無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014/09/30

9/30 「トランスフォーマー/ロストエイジ」

眠い。疲れた・・・
仕事から帰ったら「映画見に行こう」と言われ、ご飯食べてお風呂済ませて見にいったのが『トランスフォーマー/ロストエイジ』でした。
348248_001


20時5分から始まった(と言っても予告とかも含めます)映画、出てきたのは23時でした。
165分もあったー 途中「こりゃ長いばい」と思ったもん。
はっきり行ってストーリーはつまんないし見方と敵がわかりづらいし・・・
まぁ映像を楽しむためのものでしたね。 いいけどさ。
DVDで見るよりやっぱ映画館でしょうし。
ただ平日の夜はやめたほうが良かったね。
なんとまぁ貸切でした。
2人で見ていたので始まる前(予告の時)「もしかして話しながら見ていいと?」「おうち感覚で見ていいとだろか?」「途中でトイレに行きたくなったら ちょっととめてーって言えばいいと(笑)」って感じでした。
もとろん黙ってみていたけど。
でも途中疲れて前の席の背に肘ついてみたりしてました。

明日もまた仕事だね。
あ、薬飲まなきゃ。
飲んだら寝よーーーっと!

じゃあね

2014/09/29

9/29 「万能鑑定士Qモナ・リザの瞳」

モルディブに行く飛行機の中で最初に見た映画が『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』です。
61juvsvlyl__sx425_


映画館に行って見る気は無かったけどいつかは見たい、と思っていた映画でしたので日本語でみれるとわかったら一番に見たくなりました。
綾瀬はるかちゃんは今度バルサの役を頑張ってもらわなきゃなんないのでより一層応援しちゃうぞ!
今回の役では頑張ってフランス語話していたねー
モナ・リザを題材にしたお話しっていっぱいあるけどまぁこれはモナ・リザ自体の謎と言うよりサギの話?
でもばんばん鑑定していく様子は気持ちよかったー ああいうの好き(笑)
と言うわけでやっぱり映画館で見なくて良かったー でも見てよかったーの映画でした。

じゃあね

2014/09/28

9/28 FGT

今日は一日中いい天気でした。
腰が痛くて長く寝れないため7時半前に起床。
午前中はお出かけ。
まず予約した新幹線の切符を発行しようと新八代駅へ向かったのですが・・・
田んぼの中の田舎の風景に似合わないなんだかおしゃれな列車が!
Dcf000091

ありゃ、ありゃありゃ。 ありゃーどこにいるんだ? JRの在来線?新幹線はもっと上よね?
何回かUターンしつつ近づいてみると・・・・
なんと新幹線の走行試験をやってたみたいなんです。 そのためのレールが別にひいてあったようでした。
車体はディープレッドにシャンパンゴールド。
Dcf000061


Dcf000071

かっちょえーー
思わず写真を撮ったけど・・・
Dcf000041

車体を見るとFGTの文字。そいでもってFree Gauge Trainの文字も。
家に帰って調べたら軌間可変電車の新型車両3次車だったのでした。 長崎新幹線に使うのかな?
どうも11月10日ごろまではやってるようなので今度ちゃんとしたカメラ持って写真撮りにいこーっと(笑)
ケータイで撮ったのはいいけどデータ取り出すのに一苦労。iモード使ってないからね(^-^ゞ

その後は新八代駅で切符発券して、ツタヤで注文していたマンガを購入し、スーパーに寄って食品化って帰ってきました。
午後は一眠りした後昼ごはん食べて何故か押入れの整理。
夕方それで発生した不用品、親が持っていたギターとか以前使っていたホットカーペットとかクリスマスツリーとかをハードオフへ。
いくらになるかなぁ?晩御飯代出るかも!なんて思っていったらぜーーーーんぶで820円でした。
およよ
スーパーでちょっと安くなった弁当買って帰ってきました。
まぁ少し模様替えもして部屋が広くなったからいいかー

じゃあね

2014/09/27

9/27 「}みんなの機内食 110人の「機上の晩餐」お見せします!」

みんなの機内食』(Rikiya 著 翔泳社)を診察室に呼ばれるまで待っていた間に読み終わりました。
Photo


いつもネットでチェックしている機内食のブログ。そこから本になったってのは知ってたんですが、せんちょう図書館でみっけたので迷い無く借りてきました。
病院の待合室で読んでいたら読み終えちゃった。
見るたび思うのがビジネス、乗ってみたいなぁ・・・  ビジネスでチャイルドミールとか腹立つ~(笑)
ついこないだシンガポール航空のを食べたけど、やっぱりエコノミーでも器とかちょっと考えてくれたほうが嬉しいよねぇ。
どこの機内食にもアイスやチョコレートがついているのが多くて私もそうだったらテンション上がるよねぇ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「東アジアからオセアニア・北米、ヨーロッパ、南米・アフリカまで、さまざまな航空会社の機内食を写真で紹介。ハネムーンミール、チャイルドミールといった特別機内食も掲載する。投稿サイト『機内食ドットコム』を書籍化。」となっていました。

じゃあね

9/27 「猿の惑星 新世紀(ライジング)」

『猿の惑星 新世紀(ライジング)』を見に行って来ました。
348154_001


前作「創世期(ジェネシス)」の続きです。あれから10年後の地球を描いていました。
予告で見た時は絶対ゲーリー・オールドマンがシーザーたちに戦いをふっかけたんだろうと思っていましたがそうではなかったのが意外でした。
コパの10年前の境遇を思えば仕方が無いことなんだろうけど、本当に共存は出来なかったのかと悲しくなってきます。シーザーのアップで終わったけど、結局あのあとエイプたちは人間達と戦い、そしてエイプが勝ち、エイプの時代を築いていくんだね。
しかし、シーザーやブルーアイズの表情や動きなどや荒廃した街の様子などは素晴らしいと思うのですが、やっぱりあの一番初めにテレビで見た『猿の惑星』で受けた衝撃を越すことは出来ませんね。
まだ子供だったこともあるのかもしれませんがまさか宇宙船が着陸した惑星は去るの惑星ではなく間違いの無い地球そのものだったいうのが朽ちかけた自由の女神を映すことで突きつけられるというあの演出。
もーーショックもショックだったよー すごい衝撃だったモン。
大人になってビデオを借りてきて猿の惑星シリーズを全部借りてきて見た事があったけど、やっぱり1作目が一番でしたね。
さて、この後もあるのかなぁ? あれば見に行こうと思います。まぁ無くてもいいといえばいいのだけど・・・


今日は朝10時過ぎにまず図書館に行き読む本を手に入れた後病院に行ったのですが、全快行ったときが結構早く終わったので予約とかなにもせず普通どおりに行ったのです。10時半ごろ着いて待合室で借りてきた本を読みながら待っていたのですが・・・・・
なんと順番が回ってきたのは1時間40分後。 予約入れているじーさんばーさんたちの検査とかが多かったらしくまぁーーー待たされた待たされた。そして診察は3分くらい。
とにかく待ちくたびれて肩が凝って首が痛くて散々でした。
次回は予約を入れてきたけど、とにかく午前中やろう思っていたことが完全に潰れてしまい、家に帰ったのは12時半でしたよ。トホホ
昼ごはんは結局カップラーメンで終わったよ。おかげで映画の後お腹すいてすいて、ついタコヤキを食べてしまいました。

そうそう昼に思い出したのだけど飛行機の中で見た映画の感想、まだ書いてなかったー
それも忘れないうちにぼちぼち記録に残しておかなきゃ。

じゃあね

2014/09/26

9/26 寝不足?

昨日の打ち合わせで盛りあがったせいでしょう、夜なかなか寝付けなくてねぇ。
つい「あれをこうしよう」とか「明日の朝礼であれを言わなきゃ」とか考えてしまってさー
ホント、睡眠時間が減るけん早く寝なきゃと思うと余計・・・

今日会社に行って昨日打ち合わせに参加した人と話したらその人も、もう一人の人もそうだったので笑ってしまったよ。 いやーーー私達ってまじめよねぇ~~。

でもま、明日は休み。 開始やのことは忘れてゆったり休みを満喫しよう!

ただ明日はちと忙しい。
病院に薬もらいに行って、図書館に行って、ガソリン入れに行って、映画に行って、買物に行って・・・
天気が良ければいいなぁ
今日は秋晴れでいい天気、気持ちよかったもんねー

じゃあね

2014/09/25

9/25 「女子大生会計士の事件簿6」

女子大生会計士の事件簿6』(山田真哉著 英治出版)を読みました。
Photo


なんと最終巻。
こんな話に最終回があるとは思わなかったけど最終回ありました。
今回の自社株売却、事業譲渡。利益至上主義の話、上場企業の投資の話、子会社設立の話とおまけで領収証がらみの脱税の話でした。
なんと萌ちゃんは学生一筋にもどっちゃった。そしてカッキーは大学院生となって萌ちゃんと同じ授業に出ることに。
そでも資格持ってるからまたすぐ就職できるよね。再就職の心配しなくて良いのは羨ましいなぁ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「萌実23歳。趣味はショッピングに合コン。職業・公認会計士。会計監査の世界を舞台に難解な事件を解決する最終巻。」となっていました。

今日は5時まで営業所で仕事した後支社で打ち合わせ。
いつものように盛り上がり、家に帰ったのは9時半でした。 こんな時間に帰る人って多いんだろうなぁ・・・
いつも早いから、私。 ちなみに電車の中は部活帰りの高校生が多く汗臭かったっす(笑)
明日は早く帰りたい。  でもこの打ち合わせの後は仕事に対するモチベーションだけは上がるんだよねー
ただ実際に実務に生かそうとすると途端にしぼんでいくのだけど(笑)

じゃあね

2014/09/24

9/25 「女子大生会計士の事件簿5」

そしてもう一冊、今日読み終えたのが女子大生会計士の事件簿5』(山田真哉著 英治出版)です。
Photo_2


定資産台帳の話、美術品評価の話、在庫のカラクリに小売業の話、連結子会社の話にM&A、資金調達手法の話が出て来ました。
ほーと思うものもあれば難しくてよくわかんない話も。
この巻から村咲紫(むらさきゆかり)という掉尾金持ちのお嬢様が会計士補として登場しました。でもなんか都合よすぎのキャラであんまり好きではないなぁ。
そして話は事件半ばで終わっちまいました。早く6巻を読まねば!
【「TRC MARC」の商品解説】では
「会計トリックと恋の三角関係!? 萌実23歳。趣味はショッピングに合コン。職業・公認会計士。会計監査の世界を舞台に難解な事件を解決する第5弾。 」となっていました。

台風の影響で妙な暑さ。 湿度も高い。
帰り、いつもより5分くらい遅く会社を出たので途中は知ったりして駅へ向かいました。 蒸し暑いのなんのって!
ちょっと前は寒いと思っていたのに・・・

明日は5時に終わった後支社へ集って打ち合わせです。 打ち合わせはいいのだけど行くのが面倒だなぁ・・・
でも天気は回復するみたいだから頑張るか。
今日はものすごく眠いので仮眠を取ろうと思います。
まだ8時半だから今寝ても朝までは無理だもんねー

