無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014/07/31

7/31 びっくり~

なんとまぁ、『守り人シリーズ』が実写ドラマ化ですって!主役のバルサはなんと綾瀬はるか!http://www.oricon.co.jp/news/2040303/full/?utm_source=dlvr.it
海街でも綾瀬さん出るんだよね?
うーん、大丈夫なんだろうか?
でも作品自体はじっくりと全シリーズドラマ化して3年かけて放送するみたいだから期待しちゃうなー
最近短いドラマばっかりの中でさすがNHKですなぁ。22話ですって。3年で22話。 どんな放送の仕方するのかなぁ?
綾瀬はるかのバルサにしても原作者が「絶対身体能力の高い人にして」と注文を出してそして綾瀬はるかでOKだったというのなら期待してもいいのかも。 嫌いじゃないしね。ただどうしてものほわーんとしたイメージが強くって(笑)
まぁ放送自体はまだまだ先(2016年春)だって。
でもやっぱ楽しみだな。
守り人シリーズをみんなに知ってもらって、原作を読んでもらってファンがいっぱい増えればいいのにっても思うし。 とにかくアニメの「獣の奏者」みたいなトホホな作品にだけはしないで欲しいっす。 あれはひどすぎた。いいのは歌だけだったもん。

今日は久しぶりに行きも帰りも傘を使いました。
土砂降りのではなかったのでよかったです。
ただやっぱりいい天気のほうが好きだなー
台風、どっちに行くのかねぇ?

じゃあね

2014/07/30

7/30 クラッシャー

朝会社に行って引き出しを開け眼鏡を取り出しケースから出したら・・・・
割れてた~ しくしく
昨日さ、帰り際引き出しを閉める時挟まった気がしたんだー
ソフトケースだったから挟まれた拍子にレンズと弦の接続部分がバリッって割れちゃったみたいだよー
やっぱり縁無し眼鏡は弱いなぁ。というか壊すのが上手すぎるよ、私。 クラッシャー・ジョウもびっくりだよ、ねぇ(笑)
一応持って帰ってきてエポキシで修理することに。エポキシ、一回あけちゃうとすぐダメになっちゃうんだろうなぁ、もったいないなぁ。でも買い換えると思えばきっと安上がりかなぁ・・・・ 家に未開封のエポキシがふつーにあるってのもなんだけどさ。
5分で乾くらしいけどもーしばらくほっておいてみよう。
いざとなったら接続部分にはかわいいシールを貼ろう(笑)

そうそう、「まいにちツール・ド・フランス」終わっちゃいました。
今年のマイヨ・ジョーヌはイタリア人のニバリ。サガンはとうとうステージ優勝できなかったね。今年は有力選手が落車落車でリタイアしちゃう人が続出しちゃってちょっと残念でした。 来年はお気に入りのキンタナが出てマイヨ・ジョーヌやマイヨ・ブラン・ポア・ルージュ(だったよね?)を取ってくれる事を楽しみにしてます。あ、来年も是非「まいにちツール・ド・フランス」やってほしいな。 大変そうだけどBS1、がんばれー

じゃあね

2014/07/29

7/29 「夜明けのパトロール」

夜明けのパトロール』 (ドン・ウィンズロウ著 角川文庫) を読みました。
51beuctagbl__bo2204203200_pisitbsti


アメリカ・サンディエゴのさパシフィックビーチが舞台。
主人公は元警官で私立探偵、そして生まれながらのサーファー、ブーン。彼にはドーン・パトロールと呼ばれる波乗り仲間がいるの。サニーという女性、警官のジョニー・バンザイ。彼は日系。そしてハイ・タイドというでっかいサモア人、デイブ・ザ・ラブゴッドはめっちゃ女好きでもてまくってる水難救助員。そしてサーフショップの店員で足の指が12本あるハング・トゥエルブ。
ブーンのところにイギリス美人のペトラという弁護士補が来て放火事件の証言をするはずだったストリッパーがとんずらしたので探してくれとの依頼を持ち込まれるの。
ここがさ、ちょっと不満。だってあとちょっとでものすごーーーくでっかい波がやってきて波乗りしなきゃなんないのにさ。何故断らなかったのかなぁ?ってそれがちょっとひこっかかる。
でもそれ以外は色々と深く書き込まれていて良かったと思います。
アメリカのテレビドラマみたいだったなぁ。
まさか不法入国の少女売春の事件に結びついていくとは・・・
ただサニーが波に乗れてよかったー 最初に邪魔されたのであぁと思ったけどよかった、よかった。
サカガワ爺ちゃんが悪者にならなくてよかったー
シリーズになってるらしいので続きがあれば読みたいな。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「カリフォルニア州最南端、サンディエゴのパシフィックビーチ。探偵ブーン・ダニエルズは、夜明けのサーフィンをこよなく愛する。まわりには波乗り仲間「ドーン・パトロール」5人の面々。20年ぶりの大波の到来にビーチの興奮が高まる中、新顔の美人弁護士補がブーンのもとを訪れた?仕事の依頼。短時間で解決するはずの行方不明者の捜索は困難を極め、ブーンの中の過去の亡霊を呼び覚ます。ウィンズロウの新シリーズ第1弾。」となっていました。

今日は戸締りの日だった~ 忘れてた~
朝から「今日は定時で帰っていつもの電車で座って帰るぞー」と思っていたのに途中まで立って帰ってきた。
疲れたなぁ。
今日も暑かったけど、でも湿気が少なくてまだましだった。
明日はでも雨が降るらしく・・・ 怖いなぁ。

じゃあね

2014/07/28

7/28 湿気が無いと

今日も暑かった・・・ようです。33度くらい?
でも湿気が無くてけっこうからっとしていたのであまり汗をかくことなく歩けました。
朝は少しだけ涼しかったしね。
今日は変えのタンクトップを持っていったの替える必要なかったよ。

すこーーしだけ残業していつもより2つ後の電車に乗ったけど、前の電車が行ったすぐ後で並んで待っていたのに結局座れずなんかものすごーーーーくムカついてしまった。
やっぱりいつものじゃないと座って帰れないなぁ。
歩くのはいいけど、電車で立つってのはほーーんとに嫌。 立ち読みはきついんだよ。座って読みたいんだよ。
そういえば朝はすいていたなぁ。
明日もそうだといいな。

じゃあね

2014/07/27

7/27 何もしていないけど

なんだか疲れた~
多分何もしなかったせい。
マンガ見てテレビ見て昼寝して一日が終わったよ。
マンガは「なんと孫六」と「海街ダイアリー」
孫六終わったよ~ 33年も続いてたって! ひゃ~頑張ったね。終わりはなんかあっけなかったけど最後まで差ほどだれることなく終わったねー
海街の方はっぱいいわ。いつか鎌倉に行ってみたい。最初の話が一番よかった。
実写で映画化されるけど今のところキャスティングには文句たらたら。合わないと思うけどなぁ・・・
まぁどっちにしても映画館に行こうとは思っていないからどうでもいいか。

