無料ブログはココログ

« 10/2 「紅玉は終わりにして始まり 時間旅行者の系譜」 | トップページ | 10/3 「土竜の唄」 »

2014/10/03

10/3 「グランド・ブタペスト・ホテル」

今日は入院前最後の仕事日だったので18時過ぎまで残業。
で、今気付いた。 切手買った領収書、処理せず持って帰ってきちゃったーーーー
どうしよう、次に出勤するのは20日。うーーー まずい、まずいぞーーー お金出したのは自分の財布からだから使い込みにはならないんだけど、処理するのが2週間以上経つと事情書だー 郵送して処理してもらうしかないかな? あーあ、アホだなぁ。トホホ

さて、飛行機で見た2本目の映画について。
グランド・ブダペスト・ホテル』です。
51fxulrgel

amazonには
「<ストーリー>
美しい山々を背に優雅に佇む、ヨーロッパ最高峰と謳われたグランド・ブダペスト・ホテル。その宿泊客のお目当ては"伝説のコンシェルジュ"グスタブ・Hだ。彼の究極のおもてなしは高齢マダムの夜のお相手までこなす徹底したプロの仕事ぶり。
ある日、彼の長年のお得意様、マダムDが殺される事件が発生し、遺言で高価な絵画がグスタブに贈られたことから容疑者として追われることに。愛弟子のベルボーイ・ゼロの協力のもとコンシェルジュの秘密結社のネットワークを駆使してヨーロッパ大陸を逃避行しながら真犯人を探すグスタヴ。殺人事件の真相は解明できるのか!?」となっていました。

変わった感じの映画でした。私は好き。
なんかとってもへんてこな伝説のコンシェルジュのグスタブ。そしてベルボーイのゼロとお菓子屋のゼロの彼女もよかったー あのお菓子も食べてみたい。
とにかく映像がよかったなぁ。 

じゃあね


« 10/2 「紅玉は終わりにして始まり 時間旅行者の系譜」 | トップページ | 10/3 「土竜の唄」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/60416575

この記事へのトラックバック一覧です: 10/3 「グランド・ブタペスト・ホテル」:

« 10/2 「紅玉は終わりにして始まり 時間旅行者の系譜」 | トップページ | 10/3 「土竜の唄」 »