じゃあね

9/24 「女子大生会計士の事件簿4」

22日にあとちょっとを残していたこの本、 『女子大生会計士の事件簿4』(山田真哉著 英治出版)を朝の電車の中で読み終わりました。

Photo

4巻で取り上げられているのは返品・問屋の話、棚卸しの話、手形の話、益出しの話、企業買収の話でした。
問屋が何故必要なのか、そして何故なくならないのかなどが判りよかったし、手形って何?割引手形って?ってのが判りやすく書いてあってためになりました。ただ問屋の話はちょっとうまくいきすぎだよなぁ。
あと企業買収の話なんかはよくテレビや映画でドラマ化されやすい話だよね。
おまけでファイナンシャルプランナーについても書かれていたけど、資格は持っていてもちっとも知識の無い私。試験受け終わるとともに脳みそ空にしてちゃー仕方ないよねぇ。
挿絵がプロの漫画っぽくなった。最初の下手糞なイラストもどうかと思ったけどこれもちょっと違和感。
【「TRC MARC」の商品解説】でし
「手形の甘い罠には気をつけてね…。萌実23歳。趣味はショッピングに合コン。職業・公認会計士。会計監査の世界を舞台に難解な事件を解決する第4弾。『TACNEWS』連載を単行本化。 」となっていました。

じゃあね

2014/09/23

9/23 完了

ビヤドゥへ行ったときのブログのアップ、それから色々な資料・写真の整理が終わりました。
今回の旅行の日程はよかったなー
帰った後2、3日晴天続きだったということと連れが21日から3連休だったってこと、私も20.21日と休みの後またすぐ祝日で休みだったってこと。 色々とはかどったわぁ。

3時過ぎてちょっと買物に出かけたのだけど車に乗り込むときふと足首辺りに目が行ったところなんとまぁカサカサで粉吹いているじゃーない! ここまでバァさんになっちまったかー とショックだったけどちょっと経ってから気付きました。 日焼けした後皮が剥けているんだーーーって!
あー、安心(笑)

さて、明日からまた仕事。でも3日行ったらまた休み。

がんばるぞー

じゃあね

2014/09/22

9/22 「女子大生会計士の事件簿3」

女子大生会計士の事件簿3』(山田真哉著 英治出版)を読みました。
Photo_2

今回の事件は映画に絡んだ除却とキックバックの話、ホテルの建て直しに絡んだ部門別会計と利益の話、現存会計の話そして直接原価計算の話、そしていつも最後の話は突拍子も無いのだけどコンピューターウイルスに絡んだシステム監査の話でした。
やっぱ簿記3級をかじったくらいではどんどんわからなくなってきてルー
でもこの本は判り易いのでいいねー それにさくさく読めるし。
さ、続き続き。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「萌実23歳。趣味はショッピングに合コン。職業・公認会計士。会計監査の世界を舞台に難解な事件を解決する第3弾。巻末に「不正・粉飾決算マニュアル」付き。『TACNEWS』連載を単行本化。 」となっていました。

どうも先週の金曜日からまた大学の授業が始まったらしい。 朝から電車はほぼ空席なし。
都会では座って通勤なんて考えられないかもしれませんが私には立っていくなんてきつすぎ~(笑)
しかし去年の10月から始めた電車通勤、10月はこんなに多かった?
今年の大学生はみんなまじめ過ぎだよー
それともあと10日もすれば学校に行きたくないよ~病とか自主休校の人とかが増えるの?
うーん、無理っぽい。
ずっと冬休みまでこんなに人が多いなんて嫌だなぁ・・・

と言うわけで今日はちゃんと会社に行って来ました。
明日は休み、また頑張ってモルディブのブログ仕上げちゃおーっと!

じゃあね

2014/09/21

9/21 部屋を出ない一日

8時前に目が覚めて活動開始。 とにかくそれ以上寝るには腰が痛すぎ。
今日はモルディブ旅のブログ書きで一日が終わりました。
あとは洗濯とアイロンかけ。
選択は途中から雨が降り出したので部屋干に変更。
こんなにのほーんと過ごしたのにもう眠い。
録画していたテレビもいっぱい見た、
今はイッテQ。いつ見てもこのテレビのナレーションは面白い。
最高っす! 特に対手越。 もうおかしくておかしくて。

さ、明日は仕事。でもあさっては休み。また頑張るぞ。

じゃあね

2014/09/20

9/20 「女子大生会計士の事件簿2」

今日はいつもと同じ時間におき、いつもより1時間早い電車と新幹線を乗り継いで福岡まで行って来ました。思ったより時間に余裕が合って新幹線に乗る前に定期の行進とかも出来ちゃった。
その時読んだのが女子大生会計士の事件簿2』(山田真哉著 英治出版)です。
Photo


サクサク読めてあっという間。
今回も5つの事件簿、そして事件後の話が載っていました。あと新米会計士補の1年の流れ。
取り上げられているのは領収証の話に売上と借入金・貸付金の話に商品の評価の話、インターネットとインサイダー取引の話、そして数字の話でした。領収証の偽造や数字の改ざん、ココ山岡のような話なんか載っていました。 商品評価のところ、原価率とかが私には難しかったなぁ。普段全く考えないことなんで。他のは仕事上や今まで受けた試験とかでチラチラ出てきたからわかりやすかったけどね。最後の「12月の祝祭」は萌さんのお姉さんが出てきた話だったけど、阪神・淡路大震災のことに触れられていてじーんときてしまいました。私もルミナリエ見てみたい。そして賀川のおばあちゃんみたいな立派な計理士になってみたい、と思ったけれどよく考えたら数字にはからっきし弱かったということを思い出し早々に考えを捨てましたとさ。
さ、次は3巻だ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「萌実23歳。趣味はショッピングに合コン。職業・公認会計士。会計監査の世界を舞台に難解な事件を解決する第2弾。巻末に「英語で学ぼう会計用語集」「新人会計士補のリアルな1年」付き。『TACNEWS』連載を単行本化。 」となっていました。

新幹線はみずほでいったのですが、福岡までノンストップで33分! 早いよね~
博多駅からは地下鉄を乗り換えて呉服駅下車。 9時予約なのに8時45分には着いてしまった・・・
でも病院は開いていたのでそのまま受付。 10/7に手術をすることになり、今日はそのための検査でした。
入院は10/6から1週間。退院後も1週間くらいは自宅療養のようで、月曜になったら上司に報告せねば。 迷惑かけちゃうけど仕方ないな。 
最初はサクサク進んでいた検査も結局は終わったのは予定通りの11時55分。
念のために多めに時間を見積もっていたので帰りの新幹線は14時36分。 ふぇ~2時間半もある~
なので博多駅まではてくてくと歩いて行きました。雨なら諦めて地下鉄と思っていたけど薄曇りだったの。
大体25分くらいかな? こりゃ歩きでOKだね。
検査のため朝飯抜きだったのでお腹ぺこぺこ。 折角なのでおしゃれなカフェでランチ~ なんて思っていたのにがっつりおっさんだらけのちーーーさいラーメン屋で博多ちゃんぽんを頼んでしまったよ(笑)600円でお腹いっぱいになりました。ただまさかあんなにネギが掛かってくるとは思ってなくて、ねぎを必死で取り分けていたら入店した時は満員だったのに私が食べる頃になると私一人になっていたため店長のおっちゃんがねぎとりわけ酔うの小皿と新しい蓮華を出してくれました。 すんませんねぇ、最初に「ねぎ抜き」って言ってたら余計な荒いもの増やさず済んだのに~
野菜たっぷりでお腹いっぱいになり博多駅へ。 うろうろするのも疲れるばかりと思い、もしかして早い列車に振り替えできないかなぁと思って窓口行ったけどインターネットの早得の奴だったんで変更は出来ませんでした。 ま、わかっていたんだけどね。 それで本屋で立ち読みしたり、椅子に座ってこの前の旅行の日記を書き起こしたりして過ごしました。でもそのせいかめっちゃ肩と首がこってしまったーーー
こんなことなら女子大生の事件簿、3も持って繰ればよかった。 当初の予定では2冊持って行って行きと帰りで読み終わるつもりだったのだけど、旅行の整理を少しでもしたほうがいいかなぁと思ってそっちを持ってきちゃったのよ。
結局新幹線さくらに乗ったころはもうくたくた。今度のは鳥栖と久留米に停まる奴で、うとうとしながら熊本まで。熊本からの電車はなんと30分近く待ち時間が。読む本も無く、くたびれ果ててベンチで座っていました。
帰りついた頃は頭痛が酷くて・・・ すぐ寝てしまったよ。
夜になった喪頭痛が引かず薬飲んでしまったのさ。
首に湿布貼っておかなきゃなーーー

明日は旅行の整理するぞー 実はまだ撮った写真も全部見ていないのであった。

じゃあね

2014/09/19

9/19 「自転車五大陸走破 喜望峰への13万キロ」

自転車五大陸走破―喜望峰への13万キロ (中公新書)』(井上洋平著 中公新書)を読み終わりました。
Photo

作者が1987年6月から6年半かけて自転車で世界一周した記録です。
いやーすごかねぇ。特にアフリカとか。よくもまぁ命があったもんだよ。私には出来ないねー。その前にやろうとも思わないけどね。
アフリカ、南米、アジアと危ないところを沢山行ったのに唯一自転車を盗まれたのがヨーロッパ、ポーランドだったのよ。それにはびっくりしたわぁ。あとバックパッカーの人たちの話でもよく聞くけど入国審査の人たちのワイロくれくれの態度とか嫌よねー西アフリカとかひどいらしいね。そんなところを旅しようとはやっぱり思わないな。リッチな旅がしたいです。
それでも世界一周の自転車の旅、偉業だと思います。 やり遂げた井上さん、偉いですね。

内容(「BOOK」データベースより)
「カナダのキャンプ地では熊に訪問され、アンデス越えで高山病に倒れ、パキスタン、インドの暑さに苦しみ、ワルシャワで愛車を盗まれ―自転車世界一周の旅は出会いの喜びとともに悪戦苦闘の連続でもあった。しかし、喜望峰に立つという夢は燃え続け、ザイールのジャングル脱出行、マラリアの高熱との闘いに耐えさせた。遂にアフリカ最南端に達したとき、私は亡き友に呼びかけた、〈俺はやったよ〉。六年半、世界を駆け抜けた青春の記録。 」
となっていました。

ここ数日で10度近く気温が下がりました。今日は本当に涼しかったです。雨で日もささなかったし、青空はどこへ行ったのよ~
明日は早朝からお出かけ。新幹線に乗って福岡まで行きます。
雨じゃなきゃいいけどなぁ。 雨だろうな・・・

じゃあね

2014/09/18

9/18 秋の訪れ?

朝も涼しかったけど、帰りは曇りだったせいもありなんだか風が冷たかったなぁ。
で、日が短くなったー
ビヤドウでも6時半には真っ暗になっていたので あれ~と思っていたけど、こっちに戻ってきてもなんか薄暗くなるのが早くって!
昨日は残業だったから暗い中を駐車場に向かうのは仕方と思ったのですが、定時に帰ってきた今日もなんだか薄暗くって・・・・ もう日が落ちちゃうんだね~ ついこのまえまで7時過ぎていても明るかった気がしたのになぁ・・・
で、今8時半過ぎなんですが窓から入る風が冷たいっす。
はぁ~ 秋ですばい。

明日行けば休み。 色々とやりたいこといっぱい。
やらなきゃいけないこと(洗濯とか片付けとか)は昨日まで天気が良かったせいで終わってるってのが精神的に楽だよ。

じゃあね

2014/09/17

9/17 「女子大生会計士の事件簿」

今日は朝の電車では疲れてるから読むの止めて昼休みから読み出し、帰りの電車の途中で読み終えたのが女子大生会計士の事件簿』(山田真哉著 英治出版)です。
Photo


刑事事件ではないけれど、面白かったよー
簿記3級を狙ってる私としては話の中身もちょっとだけ興味深かったしー
会計士って具体的に何をするのかが結構謎だったけどそんなもんかー
会計士になったら・・・って数字が苦手だから私には無理ねー
5つの事件が載っていて、その後なんと事件後の監査ファイルまでついてたよー
<北アルプス絵葉書>事件、<株と法律と恋愛相談>事件、<佐倉の頃、さくら工場、さくら吹雪>事件、<かぐや姫を追いかけて>事件、<ベンチャーの王子様>事件
が載っていました。
最後に会計用語集とか載っていたけど老眼で読めなかったー
リアルな一日を見たら家に帰るのが22時・・・悲しか~
【「TRC MARC」の商品解説】では
「公認会計士二次試験にようやく合格した新米会計士補・柿本一麻が、頭脳明晰、傍若無人な女子大生の公認会計士・藤原萌実に振り回されながら、監査で次々と起こる事件を乗り切っていく。『TACNEWS』連載を単行本化。」となっていました。

今日は思ったよりきつくなかった。
でも明日の朝礼の準備やってたので残業しちゃったです。
もう22時半。 録画していたドラマ見てます。
見終わったら寝たほうがいいよなーきっと。
写真の整理、ブログのアップ・・・・ 書類の整理・・・やりたいこといっぱい。
土曜は病院だし・・・日曜まで我慢かなぁ?
でも明日は定刻に帰る予定。ちょっとはテレビ以外でも何かできるかな?

じゃあね

2014/09/16

9/16 帰ってきました

朝、8時半。福岡空港より無事帰国いたしました。
途中温泉に入り、自宅に着いたのは12時10分過ぎでした。
洗濯機を回し、水着、ヒレ、水中眼鏡等をバスタブで塩抜きしつつ、回転寿司と食料調達に出かけ、戻ってきて洗濯物を干し、なんとなーーーく片づけを済ませたが今、もうすぐ15時半になるところ。
はっきり言って早く寝たい。疲れた~
今回は凄く天気のいい風が無いモルディブを満喫しました。
つまりは午前、午後とシュノーケル三昧。ということでくたくたに疲れています。今までのモルディブは風が強すぎて海に入らなかった、すぐ切り上げたってのが多かったのと若かったんでしょうねー
今回はそーとー疲れました。 
でも明日から仕事・・・・・
休んだ分頑張らねば。

とにかく今回はね、天気に恵まれました。よかったーー 楽しんだーー
でも実は水中の透明度は悲惨。 濁ってた~ これが「雨季」なのねー

疲れてぼーっとして何かいてるのかわかんなくなって来ました。
旅日記はぼちぼちと。

じゃあね

9/16 モルディブ・ビヤドゥは快晴? 帰国の機上にて

0時25分ごろB8のゲート前へ。タパコに行っている間ぼーっと待ってい0時半頃中へ。セキュリティーチェック受けたあと中の待合室で待つのだけどやっぱりトイレに行きたくなってまた外に出てトイレに行ってそしてチェック受け手戻って来ました。福岡行きなのでさすがに日本人客が多くてちょっと恥ずかしかったです。
でも待合室はすごい人の数。こんなに満席っぽいのはこの旅行で初めてだったかも。
1時過ぎに飛行機の席へ。 やーーーっぱり40ACで翼の上っす。 判ってたけどね。
寝ていこうと思ったけどイヤホンが置いてあったのでやっぱり映画を見てしまいました。
寝ないとつらいのにー
コメディタッチの映画を見たくて『The OTHER WOMAN』ってのを見ました。爆笑はしなかったけどまあ面白かったです。
飛行機は1時半に離陸。この飛行機には日本人CAも乗っていて日本語の機内アナウンスもありました。
映画を見た後は寝ました。
6時半前に起きて朝食。チーズオムレツと和食が選べます。P11109081

P11109091

チーズオムレツはパサパサしてたー
今日のフライトではアメニティも配られました。
ジバンシーの袋だけどなんかちゃちい。ボロい靴下と歯ブラシセット。 カタール航空の勝ちだなぁ。
6時50分頃食べ終わり、映画は『ウォーキングダイナソー』をただ流していました。だって日本語じゃないんで。字幕を英語にしてみたけどやっぱりわからんので音も聞いたり聞かんだったりでとにかく流していました。
8時15分過ぎに福岡へ着陸>

天気は良いみたいね。
8時半ごろ飛行機を降りました。どうせ荷物はすぐ出てこないしね。
入国審査は結構並んでました。 今回の旅行、本当に並ぶってことがなかったので久しぶりだよ。
荷物は比較的早く出てきまして、税関も出て8時45分過ぎにはサイドパーキングに迎えに来てもらうための電話をしました。マイクロバスに乗りサイドパーキングへ。お客は私ら以外に3人。
P11109131

9時にはアクアに乗って駐車場を出てすぐセブンイレブンへ行きアイスコーヒーを飲んだのでした。
やっぱセブンのアイスコーヒーはうまかばい。
そしてお家に向かいました。
ここから先はもう報告済みだね。
あー、終わっちった、終わっちった!
でもマジ今までで一番天気に恵まれたモルディブでした。
今度は海の透明度が高いときに行きたい。 そしていい天気で風がなくて・・・・・
ふふふ、贅沢を言い出すときりが無いね。
いい旅でした。 またいつか いつか絶対に行くぞーーーー
P11109151


じゃあね

2014/09/15

9/15 モルディブ・ビヤドウは快晴? 4日目

5時50分頃起床。
とうとう今日でここともお別れ。
置きだしたのは50分でも目は5時過ぎには覚めていました
腰は痛いし、鳥の鳴き声はうるさいし・・ ホント猿みたいだよ。ジャングル~
多分昨日の大音響は0時には終わったのかな?
0時台、2時台といつものように目が覚めたけど2時に覚めたときは外は大雨でした。
初めて部屋にいて「あ、外雨だ」ってわかったくらい。
水着セット、持って帰るためにある程度乾いたら室内に入れて乾かそう、って思ってたのに昨日の両替騒ぎで忘れててさ、ベランダに干したまんまだったのですが夜中に取り込むのも面倒でそのままにしていたの。
柵に立てかけてたフィンとかが濡れていたけど、水着のところまで打ち込んではいなかったみたい。茂った木のおかげかな?
なんか顔がものすごくカパカパする。絶対こりゃー日焼けだねぇ。しまったなぁ
6時20分、モンカフェでコーヒータイム。コーヒーのあとは散歩です。
7時に部屋を出発。
P11108131


初めて完全に湿った砂の上を歩きました。
雨がぱらついてます。 今日は天気悪いのかなぁ? ま、もう海には入らないからいいかー
にゃんこは健在
P11108231

そうそう、ビヤドゥにはスパが無く、隣のココアまで連れて行ってもらいスパを受けるって聞いていたのですがいつの間にかスパも出来ていました。Aavun Spaってところ。50分50ドルから最高100ドルまであったかな?
もちろんスパには行きませんでした。でも前は何度も通ったよ。
P11108331


P11108321


朝食にレストランへ。
初めてトーストを食べてみました。あとはオレンジジュースと紅茶。多分缶詰の桃2個にヨーグルトをかけてこれでおしまい。だって今日はもう泳がないもん。カロリーは控えめに(笑)
P11108471


P11108481


あ、ここがトースターのある一角です。
P11108461

モハメッドと一緒に写真撮ったりしました。レストランを出るときに見当たらなかったのでテーブルの上に5ドルとメモとかっぱえびせんとおにぎりせんべいを置いてきました。
隣の日本人カップルもまだだったのでテーブルに両替は何とかなったことをメモして置いてきました。
8時20分には食事を終えてまたビーチへ。でもイスが雨で濡れていたので一旦部屋へ戻りました。
でもすぐまた海辺へ。雨がぱらぱら。頭上に雨雲らしきものは見えないのにどこからくるんだ?この雨。
まぁでもすぐ止んで私は拭いて座れるようになった椅子に座ってのんびり。連れは海につかり足元に魚が寄ってくるーと楽しげにしてました。 最終的に22匹のでっちを集めたと自慢げでした(笑)
P11108491_2

9時15分、部屋に戻りいよいよ最終的なパッキング。
足も洗って久しぶりにサンダル履いて・・・
9時45分にはトランクを部屋の外へ。
あー、あと1時間でこの島ともおさらばだよー
10時半には鍵をフロントへ。その前にレストランの隣のカップルの奥さんに偶然会いました。話せてよかったー
昨日の清算の中にはポストカード代が含まれてなかったのでフロントのおにーさんに申告。 座ってまっててと言われて座っていたけど何の音沙汰もなし。 で、実はそのソファー、濡れてたことに気づき立って待ってたけど何にも言ってこないの。そのうちトランクが手押し車で運ばれてきたのでそのおっちゃんにチップを渡し、まだ立って待ってたのだけど・・・雨は降り出すし船の出る10時45分は迫ってくるし・・・・
結局は待たせるだけ待たせて支払いナシでOKでした。何でかなぁ?安すぎて(0.54ドルくらい?)面倒くささが勝ったのかな? 一応申告はしたのだからいいんだよね?
雨が本降りっぽくなってきたので傘を渡され桟橋の先の船へ。
今回初めて傘を使ったよ。たった数メートルだけどね。 本当に天気恵まれてよかったーーー
10時50分よりちょっと前くらいにスピードボートへ。私ら以外に7人乗っていたかな?走り出した後一応救命具をくれたので着ました。
走り出すと天気は良くなり波もまあまあ。でも振り返ると雨雲。今頃ビヤドゥは雨かなぁ
11時10分頃多分この前行ったエンブドゥの近くを通りました。
写真はもう一つのカメラで撮ったからこれはただの海。
P11108651_2
P11108671_2


マレに近づくと波が出てきて結構揺れだしたね。でも海の色がすごーーーく綺麗でよかったーーーーー
P11108681_2

11時20分、シンガポール航空の飛行機が飛んでいくのを見ました。あの飛行機に乗って帰るのかなぁ?
11時23分頃飛行場の島へ到着。P11108761_2


また南島ツアーズの大野ちゃんがお出迎えてくれました。
すぐ中に入ったほうがいいと言われたので外の店で食事とか出来なかったー
チェリーティも買いたかったのにな。 中に入ったらだーーーれもいなくてチェックィンも入国もセキュリティチェックもすぐおしまい。11時35分には免税店のあたりに来ていました。
チェックインするとき後ろのほうが言いって言ったはずなのにもらったチケットはまた40のAC。シンガポールから福岡までもだよ! 4回飛行機乗って全部40のACってすごくない? 残念なことに翼の上、確定だね。
モルディブの写真いっぱい撮って帰りたかったのになー
11時40分頃から店巡り。 といってもちょっとしかないのですぐ見終わっちゃうのよねー
お土産とか買うにしても何もないし、チョコレートだったらシンガポールのほうが安そうだし。 特に「モルディブ」って入ったチョコも見かけなかったしね。 でもこれはちょっと失敗。 ここのほうが安かったチョコや種類が豊富だったりするチョコがあったの。あぁマレで買っときゃよかったー
12時40分 お気に入りのバーガーやさん、バーガーキングで昼食。
ワッパーじゃないのを頼んだので大きくなかったな。P11108781_2

ポテトとコーラセットで13ドル。単品で7ドル。高いよね?仕方ないけど。味はよかったです。ポテトもうまかった。
ちなみにワッパーは12ドルでした。シンガポールではいくらだろう?
今後のためにキャシュで払って1ドル札を貯めておこうと思っていたけどちょうど20ドルだったのでカードで清算しました。
次はバーガーキングではなくその隣のThe Coffee Clubでコーヒーとパスタでも食べようかな?
ただ次来るのはいつのことか・・・ 店、潰れずにあるかな?
13時05分、1階のゲート前の待合室へ。寒いのでパーカー着て靴下履いてしまいました。
しばらくするとクルーの皆さんが。
P11108791

クルーの皆さんは別にしても本当に女性の社会進出が目立ちます。みんな生き生きと働いている感じでといもいい印象でした。
13時55分には飛行機に乗り込み席に着きました。やーーっぱり翼の上だよ~
今回は既にイヤホン、配ってありました。始まったらすぐ『チームバチスタの栄光 ケルベロスの肖像』を見るつもりです。 そうそう窓からものすごくでっかくて立派な中国の飛行機見たの。飛行機に乗った時日経新聞をもらったのだけど、なんと今、中国の主席がモルディブに来ていたみたいね。 ひぇ~ がっちんこしなくてよかったわ。 めんどくさかったろー きっと。
14時半離陸。一応写真を撮ってみました。
また来たいよーーー
今回の担当のCAさんは男性の方。 なんかね、ちょっとおねえっぽくて面白かったです。P11108871

15時50分ごろ機内食。
連れがビーフで私はチキン。
P11108881


P11108891

食後にコーヒー。 あぁこんな濃いコーヒーは久しぶりだぁ。美味しいよ。
16時45分、映画を見終わりました。
あと2時間半くらいあります。次は何を見ようかなぁ・・・
17時ごろから見たのが『Belle』って実話を元にした映画。 なかなか好みの映画で良かったです。いい映画でした。
ここからはシンガポール時間。マレとの時差は3時間です。
22時過ぎに着陸。
飛行機を22時25分に降りてターミナル3へ移動。P11108951


歩いていけば色々見られるけどもう十分動いてる。疲れるので徒歩ではなくスカイトレインに乗りました。
トイレ行ったり椅子に座って休憩したり、お土産買ったり・・・・
お土産がなかなか決まらずいつの間にか時間もなくなりさいごは結局バタバタ。チョコレートしか買わなかったよ(笑)途中折角来たからと用もないターミナル1とかまで足伸ばしたりしていたからかな?
そして最後の最後でまた1年は食べられなくなるバーガーキングのバーガーを食べに。私は食べなかったけど連れが食べました。ワッパーとコーラとポテトで8.25シンガポールドル。えーと・・・700円から釣りってところですね。
P11109031

付け合せのポテトは油が古くて不味かったです。
もう日付は16日。

じゃあね

2014/09/14

9/14 モルディブ・ビヤドゥは快晴? 3日目

6時35分起床。目は早くに覚めていたし、夜中に何度も起きるのはもう仕方なし。
天気はよさそう。ベランダからは確認不能なの。
コーヒー飲んで7時15分から海へ。桟橋の左側から海に入り、堤防みたいなところ、ドロップオフまで一番近いところで8時ごろ上がってきました。
小魚うじゃうじゃいて、またタテジマキンチャクダイ見ました。違う場所だから違う魚だよね。
P11105951


P11106181


P11106251_2


シャワー浴びて8時半。化粧して8時40分ごろ朝食へ。
9時ごろ食事を終わって出てきました。ちゃーーーんとミルクティが準備してありました。 偉いぞ、モハメッド。
朝食はこんな感じ。
P11106331


いつも一緒。長い銀色の容器、奥からフレンチトースト、パンケーキ、そしてソーセージ。
丸い容器には手前からポリッジ、豆の何か、そして置くの銀色の長い容器にはジャーマンポテト。
P11106341


真ん中のテーブルはいつも一緒。ジュースがちょっと違うかな? 鉢にはジャムや蜂蜜、ケチャップなんかが入っています。奥の鉢にはシリアルが入ってます。
P11106351


パンはここにあるのはほとんど甘いパンかな?毎日変わっていた気がします。違うところに食パンや甘くないカットされたパンとトースターがありました。

今日もフレンチトースト、ホットケーキ、レーズンパンと甘いものばかり。
P11106381

それにナシのコンポートのヨーグルトかけを食べました。
P11106401

食べ終わって浜辺へ。 ビーチチェアーに腰掛けてのんびり~
今日もいい天気です。
P11106411


P11106421


P11106431


P11106441

そういえばこの島では女の人も働いているんです。今までのリゾートではスパ以外では女の人見なかったけど今回のモルディブでは空港から働いている女の人を見かけていました。
島には朝からドーニーで通っているみたいですね。
9時50分ごろまた海へ。
1時間くらいで海から上がってきました。 カメラのレンズ部分が曇ってくるようになったの。もう寿命?
後で考えたのが、昨日棒につけてずーーっと動画を撮っていたのでその時に熱がたまってそれが原因で曇っていたのかも。
11時10分、再度海へ。
P11106771_2

やっとウミガメ見れました。でも遠かったし濁っているのでかすかーに。
12時になったのでビーチへ上がってのんびり。雨が降ってきたので部屋へ。シャワー浴びたり色々していたら13時になったけどもう雨は上がっていました。
13時20分ランチへ。
隣のテーブルに日本人カップルが。ちょっと話してみました。新婚旅行でケニアからドバイ経由でやってきてここに3泊だったかな? いいねぇ~
今日のデザートはブルーベリータルトとアップルタルトでした。
P11106811


クッキーもあったよ。やっぱ昼のデザートは好き!
P11106821

ラムチョップとにんじんサラダ。P11106801


つれが嫌いなものばっかりだったので帰って部屋で五目おこわあっためて食べてました。
P11106871


14時15分過ぎ、そしてまた島内散歩。猫をいっぱい見ました。
P11106851


P11106861


鳥も変な格好。羽干し?
P11107071

部屋に戻って15時25分までベッドで転がってて、それから最後のシュノーケル。15時40分部屋を出て海へ。
浅瀬でヒラメ。
P11107191


でっかいエイが泳いでいたのを教えてもらったのに私はまーーーーったく気づかなかったよ。
だってこの濁りだよ。
P11107421


わかる~? わかんないよねぇ?

15時過ぎて浜へ戻りだす。
透明度はいまいちだったけどでも十分に満喫。 私は一人部屋に戻りシャワー浴びて着替えてまたビーチへ。
連れはイボヤギを撮りたいから暗くなった後桟橋のところで海に入るらしく水着のまま。
綺麗な夕焼けはやっぱり雲に邪魔されて見ることは出来なかった。残念。
で、連れが海の中に入って陸側向いてコウモリの撮影をしてたら外人のナイスガイなおじさんがわざわざ教えてくれたよ、あっちのマングローブの木に19時くらいになるとコウモリがいっぱい集まって木の実を食べてるよーって。それでいっぱい見ることは出来ました。ただ私のカメラでは撮れなかったっす。
日没後18時半頃からイボヤギを撮りに。私は上から懐中電灯で照らす係。
イボヤギは結構綺麗に撮れました。花盛りだよねー
P11107751

ホテルの従業員のにーちゃんが何事か?と見に来たけど写真撮ってるのを見てここの下にはロブスターがいるよ、って教えてくれたの。ロブスターはいなかったけどミノカサゴがいました。
動画も撮って18時55分頃に海から上がり部屋へ。
19時40分最後の晩餐へ。
いつもナプキンはいろんな形に折って置いてあったんだよー
最後だから写真を載せます。
P11107971


晩御飯はこんな感じ。
P11107991


それで部屋を出る前に確認したらどうも明日支払うチップが足りないみたいなの。それで10ドルを崩してもらおうと思いレストランを出た後エントランスへ。
そこですごくショックなことが! なんと7ドルしか1ドル札が無いから崩せないって。
えーー、明日モハメッドにチップ払わなんし、ルームメイクの人やトランクを運んでくれる人にも払わないかんとでしょー ものすごーーく困ってしまいました。
仕方なくブティックで何か買ってお金を崩そうと思い、絵葉書を買ったらサインで部屋NO.で付けとくって。キャッシュは受け付けてもらえなかったー
とにかく参った。 レストランで隣になった日本人カップルに頼んでみようとレストラン帰りを待ち伏せたりしたけどあるかどうかわかんないって。 フロントのおねーさんは明日のごごじゃないと無理だって。 おいおい、頼むよ~
一旦部屋に戻ったら明日の予定や清算の紙が届いていて、19時半から23時までに払ってくれと書いてあったのでまたフロントへ。
なんとか現金で払っておつりに1ドル札を・・と思ったのになんということ、トータルは19.76ドル。20ドル札で払うとつりなんてくれやしない(勝手にチップってことでとられちゃったんでしょ)半分現金、半分クレジットカードで支払いできないかと思ってたけどそんな説明を英語で出来るわけも無くとにかくめちゃくちゃ困ってしまいました。せーーっかくいい休日を過ごしたのにー ここでもう最悪になりそう。
ところが、ところがですよ! 女神様のはいたのです。
なんとあのパラダイスばばぁさんがフロントに清算に来てて、10ドルを崩してくれたのーー
まぁ嬉しいったらありゃしない!ばばぁなんて言ってごめんよー あんたは天使だ、女神様だ~
こんな時にせめてお菓子を持ってたらあげたのに~ 残念。
でもまぁよく巡り合ったものだわ!