テレビは27時間テレビの録画し奴。 なんとなくたらたらと流してみてました。
途中で「まいにちツール・ド・フランス」 こっちはとうとう表彰台の人たちが決まったようね。でもわかんないなぁ なんで明日もあるのに今日決まるのだろう? 山岳賞やポイント賞が決まるってのはわかるんだけどね。
まぁいつか私にもわかるでしょう。

昼寝もしたけどとにかく寝た後は腰が痛くて痛くて。
今日は湿布貼って寝よう。

明日はちょっとは残業したほうがいいのかなぁ? 仕事があれば残るけどただ待つだけの居残りは嫌だなー

じゃあね

2014/07/26

7/26 「ヒロシです」

ヒロシです。』(ヒロシ著 扶桑社)を読みました。
511g08zjqsl__sl500_aa300_


「ヒロシです」あぁ懐かしい。
なぜか図書館のお勧め本のコーナーに置いてあったので借りてしまいました。
ヒロシって顔は悪くないのになんでもてないとだろ?本人がもてないって言ってるだけ? それともそーとー性格に難あり?
とにかく熊本県民なのでずっと頑張ってほしい。
最近あんまりテレビでは見なくなったけど、去年?今年の初め?再ブームになるかと思ったけど残念。
ただ読むとやっぱり面白い。くすってなっちゃうね。
amazonの内容紹介では
「「ヒロシです。俺のサドルがありません!」「ヒロシです。触ってもいないのに手から草の匂いがするとです」「ヒロシです。美容室でのトークが弾みません!」「ヒロシです。チクワで笛が吹ければ俺もテレビに出れますか?」……。 切ないメロディをバックに淡々と哀しいネタをつむぎ出す芸人・ヒロシの初のお笑い作品集。
ヒロシが妄想した伝説の「ヒロシグッズ」カタログや撮りおろし写真も満載の内容です。 」となっていました。


あまりの暑さと「老犬のごたっ(老犬のようだ)」と言われたため美容室に行って来ました。
「乾きやすい髪形にしてください」と言ってしてもらったけどなんだろ?変な頭になって帰ってきました(笑)
ま、いいかー 短くなったし。

じゃあね

2014/07/25

7/25 「はなとゆめ」

昨日今日ではなとゆめ (単行本)』(冲方 丁著角川書店)を読みました。
51brtezr4tl__sl500_aa300_


清少納言が主人公。
今までの冲方 丁の世界からやっぱり平安時代の女房の世界なので全く違う感じ。特にマルドゥックスとかに比べると違う人みたい。
でも中宮定子様って本当はどんな人だったのでしょう?清少納言の話だととにかく素晴らしい人。若いのにすごいんだ。ちょっと可哀想ではあったけどでも一条帝と愛に生きたことは本人にとっては幸せだったのかも。
宮中の人たちの会話ってさ、漢詩とか和歌を会話の端々に引き合いに出しまぁ素敵やなぁと思ったのだけど、私らもやってるよね、CMの台詞やドラマやアニメの台詞、お笑いのギャグなんかを会話の端々に使ってるよね。その高貴版なんやろなぁ。平安の世にテレビがあったら一緒な会話をしてたかも。 ってしてないかー
清少納言って紫式部に比べるとなんとなく冷たい意地悪なイメージだったけどちょっといい感じになりました。
ただすごーーくよかった!とは今のところは思えないなぁ。この本。
平安の世も政はどろどろしていて嫌だねぇ。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「わたし清少納言は28歳にして、帝の妃である中宮定子様に仕えることになった。華やかな宮中の雰囲気に馴染めずにいたが、17歳の定子様に漢詩の才能を認められ、知識を披露する楽しさに目覚めていく。貴族たちとの歌のやり取りなどが評判となり、清少納言の宮中での存在感は増していく。そんな中、定子様の父である関白・藤原道隆が死去し、叔父の道長が宮中で台頭していく。やがて一族の権力争いに清少納言も巻き込まれていき…。『天地明察』の異才が放つ最新歴史小説!」となっていました。

今日も暑かった。
来週から着替えのタンクトップも持っていこうと思いました。
10分歩いて汗だくだくだ~

じゃあね

2014/07/24

7/24 見つけた!

毎日通勤しているのに今日始めて熊本駅で電車を降りた際、「ななつ星」の乗り口の印がホームに書いてあるのを見つけました。
わぉ、いつか見に行きたいなぁ。
乗るのは無理だろうから駅にななつ星を見に行かなくっちゃ!
今年の夏休みの目標だね。何曜日の何時に行けば見れるのか、調べなきゃ。

そいでもってSL人吉はよく見るのだけど今日は帰りに「あそぼーい」をちらっと見たのでした。
あと30秒早ければ写真が撮れたのにな。

しかし今日も暑かった。
風は吹いているけどとってもしけっているので閉めてエアコンです。

じゃあね

2014/07/23

7/23 「半熟卵のエンジン」

今日も1冊読み終えました。 『半熟卵のエンジン』 (歩 祐作著 講談社BOX)です。
51sib4zrhhl__sl500_aa300_


高校生が主役の短編集でした。1冊の長編と思って読んでいたのであれ?っと思っちゃった。
でもみんな青春してるんだよ。なんかすごく読後が爽やかだったね。ロッカーの中が好きな転校ばっかを繰り返す僕が主役の「うつせみ」
公園の笑い猫の置物に一日一回キックを食らわせる女子高生が主役の「笑い猫キック」
使われていない物置のような教室で短い文のやり取りをする「夕陽のすみで待っていた」
金曜だけ付き合ってた男は数学の先生が好きだった「鈴どろぼうと金の秋」
受験のときに夜食を作ってくれた姉ちゃんとの思い出を綴った「半熟卵のエンジン」

なんか全て今の私には経験できないことだねぇ~
懐かしい、羨ましい気分になっちゃったよ。
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「誰もいない朝の屋上。小さな公園の大きな猫。机の隅に書かれたらくがき。姉ちゃんと食べた、ひみつの夜食―誰もがとおりすぎる、切実だった「あの頃」を新鋭・歩祐作が鮮やかに切り取る短編集。」となっていました。


ぬっかー 蒸す~
でも一日一回というかちゃんと汗をかくのはいいことだー
今までは平日に汗をだらだらかくことがほとんど無かったもんねー
朝と夕方、歩いて汗びっしょりになるもんねー 夏だねぇ

じゃあね

2014/07/22

7/22 「時の番人」

時の番人』(ミッチ・アルボム著 静山社)を読みました。
51qz6o7mtsl__sl500_aa300_


うーん・・・時間を発見するってそんなに罪なことなの? ニムの方が悪いじゃんねー と思いながら読んでいったけど、結局最後は罪ではなくドールのため? いや、それでも6千年は長いよね。
まぁとにかくハッピーエンドでよかった。
なんだろ、今が悪くてもその後のやり方、考え方、気持ちの持ちようそんな色んなことで人生は変えられるしくよくよしなくていいんだな、なんて思ってしまいました。
でもそれに気づいてそれを乗り越えていくのは一人では難しいよね。回りに自分をわかってくれる人がいることがとても大きいんだね。

 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「洞窟へ追放されたドールは世界じゅうの人々の訴えに耳を傾けることになった。もっと、もっと多くの時間がほしい…!人類史の始まりのころに生を受けたドール、現代を生きるティーンエイジャーのサラ、病をわずらう大富豪の老人ヴィクター。三人はそれぞれの時を生きていた。天界の老人が、ドールに不可思議な砂時計と、ある使命を与えるまでは…。それは時をめぐる物語の始まりだった。」となっていました。

この前注文したウエットスーツが届きました。5mmにするか3mmにするか迷った挙句南の海だから3ミリでいいかーと思って注文したのですが、前もっていたのはどうやら5mmだったようです。
まぁいいかー 問題は太ももがちゃんと入るかです(笑) 今回は長ズボンなのだよ。
風呂上りに冷房が入った部屋で着てみようと思います。

じゃあね

2014/07/21

7/21 梅雨明け

夕方のテレビで熊本を含む九州北部、今日梅雨明けしましたって言ってた。
そっか、熊本は北部か。いつも悩むのだ、南部か北部か。だって真ん中だもん。
梅雨、明けたと言うことは暑い夏が本格稼動ですなー
でも通勤に関しては思っていたとは裏腹に雨に悩まされることは無かったです。よかったー
これからは暑さだろうけど、まそれはなんとなく大丈夫じゃないかなーと思います。
ということはいつでも大丈夫なのだ。わっはっは。

昨日と違い今日はまったり。
9時過ぎに起きて一歩も家から出ることなくテレビ見て過ごしました。
午後に入ってエアコンをつけ、夕方になった今エアコンを斬り窓を開けて風を楽しんでいます。
ただやっぱり虫が心配なので電気はつけてなく、そろそろキーボードも見えにくくなって来ました。
この風を殺したくないので仕方ないので暗闇の中過ごします(笑)

さて、明日からまた仕事。
でも夏休みに入ったようなので朝と帰りの電車で人が減ることを期待します!

じゃあね

2014/07/20

7/20 はぁ~っ!ムカつく~

わざわざ熊本まで食品の買物に行ったのに、わざわざハローデイ行ったのに・・ずっと財布の中に入れていたのに!! 8%引きのクーポン券出すの忘れた~ 家計簿つけてて今思い出した。
もー自分にムカつく~
それからイオンでも1000円の商品券、使わなきゃ、使わなきゃと思っていてまた使い損ねたです。
福島の桃、復興支援と思って頼んでいたけど去年は斡旋が無くて頼み損ねていて、今年は山梨の桃の斡旋はあったのでそっちで頼んで今日届いたのですが、1個、完全にもう一個の桃にぶつかってぐじゃってなってたよ。
電話したけど夜だったので繋がらなかったので明日、一応日通商事に電話してみようと思うけど・・・
悲しいなぁ。

ま、でもそれ以外はうろうろした時に全ていいところに駐車場かあった、とか買ってきたコーヒー豆がおいしかったとかいいことも沢山だった。

朝から出かけてね、クレア、ダイハツ浜線、淀川、スイート・キッチン、ゆめタウン大江、ケーズデンキ、ハローデイ、イオン宇城、コスモスに寄ってきたのでした。
あ、ダイハツでコペンを見た。うーん、ちょっと形が気に入らなかった。ホンダの奴に期待しましょう。

という訳で、明日も休み。
明日はゆーーーっくりしよーっと!

じゃあね

2014/07/19

7/19 「捜査官ポアンカレ 叫びのカオス」

今日は捜査官ポアンカレ ―叫びのカオス―』 (レナード・ローゼン著 ハヤカワ・ミステリ)を読み終えました。
51tlp8yvvl__sl500_aa300_


なんという・・・・
ポアンカレの家族が逆恨みで負った代償のなんと大きいことよ。
なんかそれがとても辛かったです。 孫娘が一番かわいそう。でもつい思ってしまった、あんな重症で生き続けるくらいならいっそ一思いに殺してあげてって。殺された数学者は即死だったそうなのでまだよかったよ、と思ってしまったよ。でも途中からこりゃ~絶対死んだのはフェンスターじゃなかばい、とわかったよ。そいでリーニアの生い立ちを調べたときにフェンスターとは兄弟だってわかったよ。 レーニアの育ての親も可愛そう。絶対あんな仕打ちを受ける落ち度は無かったと思うの。その親になった夫婦は最初から3人一緒に引き取りたいと言っていたのにどんな考えの下分けたほうがいいと思ったの、当時の担当者は。それこそ地獄に落ちろ!だわ。それでも双子はまだよかったよね。長男可愛そう。
でもエピローグでは救われました。 やっぱり重症でも生きていたほうがよかったのかなぁ・・・
出てきたフラクタル理論、数学、経済、化学、ロケットなかなかいいねぇ。わくわくする~
珍しく「挿絵?」と思ったらフェンスターの理論に必要な写真だったね。 本当に不思議。すごいなぁ
インターポールって逮捕は出来ないんだ。初めて知ったよ。銭形のとっつぁんはいつも「逮捕~」って言ってるけどだめじゃん。あ、それとも実はまだ埼玉県警にも席がるの? いや、それでも変か。
続きもあるみたい、ポアンカレ。いつか翻訳して欲しいね。そしたら読みたいっす。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「アムステルダムのホテル最上階で起こった数学者爆殺事件。世界貿易機関で講演予定だった被害者は極めて特殊な爆薬で吹き飛ばされていた。インターポールのベテラン捜査官アンリ・ポアンカレは事件に奇妙な因縁を感じていた。彼の曾祖父も数学者、しかもかの天才ポアンカレなのだ。アンリは事件の背後関係を追い始めるが、あるテロリストが彼の家族の抹殺指令を出したことを知り…。アメリカとヨーロッパを舞台に、原理主義的狂信者、フラクタル理論、第三世界の過激派、終末の預言が入り乱れる、混沌のスリラー。」となっていました。


今日は朝から子宮がん検診。 20分くらい待っただけで済みました。今のところ異常なし。
で、いつもの病院で薬をもらい、図書館に行って本を返して借りてきたのですが、岩波少年文庫からランサム・サガが新しく出ていてついつい手にとってしまいました。お目当ては後書きと解説。 上下巻に分かれていたので下疳だけ手にとりえーと4冊分かな?読んできました。 あぁやっぱりまた読み返したいなぁ。家にあるのだけどやっぱあの本を持っての通勤は辛いかも(笑)
あとうーん・・・やっぱいつかは行ってみなきゃ、イギリス湖沼地帯。

午後は洗濯掃除済ませた後テレビ。 録画したバラエティにツール・ド・フランス、見まくるのだ!

じゃあね

2014/07/18

7/18 見直しています

なんとなくW杯の全試合ダイジェストを見ています。
あー、やっぱすごいなぁ。
上手な人のプレイを見るのは気持ちがいいよー
チリもメキシコもコスタリカもすごかー
オランダにドイツも。ロッペンはやっぱすごかー
ネイマールも美しい。本当にかわいそうだったね。
ケイヒルのゴール、ファンペルシーのダイビング。
とにかく気持ちんよかです。

明日から3連休。明日は子宮がん検診に行って、血圧の薬もらいに行って・・・・忙しかばい(笑)

天気も良さそう、気温も上がりそう。
もう梅雨も上がったとかな?

じゃあね

2014/07/17

7/17 へたこいた~

食後に追加でコーヒーを入れてもらおうと思い器具を洗ってセットした後私は洗濯物を干していました。
声が掛かり見にいったら泡立ちコーヒーが・・・・
臭いを嗅ぐと洗剤のいい匂いが・・・・・・
トホホ ゆすぎが完全ではなかったようです。
折角入れたコーヒー、捨ててしまうことに。 あーあ、ちゃんとゆすがないから、その後ちゃんやと確認しないからこんなことになるのよねぇ。
もったいなかったわ~
今後このようなことのなきよう気をつけます。ってまるで会社で書く事情書のようだよ(笑)

じゃあね

2014/07/16

7/16 「「ななつ星」物語」

昨日読み終えたのが『「ななつ星」物語: めぐり逢う旅と「豪華列車」誕生の秘話』です。
51lsalhdyql__sl500_aa300_


いやーー すごいなぁ。
「ななつ星」走っているのは知っているけどまだ見たこと無い。見てみたい! 乗ってみたいけどそれはちょっと難しい。なんてったって海外旅行より高いのだから! でもこれを読む限りその価値はあるね。金婚式の旅にどうだろう? なーんてね。
しかしすごいなぁ。唐池社長と水戸岡さんの夢。それをかなえるためにすごい人数の人々がものすごーーーーーーくきつい思いをしてそして仕上げたんだね。 最初のほう、もうちょっとうまく動いていたら最後あそこまでシビアな工程にならなかったんじゃ?とかつい思っちゃった。 この仕事で体や心を壊した人って本当にいなかったのかな? つい心配してしまうよ。
最初のほうで豪華列車の視察に韓国とか行ってたけどなんで?って思っちゃったよ。行くだけ無駄じゃん。最初からオリエントとか南アフリカのあの豪華列車とか見に行くべきだよねースペインに行ってたけどとにかく「ななつ星」が世界に誇れる豪華列車であり続けて欲しいな。いつまでもいつまでも質が落ちず、更にさらさら良くなっていけばいいなぁ。
「ななつ星」の誕生秘話、プロジェクトXで見たいよ。
hontoの商品解説には0
「2013年10月15日、豪華寝台列車『ななつ星in九州』が運行を開始した。定員30人、14室すべてがスイートという7両編成の列車にかけられた製造費はおよそ30億円。豪華客船が寄港地を巡るように、列車の旅と観光を組み合わせた日本で初めてのクルーズトレインである。九州7県を周遊する3泊4日のコースと九州北部を周遊する1泊2日のコースで運行され、ひとり約18万円~70万円という破格の料金にも関わらず、半年先まで予約が完売。この夢の列車はどのように開発されたのか。四半世紀に渡ってJR九州の観光列車を手がけてきたデザイナーの水戸岡鋭治とJR九州社長・唐池恒二が目指した「九州を元気にする」列車は、その豪華さからは想像もできないような苦難の末に誕生した。「手間こそが感動」と妥協を許さない唐池と水戸岡の斬新なアイディアによって設計と仕様は何度も変わり、その度に現場は大混乱に陥った。車両製造の技術者、内装の職人、サービスクルー、宿泊と食を任された沿線の人々が、「犠牲を伴わないものに感動はない」と言い切る水戸岡の情熱に挑んだ熱き魂の物語。豪華な車内と食事、沿線の絶景が凝縮された16ページの口絵付き。」となっていました。

じゃあね

2014/07/15

7/15 「机の上の仙人」

今朝電車の中で読み終わったのが机の上の仙人―机上庵志異』(佐藤さとる著 ゴブリン書房)です。
51b4oqyyn2l__sl500_aa300_


久しぶりに佐藤さんの新作です。
コロボックルではないけれど小さいおじいさんが出てきます。
子供向けというより大人が読んでいいお話だと思います。
あとがきによるとこの本にある十数話の話は元になった話があり、それを翻案したお話なんですって。
佐藤さん本人が作家として出ている感じでその仕事部屋の机の上に現れた一軒の小さな家から仙人では?と思われるおじいさんが出てきて、昔おばあちゃんからもらった本の中のお話を色々と話してくれるの。
みじかいけど不思議なお話。江戸時代辺りのお話で面白かったです。やっぱり佐藤さとるさんはいいなぁ。私が一番最初に好きになった、名前を意識した作家さんだもんねー 次がアーサー・ランサムだったけど残念名がらもう新作が出ることは無いんだよね。佐藤さん、長生きしてまだまだ沢山お話を書いてください!
この本は村上勉さんの挿絵ではなかったのでちょっと寂しかったけど、岡本順さんというこの絵は村上さんがペン画ならこっちは筆描き、水彩画って感じでなんとなく雰囲気が似ていていいですね。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「童話作家の机の上に突如あらわれた、身の丈およそ二寸余りの小さな仙人―名は、机上庵方寸。中国の奇譚集『聊斎志異』をもとに、「コロボックル物語」の作家が描く、机上のファンタジー。」となっていました。

今日は午後銃昨日の電話のお客様の対応を窓口で行っていたため6時過ぎまで残業して帰りました。
6時台の電車はやっぱり多いなぁ。
半分以上立ってきたので疲れたよぅ。

ただ朝からヴィッツはスムーズにエンジンが掛かったのでよかったーーー
バッテリー買い換えるとなったらまた1万円くらいの出費になってたよ~ よかったよかった。

じゃあね

2014/07/14

7/14 なんて日だ!

朝4時起床(笑)
もちろんワールドカップの決勝戦を見るためです。
ドイツvsアルゼンチン
なかなか点が入らず、ハーフタイムでは軽く横になり、結局延長。
弁当作りをちょこっとして、延長が始まればまたテレビの前。
とにかくPKまで引きずって欲しくなかった。
弁当作りが間に合わなくなる~(笑)
ありがたいことにその直前に解説の岡ちゃん(だったろ?)に替わったのに役に立たん奴、って言われてたゲッツェが値千金の1点を決め優勝を決めました!
いやーーーーーーーーよかった、よかった。
ドイツが勝ってよかったばい。

でもよかったのはここまで。
出かけようとしたら「ふゅゅゆゆん」
エンジンが掛からない! バッテリーが上がってる~
結局アクアでお出かけ。
どーもヴィッツ金曜の夜に乗った時、「アイスの実」の袋を落としたので拾うために車内灯をつけて消してなかったみたい。 やられた~ 
電車はありがたいことに座れたのだけど、会社について最初の電話でお客様からくどくど、くどくどと20分以上も相手しててもう、どっと疲れてしまいました。

誕生日の人もいたけど、どーもその子も雲行き怪しい・・・

よく考えるとドイツが優勝したのは現地時間では13日なんだねー
14日はちょっと「なんて日だ!」って感じでした。

明日はいい日になるでしょう、きっと。
朝から雨はひどいらしいけどね。

じゃあね

2014/07/13

7/13 3位決定戦

朝からほぼライブで3位決定戦を見ました。

オランダの圧勝って感じだったね。
120分の延長を2階も続けて、中2日でオランダがとても不利だったと思うのだけど、7点取られて負けて、ネイマールをなくしたブラジルの心の挫折のほうが体力のよろよろよりも大きかったんだろうね。
スナイデルの怪我は気になるけどロッペンはやっぱすごいわ!
オランダ、結局負け無し! よー頑張った。

明日は朝から決勝戦を見て会社に行こう。
そのために早く寝ちゃおう(笑)

じゃあね

7/13 喜寿祝

父が数えで77歳になるので姉弟集って食事会をしてきました。
湯の児の「海と夕焼け」ってところで食事して来ました。
蘇峰の間ってところ、徳富蘇峰が書き物していたところだって。
Img_50731


食事はお腹いっぱいになりました。
この前母は階段から落ちで手首を骨折し、父はヘルニアの手術をしたりで散々な日々だったけど、まぁ今日のお祝いを機に健康でいい日々を過ごしてほしいものです。
その後実家に戻り父のパソコンのネットの復元を手がけてもののとーとー繋がらず。残念。
夕方帰ってきました。

秋にはまた喜寿の祝。今度は旅行? なんか次から次でひ~って感じ。まぁお祝い事だからいいかー

じゃあね

2014/07/12

7/12 「マレフィセント」

予告を見たときから見たい!と思っていた『マレフィセント』を見にいって来ました。
348610_003


私それこそ『眠れる森の美女』を見たとき(それとも絵本を見たとき?)思ったの。悪い魔女だけ仲間外れにして出産祝いに呼ばなかったから腹を立てて呪を掛けられたのよ、悪いのは王様だろもん、って思ってたのよ。
その後自分達で育てず妖精に丸投げする態度もどうよ、って思っていたのだけど・・・・
やーーっぱりそうだった! 悪いのは王だったよ。
それも極悪だーーー
しかしアンジェリーナ・ジョリーの顔の輪郭にはびっくり。あれってCG使ってるの?ってくらい頬骨が出てたー
今回は時間の関係で日本語吹き替え版を見たのだけど3妖精を福田綾乃ちゃんが一人でやってたけどよかったよ。オーロラ姫、エル・ファニングは思ったほど美人ではなかったなー もうちょっと綺麗なイメージだったから残念。ただかわいいのはかわいかった。赤ちゃんの次のオーロラはアンジェリーナの本当の子供って聞いていたのでおもわずじっくり見てしまいました。
カラスのでっちも変わった顔していたけどらしくてよかったです。
そうそう、マレフィセントの娘時代の女優さんも雰囲気あってよかったー あんな立派な翼、私も欲しいな。角は邪魔になりそうなんで無くてもいいけど(笑)
ドレスや角飾り?とかとても綺麗で好みの映像でした。
最近のディズニーはとうとう王子様の夢から覚めちゃったのかな? アナ雪では姉妹の愛だったけど今回は親子愛。 なかなかよかったです。
アニメの「眠れる森の美女」も好きだけど、この映画は映画でよかったー こっちの解釈のほうがより好きかな?
満足です。


曇った一日で終わるかと思ったら夕方にはとうとう我慢できずに雨。
結構強い雨脚だったので上がった今、とても涼しいです。
今年の夏は冷夏なのかな?
過ごし易いっすー

じゃあね

2014/07/11

7/11 「運命の騎士」

運命の騎士』(ローズマリ・サトクリフ著 岩波少年文庫)を読みました。
51650xq6wl__sl500_aa300_


この人の本、色々と読んで見たいと思いつつなかなか手が出ずいたのですが、岩波少年文庫版を見つけたので借りてみました。
やっぱりいいですね。
ただイギリスの昔の話、もっと歴史に詳しければもっと楽しめるんだろうなぁ。
主人公のランダルは孤児で犬飼いをやってたのだけど吟遊詩人のエルルアンがチェスの勝負で勝ってダグイヨンのところに預けられそこで出会ったベービスとの間に友情を育て、忠誠を育て最後には騎士になるの。
でもランダルは騎士になんてなりたくなかったのよね。だってベービルが死んだから手に入ったって感じだったもの。ただベービルがなくなるところから先は涙が出てきてさぁ。いやーいい話だったね。
しかしやっぱり無化とのイギリスやフランスって野蛮で不潔だったんだなぁ。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「犬飼いの孤児ランダルは、ふとしたことから、騎士ダグイヨンの孫、ベービスの小姓として育てられることになった。ノルマン人によるイギリス征服の時代を背景に、二人の青年騎士の数奇な運命と、生涯をかけた友情を描く。」となっていました。


今日昼間はすごーく暑かったらしいのですが、朝そして夜は涼しいです。
部屋で25度。窓からの風が涼しいよー
ただ窓を開けているので部屋の電気消してて暗いよ~

明日は休み。うれしか~

じゃあね 

2014/07/10

7/10 オランダvsアルゼンチンそして台風

台風8号が熊本を横切りそう。
こりゃー大変だ、停電とかになってサッカー見れないかも・・・って心配していたの。
朝、奇跡的に4時59分に目が覚めたのでテレビをつけて菜まで見ようと思ったのだけど・・・・もう一人が録画でいいというので見るのはやめました。
ただ外が変。 雨の音も風の音もしないの! ???あれ?
いつも通り6時に起きてテレビ見て情報確認。
7時になって上司に電話してJR止まっていたので自宅待機に。
で、サッカー見たのですがいやーーーーーー 疲れた。
結局1点も取れず。
ロッペンもメッシもやっぱり大活躍した分マークが堅くて動けないよねー
オランダは残念でした。
3位決定戦かー

結局台風はいつの間にか暴風圏が消えていた。
14時過ぎにJRも運転再開。
会社に行って帰ってきました。
熊本駅を出た途端風と雨。 うそー 今まで降ってなかったろー
ただ雨自体は霧雨風だったので大して濡れずに済みました。一応レインコート着たけど半分ほど行ったところで止んだのでカッパも脱いで歩いていきました。
こんなに肩透かしな台風も珍しいねー 多分一番風が強かったのは昨日の20時から21時ごろ。
これならなーーーんにもせずによかったよ。
ただ被害が無くてよかったです。

じゃあね

2014/07/09

7/9 ドイツvsブラジル

うおーー すごいドイツ。
ここまで・・・・
ブラジルかわいそう。 観客泣いてたね。
ネイマールとシウバがいないというだけでは無いと思います。
ドイツが好きだけどちょっとかわいそうだな。
コロンビアのあの選手、殺されないことを祈ります。

実は朝からプチショック。 だって録画していたはずなのに勝手に総合から教育に変わって放送されてたんよー
台風のせいだろうけど唖然。 一応延長になったと起用に7時からの番組、花カッパとかピタゴラスイッチとかもだらららーと予約してたのにー むなしか~
だから仕方なく夜のBSで見ているのです。
でももう結果は知ってたので、5点取った後は・・・・・
クローゼ、新記録おめでとー
あ、5-0と思ってたら7-1だったんだ。後2点も追加・・・オスカーが頑張ったけど、ねぇ。


さてさて台風ですが・・・
ひっさびさにガラス戸にイタを貼り付けました。 シャッターが生きているところはシャッター下ろしたのでもう外は見えません。 あ、違った。貼った板に覗き窓作っているのでそこから見れるんだー 十数年前作った奴。
で、明日はJRが始発から運転休止。
会社には行けないので休み宣言して来ました。
しかしまだまだ一番近づいているわけではないのに風、すごかー
やっぱり直撃かな?
停電しなきゃいいなぁ。オランダvsアルゼンチン見たいんだよー

じゃあね

2014/07/08

7/8 「ペナンブラ氏の24時間書店」

ペナンブラ氏の24時間書店』(ロビン・スローン著 東京創元社)を読みました。
515klfuuqil__sl500_aa300_


なんかちょっと中途半端かな?想像と違っていたので。
最初ファンタジーかと思ったの。でもそうではなかった。 グーグルとかネットやパソコン絡みの話が出てきて暗号を解くための秘密結社があって暗号を解けば不死が手に入る・・・とか言う割りにあれ?って感じ。まぁクレイがみつけた不死もそうだろうけど、でもキャットが想像していた本当の不死の謎が解けるのか?なんても期待しちゃうよね。 
書店自体がすごく不思議な感じだったのでマジで魔法の世界が展開していくのかと思ったけどそうではなかったね。RPGとか近代アートとかなんか色々とごちゃごちゃと入っていてまぁつまらなくは無いけどとにかくえーと・・・って戸惑っちゃった。実際のところどこまでが本当? 少なくともゲリッツスーン体という活字は無かったみたい。ダンボールで作るスキャナもやっぱり無いのかな?
なんだか読んでいたら無性にアルケミストシリーズを読みたくなったよ。本屋とかコデックスとか不死とか・・・重なる部分が多いでしょ?全然違うけど。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「失業中の青年クレイが、ふとしたきっかけから働くことになった「ミスター・ペナンブラの二十四時間書店」は変わった店だった。まったく繁盛していないのに店名どおり24時間営業で、梯子付きの高い高い棚には、存在しないはずの本(Google検索にもひっかからない!)がぎっしり詰まっているのだ。どうやら暗号で書かれているらしいそれらの本の解読に、クレイは友人たちの力を借りて挑むが、それは500年越しの謎を解き明かす旅の始まりだった―すべての本好き、読書好きに贈る冒険と友情、その他もろもろ盛りだくさんの物語。全米図書館協会アレックス賞受賞作。」となっていました。

台風が近づいているせいかめっちゃ暑い一日。 34度くらいあった?蒸し暑いってのがたまんないね。
エアコンに頼っちゃうよ。
明日は言いとして明後日、台風は来るのかしら?

じゃあね

2014/07/07

7/7 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」

結局昨日の晩、映画に行っちゃった。
トム・クルーズの『オール・ユー・ニード・イズ・キル』です。
348085_004


日本のライトノベルが原作と聞いていて興味津々。
はっきり言って面白かったーーー
無限にループする一日。でもしっかり記憶は残っていて、だから毎日少しずつ違うことを試し、少しずつ少しずつ前に進んでいく。 ひーー 考えただけでやめちくれ~と言いたいね。 それこそ私は一番最初のケイジ。戦うのは嫌だ~ 逃げ出したいよー
帰ってきて映画館でもらった原作小説コミカライズの試し読みを読んだけど、映画の設定のほうがいいな。リタも映画のほうが私の好みです。
ハッピーエンドでよかったー
昔「宇宙の戦士」を映画化した『スターシップ・トゥルーバーズ』は私に言わせれば全くの好み外だったけどこれは違ったね。モビルスーツみたいなのを着て宇宙生物と戦うってのは一緒だけと暗くないのがよかったー
何故オメガやアルファーの役割がわかったんだろう? なんでビールのみに行く暇があったんだろう?なんて思ったりもしたけれど何百回何千回と繰り返す中で少ーしずつ、少~しずつ進歩していったんでしょうね。で、その中に自由に動ける時間を見つけ出し戦いからサボりたくなったんだうねぇ と思ったりしたのさ。
ロンドンのシーンではついセント・ポール大聖堂を探してしまったよ。 「オール・クリア」の影響っす。


さて、昨晩から雨がひどかったみたい。雷とかもゴロピカ。
朝からテレビでは大雨情報がたらたらと流れている中、長靴はいて本格的なカッパ、上下セットの奴を持って出勤。 でもなんと行きの駅では傘無しで電車に乗れました。熊本に着いたあとはさすがに降ってきちゃった。
まーまー降りました。でもカッパの上だけ着てみただけで大丈夫でした。
帰りは完全に雨が上がり太陽もちらほら。
あー、ありがたいこっだ。
ただ出ましたよ~ 熊本の夏。めっちゃ蒸し暑かった~ 久しぶりに空気がまとわりついてたよ、肌に。
明日は弱雨ってなってたなー
あさってからは台風らしい。どうなることやら。

じゃあね

2014/07/06

7/6 ぷふぁ~

朝からアルゼンチンvsベルギー、オランダvsコスタリカの試合を見ました。
両方とも凄い試合!
見ているだけで応援疲れ。
18時から映画に行こうと思っていましたが、昼寝して行きそびれました(笑)
メッシはすごいねー やっぱ。
で、その前に「くりぃむなんたら」を見ていて有田が「ディマリアを見て『ディマリアって山根っぽくねぇ?』と言いましょう」なんて言ってたのでそればっか頭を過ぎりました(笑)
あと特に後から見たからかオランダとコスタリカの試合が凄かったよ。
結局無得点のまま延長、そしてPK。 コスタリカのキーパーは顔はそうでもないけどプレイは最高! この大会でたった2失点? すごいわぁ~ キーパーだけでなくよく守ってたよ、コスタリカ。白い壁だったもんね。
オランダの監督もPKの前にキーパーを代えてそれが的中。 すごかね~
とにかく面白かったです。

今日から「まいにちツール・ドフランス」も録画しだしたけど見る暇どうにかして作らなきゃ。
色々と大変ですわ(笑)

じゃあね

2014/07/05

7/5 「トランセンデンス」

久しぶりに映画に行って来ました。 一番早く終わってしまいそうな『トランセンデンス』
347925view004


ジョニー・デップ主演のSF作品です。
人工知能の権威であるジョニー・デップがテロに襲われ命を落とすことに。でも奥さんも科学者で友達の力を借り愛する夫の意識をAIにアップデートし、彼を生きさせようとするの。そしてそれは成功するのだけど、でもでもあまりに成功しすぎて・・・・
ナノテクノロジーとか使って人の命も思いのまま。 ただ修復するだけに留めておけばかったろうに肉体を強化し、さらに自分と繋げてしまったのはまずかったなぁ。これが進むとそれこそターミネーターの世界になっちゃうよね。
でも悪意は無いんだよ、ウィルには。
とっても切ないお話だったな。 2人がベッドの上にいる最後のシーン、とても幸せせそうでした。
モーガン・フリーマンも出てたー なんか嬉しかった。
ジョニー・デップ、いいなぁやっぱ。

じゃあね

7/5 げげっ

ドイツvsフランスはなんと熊本での生放送は無し。
それでまず録画していたブラジルvsコロンビアを見ました。
きっとブラジルが勝つだろうから今日はハメス・ロドリゲスに1点、取らせてあげたかったの。
結果は私の希望通り。
ただ、ただ~ まさかネイマールが骨折だなんて!!
めっちゃ痛そうだったげどまさかそんな重症とは! かわいそうなネイマール。
でも彼に汚させた相手の選手、まさか怒りのブラジル人に殺されはしないかとちょっと心配です。

そして午後からはBSでドイツvsフランスの試合を見ました。
前半、また眠気が襲ってきたけど、でも面白かった。
私、どっちかというとドイツびいきだったけどインフルエンザが流行っているって聞いていたので負けちゃうかなぁと思ってたの。
でも勝ったね! よかったーーー
ただ次はブラジル・・・
どーなることか!

さて、今夜は久しぶりに映画に行きます。 いきなり見たい映画が3本。ジョニデのにトム・クルーズにアンジェリーナ・ジョリー。まずは一番初めに上映が打ち切られそうな奴から。

昨日読み終わった「オール・クリア」 引きずってます。 いい時間物SFを読むと何度も振り返りたくなるよねー
朝からVEディのシーンやコリンが3人に会うシーン・・・1995年のシーン・・・・
いやーホントいい話でした。

じゃあね

2014/07/04

7/4 「オール・クリア2」

読み終わった! オール・クリア2』(コニー・ウィリス著 新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 
516vmfppkpl__sl500_aa300_


うるうるうる。
今日は完全にネタバレっす。




そうかー、コリンはアイリーンの子孫、多分ひ孫だったんだ。
ゴム風船の戦車と格闘していたのはマイク。死んだ振りしてポリーたちの前から姿を消し彼女達を助けるために未来に向けて新聞に暗号の広告や投書をしていたの。そしてポリーが救急隊時代(メアリの名前の頃)助けようとして消えてしまったあの男がマイクだったの。コリンが助けに来てオックスフォードに連れて帰ったの。ポリーとはニアミス。でもマイクは助からなかったの。可愛そうに。
そして「ブラック・アウト」のラストの青年はコリンではなく若い時のダンワージ先生だったの。 とにかくこの巻は圧巻。これぞ自体SF。手元にブラック・アウト残して置けばよかった。1巻とともに読み直しながら読み続けたいと思いました。色々な伏線が。
あの時代のあれがあれかー みたいな。
ついこの前までアイリーンがお荷物って思ってた私。ごめん、アイリーン。彼女はあの時代に残ったの。ポリーを助けるために。ダンワージ先生を助けるために。そしてホドビン姉弟を育てるために。でもそれは犠牲っだけではなかったと思う。 ポリーが最後に思いついたように、愛するもののためにすることは犠牲ではなく、幸せなのよ。
それでもやっぱりうるうる。ただアイリーンはいい結婚をしていい家族に恵まれたみたいで良かった。
歴史が史学生の関与によってひずみを起こしそのために降下点が開かなくなった、とダウンワージ先生は考えたようだけど、ポリーはそうではなく歴史が歴史たるべく史学生を関与させたんだって考えるの。「反対」がキーワード。この辺、『航海』を思い出しちゃった。
1995年にコリンが来て、ビニーに出会いいつポリーを救いに行けばいいかを知るの。というか手がかりを掴むの。
時代があっちいったり、こっちいったり主人公が誰なのかわからなかったり色々するけど、それがタイムとラベル物の面白さ。くーまたじっくり読み返してみたい~ ただそれをするにはあまりにも長すぎ~
ただとっても良かったよ。いっぱい賞をもらうのもわかるわー
ただ私だったら絶対戦争のさなかに行ってみたいなんて思わないな。もっと平和な時代がいいよー
ただイギリスではVEディで戦争は終わるのだけど、日本では長崎と広島があるのよね。悲しいわ。
しかしタイムトラベラーはさ、時代の中に入って生活しちゃいかんよねぇ。歴史を変えないためには見えないようにして、空中に浮かんで見学しとくぐらいじゃなきゃ。カオスは本の一触れで歴史を変えちゃうんだからさ。まぁこの本では違ったみたいだけどね。石川さんが正しいかと思ったけど、ポリーの考えが当たりなんだろうからね。
あぁでも2060年に戻って、いや戻るのはどこだろう?2068年? ポリーとコリンが戻った後の話も読みたいなぁ。
それとロンドンに行ってセントポール寺院に行きたくなったよ。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「第二次大戦下のイギリスで現地調査をするため、過去へとタイムトラベルしたオックスフォード大学の史学生三人―マイク、ポリー、メロピーは、未来に帰還するための降下点が使えないことを知り、べつの降下点を探そうとしていた。だが、新たな問題も発覚した。ポリーがすでに過去に来ていたため、その時点までに未来に帰還できないとたいへんなことになる。史学生が危機に陥ったときには救出しにくるはずのダンワージー教授、万一のときは助けにいくとポリーに約束したコリンは、はたしてやってくるのか…前作とともにヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞を受賞した二部作、ついに完結。 」となっていました。

休みだー
夜はマッサージにも行った。
あぁゆっくりしよう。

じゃあね

2014/07/03

7/2 「オール・クリア1」

昨日オール・クリア 1』(コニー・ウィリス著 新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) を昨日読み終わりました。
51gri3bikzl__sl500_aa300_


なんと!あの救急車のメアリはポリーだったのか!!
じゃああ風船戦車の男は誰だ?
でもアイリーンの奥様が救急車の部隊の少佐だったとはねぇ。
色々とすごいわ。
でもやっぱりまだ何故ゲートが開かないかのなぞは解けないの。
で、大戦のときにやってきている史学生を探すのだけど、でも終わってる歴史だからねぇ。変わるはず無いたい。
アイリーンがなんかお荷物な感じがする。マイクもなんだかなぁ・・・
どんな風に物語りは「オールクリア」するのかなぁ?
早く2を読まねば。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「2060年から、第二次大戦下のイギリスでの現地調査に送りだされた、オックスフォード大学の史学生三人―アメリカ人記者に扮してドーヴァーをめざしたマイク、ロンドンのデパートの売り子となったポリー、郊外にある領主館でメイドをしていたアイリーンことメロピーは、それぞれが未来に帰還するための降下点が使えなくなっていた。このままでは、過去に足止めされてしまう。ロンドンで再会した三人は、別の降下点を使うべく、同時代にいるはずの史学生ジェラルドを捜し出そうとするが…前作『ブラックアウト』とともにヒューゴー賞・ネビュラ賞・ローカス賞を受賞したウィリスの大作。 」となっていました。


今日は大雨を覚悟。
しかし奇跡的に朝は傘無しでOKだった~
そして帰り、もしいつも通りに帰っていたら傘無しでOKだった。たまたま20分、仕事して帰ったので歩いている途中に傘が必要なくらいちょっとだけ降りました。ただその時間。通常だったら電車に入って席に着いた頃。ほんのちょっとだったのですぐ傘は畳んだけど濡れちゃったから今干してます。
帰ってニュースで見たけどよそはすごーーーく降ったみたいねぇ。
そういえば電車も「回送」ってのがいつもとは違う方向からやって来ました。その前に並んでいた女子高校生が「30分以上遅れるってよー」とか話していたのでちょっとびびっていたのですが 時間通りに発車。よかったです。
いつもより20分遅いだけで家に着きました。
今日はサッカーも無いので朝からゆっくりした気持ちでZIPが見れたし、明日もそうなのでよかったー

じゃあね

2014/07/02

7/2 アメリカvsベルギー

いやーこの試合も面白かったね。特に後半よりあと。 延長も含めてあっち行ってこっち行ってとひゃーひゃー言いながら見てました。
また解説の松木が面白くって!
松木の解説、スキーの三浦の開設はほんとーーーに笑っちゃって楽しかばい。
アメリカも頑張ったばってんねー まぁ仕方なかたい。
ただこの2チーム、トーナメントに出てきているチームの中ではちょっと落ちる気がするなぁ。アルゼンチン、楽勝かな?
ただホント、今大会、キーパーいいねぇ。 顔もいい人が多いし、見ていてすげーってプレイが多々あります。

とにかく明日は休み。助かる~

さて、これからバラエティ番組の録画を見るか、それとも寝ちゃうか。
眠いのは確かなんだよねー

でもって明日はマジで雨らしい。 マジカッパの上下、もしかしてデビュー?
それともなんちゃってカッパでOKかな?
あ、傘は今日使ったよ、この前買ったやつ。大きくてよかったっす。

じゃあね

7/2 アルゼンチンvsスイス

今、録画していた試合を見終わりました。
いやーースイス、惜しかった!
ついスイスに肩入れしてみていたのだけど・・・・
最後、ポストに嫌われてしまったのがねぇ。 仕方ないんだな。やっぱアルゼンチンがここで消えるわけにはいかないよね。
スイスのキーパー、最後は完全に攻撃に参加していて、何故かボールもよくやってきて・・・
あのオーバーヘッド?入ってたら笑うよねー
あと無人のゴールに飛んだボールが入らなくてよかったよ。
でもやっぱりメッシだ。 メッシはすごーい!!
でもってやっぱマナウス?で試合したあとのチームは勝てないんだね。
体力奪われてへろへろになっちゃうんだろうな。
どこで試合するかで全然違ってくる、このブラジル大会ってのはちょっと困ったもんですなぁ。
私にとっては試合時間も困ったもの。朝からテレビが見れない~
明日、朝っては久しぶりに朝から心穏やかにテレビが見れるよ。

さ、アメリカvsベルギーは1.3倍で見るぞー

じゃあね

2014/07/01

7/1 難しいなぁ

げっ!
暗闇の中しょぼいライトの中で打ち込んだのにあっという間に消えてしまったよ。
くやしーーー

朝から念のため確認してみたらやっぱりサッカーはeテレに移ってた。
録画、途中で消えちゃうんだよねー
あわてて録画ボタン押したつもりだったけどどーもおかしくなってしまい録画できず。機械までおかしくなって電源引っこ抜くまでダメだった。
BSの夜にある奴を録画予約。
全く~ 困ったもんだ。

で、今から見るのでまだ今日はサッカー見ていません。もうすぐ9時だよ。


7/6からはいよいよ「まいにちツール・ド・フランス」も始まるので録画予約。
これは25分くらいの番組なのでなんとかこなしていこう。
いつまでサッカーと自転車、重なるのかなぁ・・・


じゃあね

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »