無料ブログはココログ

« 6/17 水難じゃ~ | トップページ | 6/18 ブラジルvsメキシコ »

2014/06/17

6/17 「珈琲店タレーランの事件簿」

珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)』(岡崎琢磨著 宝島社)を読みました。
51ecv4nki7l__bo2204203200_pisitbsti


うーん・・・思ったより好みでは無かったです。
トリックというかからくりがなんだろう?すっと心に入ってこなかったなぁ。チッって感じのほうが強かったです。
主人公のアオヤマ自体が違ってて、またバリスタのつもりで読んでいると違う人だったり、本当ならへーっと感心するはずなのになんだろ?だめだったなぁ。
登場人物は珈琲の豆の名前に掛けてある感じでした。
ブルーマウンテン、コナコーヒー、モカ、トラジャ、キリマン。
おいしーいコーヒーを飲みたいなぁ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「6月の京都。恋人と喧嘩したアオヤマは、珈琲店タレーランで、長年追い求めた理想の珈琲と、魅惑的な女性バリスタ切間美星に出会う。店に持ち込まれる日常の謎を解き明かしていく美星だが、彼女には秘められた過去があり…。 」となっていました。

じゃあね

« 6/17 水難じゃ~ | トップページ | 6/18 ブラジルvsメキシコ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/59852129

この記事へのトラックバック一覧です: 6/17 「珈琲店タレーランの事件簿」:

« 6/17 水難じゃ~ | トップページ | 6/18 ブラジルvsメキシコ »