無料ブログはココログ

« 8/31 やっぱ暑いよ | トップページ | 9/2 やっぱり暑いなぁ »

2014/09/01

9/1 「SF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと 」

今日はSF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと』 (チャールズ・ユウチョ 新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) を読み終えました。
Photo


うーーーん・・・
タイムマシン物と書いてあったので時間SFを期待して読んだのだけど想像とは全く違った。
つまらなくて眠くて眠くて・・・・ 必死に頑張って読んだ。
本の裏表紙に「タイムマシンから下りてきた「もう一人の自分」を撃ってしまった」なんて書いてあるので おぉそりゃ~どういうこっだ?!と思って読むのだけど読めども読めどもそんなシーンにたどり着かず・・・ 結局半分近くだよ。疲れた。
どうも私には合わなかった。残念。
とにかく早く読み終わりたくてぶわーっと読んでしまいました。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「「僕」はタイムマシンの修理とサポートを担当する技術者で、個人用タイムマシンに乗って時間のはざまを漂っている。電話ボックス大の空間で暮らす僕にとって、UIのタミーと非実在犬のエドはかけがえのない存在だ。家族は父と母の三人だけど、母は同じ時間を繰り返すループ・サービスに入ったきりだし、ガレージでタイムマシン開発をしていた父は失踪中で、時空のどこにいるのか不明だ。あるとき、修理工場でタイムマシンから僕が降りてくるのを目撃した僕は、とっさに「もうひとりの自分」を撃ってしまった!?最悪のパラドックスに陥った僕は…。アメリカ小説界注目の俊英の家族小説を、円城塔の翻訳で贈る。」となっていました。

朝から雨。 マジ傘にするか、日傘にするか迷った挙句マジ傘を持っていったけど、出勤時はパラパラ降り、帰りは日差しがさんさんでした。チョイス失敗。 ま、いいかー
明日は天気みたいなのでしっかり日傘持って行こう。
そうだ、今日から高校生が戻ってきたよ。 でもまだ朝から余裕で座れました。
久しぶりに高校生のらぶらぶカップルくんも見かけました。 夏休みの間に分かれてなくてよかった~(笑)

じゃあね

« 8/31 やっぱ暑いよ | トップページ | 9/2 やっぱり暑いなぁ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/60245516

この記事へのトラックバック一覧です: 9/1 「SF的な宇宙で安全に暮らすっていうこと 」:

« 8/31 やっぱ暑いよ | トップページ | 9/2 やっぱり暑いなぁ »