これが崩してもらった10ドルです(笑)
P11108021

結局部屋に戻ってきたのは21時50分。
疲れた~

それから荷物の整理。
日曜の晩だからかな?バーではなんかディスコ大会?なんだか知らないけど映像を流しつつ大音響でみんな大騒ぎしてました。 流れてる曲が昔懐かしいナンバーばっかし! 私が知ってる曲ばっかだった(笑)シンディーローパーとかマイケルジャクソンとか・・・
大音響だけど疲れているからきっ寝られます。
シップ貼ったら寝るぞー
22時40分ごろ就寝

じゃあね

2014/09/13

9/13 モルディブ・ビヤドゥは快晴? 2日目

はー またアップしようとして消えてしまった・・・・ トホホ 萎える~
でも気を取り直して・・・・

6時15分起床。
連れはもっと早く起きていました。
6時半過ぎ外から轟音が。見てみると殺虫剤を撒いているみたい。周りが真っ白になるほどの煙。 部屋の中まで臭ってきました。
チップ、昨日失敗したので今日は出掛ける前に準備。つたない文章を書いたメモと2ドル、そしてスナックの小袋(おにぎりせんべいとかっぱえびせん)。
6時50分部屋を出て島内散歩。
P11104761_2

ダイビングセンターを抜けて桟橋へ。
桟橋の先にベンチがあったのでそこに座ってまったりしようと思っていたのですが先客あり。マグカップとコーヒーを持った女性が。 でも隣にどうぞ、ってしぐさをしてくれたので座らせてもらいました。 思い切って「英会話トライアル」でゃってたように今日はいい日ですね~みたいなことを話しかけたら「パラダイス」って言ってました。(それで今後この方のことを私らの間では親しみを込めてパラダイスばばぁと呼ぶことにしました)めちゃくちゃつたいない英語ですがじっくりと聞いてくださったので少し話すことが出来ました。 UKから来てるんですって。ここまでどれくらい掛かったかとかどれくらいいるのかってきかれました。彼女は11日間ですって いいなぁやっぱり。イギリスからは7時間って言ってた? あれ?7時間って言ったのは私? 忘れちゃったー(^^ゞ
昨日ドーニーに乗ってシュノーケリングツアーに出掛けでっかい魚を見たって言ってました。
後からなんで「By the way、i'm・・」って言って名前を名乗りあわなかったかなぁとちょっ後悔。ま、でもあんな景色の中では名前なんかどーでもいい感じだもんねぇ。
彼女が去った後も私たちはしばらく桟橋でぼー
桟橋の右側、私たちがまだ泳いでいないところでシュノーケラーを見たので明日の朝は私らもそこで泳いでみようと言うことになりました。
桟橋の周りでも色とりどりの魚を見ることが出来ます。船から下りてすぐフエヤッコやアデヤッコ、チョウチョウウオなんて見えたらテンションあがるよねー
天気は良くなりそう。風は少しあるかな? 日焼け止め塗ってこなかったのが心配。でも日焼けを気にするのは日本人それに中国人、韓国人だけかも。とにかく欧米の人たちって日焼け命! 真っ赤になって痛かろうに、と思っちゃうほどなのにとにかく焼きまくってます。すごいよねー おばちゃんおじちゃんも体型なんて気にせずビキニとかきてるしさー
そのままレストランに行き朝食。
インスタントコーヒーだったので今日は紅茶にしようと思っていたら私らが来たのを知ったモハメットが先にコーヒーを入れて置いていてくれたの。 うっ、しまった・・・
まぁでもいいかー
今朝の朝食はフレンチトースト2枚、カップケーキ1個。洋ナシのコンポートにシリアル+ヨーグルト。ジュースはアップル。
返り際にモハメッドに「明日は紅茶にしてねー」って言ってきました。
部屋に戻ったのが8時15分。
隣の部屋をメイク中でまだ私らの部屋は済んでいませんでした。
8時50分には海へ。
P11104641

一度ビーチに上がったりしながら10時35分に部屋に戻るまでシュノーケリング。
ちゃんとベッドメイキングしてありました。バスタオルもかえてあったよ。
トイレ済ませてもう一度海へ。
P11104911

12時過ぎまで海で過ごした後シャワー浴びて着替えて12時30分。 今回もタテキンが泳ぐのを見て、サメもヒラメもタコも見ました。 ハタタテダイの群れも。でっかいシャコ貝も。
P11104981

流れに逆らって泳いでいたので疲れた~
13時にランチに向かう。
今日はオクラカレー少しとチキンを2本食べました。オクラはここでもOKURAだったよ。ご飯はほっそいお米ね。チキンいつもおいしいけどいつも食べにくいよーー
P11105021

デザートにはピスタチオのタルトにイチゴタルト。オレンジケーキにオートミールクッキーでした。あぁデザート全種類食べてたら絶対太る~
P11105031

今日は飲み物は無し。ぬるいコーラは飲みたくないんだって。
13時半にランチ終わりそのまま部屋に戻ってモンカフェタイム。部屋のクリープが切れていたので外にいたホテルの人に言ってもらいました。コーヒーはよかねー
14時にまた散歩へ桟橋付近の木陰に座ってまったり。雲はあるけど日差しは結構きつめ。いい天気だよ。初めてサングラス掛けてきました。(忘れてた)日焼け止めも塗ったけど効くかなぁ?
P11105151_3

14時半には部屋に戻りちょっと休んだらまた海へ行く準備。
15時過ぎに海に入り16時15分桟橋付近で上がりました。
やっぱり海は濁ってるねー でもうつぼやイカも見ましたよ。
P11105421

シャワー浴びて着替えて17時過ぎ。また殺虫剤撒いてます。 すごい煙!
17時半、夕陽を撮りにビーチへ。
P11105141

プラスチック製のビーチチェアーがいっぱい置いてあるのでそこにウーロン茶(日本から持っていった)とサッポロポテトバーべQ味を持って行ってスタンバイ。
隣の椅子にはドイツ語っぽいしゃべりをしている3人のおばちゃんたち。 ビキニ姿でタバコをスパスパやってました。すぐ隣のおばちゃん、なんか気が強そうであまり愛想が良くなかったのさ。一番向こう側の水色ビキニのおばちゃんは腕に「愛福康」って刺青入れててちょっと愛想よかったので座ってる順番が逆ならなんかお話できたろうになーとちょっと残念でした。
おばちゃんたちは各々一眼レフのカメラ持って撮影に夢中。砂にハートマーク描いたり、足跡や手形を写真にとってはしゃいでいました。やっぱ3人そろうとかしましいってのは全国共通?楽しそうでしたよ。
連れはこうもりを撮ろうとがんばってたけどやっぱりシャッターが切れにくそう。
夕陽は結局ちょうど雲があってあんまりいいのは撮れませんでした。
P11105681_2

真上は青空なのに残念。
P11105711_2

日没は18時7分。早いなぁ
今夜は浜辺でバーベキューやるみたい。後でエントランスに貼ってあるのを見つけたけど参加費25ドルだったみたいね。そうそう、昨日の晩は隣のテーブルの家族が多分結婚記念日かなんか。 ケーキが準備されウエイターのにーちゃん二人が歌を歌ってやってたよ。だからバーベキューも新婚さん用のかなぁなんて思ってたんだ。
ただ次第に黒くてこりゃぁ雨雲ばい、って雲が近づいてきてさー怖いねぇ。
18時20分もう辺りは暗くなりまして、連れがイボヤギを写真に撮りたいといい桟橋へ。
P11105841

写真撮ったけど雨になったので急いで部屋に帰ってきました。18時50分ごろ? 折角バーベキューの準備していたのにね。薪が水に濡れたにおいが漂っていたよ。
ただ17時半に散歩&晩御飯に出掛けたときはやんでました。完全に通り雨ね。
クスクスがあったね。
P11105921

デザートは甘すぎ。
P11105891


やっぱ昼のデザートがいいや。今夜はコーラを注文しました。
20時25分ごろ部屋へ。レストラン出るときモハメッドに「明日は紅茶ね!」と念を押してきました。笑いながらね。彼とのやり取りで食べかけてる皿をわざと引こうとする、それを私が「まだ~」ってのが流行ってるのでありました。楽しかったよ。
その後また桟橋へ。途中テレビでサッカーをやっていたのでちょっとすわってみていました。チェルシーvsSWA。SWAってどこ? チェルシーにはオスカーがいたよ。点を入れてチェルシーが確か勝ったかな2-1になったところで桟橋に行っちゃった。で、コーヒー飲みに部屋に戻りまたサッカー見に行きました。
そういえば満点の星空。ビーチに行くと光が無くてそれはそれは綺麗でしたよ! ひっさしぶりにこんな降るような星空をみました。雨が降らなかったらビーチチェアーにねっころがれたのにねぇ。
21時25分ごろ部屋へ。サッカーは4-2でチェルシーが勝ちました。
今夜はフランス語っぽい会話をしているグループが桟橋にいたよ。
足を洗って湿布を貼って(笑)21時50分 就寝です。

じゃあね

2014/09/12

9/12 モルディブ・ビヤドゥは快晴? 1日目

7時起床。
夜中に3回くらい目が覚めました。でもそれって普通なので気にしない気にしない。
外は曇り? ベランダから見るととにかく木だらけでなんにもわかんないの。
P11102801_4

普段都会に住んでいる人なら木に囲まれたこんな雰囲気なお部屋は癒されていいかもしれないけどいつもが田舎に住んでいるから木は邪魔だったよ。だって海、見えないんだもん。空も。 天気がわかんねーー
7時半過ぎ連れも起きてきたので色々と準備。今回の旅にもリポD持参。 毎朝1本飲みます。
8時に部屋を出発。この島でも基本裸足で行動。
まずは朝食。レストランに行って部屋番号をコール。なぜか鍵まで見せたのに44号室と間違われて44のプレートをテーブルに置かれました。あとで交換してくれたけどね。 ウェイターさんは固定。私たちの担当はモハメッドという丸っこい感じの人。冗談好きでいい感じの人でしたよ。レストランはこんな感じ。
P11102501

コーヒーと紅茶どっちがいい?と言うのでお金取られるのかなぁ?と心配しつつ(セコイ!)コーヒーを注文。出てきたのはインスタントコーヒー。 こりゃ無料だな。
パンは菓子パンが多かったです。あとフレンチトーストにパンケーキはすでに調理済みで銀色の入れ物の中に入ってあっためられていました。 でも珍しいことにトースターがあって3種類くらいのスライスしたパンを焼くことが出来るようになっていました。 
P11102551

卵料理の係りの人がいてチーズ入りオムレツを作ってもらいました。
P11102531_2

本人は自信満々だけどあまり腕はよくないなぁと思っちゃったので卵料理を頼んだのは初日だけでした。連れは毎日頼んでいましたが、自分にさせてくれればもっとおいしいのが出来るのにーと言ってました。
ジュースは2種類。オレンジジュースと今日はマンゴージュース。あと牛乳がありました。
シリアルが数種類とヨーグルトがあったのでヨーグルトにフレーク入れて蜂蜜入れて食べました。
食べ終わった後島内散歩。
猫が何匹もいましたよ。 子猫もいてかわいかったーーー 
P11102681

島からココア・アイランドが見えました。 あぁあっちにまた泊まりたい(笑) 結局毎日「今日のココア」と言って写真撮りに行ったのでした。
8時55ごろ部屋に戻ってきて海に行く準備。
部屋からではわからなかったけど結構ないい天気。 部屋だけでなく島の中はとにかく木が多くてジャングルみたいです。 道には砂が撒いてあるけど道を外れたところは裸足では歩きたくないなぁって感じ。
鳥も多くてね。なんか明け方すごーくうるさく鳴き声が聞こえていたのだけどそれも鳥でした。まるで猿のような声だったけどね。
9時半ごろから海へ。買ったウエットスーツ、ちゃんと入ったー よかったー 買ったときよりまた太っていて入らなかったらどうしよう?とちょっと心配だったんだー よかったよ。
日焼け止め塗って化粧もして・・・ 手袋もはめて完全防備。
そして海~
天気が良く風があまり無いこんないい環境は初めて!!!
なのに透明度が、透明度が良くない。 これはきっと雨季のせい。 くーっ
でもそのせいで魚の量は多いです。 いっぱい魚いました。
ただせっかくドロップオフの所に行っても見えない。 ムレハタタテダイとかいっぱい泳いでいてもぼーーっとした感じ。 青の中から突然魚が現れ、そして消えて行く、そんな感じ。 あぁ折角波ないのにーーー
魚影は濃いのに濁ってるよー 海。
P11103111

でもタテジマキンチャクダイが優雅に泳ぐシーンを見れてめっちゃ興奮しました。 あの魚って岩陰に隠れてるっていうイメージが強かったので何も無いところを泳いでいるのを見ることが出来てほんとよかったーー
P11102981

幼魚、稚魚が多くてさ。場所によってはウェットスーツの生地に稚魚が詰まりまくるんじゃ?なんて思ってしまうくらいの群れの中を泳ぐって感じの所もありました。
ただドロップオフまでが遠い! 古くなってぼろくなった海用の靴で歩いていくと踵の部分に砂が入って靴擦れして痛いし、でも泳ぐには遠くて疲れるし・・・・ ウエットスーツのおかげで泳ぎが下手な私でもぷかぷか浮いているんでおぼれる心配はなかったけど、腕とか動かしてるとまぁ大変。こりゃー筋肉痛がすごいぞーって感じ。もっとドロップオフが近いところがいいなぁ。
あと結構流れがあるところもあってね、初めてのシュノーケリングでは結構不満あり。 まぁでも最近はいつもそう。ぶーぶーいいながらも結局は海の素晴らしさに満足して帰るんだよ。 きっとここもそうです。
P11103261

11時過ぎに上がってきました。 ウエットスーツだと寒くないから長く海の中に入れていいよねー 持ってなかったころは30分もすると唇が青くなって寒くてだめだったもん。 あ、最近は体に脂肪も巻いてきたからそのせいでもあるのかも(笑)
シャワー浴びて水着を干して持っていった水を沸かし、もって行ったモンカフェを入れて一息。エンブドゥでレギュラーコーヒーが飲めずきつかったので今回はモンカフェを買って持って行ったの。やっぱり部屋にはネスカフェしかなかったから良かったよ。
日焼け対策ばっちりのはずが足首辺りはどす黒くなっていました。 焼けてるよー(笑) 後で気づいたけど結構顔も手も焼けていました。手袋も甲の部分は薄かったからなぁ。
11時50分、南島ツアーズの下田さんから電話がありました。 特に不満なしって回答しときました。
で、部屋の机の上にこの部屋を担当するのはJameelです、みたいなカードが置いてありました。こんなんが置いてあるとなんか親近感があっていいよねー
で、12時になって散歩とランチへおでかけ。
ランチはデザートが気に入りました。P11103771_2


タルトなどの焼き菓子が好きなのでタルトやクッキーがよかったーアップルタルトだったかな? シナモン無くてよかったよ。 チキンのカレー煮込みやパスタがあったよ。 
P11103781


そうそうランチの時には1.5lの水を注文しました。3ドルでした。残りは部屋に持って帰りました。
1時20分ごろランチを終わり部屋へ。
でもすぐ散歩へ。桟橋のところの守衛さんみたいなおにーさんにここでシュノーケリングできるか聞いたらgoodみたいなこと言ってたので午後の海はここにしよーっと。
うろうろとして、魚を捕まえて食べているカラスとそのおこぼれを狙っているであろうサギ?も見ました。
P11103881_2

子猫も見て2時過ぎに部屋に戻ってきました。
今日はこれから少し昼寝。
15時半ごろ目が覚めました。 それから10分位して連れも起きたので海へ行く準備。
16時ごろから2回目の海です。
今度は連れは海ガメ見たって。 私は見損ねたー
P11104141

透明度が悪いからそのとき見ないとすぐ海のブルーに消えて行っちゃうのよねー
下ばっかり見てても見損ねるし、海面近くばっかりを見ようとしてると首いたくなっちゃうし、大変だわぁ(笑)
浅いところでは結構クリアー
P11104261


タコも見ました。
P11104341

連れは準備していた棒にカメラを取り付けて動画をとったりもしていました。
夕陽を撮りたいというので18時ごろ海から上がったけど間に合わなかったー
海から上がるときでっかいコウモリをたくさん見ました。 フルーツバット? すごいねぇ。
しかし雨季だと言うのに雨にはあわなかったよ。
海面と空が繋がる青ってのは残念ながら見れなかったけどね、それでもけっこうないい天気。とにかく今まで゛最高の天気が続いています。暴風でもないし、本当によかったー
18時45分ごろ部屋へ。疲れた~
化粧とかも落としてしまってお腹減ってるわけではないけど部屋を出てぶらぶら。
桟橋のところに行ったらでーーーっかいエイがいました。 
P11104391

ドイツ人っぽい一人で来ていたおねーちゃんやカップルの人たちと一盛り上がりしました。 ここで会う人、なんかドイツ語っぽい人が多いなー
それからレストランへ。
チキンがおいしかった。
P11104481


でもフォークナイフで食べるの難し~ さらにナイフがあたってカチャカチャ、カチャカチャ。あー手づかみでむさぼりつきたいよ! デザートも種類はあったけど私は昼のほうが好みだな。P11104471


 夜はコーラを頼みました。3ドルでした。でもあんまり冷えてなかったな。
20時半、食事から帰ったらベッドメイキングしてありました。 しまったー、チップ置き損ねたー 朝もうっかりして置き忘れているときに部屋を片付けてあったので明日はちゃんとしよう、とJameel宛にメモ書いていたのにお金は置いてなかったので余慶に失礼だったよ! チップってほんと難しいわぁ。
その後湿布貼り大会とモンカフェタイムの後21時には消灯。
一日よく遊びました。

じゃあね

2014/09/11

9/11 モルディブ・ビヤドゥは快晴? ほぼチャンギ空港

朝6時過ぎに出発。
8時にチェックインカウンターに、って案内書には書かれていたのに、うっかりしてて駐車場の予約が8時半(^-^ゞ
平日なのでもしかして渋滞?ってのも途中で気付いて微妙に焦ったけど・・・7時40分過ぎにはサイドパーキングに到着。 カードで駐車料金4980円支払い。
7時50分にマイクロバスで空港まで送ってもらいました。
8時過ぎにチェックイン完了。
座席は40AとC。実は凄いことに4(福岡-シンガポール、シンガポール-マレその逆)回飛行機に乗ったのですが、ぜーーーんぶ同じ席でした。 Bはもともと無いので窓側から2席続き。
で、残念なことに翼の上。 とほほ~ ま、いいけどね。
8時20分にはセキュリティチェックの後出国。 福岡で楽なのはあっという間に出国できること。でもやっぱりタバコはショートピースなかった。残念。
ゲートは50番。下に下りてバスで移動でした。 ちょっとの距離だけどね。バスの柄が外人向け。金地に見返り美人とか赤富士の絵が描いてありました。
P11101481

9時40分にバスに乗り込み飛行機へ。
今回は映画をいっぱい見ようと思っていたんだー
そうそう、初めてのシンガポール航空ですがCAさんのユニフォーム、民族衣装っぽいのかな? 柄物で体にぴったりフィット。 CAさんの制服ってぴっちりぴちぴちってのが多いよね? だからKLMの制服はいまいちださく見えるんだなぁ。
10時8分離陸。
やっとイヤホンが配られ、すぐジュースとピーナツが配られました。
10時20分、最初の映画を見始めました。 まずは万能鑑定士Q 綾瀬はるかちゃんの奴ね。
11時40分過ぎにランチが出ました。その前にメニューを配ってまして、私は一応洋食。牛肉がメイン。
P11101521_2

同行者は和食。チキンがメイン。
P11101541_2

煎茶が出たあと、ハーゲンダッツアイスクリームが出ました。
シンガポール航空の機内食は美味しいと聞いていましたが、うーん、普通? 野菜がでろでろだったー
で、容器が四角いプラスチックでちょっと味気なかったです。
コーヒーと紅茶ではコーヒーをお願い。
そのころには映画もみ終わりました。
12時40分から新しい映画を見ることに。 映画の量は多いのですが日本語吹き替えや日本語字幕の映画は少ない。 邦画自体は比較的多くありましたが。 渡辺謙さんがせ出ているゴジラもあったけど、日本語じゃ見られない。残念。 次に選んだ映画は『THE GRAND BVDAPEST HOTEL』です。
14時半見終わったけど私は好きなタイプの映画でした。
しんがぽーるまであと1時間くらいなので少し眠ることに。
エアコンがよく効いていて寒い、と聞いていたので防寒対策はばっちりでしたが、それでも毛布を型まであげて包まって寝ました。
シンガポールに近づき、現地の天気や気温が放送されましたが(日本語でも)シンガポール、晴れだって! 事前に調べたときは雨だったので空港から街まで出るのをあきらめたのです。もともと時間がぎりぎりで出たとしてもまーライオンとマリーナ・ベイサンズを眺めてトンボ返りのプランだったんですけどね。だから両替もしなかったの。でも晴れなら考えるよねー どうしよう・・・・でるまえに買ったタバコ預けないといけないし、日焼け止めも塗ってなーーーい!! なんていろいろと考えたものの窓の外は曇りっぽいのよねー
14時40分には着陸。でもどうみても晴れじゃないよ? 灰色だもん。
14時50分空港へ。まずトイレ。
きれい~ すっごくきれいだったので思わず写真(笑) 
P11101601_2


P11101611_2

同行者はタバコ。外にスペースがとってあったけど蒸し暑くてどう見ても曇天。雨いつ降ってもいい感じ。なのてやっぱり無理して街まで出るのはやめました。空港内で楽しむことに。
インフォメーションの機械がところどころにありチケットをかざすとどこのゲートでどういう風に行くのかを示してくれるとても優れた便利な機械でした。
P11101721_2

バタフライガーデンに行ってみました。 蝶たくさん。
P11101941

んでもって真ん中当たりにさなぎタワーがあったよ。さなぎをいっぱい入れてあって羽化すると係りの人が外に出してやるシステムみたいです。
P11101871

15時45分、バタフライガーデンを出て今度はシアターを見つけました。 いくつかの映画をやっていました。その中に『LIFE』があって見たかったけど時間が会わなかったしどうせ英語だーと思って通り過ぎました。
日本から到着したのはターミナル3、乗り継ぎの飛行機はターミナル2から出るのでスカイトレインに乗って移動。3~4分で到着。歩いてもいけるらしいけど40分くらいかかるみたい。
空港内もエアコンが効いてるって聞いていたのでカーディガンにパーカーの重ね着をしていたのですが、スカイトレインの中や通路の真ん中辺りはやっぱ寒かったです。ただ見せの中とか人混みになると暑くなるので脱いだり着たりしてました。
16時半ごろ、歩きつかれたのでいすに座って休憩。
そのあと次来た時のために荷物預かり所を確認。 店の裏側の通路沿いにありました。出国ゲートのそばも行ってみたりして予習はばっちり。ただ見に行ったときはがらがらだったけど次に見たときには行列が出来ていました。もし街に出るとしたら入出国の時間がどれだけかかるかってのも考えとかなきゃねー
17時になったので軽く食べておこうということに。せっかくなのでシンガポール風のチキンライスを食べたかったんだー
PAPPA MIAって店で頼んでみたけど・・・・ちゃちいなぁ。電子レンジのチンって音が悲しかったよ。
チキンライスが5.8ドル、手羽先ライスが6ドルでした。
P11102221

まずくまではないけど残念な感じ。 2~300円の味?あとコーヒーを注文したけど売り切れって。 そんなことあるの? ミルクティーを勧められたけどのまなかったっす。
そのあとフリーのインターネットをしに。10分ただで使えるみたい。日本語のヤフーとかも見れました。
うろうろした後コーヒー飲もうかーってことになり、COFFE KAKIってところで飲んだのですが・・・・
ホット1.5ドル。いきなり甘くてびっくり。 連れはコーヒーゼリーを注文。3ドル。
P11102251


テーブルに段差があってこぼしちゃった(^-^ゞ
甘すぎ~って言ってた。ゼリーというよりタピオカっぽかったって。はっきり言って求めていた味ではなかったなぁ。飲み終えて18時40分くらい。
19時10分、E2ゲート前で待つことに.でもなーーーんか感じが違う。
再確認したらE26だったよ本当は。結構離れててちょっぴり焦ったけど時間は充分ありました。トイレとか済ませてセキュリティチェック後中の待合室へ。入国カードをもらったので書き書き。これって疲れる~ サイン以外2人分書くからかなぁ(笑)
20時15分には機内へ。やっぱり席は40AC。そして翼の上(笑)
マレまでは4時間ちょいだって。今回はイヤホンが早く配られました。20時55分離陸。シンガポールの夜景がきれい! でも翼の上っす(笑)
ピーナッツ配布。さっきは2個だったけど今回は1個。
21時半に晩御飯。
ビーフとIkan assam surani。
ビーフは私が。
P11102311

もうひとつのはインドネシア風のさかなのなんかだったみたい。
ビーフのほうが好みでした。
明日いクリームはチョコレートコーティングのバー。すっごくかちこちに凍っていたけどおいしかったよー
でミルクティーを飲みました。
映画は連れお勧めの『土竜の唄』
22時55分に見終わりました。
トイレとか行っていたら残り時間は2時間を切ったので映画、どうかなぁ・・・と思いつつ『青天の霹靂』を見ることに。
ぎりぎりで見終わりました。 うるうるきたのでまずい! 鼻が詰まると頭が痛くなるのよーー
今回イヤホン回収に来たのは遅かった上、エンディングをじーっと見ていたらスルーしていってくれたので最期までしっかり見ることができました。
マレの現地時間はシンガポールと3時間違うので21時38分。ちなみに日本は1時38分。眠いはずだー
マレ時間22時に着陸。
22時15分に歩いて降りてすぐ入国審査。 なんかね、バングラディッシュのワールドカップに参加する団体が来ていてその代表(担当)の人が審査する列に並んでしまってなかなか進まなかったよ。 でもなんの大会なのか聞けなかったー 思い切って聞けばよかったね。
どっちにしてみ荷物が出るのを待たなきゃなんなかったけど、荷物が出てきたのは22時半。その後セキュリティチェックを受け外へ。現地の旅行会社南国ツアーズの大野さんが待っていてくれました。
私はそのままトイレへ直行。
そのご22時45分、スピードボードに乗ってマレを出発。大野さんとはここでお別れ。
海がね、とっても穏やか。 月がとっても明るくて まぁいい感じ。 今まで来たときはバッシャンバッシャン荒れまくっていたのについうとうと寝てしまうほどの乗り心地でした。
23時25分、ビヤドゥアイランドに到着。
なんか質素なフロント。一応お絞りとココナツジュースのウエルカムドリンクをいただき、チェックイン。 カードの書き方は困らないように前回のを写真にとって持ってきていたのでそれを見ながら書きました。
荷物を運んでもらって部屋へ。なんかすごーーく遠く感じたー
2階建ての建物で私らの部屋は2階、64号室でした。 荷物を運んできてくけた人に2ドルのチップ。
部屋は古いけどきれいにしてある感じ。エアコン21度になっていたので冷えまくっててすぐ25度まで上げました。
P11102491_2


P11102481_3


P11102471


シャワー部分はちょっとトホホ。でもお湯はしっかり出ました。

今日は疲れたので顔だけ洗って着替えて0時5分 就寝。
明日、いい天気でありますように!

じゃあね

9/11 モルディブ・ビヤドウはどう? 

今回初めてシンガポール航空を使ってモルディブへ行きます。
福岡からの発着なので便利だし、いつも上位にランクされている航空会社であり空港(チャンギ)なので前から利用してみたかったのですがいかんせん燃料サーチャージが高い!
それでも今回は「冒険の島」さんからのプランがシンガポール航空利用だったので思い切って使ってみることにしました。
朝、6時前そろそろ出発しま~す!
楽しんでくるぞぉ!!

帰国は9/16です。

じゃあね

2014/09/10

9/10 「泥棒は几帳面であるべし」

昨日今日で泥棒は几帳面であるべし』 (マシュー・ディックス著 創元推理文庫)を読みました。
Photo


いやー面白かったよ。めちゃくちゃ几帳面なマーティン。、なんと泥棒なの。でもまるで借り物小人みたい。だってお得意様のおうちに忍び込んでもその形跡は残さず、取られたって誰も気づかずにいるようなものばっかり盗むの。主に日用品。バターとかトイレットペーパーとか肉とかパスタとか。 でもたまに、といってもものすごく下準備をした上で宝石とかクリスタルとか銀製品を盗んでネットで売って稼いでるの。 ダイナーのウエイトレスとの関係はまるでストーカーでちょっとキモイし危ないって思っちゃったけど、それ以外は実はそこまで嫌いじゃないかな。疲れそうだけど。でも散らかし放題の不潔な人よりいいじゃん。あとお得意さんちの鳥と仲良くなっていく様子もよかったし、すごーーーく長い間仲たがいしていた父親とよりが戻せたのもすごくよかったな。
そういえば私はどう間違ってもお得意さんにはなれんなぁ。
で、ただ盗むだけの日々がいつの間にかお得意さんにかかわってしまい、そこから少しずつ代わっていくマーティンがよかったねぇ。 「そみまで気にしなくても!」ってつい思っちゃうくらい実はいい奴なんだよ、マーティン。 絶対ローラとうまくやっていって欲しいな。
命を助けたソフィーに全てを告白したマーティン。彼はこれから作家としていい人生を送ると思うな。すごくいい終わり方でした。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「マーティンの生業は泥棒。といっても、窓ガラスを壊したり家を荒らしたりはしない。盗みに入る家を慎重に選び、住人の外出時間や周囲の環境を徹底的に調べて「お得意」を決め、泥棒が入ったことに気づかれないように食料品や宝石などを盗んでいるのだ。だがある日、とんでもない「事件」が発生してしまい…。とびきり几帳面な愛すべき青年の活躍(?)を描くお仕事ミステリ! 」となっていました。

さーて、仕事は終わった。
明日からモルディブ~
楽しみ楽しみはっはっはーだ。

じゃあね

2014/09/09

9/9 あーあ

あ、今日サッカーだった!と思って録画一覧を見るけど録れてない。
えー、なんで? 予約確認をすると「検索中」になってる。
こいつバッカじゃないのーーーー だけんディーガは信用ならんとたい!!・・・・ ん?まてよ、確かディーガの前のWOOも買い換える前あたりはそんなことが頻繁に起こってなかった? もしかして壊れる前なの?
いや~~~ や・め・てぇ~ 出費は嫌よ(笑)
結果は2-2だったったねー くー点が入ってるんだ。
見たかったなぁ。

そういえば錦織くん、残念だったね。
会社についたら上司がもう負けたこと知ってたのでびっくり! 4時間掛かると思ってたらスピード決着でしたね。
まぁでも頑張ったー 次に繋げて欲しいよ。

今日は会議があって支社へ。その後打ち合わせを19時過ぎまでして帰ってきたので家に着いたのは20時半頃でした。 いまからぬるーーーくなったお風呂に入って、届いた翻訳機をいじってみよーーーっと。
ぱっと見た感じではやっぱりメインは辞書だね。 辞書はこの前読んだ本の影響で紙の本の辞書のほうが好きだし、使いたいと思うんだけど、ま、あっても邪魔にはならんよね。
ただ入力するのがローマ字&小さい。
こりゃ~困難ばい(笑)
まぁでも折角だけん色々使ってみよう。
一応旅行会話の中にはフランス語やイタリア語やドイツ語etc.もあったみたいだよ。

じゃあね

2014/09/08

9/8 「え、なんでまた?」

え、なんでまた?』(宮藤官九郎著 文藝春秋)を読みました。
Photo


金曜日に読み出したのだけど帰りの電車で読み出したんだった。 つまり今日は昼休みに入ってすぐ読み終わっちゃったのに他の本持って行かなくて失敗した~

「あまちゃん」が放送される前の宮藤官九郎のエッセイ集。
「あまちゃん」の執筆を始めて、能年玲奈をオーディションで選んだとかそんな時期。 まさかこの時はこんなに「あまちゃん」が大当たりするってわかんなかったろうなぁ。 といっても私は「あまちゃん」を1度も見たことは無いんだけどね。
かんぱちゃん(娘、仮名)が出てくる話が面白いな。奥さんは何をする人なのかな?あ、振付師の人なんだ。
週刊誌に掲載されていたエッセイなのかな。短くて読みやすくて面白かったです。
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「NHK連続テレビ小説『あまちゃん』、映画『中学生円山』、TVドラマ『11人もいる!』…思わず聞き返したくなるあのセリフは、ここから生まれた!宮藤官九郎がTV、舞台、音楽、映画、地元で耳にした名セリフ&迷セリフ80個。」となっていました。

今日は珍しく快晴。 雨なし。 久しぶり~
なのに何故こんなに頭が痛いんだろう? 雨が降る前みたいな。いやねぇ。

明日は支社で研修。その後打ち合わせ。
ランチ、どこで食べよう・・・・

じゃあね

2014/09/07

9/7 Brain

つ、つい買っちゃった。 シャープのBrain。 何をするものかと言うと電子辞書。旅行の時の翻訳機として買ったのです。
Top_img_main_v

一応NHKの「英会話タイムトライアル」をネットで聞いてはいるのだけど、語学センスゼロの私。ちーーーっとも身につかないの。 旅行に行っても全く使えない奴なんで呆れられててさー 来年のことも考えて買っちゃったー
さて、どんだけ役にたってくれるものか・・・・
ちなみにヤフーのポイントを使ったので手出しは5千いくらでした。
そう、ネットで注文したのでまだ届いてはいないんだー

今日は夕方まではなんとか天気がもったので洗濯物がよく乾きました。ただし夜は雷雨。
とにかく梅雨が明けた後のほうが降ってる気がします、雨。
通勤時にさえ止んでくれればいいのだ。

今日も午後からお出かけ。
機能は399円のサマードレス買ったけど、今日は421円でパジャマを買ってしまいました。 薄くて長袖長ズボンのパジャマが欲しかったので値段だけではなく大満足です。

さて、今から『乙嫁語り』を1巻から読みなおそーーーっと!
そーそー、テニスの錦織くん、すごいねー このまま優勝して欲しいです。

じゃあね

2014/09/06

9/6 「LUCY/ルーシー」

久しぶりに映画に行きました。 そう、8月はなんと1本も見なかったの。
今日見に行ったのは『LUCY/ルーシー』です。
349260_004


主演はスカーレット・ヨハンソン。モーガン・フリーマンも出てるの。そしてリュック・ベッソンが監督。リュック・ベッソンの作品は結構好き。
人間の脳は普通10%しか使われていない、もし100%覚醒したらどうなる?っていうお話。
でも無理やり薬の運び屋をやらされ、その薬はなんと腹の中に隠され・・なんてひどい~ 悪人が韓国人ってのはどうか・・・ 悪人だから日本人でなくて良かったなぁと思いつつ、でもちょっと悔しいような・・・
どっちにしても今までだったら中国人がその役目だったのに韓国か、というのがへー
でも折角脳が覚醒するのにちょっとしか生きれないなんてかわいそうね。
脳が活性するだけであんなに色々なことが出来るものなんだろうか? 細胞が分裂するスピード、そのエネルギーはどこから? まさか空気中の酸素etc.からも養分補給できるとか?
ただ死ぬだけでなく、博士に情報を渡せてよかったわー

じゃあね

2014/09/05

9/5 「不完全な魔法使い 下」

不完全な魔法使い 下』(マーガレット・マーヒー著 東京創元社)を読みました。
Photo


やっぱりケーリーは女だったよ。私、偉い なーんて。
でもケーリーの抱えていた秘密が自分の出生にまつわるものとは思わなかったね。
「英雄」というシステムは理にかなってているようで生き物として子孫を残したいという本能を無視したシステムだからやっぱり歪んでしまうのよね。歪んだものはやっぱり悪を生んじゃうよねぇ。そのゆがみを正すことがケーリーのやるべきことだったのね。 ってこんな書くと主人公はケーリーみたいだけどやっぱり主人公はヘリオット。
二つになっていたものがしっかり融合して完全な魔法使いになってよかったです。ケーリーともうまくいってよかったー
戦を好まない王、そしてその跡継ぎ。ホード国はしばらくは安泰だね。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ホード王国の三人の王子。王太子たる第一王子、「英雄」の座を狙う第二王子、「狂気の王子」と呼ばれる第三王子。「狂気の王子」ダイサードと王都ダイヤモンドにやってきたヘリオットとの出会いが、ホード王国の運命を変えた。2度のカーネギー賞、国際アンデルセン賞に輝く著者の傑作異世界ファンタジー。 」となっていました。

今日は久しぶりの青空。入道雲まで見ました。
サッカーは黒星発進。 1点も取れないってのがねぇ。 残念ばい。

じゃあね

2014/09/04

9/4 「不完全な魔法使い 上」

昨日あと少し、ってところまで読んだけど読みきれず2冊持って会社へ。結局行きの電車の中で読み終わったのが不完全な魔法使い 上』(マーガレット・マーヒー著 東京創元社)です。
Photo


農場の少年が実は魔法使いの素質があり、王様付きの魔法使いになる話なんだけど、主人公の少年ヘリオット以外にも英雄のカーリオンや領主の娘リネット、王の3番目の王子のダイサードとかが絡んで物語りは進んでいくの。 ヘリオットが親しくなった町の浮浪児ケーリーってのが物語のキーのような気がするよ。なんでヘリオットはケーリーの心が読めないんだろう? ケーリーって実は女の子じゃ?と思ったけど、湯浴みとかしたのに何にも記述が無いってことは考えすぎ?
この物語はどこに進んでいくんだろう? ヘリオットの中の誰かと分かり合えて完全なる魔法使いになればいいの? ダイサードが王になればいいの? うーん・・ まあとにかく続きを読んでみよう。
佐竹さんの表紙はやっぱり素敵だなぁ。想像したヘリオットとはちょっと違うけど。
 【「TRC MARC」の商品解説】には
「「王」と「英雄」が並びたつ王国ホード。その片田舎に住む、古い民の末裔ヘリオットは、ある日頭の奥にかくれていた分身が目覚めたのを知った。その分身がもつ不思議な力がヘリオットを王都ダイヤモンドへ導くが…。」となっていました。

今朝目が覚めたら雷雨。
会社に行くのにどんな格好で行こう? カッパは?靴は?と迷ったものの、最寄り駅に着いたころはほぼ雨が止んでおり、熊本では完全傘なしでOKでした。 日中多少降ったようですが、帰りは日差しを浴びながら帰ってきたよ。 なんてラッキーなんでしょう! 
でもほんと最近ぱっとしない天気続き。 梅雨よりひどいなぁ。

じゃあね

2014/09/03

9/3 蒸し暑い

今日は曇り。医者にいる間に雨も降ったので太陽を拝むことはほとんどなかったけど、いやーー蒸し暑かった。
通勤時は汗ぐっしょり。
帰ってきてお風呂はいるまでもまたまた汗ぐっしょり。
風呂のあとはエアコンの効いた部屋に扇風機をつけているのでなんとか汗はひいているけど なんだかなぁ。
この前まで朝晩はとても涼しくていい感じだったのに~
まぁこれが熊本の9月ってことかしらね。
それにしても晴れた日が、青空が少ない気がする。
来週のモルディブも天気予報を見る限りではトホホな感じ。
また青い空、青い海、風の無い穏やかな海ってのはお預けかなぁ?

じゃあね

2014/09/02

9/2 「舟を編む」

結局1日で読んでしまったのが舟を編む』(三浦しをん著 光文社)です。
Photo


あぁこの写真、帯が邪魔・・・

この前映画化されたのをDVDで見たこの「舟を編む」、本屋大賞に選ばれたときからとても興味があったので読むチャンスが巡ってきてよかったです。一つ前の本がどうにも私に合わなかったので、この本を読むときにさくさく進んでいくのがとても気持ちよかったですす。電車の中でついついにやけてしまって隣の人は不気味だったろうな。つい涙してしまった西岡くんが実は自分も辞書作りが好きなんだって気づくシーンや松本先生が亡くなってしまった後の完成祝賀パーティのシーンなんかは昼時休みや家で一人で読んでいたのでよかったー 映画見てストーリーはわかっていても涙が後から後から流れてきちゃったもんね。
映画はしっかり作ってあったねー 多分本を読んだ後に映画を見ても違和感は無かったと思うな。 馬締さんの松田君や香具矢さんの宮崎あおい、西岡くんのオダギリジョーは本当にばっちりだったと思う。読みながらいつも顔が浮かんでいたよ。 早雲荘や辞書編集部の建物とかもイメージしやすくて私には映画の後に読むってのはこの作品では良かったですね。
淡々と物語りは進んでいくけどものすごく良かった。 私にもこんなに打ち込める仕事があればいいのにね。仕事じゃなくてもいいけどさ。松本先生も荒木さんも馬締さんもとにかく辞書作りにかかわった人たち、本当に幸せで充実した人生を過ごしているよねー
なんか最近本当に辞書にはご無沙汰していたけど辞書を繰りたくなってきたね。 最初に手にしたのは確か小学館の辞書だったけど、あの辞書も紙が薄くてぬめり感があった気がします。小さな辞書だったけど、私にはやっぱあれが一番だな。今、どこにあるんだろう?実家かな?もう捨てたかな? 久しぶりに手にしてみたいものです。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「玄武書房に勤める馬締光也。営業部では変人として持て余されていたが、人とは違う視点で言葉を捉える馬締は、辞書編集部に迎えられる。新しい辞書『大渡海』を編む仲間として。定年間近のベテラン編集者、日本語研究に人生を捧げる老学者、徐々に辞書に愛情を持ち始めるチャラ男、そして出会った運命の女性。個性的な面々の中で、馬締は辞書の世界に没頭する。言葉という絆を得て、彼らの人生が優しく編み上げられていく?。しかし、問題が山積みの辞書編集部。果たして『大渡海』は完成するのか?。 」となっていました。

じゃあね

9/2 やっぱり暑いなぁ

ちょっと秋らしくなったなんて思っていたけど、今日は通勤時天気良くてまぁ汗ダラダラ
帰りはお日様はなかったけどやっぱり汗まみれ。
9月まだまだ暑いね。
今日も夜はエアコンです。
ベランダで洗濯物干していたらカメムシが。 やだなぁ

明日も暑いかな? 天気はどうでしょう?

じゃあね

2014/09/01

9/1 「SF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと 」

今日はSF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと』 (チャールズ・ユウチョ 新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) を読み終えました。
Photo


うーーーん・・・
タイムマシン物と書いてあったので時間SFを期待して読んだのだけど想像とは全く違った。
つまらなくて眠くて眠くて・・・・ 必死に頑張って読んだ。
本の裏表紙に「タイムマシンから下りてきた「もう一人の自分」を撃ってしまった」なんて書いてあるので おぉそりゃ~どういうこっだ?!と思って読むのだけど読めども読めどもそんなシーンにたどり着かず・・・ 結局半分近くだよ。疲れた。
どうも私には合わなかった。残念。
とにかく早く読み終わりたくてぶわーっと読んでしまいました。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「「僕」はタイムマシンの修理とサポートを担当する技術者で、個人用タイムマシンに乗って時間のはざまを漂っている。電話ボックス大の空間で暮らす僕にとって、UIのタミーと非実在犬のエドはかけがえのない存在だ。家族は父と母の三人だけど、母は同じ時間を繰り返すループ・サービスに入ったきりだし、ガレージでタイムマシン開発をしていた父は失踪中で、時空のどこにいるのか不明だ。あるとき、修理工場でタイムマシンから僕が降りてくるのを目撃した僕は、とっさに「もうひとりの自分」を撃ってしまった!?最悪のパラドックスに陥った僕は…。アメリカ小説界注目の俊英の家族小説を、円城塔の翻訳で贈る。」となっていました。

朝から雨。 マジ傘にするか、日傘にするか迷った挙句マジ傘を持っていったけど、出勤時はパラパラ降り、帰りは日差しがさんさんでした。チョイス失敗。 ま、いいかー
明日は天気みたいなのでしっかり日傘持って行こう。
そうだ、今日から高校生が戻ってきたよ。 でもまだ朝から余裕で座れました。
久しぶりに高校生のらぶらぶカップルくんも見かけました。 夏休みの間に分かれてなくてよかった~(笑)

じゃあね

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »