無料ブログはココログ

« 8/19 ケーキ | トップページ | 8/21 いい天気 »

2014/08/20

8/20 「特捜部Q 知りすぎたマルコ」

読み終わりました特捜部Q ―知りすぎたマルコ―』 (ユッシ・エーズラ・オールスン著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
Photo


今回は悲惨すぎる事件ではなかった。今回の主人公?マルコはすごく魅力的な子だったよ。これからも出てきて欲しい。無理だろうけど。
今回の事件はさほど旧くなかったのでそれもまたよかった。
で、どんな事件かというと政府開発援助に絡む汚職とロマのふりして犯罪組織を抜けたがっているマルコの話。
コペンバーゲンとかデンマークの国って名前は知っているけど中は良くわからないので興味深いです。
そうそう、前巻で重症を負ったアサドが痛々しい姿で登場。でも事件を追っていくうちにどんどん元気になって、じっさい途中から後遺症が全然気にならなくなったよ。ローセもなんだかちょっと良くなってきた。ただゴードンっていうどーしようもない男がチームに入ってきて・・・・嫌だなぁ。カールも嫌っているけどね。そうそう、特捜部Aの課長マークスが引退しちゃっよ。あんまりにもあっさりと引退したのにびっくり。あとを継いだのがラース。こいつも嫌な奴なんだよねーでも何だ?アサドを入れてやったのはラースだし、実はイラクで拷問に遭ったのにしゃべらず頑張ってたって? うーん・・・マジか?何やかんやでマルコが組織や人殺しなど色んなものから追われて逃げ回る中何度も「カールの所に行け!」「カールに連絡しなよ」と思いながら思いながら読んでいたよ。
ラストは物語だから出来るのかもしれないけどマルコに偽造パスポートを与えてまっとうな人生を与えてやったカール。アサドにローセ、よかばい!いいラストでした。
しかしカール、仕事中に女の事考えすぎ! みんなそんなもんなんか?でもモーナにあっさり振られたねぇ。その後すぐ他の女と寝たりしてこいつは女に関しては全く信用できんなぁ。
それからハーディがなんと電動車いすデビューしたよ!! やったー
ミカ、ありがとう。 がんばれー ハーディ。
さ、次はどんな事件だろう。でもこの巻2014年6月に出たばっかり。しばらくは無理よね。残念だわぁ。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「「特捜部Q」―未解決事件を専門に扱うコペンハーゲン警察の一部署である。「Q」が今回挑むのは、外務官僚の失踪事件だ。真面目で心優しいこの官僚は、出張先のアフリカからなぜか予定を早めて帰国後、ぷっつりと消息を絶った。背後には大掛かりな公金横領が絡むようなのだが…。事件のカギを握るのは、叔父が率いる犯罪組織から逃げ出したばかりの十五歳の少年マルコ。この賢い少年と「Q」の責任者カール・マーク警部補がすれ違い続ける間に、組織の残忍な手がマルコに迫るのだった!人気シリーズ第五弾。」となっていました。


朝、特に電車に乗る時土砂降り。でも駅から歩く時にはしょぼしょぼ雨。
帰りは止んでいて蒸し暑かった~
まるで梅雨だね。 明日はどうだろう?

じゃあね

« 8/19 ケーキ | トップページ | 8/21 いい天気 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/60182045

この記事へのトラックバック一覧です: 8/20 「特捜部Q 知りすぎたマルコ」:

« 8/19 ケーキ | トップページ | 8/21 いい天気 »