒くなるんだろうねぇ。

全然話違うけどずーーーっと前から国道沿いに気になる店があったの。
うーん・・・今から30年位前から気になってて1度は行ってみたい、と思っていた店。
「四川」という小汚い料理屋だったのだけど土曜日、映画の帰りに前を通ったらとうとう潰れていたよ。
あいやー、残念。 きっと店主が亡くなったんだろうなぁ←勝手な妄想
残念でした。

じゃあね

2014/10/28

10/28 「鹿の王 上 生き残った者」

新しい年(年齢)になって初めて読んだのが友だちにプレゼントしてもらった鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐』(上橋菜穂子著 KADOKAWA)です。
Photo


やっぱり上橋さんはすごい。
この物語もものすごくしっかりとした世界の中で描かれてる。守り人とも獣の奏者とも違っていて、でも本当にしっかりとした世界。
政だけではなく今回は病気に対しての問いかけというか、どうやったら治せるのかとか病を乗り越えたものがどう変わってしまうのかとか、今までとはまた違った部分に面白さがあるよ。
大きく分けてヴァンという捕らえられ奴隷として岩塩の鉱山で酷い日々を送っていた男のパートと、病をなんとか治そうとしている天才医師のホッサムのパート。獣に襲われ、それでも生き延びたヴゥンがなんだか違うものに変わっていく感じや、その時助けた幼子ユナとのことなんかがこの巻まではなかなかいい感じに描かれている。でも多分下巻だともっと過酷な運命に向かわなければならなくなりそう。ホッサムのほうは偉い医者なので酷い目にはあっていないけど、黒狼熱をどうやって解明していくのかが下巻でとても楽しみ。 あとサエがとても気になる~ 
とにかく何度か読み返してみたくなるいい本でした。
下巻、読まなきゃ!
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「強大な帝国・東乎瑠にのまれていく故郷を守るため、絶望的な戦いを繰り広げた戦士団<独角>。その頭であったヴァンは奴隷に落とされ、岩塩鉱に囚われていた。ある夜、一群れの不思議な犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。その隙に逃げ出したヴァンは幼子を拾い、ユナと名付け、育てるが―!?厳しい世界の中で未曾有の危機に立ち向かう、父と子の物語が、いまはじまる―。 」となっていました。

じゃあね

2014/10/27

10/27 「世界がうらやむ日本の超・底力」

世界がうらやむ日本の超・底力』 (ロム・インターナショナル著 KAWADE夢新書) を読み終わりました。
Photo


いやーこの本読むの気持ちいい~
副題のとおり「ニッポン人、すごかーーー」
2012年に出版されているので、2011年に起こった東日本大震災に関することがいっぱい出てきたけど、読めば読むほど人々の努力や凄い底力を感じて日本人でよかったー、と誇らしく思えたよ。
また他にも色色な部門で日本が活躍していて、まだまだやっぱ日本も捨てたもんじゃなかっばい、と強く感じました。
短い章立てで書いてあるので読みやすく、毎日少ーしずつをじっくり日数をかけて読んだのでした。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「日本には、日本人自身も気づいていない、世界が目を見はるような技術や文化、そして英知がたくさんある! 土木技術、模型文化、ヒートテックなど、日本の素晴らしい財産を紹介する。」
となっていました。

今日もいい天気。外は涼しかったようですが、事務室は蒸し暑くクーラーを入れていました。
帰り、タンクトップにデニムシャツ1枚にしたら寒かった(笑) とは言え電車で座ったときは汗かいていましたけど。
地元の駅に着いたらもう真っ暗。 うー、どんどん冬だねぇ・・・

じゃあね

2014/10/26

10/26 めでたい日

今日は誕生日。 うふふふふ、いくつになってもお祝いするのだ。めでたい日だよ(笑)

それでやっとエクスペディアで飛行機の予約まで出来る日にちになったので、来年の9月の旅行を予約してみようとオンラインを操作していたのだけど、キャンセル料とか途中でホテルの変更とかどうするんだろう?と思って珍しくカスタマーセンターに電話してみたの。そしたらホテルのみの予約だと現地支払いで前日くらいまでのキャンセルにはお金が要らないのに対し、飛行機+ホテルのダイナミックツアーの予約をすると今払ってキャンセルすれば全く返金なし、っていう事実がわかったのでした!
私としては絶対変更無しで行きたい、という気合はバッチリだけど、来年の話。 何が起こるかわかんないよね。気合十分でも不可抗力でいけなくなるかも。 なのにキャンセルが効かないのはせめて数万ならともかく40万円は捨てられんよねー
と言うわけで自分でネットで予約して・・・・というのは止める事に。
いつものようにSTWを使うことにしました。
料金発表は2月ごろって言っていたのでその頃になったら問い合わせメールしなくっちゃね。
忘れないようにしよう。

今日は朝から何故かホタテとサザエを焼いて食べ、昨日みつけたウエストバッグを買いにイオンモール熊本へ。
P11109961

お金払う時昨日だったらワオンポイント2倍だったんだー、とか30日まで待って買えば5%オフなんだーと気付いたのですが・・・・ まぁ誕生日に記念として買うことに意味があると言うことで(^-^ゞ
着る服は選ぶけど、今まで持っていたものより沢山入るので旅行の時とか便利そう。
いい買物をしました。

じゃあね

2014/10/25

10/25 「小野寺の弟・小野寺の姉」

今日は友だちからバースデープレゼントとして映画と食事を奢ってもらいました。
いつも行く映画館のあるイオンモールはカプリチョーザがなくなって食事するところが無いため今日はイオンモール熊本で。 10時の「ヘラクレス」にしようと朝から出かけたのですが早く着きすぎてしまって・・・ と車を降りたら偶然も偶然!友だちも丁度着いたところでした。 ひろーーーい駐車場なのにたまたまそばに停め、で、映画も「なんか『小野寺の弟・・』って面白いらしいよ」と言ったので時間を確かめてみることに。
すると9時40分からであと10分弱という絶妙のタイミング。
そこで急遽予定を変更して『小野寺の弟・小野寺の姉』を見ることに。
349079_005


結果は大満足。笑いあり涙ありでいい映画でした。
片桐はいりの弟が向井理ってのも大丈夫か?と思っていたけど(予告は見たことがあったの)寝癖いっぱいの髪にぼんやーりとした表情でとても良かったです。
見ていて思い出したのが川原泉のマンガ、「笑う大天使」の中に出てくる史緒さんと一臣さん兄妹のこと。一臣さんが「一緒に暮すのであれば僕より妹の方を大切にしてくれる人でなければ困ります。 僕はそーゆー人を望みます」と言ったあの台詞。 小野寺の姉弟もそうなんだーって思いました。 これからどうなるのかなぁ?「赤毛のアン」のマリラのマシュウみたいになるのかなぁ? こういうのもブラコン・シスコンて言うのかなぁ?
でも本当に2人の生活は楽しそうです。今回はダメでもいつか2人にそれぞれいい人が出来たらいいのに。
でもやっぱずーーっと姉弟で暮していくのもありなのかなぁ? 
とにかくいっぱい笑ってぐっすんときて、切ないけれどいい映画でした。
あたしも畳預金するか? 無理かー(笑)


映画の痕は食事。ピアサピドって店に行きました。
沢山奢ってもらっちゃった! サラダにメインは牛肉でデザートにドリンクバーまで。ドリンクバーと言ってもエスプレッソとカプチーノ2杯しか飲まなかったけどね。 パンはちっさいので6個食べちゃいました。いしかったでーす!
P11109901


P11109921


P11109941


次は1月、友だちの誕生日。何の映画を見てどこでランチしようかなー
楽しみです。

じゃあね

2014/10/24

10/24 「ミステリアス・ショーケース」

今日読み終えたのはミステリアス・ショーケース 』(早川書房編集部編 ハヤカワ・ミステリ) です。
Photo


ミステリーの短編集と思って借りたけど、どこがミステリー?っていうような話ばかり入ってました。 殺人事件がどーたらっていうのは1つだけ?ゴルフ場での殺人事件を元にゆするって話くらいかなぁ?なので「え?」と思いながら読みました。
作者自体は「二流小説家」のデイヴィッド・ゴードンとか「解鍵師」のスティーブ・ハミルトンとか「ローラ・フェイとの最後の会話」のトマス・H・クックとかが書くからポケットミステリ入ってたのかな?
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「まだ一篇の小説も世に出していない作家に取材の依頼が届く。それはアルゼンチンの美しい女子大生からだった(デイヴィッド・ゴードン「ぼくがしようとしてきたこと」)。田舎町の下水処理会社で働く青年は車を西へと走らせる、セクシー映画女優になった高校の同級生を連れもどすために(ニック・ピゾラット「この場所と黄海のあいだ」)。ベニオフ、フランクリン、クック、ハミルトンら、ポケミスの人気作家による豪華競演。ダグ・アリンのアメリカ探偵作家クラブ賞受賞作「ライラックの香り」も収録した最高の短篇集。」となっていました。

今朝もFGT見た~ 昨日より速度が速かったので折角ケータイのカメラを構えていたのにうまく撮れなかったよ(笑)
1週間終わった~
仕事は通常に戻ったので安心して帰ってこれた。でもめっちゃ眠い。疲れたーやっぱり。
昨日は夕方傷口辺りがひりひりしていたけど今日はそれがなくてほっ。
早く寝たいけど水槽分解作業がおっぱじまってるのでそうそう早くは寝れんかねぇ(笑)

じゃあね

2014/10/23

10/23 FGTその2

朝駅に着いて車から降りたとき踏切の警報機の音が。
あれ?この時間に何故???????
と思いつつホームへ。 そしたらなんとまぁあのFGT、フリーゲージトレインが!
ゆっくりでしたが通り過ぎていきました。
写メとろうかとあせあせしたけど遅すぎ(笑) ただただしっかりと目に焼き付けてきました。
かっこよかばい。

じゃあね

2014/10/22

10/22 「神の時空 倭の水霊」

神の時空 ―倭の水霊― 』(高田崇史著 講談社ノベルス)を読みました。
Photo


この前古事記の簡易版を読んでいたのと勾玉シリーズのかすかな記憶が呼び起こされるそんな題材を取り上げてありました。
でも読み終わって気づいたけどこれってシリーズ者の2作目だったみたいね。だから彩音、了、巳雨の兄妹があまり説明無くふっつーに出てきたんだね。しかし歴史は力あるもののものなんだねぇ。どんな風にでも曲げられるもの。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「OLの涙川紗也は、横浜・レンガ倉庫近くで男の死体を発見。現場を走り去った彼女は、容疑者として、警察から追われる身となってしまう。その頃、東海地方では、いつ止むとも知れぬ豪雨が降り続いていた―。一見、無関係に思える二つの現象。だが、背後に蠢く闇の存在を感じた辻曲兄妹が探索を開始すると、一人の古代史上の人物が浮かび上がってきた。その名は、日本武尊…。」となっていました。

朝、今日はずっと立って行きました。
帰り、駅に着いたら耳がジンジンした。 冷えて冷たくなってたの。 くーもう帽子が必要だぁ!

じゃあね

2014/10/21

10/21 エーハイムが

壊れてしまったらしい。 先日止まっていたが、掃除したら動き出したのであー、よかったと思っていたけどやっぱりまた止まってしまった。
エーハイムってのは海水魚の水槽に使っている装置。
部品が売ってないそうでどうも諦める様子。昔の水槽スタイルに戻すらしいよ。上が水槽、下が濾過槽ってスタイルに。 90センチ水槽から150センチ水槽に逆戻りらしい。
ま、私はどうせ見てるだけ~の人なのでどうでもいいけど(笑)

今日は仕事終わる寸前に申込書を持ってきたので仕方なく入力。1本電車を遅らせました。
次の電車になると経って待っとく時間もあり、座れない恐怖もあり・・・・ ただなんとか座れた。
ちょっと仕事をハードにこなしたので夕方は朱実痕に圧迫感が出てきてた。
まぁ仕方ない。 麻乃朝礼が長くてその゛巻がものすごくもったいなかったー
明日途中で降りてこようかなぁ・・・
たまっている仕事、
今週末までには全て終わらせてしまうぞー

じゃあね

2014/10/20

10/20 「それ、どこで覚えたの?」

昼休みは仕事をしたので行きと帰りだけでそれ、どこで覚えたの?』 (ゴウヒデキ・藤木フラン著 新潮文庫) を読みました。
Photo


子供に対してのつぶやき(ツイッター)を集めた本でした。
子供は好きではないけれど、こうやって読む分には楽しいね。どこからそんなこと考え付くのかってびっくりするし、やってることに噴出しちゃうし。 おませな表現も面白いけど、「え、おもらしってだめなの」って物を知らないということでも笑わせられるよね~ 軽く読めて字も大きめでリハビリには丁度よかったよ(笑)
【「TRC MARC」の商品解説】では
「謎多きいきもの、こども。自由な発想から生まれた彼らの言動は、おとなを笑わせ、驚かせ、時に泣かせもします。寝る前に「夢がはじまりまーす」と言う4歳児など、ツイッターでつぶやかれたこどもの名場面、全352本を収録。」となっていました。


久しぶりに会社へ。
朝からどのタイミングで服を着替えていたか思い出せなかったということを除けば順調に出社。
休みの間、色んな人が手伝いに来てくれていたのでたまった書類というものはあまりなくなんとか定刻に帰れました。 とは言え明日、明後日に回した仕事も多いので今週はきっと忙しいことでしょう。
無理することなく片付けていきたいと思います。 今日はパソコン落とす寸前「シャットアウトします」の次の「はい」「いいえ」の画面で会計締めてなかったことに気付き慌てて締めて来ました。 パソコン落とした痕だったら立ち上げるのにめっちゃ時間掛かるから電車1本遅らせなきゃなんないとこだったよー 危なかった~
明日は箱で送られてきている荷物を分けてしまって、フォトコンテストのカレンダーも分けて・・・ そんな仕事ばっかかな?
あ、あれもしなきゃ。 と思いついたのは書き出しておかなきゃねー ニワトリ頭なので3歩で忘れちゃうんだよな。

じゃあね

2014/10/19

10/19 いよいよ明日から

仕事復帰です。
明け方夢に見た~ 会社に行ったら朝礼がなくなっていて、更衣室のドアが壊れてて、着替えるのに手間が掛かり、上司以外にも2人くらい男の人らが来ていてなんか元気なく、その中で死ぬほどたまった書類をさぁ分けよう、ってところで目が覚めた。
実際はどうかしら?気にはなるけど、どうにかなるでしょ。

今日は図書館に行きました。 明日から通勤、昼休みに読む本をゲットしに。
明日もって行くのは軽くて字も大きめの1冊。
もしかしたら1日で読み終えるかな、ってくらいの本です。
明日は昼休みもちょっとは働こう。いつもはきっちり取るんだけどね。
で、帰りは定時に帰ってこよう、そんな計画な私なのでした(笑)
でも来週は天気が崩れ気味。雨はやだなー ただ紫外線を避ける意味ではラッキーなのかもね。
紫外線を浴びると傷がケロイドになるので避けたほうがいい、らしいですので。

ま、とにかくなるようになるでしょー

じゃあね

2014/10/18

10/18 第27回やつしろ全国花火競技大会

今日は花火大会の日。
最近めちゃくちゃ人気で人がいっぱい集るからこの日はあんまりうろうろ出来ないんだよねー
まぁうろうろする気もなかったけど。
夜、一応見にいきました。
といってもちゃんとした場所に行く元気はなし。これは毎年のこと。第1回大会からしばらくは球磨川のそばまで見にいっていましたが、渋滞とか人ごみとか考えると行く気なし。
今日も車で離れた場所まで行き、田んぼの中の道に車を停めその中でFMラジオを聴きながらジャガリコとセブンイレブンのコーヒーを飲みながら悠々と見ておりました。
下のほうの花火は見れないけど十分堪能できました。
今年は競技の中では「グラデーションボール」がよかったー
でもとにかく去年も感じましたが今年もミュージック花火が最高でした!
紅屋青木 煙火店だったと思う。 とにかく素晴らしい!!これだけはホント河川敷でしっかり見たいなぁと思いました。
18時からのはずでしたが、晩御飯を食べ家を出たのが18時半過ぎ。でも実際始まったのは19時前だったと思うのでばっちり。
車の中だったから寒くもなく、座ったままなので首も痛くならずとにかくよかったっす。
来年もこのパターンで見学だー

じゃあね

10/17 「映画ひみつのアッコちゃん」

地上波で放送された『映画 ひみつのアッコちゃん』を見ました。
51nybsckt2l


何故今実写で映画化?と疑問に思い映画館には行かなかったけどちょっと興味はあったの。テレビで見れて良かったわ。
テレビで十分だったから。
アニメを見て私もあの魔法のコンパクトが欲しかった~ 確かおもちゃは買ってもらった気がするけど・・・
鏡はアッコちゃんが持っている~私はペンダントの精にきてもらって魔法をかけてもらおうと思い、ペンダントを壊しペンダントのお墓を作った気がする。 まぁペンダントを「壊した」部分で既にもうアウトなんだけどさー もちろんペンダントの精は来なかったよ。だって魔法のペンダントは既にもうマコちゃんが持っていたんだもん(笑) 
しかし今聞いても絶対覚えられないであろう「テクマクマヤコン テクマクマヤコン」も「ラミパスラミパスルルルルルー」もしっかり見に付いている。 幼い頃の記憶力は素晴らしかねーー(笑)
ストーリーはまぁ・・・ よかたい、綾瀬はるかちゃんの色んな服装ば見られたけん。 それにつきるばい。
バルサを綾瀬はるかがすると聞いてからとにかく目が離せない女優さんになってしまいました(^-^ゞ

じゃあね

2014/10/17

10/17 洗濯機が来る

先日注文した洗濯機が届きました。
早速たまっていた洗濯をしました。
新しい洗濯機、悪くはないようです。 何がいいのか悪いのか判らないけどとにかく悪くはなかったと言っておきましょう。
午後は予約していた病院へ。 念のために「信長協奏曲」を1巻~7巻持って行ったのですが1巻の途中で呼ばれました。 予約時間から10分しかずれてなかったよ。なので次回の予約もしてきました。
帰ってから続きを読みました。
平日の休み、今日が最後です。
月曜からは仕事。たまった分をバリバリ片付けるぞ!

で、明日とあさってはもちろん休み。
でも明日は八代で花火師の花火大会があるので渋滞が怖くて動けんなぁ。

じゃあね

2014/10/16

10/16 社内監査

朝、みおちゃんからメールが入っていた。
たまたまパソコンの調子がおかしくて立ち上げなおしたりしていたので見たのは9時前。
それもあやうく見らずににゴミ箱に入れるところだった。 (最近エロメールが多くって)
悪かったなー
今度ご馳走しなくっちゃ!

午前中ちょっとだけ簿記の勉強をしてみた。 11月の試験の申し込み期限は今日なのだ。
どうしようか迷ったけど出かけて行くのも億劫だったので2月の試験に掛ける事にした。

明日は午前中に洗濯機が届き、午後一番に病院に血圧の薬をもらいに行く予定。

じゃあね

2014/10/15

10/15 マッサージ

今日もお休み。
夜、知り合いに来てもらって腰のマッサージをしてもらいました。
本当はマッサージ屋さんの「はーと」に行きたいのだけど、まだちょっと怖いので我慢。
11/1に病院に行く事になっているのですが、その時OKが出たらすぐ予約入れてマッサージしてもらおうと今から楽しみにしています。
腫れは大分減ってきたと思うけど・・・・
アゴの下?裏がしびれるような感じ。 ま、あまり気にしないけど。

じゃあね

2014/10/14

10/14 羽毛布団

今週はお休みをもらっています。
なのでゆっくりさせてもらいました。
日曜日に動きすぎたのでとにかく今日も休息の日。
天気がとても良かったのと、明日の朝は1桁の気温らしいので冬の布団を押入れから出して干しました。
これで明日の朝もポカポカです。
あ、起きた後の事考えとかなくっちゃ。パジャマの上に羽織るものとか、靴下とか。

手術の痕の周りの腫れ、下のほうだけ引いたのかなぁ? 上のほうはぼっこり。
まだまだ腫れぼったいです。
ぼちぼちと治っていくことでしょう。


そういえばブラジル戦。前半はまぁまぁだったけど・・・・
なんでキーパー、西川じゃないのかなぁ。
いつになったら1点取れるのかねぇ。


じゃあね

2014/10/13

10/13 「都市」

入院中に読んだ本が都市』 (クリフォード・D・シマック著 ハヤカワ文庫)です。
51hklh8nujl__sl500_bo1204203200_

入院中はシマックを読もう!と何故か思ったのでこの『都市』と『法王計画』。でも結局は細かい字をあまり読む気になれず読んだのは1冊だけでした。
すごくすごく久しぶりに読み返しました。
でもどう考えても原子力になってヘリコプターや飛行機が個人のものになって、水耕栽培がメインになったからといって人々が都市を捨て田舎に広々と一人、家族だけで住むなんて考えられないな。 群れると言う本能をそれくらいで放棄するとは思えないよ。それこそ戦争で壊滅状態になり仕方なく散り散りってのならまだわかるけどね。水耕栽培の野菜より絶対土の野菜がいい、っていうこだわり持った人って減りはしてもゼロにはならないと思うし。
木星人に体質転移すると素晴らしい人生が送れるってわかっても「いや、私ゃー人間がよか」という変わり者は少なくないと思う。
ジュネーヴにこじんまりとまとまって眠り続けるだけの人間ってやっぱり考えられないなぁ。
ただつまりは犬達が住んでいる世界は地球とは違っているという最後のもっていき方はすごい。だったら偶然ジュネーブを発見することも無いだろうし、ウェブスター邸を見つけることもないから人間が伝説のままでいられて、犬達が一人の人間の力でしゃべれて読めるようになったってのを知らずに、というか信じなくてもいいという環境に持っていけるもんね。
1952年といえば60年以上前。 その頃の未来予想はこんなだったんだなぁ。 
amazonの内容説明では
「機械文明の超高度な発達の結果、やがて人々は宇宙へ、異世界へと旅立っていった。都市はいつしか廃墟となり、いまや地球の支配はかつて人間によって開発され優秀な頭脳を持つに至った犬族へと移っていた。彼らは幻の人類伝説の再構成を試みたのだが・・・。 」となっていました。

じゃあね

2014/10/12

10/12 退院

ふー、待望の退院の日。
朝、朝食P11109621


初めてのパン。
すんだらいつでも出て行っていいらしい。
日曜なので昨日のうちに清算とか済ませていたからね。
迎えが来たのが9時20分頃でしたので1週間過ごした病院ともさよなら。
同室のおばちゃんはそれより早く出て行きました。新幹線で帰るので止まるとまずいって。
でもテレビを見ていたら飛来物のため逐語船小屋-出水間止まってるって速報が流れていたんだよねー
本当なら私も博多駅に寄って土産を買いたかったのですが台風が来るかもっていうのでそのまま高速へ。
途中のサービスエリアで会社へのお土産?のお菓子を購入。
それから熊本市内まで行き最近オープンしたすしざんまいへ。
1


2


2枚目の写真、何個か食べた後だ(笑)
うーん・・・・ なんかものすごくざわざわしてうるさかったし、まぐろは美味しかったけどもう行かないかも。
やっぱ庶民は108円回転すしばい(笑)

で、ちょこっと県民百貨店に寄ってお菓子買って古保山温泉寄ってゆっくりと湯船に浸かり(傷口を浸けなければ温泉もOKと言われました)それから地元のスーパーで買物して帰ってきました。
帰ってすぐ洗濯機回したら・・・・壊れた!!
あーあ。
なので米を買いに行った後ケーズデンキで洗濯機買って帰ってきました。疲れた。
洗濯機は在庫がなかったので来てからの配達だそうです。

あー、でも退院初日にしては動きすぎ。 疲れた。

とっとと寝ようと思います。

じゃあね

2014/10/11

10/11 抜糸

今日は抜糸。
痛そうよねー
朝からどきどき。 なのに実際は消毒の時が一番痛いくらいでプチッスッ、プチッスッで終わりました。
後はテープが貼ってあります。

そして昼前に清算。
後は明日の朝食後の退院だけだー

そしてご飯。
P11109551


P11109581


P11109591


じゃあね

2014/10/10

10/10 変わったことなし

なのでご飯を
P11109481


P11109491


あれ晩御飯撮ってない。どうしてかな?

じゃあね

2014/10/09

10/9 術後2日目

ついコピーせず書き綴っていたらまた停止してしまいデータ消えた。ムカつく~

今日のメインイベントは鼻からカメラ突っ込んで整体の動きを調べるというもの。
でもそれも11時40分にはおしまい。 ナースセンターに呼ばれあっという間に済んでしまった。
傷の痛み、腫れぼったさあるけどやっぱり寝ていて感じる越の痛みが一番辛い。 起き上がればOKなんだけど・・・

今日の食事。
P11109391


P11109401


P11109441


じゃあね

2014/10/08

10/8 術後1日目

最近インターネットエクスプローラーの調子が悪い。
アップする寸前に切れるので書き込みは全て消えてしまう。 もうあったまにくる~~
2回目の書き込み。 なんかトホホ。

気を取り直し・・・・
術後は動くことが出来ず越の痛みがとにかくとにかく辛かった。 
8時になって管を抜かれ起き上がっていいといわれたときの嬉しさ。
水でうがいし、水飲んで言いと言われちょっと飲む。
その後朝食。
おかゆとは聞いていたけど、茶碗いーーっぱいのおかゆに味噌汁、白菜の和え物に卵豆腐。びっくり。
服を着替え部屋に戻る。
昼ごはんはもう普通。
P11109341_2


このためにデジカメ持っていった(笑)
あ、初日の晩御飯。
P11109311


夕方にはシャワー&洗髪。
すごいなぁ。
まだ黒い糸が残り、あかっぽい傷の上に透明テープを貼っただけの人々がうろうろしてる。 不気味~
でも医学の進歩だねぇ。
晩御飯
P11109381


じゃあね

2014/10/07

10/7 手術

昨日の14時ごろ入院。
希望していたわけではないのですが2人部屋でした。70歳の熊本のおバアさん。
この方、自分でも言ってたけど物忘れが激しくて・・・ とにかく同じことを何度も何度も。
もう退院までに何十回も同じこと聞いたよ。 疲れた。
で、手術はそのおバアさんが一番で8時半から。私は13時半から。
点滴を持って手術室まで歩いていき手術台に横になりました。
マスクされると途端に意識喪失。
終わった後は自分らの隣の部屋に連れてこられベッドに移されて起こされたのだけど・・・ 起こさないでそのまま寝せていて欲しかったーと思ったよ。何本もの管に繋がれ動けなくてジンジンするしー
やっと意識失ったあと(眠った)目が覚めても動かないきつさは変わらず。
とにかく翌朝8時までが地獄。
腰がとにかくちぎれそうに痛かった。
途中肩甲骨の間が痛くなりとうとうナースコールまで。
とにかくとにかく傷よりなんより腰がいて~~

じゃあね

2014/10/06

10/6 「比類なき翠玉 時間旅行者の系譜」

JRで熊本へ行くまで、新幹線で博多に行くまで、そして病室で読んだのが比類なき翠玉 (時間旅行者の系譜)』(ケルスティン・ギア著 東京創元社)です。
Photo_2


なんとまぁサンジェルマン伯爵は既に○○になっていたのね。だからグウェンドリンを駆除したかったんだ。
で、なんと整形してになってたんだー これにはびっくり。全く気づかなかった。 ロバートのお父さんホワイト医師にもーちょっと秘密があると思っていたよ。あと結局ギデオンは悪い奴ではなかったんだね。 それもなんだかなぁ?
まぁレスリーとギデオンの弟が仲良くなったりハッピーエンドだったから良しとしよう。
っていうか読み終わったのが入院初日で退院後に感想書こうとしたらもう忘れてる。 この記憶力がかなしい。
シリーズ的には面白かったな。
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「「時間消化」の最中に出会った若き日の祖父と協力し、クロノグラフとサンジェルマン伯爵の秘密を探るグウェンドリン。「監視団」やいとこの厳しい追及をかわしつつ真相に迫るのだが、ハンサムな相棒ギデオンの不可解な言動のせいで、乙女心はジェットコースター状態に。サンジェルマン伯爵の目的は?ギデオンの本当の気持ちは?謎、冒険、ロマンスがぎゅっと詰まったタイムトラベル・ファンタジー、ついに完結!」となっていました。

じゃあね

10/6 入院

今日から入院します。 明日が手術。
でも緊急な病気ではなく、以前から手術しなきゃってことで計画的な入院&手術。
本人はあまり心配していないので一人で福岡まで行って入院・手術してきます。
パソコンはもって行かないので次にここに書き込めるのは12日になります。
12日は迎えに来てもらう予定。
なんか手術は初めての体験なのでどうなのかなぁ?
まぁ元気があれば色々とご報告します。

じゃあね

2014/10/05

10/5 「BELLE」

飛行機の中でまともに見た最後の映画が『BELL』です。
51sddk89jl__ss250_


実話を元にした映画ってのは結構な割合で感動的なものが多く、好きなんですけどこの映画もとっても良かったです。 私は全く知らなかったのですが「ゾング号事件」ってのが物語の重大な部分を占めていました。奴隷を物のように扱い、自らが生きたまま海に投げ捨てたくせに商品損害の賠償金を払ってくれと保険会社に申し出たっていう事件があったの。その裁判で船長側の訴えを退け、奴隷貿易廃止へ一歩近づけたその裁判官がマンスフィールド卿でその姪がこの主人公のダイド・エリザベス・ベルなの。
黒人の母親と英国人の軍艦の船長を父に持つダイドがマンスフィル卿の屋敷に連れてこられ、1歳年上のエリザベスという従姉と本当の姉妹のように育っていく、でもやっぱり世間は黒人への蔑視があってさ、一緒に食事できなかったり、色々と。ただダイドはとっても賢い女性で頭が良くてさ。従姉のエリザベスもちょっと軽いんだけどいい娘。 意地悪な役なのかと思ったけどずっといい娘だったよ。彼女を実の娘のように育てたからこそマンスフィールド卿は奴隷船の船長の訴えを退けたのかもねー
あと、そもそもこの話は2005年く来まで知られていなくて、世の中におおやけになった元が1枚の絵画。それまで黒人は召使として日ざまづいているような形でしか画には描かれなかったのに、ダイドとエリザベスの肖像は同じ頭の位置で視線は2人とも絵描きのほうを見て、ダイドがとっても幸せそうに描かれているのよ。いいよねー
最後は2人とも幸せになってよかったー 日本語の字幕がないのでなんとなくなんだけどちゃんとエリザベスも結婚できて子どもも出来ていいお母さんになったみたい。 よかったー
ストーリーもだけど、衣装がすごくよかった。 二人が着ているドレス、叔母さんたちが着ているドレス、リボンにつけた宝石。すっごく素敵だったな。 しかしいつも思うけどあのおっさんたちの被るかつらはなんとかならんのかねぇ? 特に裁判官とかさ、もしかして今もまだ被ってる?
見てよかったーって映画でした。

じゃあね

10/5 「チームバチスタFAINAL ケルベロスの肖像」

モルディブの帰りの飛行機の中で最初に見た映画はチーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像 Blu-ray スタンダード・エディション』です。
810gu8il5nl__sl1500_


テレビの続きですね。
数億円の機械が1回のウィルスにやられてパーになるなんていやーっもったいない。ってのが一番の感想(笑)
何故ぐっちーが軍の制服みたいなのを着て戦車でパレードしなきゃなんなかったのかは未だに解せないけどまぁそれなりに面白かったです。最初の映画のぐっちー&白鳥さんよりテレビ版のぐっちー&白鳥さんの方があっていると思うし。 医療業界に渦巻く闇と陰謀は本当に探せば色々とありそうですね。
新薬の問題も本当に難しいこと。一人でも多く助けたいと思えば早く新薬の認証をしなきゃなんないし、でもそれによって引き起こる副作用が深刻であればそまーの薬を使うのを認めるべきではないし・・・ 最近でいえば子宮頸がんのワクチン? 私は出てすぐに摂取させたけどそのときは補助が出るわけでもなく、でもガンに掛かるリスクが抑えられるなら、と思って受けさせたけど、その後深刻な副作用とかも報告されて、今だったら摂取させるかどうか考えたかもな。 おかげさまで何の副作用もなかったけど。
白鳥さんの過去についても映画で触れていたけどあれって原作では違う本だった気がする。 だって原作のケルベロスは読んでないのに知っていたもんね。ん?勘違いかな?
まぁでも見ることが出来てよかったです。

じゃあね

2014/10/04

10/4 「GODZILLA」

『GODZILLA』を見に行きました。
347810_001


10/10で上映終了となるので見るチャンスは今日か明日だけ。
終わり間際なので上映は朝9時40分からの1回だけ。 今朝4時45分に目が覚めた後なかなか眠れずやっと6時過ぎて寝たのに映画のために8時半には起床。 もっと寝ていたかった~

映画はまたまた貸切。
おしゃべりしながら見れたよ。
この映画はなかなかちゃんとしたゴジラしてました。 以前のゴジィラとは大違い。
もう少しハンサムなゴジラだったら言う事無しだったけどね。前から「バンッ」て押し込まれたような顔だよねぇ。 ちょっとブサイクすぎ。
ブサイクと言えば主人公のフォードと芹沢博士の渡辺謙さん以外はまぁ地味な顔だらけの出演者だったと思ったっす。 フォードの父ちゃんも母ちゃんも、飛行場行きの電車で知り合ったガキんちょも・・・ フォードの奥さんは外人にしては平たい顔族だったね。
そうそう、ムートーだっけ?怪獣の名前は?とにかくあれ、人感がすごかった! 腰から後ろ足にかけてがめっちゃ「人」してた気がする~ カマキリとラドンとエヴァンゲリオンをあわせて割ったみたいな感じでした。
最初卵が2個あったのだけどゴジラの卵かと思っていたの。で、孵ってみたら人感たっぷりのカマキリ怪獣が出てきて、もう一個は核廃棄物の保管所にほったくってあるって言うからそれがゴジラ?とトンチンカンなこと考えていたけど全く違った(^-^ゞ ゴジラは地球の調和を守るために自然が派遣したものだったのね?
自然に帰っていってよかったー メスを倒すシーン、めっちゃ格好良かったよ。
えーと、ゴジラが吐く光線はなんだった? 放射能ではなかったっけ? ムートーは放射能を食べて浄化してくれるのならそのメカニズムを15年の間にしっかり研究して生かして欲しかったわぁ。 少なくとも日本のあの立ち入り禁止区域の除染は出来ていたのよね?
でも簡単に核爆弾を爆破させたけどさ、周りへの影響は何も考えなくていいのかねぇ? 60年前の威力とは違いにならないくらい強くなってるんでしょ? サンフランシスコ周辺では暮せなくなっちゃうってのが本当じゃないのかねぇ。 その辺がどーもっくりしないよ。 フォードがサムに簡単に会えちゃうしね。
ま、いいか。思ったほどべたべたの家族愛って訳じゃなかったから。 そういうのは好きではないので。

映画の後は定食屋でうどん食べてクレアに行ってコーヒー豆買って、ハローデイに行って会社に寄ってケーキ屋に寄って久しぶりにケーキを買い、マルエイに寄って帰ってきました。
朝9時過ぎに出かけ17時前に帰ってきたよ。
一日されいたねー(うろうろしたねー)

明日は図書館と入院のための荷物準備じゃ。

じゃあね

10/4 「青玉は光り輝く 時間旅行者の系譜」

青玉は光り輝く (時間旅行者の系譜)』(ケルスティン・ギア著 東京創元社)を読み終わりました。
Photo


なんと、グウェンドリンはルーシーとポールの子供だったんだ!
この巻ではっきりと書かれてはいないけど絶対そう。 だからグレイスは歯切れが悪いんだね。
しかしギデオンの本心がわからーーーーん グウェンドリンを好きなの?それとも操りやすくするため恋焦がれさせようとしてるだけ?
私としてはいい奴には見えないんだよねー ガーゴイルの幽霊ノセメリウスはいいねぇ。すごい見方が出来たよ。レスリーは今回もいい友だちだったー グウェンドリンのおじいちゃんも出てきた。 もう少し長生きしててくれたらグウェンドリン一家ももっと楽しく暮らせたろうにねぇ。 まだまだ謎は解けてないので3巻゛楽しみ。でもなんで監視団の奴等は鴉の魔法を幽霊が見える力って思わないのかねぇ。バカばいと思っちゃうよ。 
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「タイムトラベル能力の調整のために行う「時間消化」中に、若き日の祖父に出会ったグウェンドリン。絶好のチャンスとばかりギデオンや「監視団」のメンバーには内緒で、ルーシーとポールがクロノグラフを盗んで逃亡した謎を解明しようと画策する。クロノグラフが十二人のタイムトラベラーの血を読みこんだとき、いったい何が起きるのか?そしてグウェンドリンに固執するサンジェルマン伯爵の思惑は?ドイツで百万部突破のタイムトラベル・ファンタジー第二弾。」となっていました。

続きの3巻、しっかり確保できたので明日借りに行きます。
そうそう、昨日の領収書、会社に持っていって来ました。月曜日にみおちゃんに処理してもらいます。手間を掛けてごめんよ~~

じゃあね

2014/10/03

10/3 「土竜の唄」

飛行機で見た3本目の映画は『土竜の唄 潜入捜査官REIJI DVDスタンダード・エディション』です。
A161e1lelcl__sy679_


あら、珍しい。主人公の生田斗真くんなのに映像がでてるわね。普通ジャニーズの映画ってポスターすらネットにのらないこと多いのにねぇ。
映画館で予告編はいーーーっぱい見たんだけどね、あんまり好みのジャンルではなさそうだったので映画館に行かなかったんですよね。 連れがすごく勧めるので見ました。
面白いのは面白いのだけどやっぱりあんまり好みではなかったな。ちょっとお下品でしたわ(笑)
ただ出ている役者さんは好きな人が多かったので見るのが退屈とかそういうのは無かったです。 ところどころ笑ったけんねー

じゃあね

10/3 「グランド・ブタペスト・ホテル」

今日は入院前最後の仕事日だったので18時過ぎまで残業。
で、今気付いた。 切手買った領収書、処理せず持って帰ってきちゃったーーーー
どうしよう、次に出勤するのは20日。うーーー まずい、まずいぞーーー お金出したのは自分の財布からだから使い込みにはならないんだけど、処理するのが2週間以上経つと事情書だー 郵送して処理してもらうしかないかな? あーあ、アホだなぁ。トホホ

さて、飛行機で見た2本目の映画について。
グランド・ブダペスト・ホテル』です。
51fxulrgel

amazonには
「<ストーリー>
美しい山々を背に優雅に佇む、ヨーロッパ最高峰と謳われたグランド・ブダペスト・ホテル。その宿泊客のお目当ては"伝説のコンシェルジュ"グスタブ・Hだ。彼の究極のおもてなしは高齢マダムの夜のお相手までこなす徹底したプロの仕事ぶり。
ある日、彼の長年のお得意様、マダムDが殺される事件が発生し、遺言で高価な絵画がグスタブに贈られたことから容疑者として追われることに。愛弟子のベルボーイ・ゼロの協力のもとコンシェルジュの秘密結社のネットワークを駆使してヨーロッパ大陸を逃避行しながら真犯人を探すグスタヴ。殺人事件の真相は解明できるのか!?」となっていました。

変わった感じの映画でした。私は好き。
なんかとってもへんてこな伝説のコンシェルジュのグスタブ。そしてベルボーイのゼロとお菓子屋のゼロの彼女もよかったー あのお菓子も食べてみたい。
とにかく映像がよかったなぁ。 

じゃあね


2014/10/02

10/2 「紅玉は終わりにして始まり 時間旅行者の系譜」

昨日から読み始めた紅玉は終わりにして始まり (時間旅行者の系譜)』(ケルスティン・ギア著 東京創元社)を読み終わりました。
Photo_2

ド派手なピンク色の本だったけど面白いよ。
タイムトラベラーの資質を遺伝子として受け継いでいる人がいて、その人たちを守るように秘密結社が作られている。その頭はサンジェルマン伯爵。 この名前を聞くとアルテミスの物語が浮かんできて、どうしても悪い奴に思えないんだなぁ。
主人公のグウェンドリンは16歳の高校生。いとこのシャーロットがタイムトラベラーになる予定で生まれたときから過去について学んだりフェンシングやなんやと歴史をさかのぼったときに困らないようにみっちり教育を受けていたのに実際タイムトラベラーとなったのはグウェンドリンのほうだったの。シャーロットはおいといてその母親のグレンダってばばーがとっても嫌な奴。 シャーロットではなくグウェンドリンが時間旅行したことで妹のグレイスに非難轟々何だけどバカじゃないのーって思うよ。 もう一人のタイムトラベラーのギデオンはまだなんとも言えないね。とにかくいい男らしいけど上からの感じがあんまりいい印象ではないな。 なんでグウェンドリンは3回目に過去に行った時にギデオンと一緒にいてキスしていたってこと言わないのかなぁ?
ルーシーとポールが鍵みたいだけど、彼女達はなんに気づいたんだろうね?三部作らしいから楽しみ。
色んな謎が早く解ければ良いのに。
そうそう、グウェンドリンの親友のレスリーっていい子だね。最初はそんなに信用していなかったけどいいわー
物語の中に色んな映画が出てくるのもいいな。 歴史の勉強をケイト・ブランシェットの「エリザベス」やナタリー・ポートマンの「ブーリン姉妹」でしたりって楽しんでるね、二人。あれ? 舞台はイギリスだけど作者はドイツ人?ケルン近郊の村に済んでいるんですって。
それから鴉の能力ってさ幽霊を見ることが出来ることじゃないの? すごく特殊じゃん?
大伯母さんの幻視の能力もすごいけど。
とにかく早く続き読みたい。3巻は出てるのかな? 2巻までしか借りてないんだけど!
図書館を調べたら3巻あった!予約したよ。土曜日に取りに行こうと思います。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
あたしが「めまい」に襲われたのは月曜日のお昼、学校のカフェテリア。それがすべての始まりだった。そもそもタイムトラベラーとして期待され、準備万端ととのえていたのは、いとこのシャーロットだったのだ。ところが実際に過去に飛んじゃったのは、何の準備もしていないあたし。相棒になったギデオンは気絶しそうなほどステキなんだけど、あたしのことなんかばかにしてる。あたしだって好きでタイムトラベルしてるんじゃいのに。ドイツで百万部突破。大人気のタイムトラベル・ファンタジー三部作第一弾。となっていました。

続きももう読み始めているのだー 明日読み終わる予定。
そして明日でいったん仕事はおしまい。
みおちゃんとかに迷惑かけるなぁ・・・
今日はその準備で残業だーって思っていたけど定刻に帰ってきました。
明日はちょっと遅くなるかな?

じゃあね

2014/10/01

10/1 「米国人一家、おいしい東京を食べ尽す」

昨日米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす』(マシユー・アムスター=バートン著 株式会社エクスナレッジ)わ読み終わりました。
Photo


アメリカ人の一家が東京の中野にアパートを借り1ヶ月を過ごしたときのお話。
日本人向けに書いた本かと思って読んでいたけど本人は外国人向けに書いていて日本語でも出版されるとは思わなかったーってあとがきで言ってました。そうよね、外人が読んで参考にするための本ってのがまっとうな感想だよね。
外人から見た日本、東京の様子がとても興味深かったです。 奥さんのローリーよりも娘のアイリスが作者のよい相棒。私もアイリスと友達になりたいなぁと思いました。 子供好きとは言えない私だけど、アイリスと街であったらぜひおしゃべりして(ジェスチャーが主だろうけど)楽しく過ごしたいものだよ。
ジュンサイが何故そんなに苦手なのか今ひとつ理解に苦しむけど、この本読んでいると焼き鳥食べに行きたくなるなぁ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「トーキョー・フードパラダイス! 中野のアパートを拠点に、東京で家族と共にひと夏を過ごすことになったアメリカ人フードライターが、ごく普通の日本の「食」と日常をユーモアたっぷりにつづる。」となっていました。

台風の影響か結構暑い?
事務室の暑さなんてエアコンの設定次第だろうけどとにかく暑くて汗だらだらになっちまったー
今日までは定刻に帰ったけど明日からちょっと残業して休みに備えなくっちゃ。

じゃあね

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »