無料ブログはココログ

« 7/28 湿気が無いと | トップページ | 7/30 クラッシャー »

2014/07/29

7/29 「夜明けのパトロール」

夜明けのパトロール』 (ドン・ウィンズロウ著 角川文庫) を読みました。
51beuctagbl__bo2204203200_pisitbsti


アメリカ・サンディエゴのさパシフィックビーチが舞台。
主人公は元警官で私立探偵、そして生まれながらのサーファー、ブーン。彼にはドーン・パトロールと呼ばれる波乗り仲間がいるの。サニーという女性、警官のジョニー・バンザイ。彼は日系。そしてハイ・タイドというでっかいサモア人、デイブ・ザ・ラブゴッドはめっちゃ女好きでもてまくってる水難救助員。そしてサーフショップの店員で足の指が12本あるハング・トゥエルブ。
ブーンのところにイギリス美人のペトラという弁護士補が来て放火事件の証言をするはずだったストリッパーがとんずらしたので探してくれとの依頼を持ち込まれるの。
ここがさ、ちょっと不満。だってあとちょっとでものすごーーーくでっかい波がやってきて波乗りしなきゃなんないのにさ。何故断らなかったのかなぁ?ってそれがちょっとひこっかかる。
でもそれ以外は色々と深く書き込まれていて良かったと思います。
アメリカのテレビドラマみたいだったなぁ。
まさか不法入国の少女売春の事件に結びついていくとは・・・
ただサニーが波に乗れてよかったー 最初に邪魔されたのであぁと思ったけどよかった、よかった。
サカガワ爺ちゃんが悪者にならなくてよかったー
シリーズになってるらしいので続きがあれば読みたいな。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「カリフォルニア州最南端、サンディエゴのパシフィックビーチ。探偵ブーン・ダニエルズは、夜明けのサーフィンをこよなく愛する。まわりには波乗り仲間「ドーン・パトロール」5人の面々。20年ぶりの大波の到来にビーチの興奮が高まる中、新顔の美人弁護士補がブーンのもとを訪れた?仕事の依頼。短時間で解決するはずの行方不明者の捜索は困難を極め、ブーンの中の過去の亡霊を呼び覚ます。ウィンズロウの新シリーズ第1弾。」となっていました。

今日は戸締りの日だった~ 忘れてた~
朝から「今日は定時で帰っていつもの電車で座って帰るぞー」と思っていたのに途中まで立って帰ってきた。
疲れたなぁ。
今日も暑かったけど、でも湿気が少なくてまだましだった。
明日はでも雨が降るらしく・・・ 怖いなぁ。

じゃあね

« 7/28 湿気が無いと | トップページ | 7/30 クラッシャー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/60064964

この記事へのトラックバック一覧です: 7/29 「夜明けのパトロール」:

« 7/28 湿気が無いと | トップページ | 7/30 クラッシャー »