無料ブログはココログ

« 10/3 「土竜の唄」 | トップページ | 10/4 「GODZILLA」 »

2014/10/04

10/4 「青玉は光り輝く 時間旅行者の系譜」

青玉は光り輝く (時間旅行者の系譜)』(ケルスティン・ギア著 東京創元社)を読み終わりました。
Photo


なんと、グウェンドリンはルーシーとポールの子供だったんだ!
この巻ではっきりと書かれてはいないけど絶対そう。 だからグレイスは歯切れが悪いんだね。
しかしギデオンの本心がわからーーーーん グウェンドリンを好きなの?それとも操りやすくするため恋焦がれさせようとしてるだけ?
私としてはいい奴には見えないんだよねー ガーゴイルの幽霊ノセメリウスはいいねぇ。すごい見方が出来たよ。レスリーは今回もいい友だちだったー グウェンドリンのおじいちゃんも出てきた。 もう少し長生きしててくれたらグウェンドリン一家ももっと楽しく暮らせたろうにねぇ。 まだまだ謎は解けてないので3巻゛楽しみ。でもなんで監視団の奴等は鴉の魔法を幽霊が見える力って思わないのかねぇ。バカばいと思っちゃうよ。 
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「タイムトラベル能力の調整のために行う「時間消化」中に、若き日の祖父に出会ったグウェンドリン。絶好のチャンスとばかりギデオンや「監視団」のメンバーには内緒で、ルーシーとポールがクロノグラフを盗んで逃亡した謎を解明しようと画策する。クロノグラフが十二人のタイムトラベラーの血を読みこんだとき、いったい何が起きるのか?そしてグウェンドリンに固執するサンジェルマン伯爵の思惑は?ドイツで百万部突破のタイムトラベル・ファンタジー第二弾。」となっていました。

続きの3巻、しっかり確保できたので明日借りに行きます。
そうそう、昨日の領収書、会社に持っていって来ました。月曜日にみおちゃんに処理してもらいます。手間を掛けてごめんよ~~

じゃあね

« 10/3 「土竜の唄」 | トップページ | 10/4 「GODZILLA」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/60421549

この記事へのトラックバック一覧です: 10/4 「青玉は光り輝く 時間旅行者の系譜」:

« 10/3 「土竜の唄」 | トップページ | 10/4 「GODZILLA」 »