無料ブログはココログ

« 5/14 「探偵はBERにいる2」 | トップページ | 5/16 「ひとり暮し」 »

2014/05/15

5/15 「コンプリケーション」

コンプリケーション』 (アイザック・アダムスン著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ)を読みました。
41qkitlhgl__sl500_aa300_


うーん・・・わからーん。 何だったのこの話?
私が馬鹿すぎるのか?
最後の父親の手紙は何? あれは本当?それとも作り話?
警官の話からするとやっぱり手紙が本当なの?
じゃああの歯の無い少女は妄想?
ルドルフ・コンプリレーションってのは本当にあったの?誰かが盗んだのは本当?謎だらけじゃ~
レズニチュコヴァとかの尋問は何だ? 何が言いたい?
ツークツワンクの無情な幾何学模様ってのは何?右の切断の連続殺人事件って本当にあったの? なんさまよーわからん。
はっきり言って行ってみたいなぁと思っていたプラハに行きたくなくなった。 秘密警察とか東欧のちょっと前ってこんなだったのか、今と違うんだと怖くなったよ。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「父の遺品のなかに、弟ポールの死には裏があるとほのめかす手紙を見つけたリー。彼は差出人の女性ヴェラと会うためにポールが死んだプラハへ飛ぶが、それは悪夢のような体験の始まりだった。弟の足跡をたどる彼の前に現れる、奇妙なガイドブック、元刑事、残虐な未解決の連続殺人事件。ポールが盗んだという、錬金術師が作った皇帝ルドルフ二世の時計が全ての元凶なのか?はたしてリーはこのまがまがしい古都を生きて出られるのか。謎とツイストに満ちたミステリ。 」となっていました。


昨日のことがあったのでカッパを持っていったら駅から会社までもほぼ傘すらいらない感じでした。
帰りはお日様。日傘持ってくるべきだったー(笑)
朝はいつも通りずっと立ってきたけど、帰りは座れた。よかったー
立ちっぱだと腰にくるー きついです。

じゃあね

« 5/14 「探偵はBERにいる2」 | トップページ | 5/16 「ひとり暮し」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/59648543

この記事へのトラックバック一覧です: 5/15 「コンプリケーション」:

« 5/14 「探偵はBERにいる2」 | トップページ | 5/16 「ひとり暮し」 »