« 4/30 疲れるなぁ | トップページ | 5/2 「自分の心を守りましょう」 »

2014/05/01

5/1 「スープの国のお姫様」

立て、万国の労働者!! 今日はメーデーだーーー
でもなーーーんも関係ないのであった(笑) 会社が休みって訳でもなくね。
今日は昼休みにスープの国のお姫様』(樋口 直哉著 小学館)を読み終わりました。
5100aemeiql__sl500_aa300_


面白かったー
読みやすく謎解きの要素も含みつつ、美味しそうでほっこりとした気分になれる本でした。 キサキの執事というか給仕人というプロっさもとっても素敵。最初はつんとして冷たい感じの印象だった千和もだんだんいい感じ。賢い子は好きだなぁ。主人公と年の差はあるけどいい感じな友だち。こんごはもっといい感じになっていきそうでそれもよかった。
ここに出てくるスープ、食べてみたい~ ちょっとだけチャレンジしたくなるよねー 作るのはめんどうだけどだけんきっと作ることは無いだろうけどね。それとマダムの妹も昔ながらの階級意識を持った嫌なおばさんだったけど、彼女が入れた紅茶と焼いたスコーンは食べてみたいよねぇ。
いや、やっぱ食べ物っていいなぁ。
【「BOOK」データベースの商品解説では
「元料理人の僕は、奇妙な仕事を紹介される。それは、古い屋敷で、一人暮らしの高齢のマダムのために毎晩一杯のスープを作ること。報酬は破格だった。屋敷で、僕はマダムの孫娘である風変わりな美少女・千和に出会う。両親を事故で失くした千和は心を閉ざしていたが、母の遺した料理本を愛読し、古今東西の料理について膨大な知識をもっていた。一方、僕は、幼い頃に別れた母と最後に食べた「想い出のスープ」を探していて―。料理本マニアの少女×元料理人の僕。屋敷に封印された「悲しみの記憶」を解く鍵は、一杯のスープ。現役料理人が描く希望と再生の物語。 【「BOOK」データベースの商品解説」となっていました。

今日は朝、一駅だけたってあとは座れてラッキー  帰りも頑張ってガンガン歩いてきたのでいつもの電車に乗れて座って帰れて嬉しかった~ 仕事中は忙しい上電話は掛かるし大変だったけど時間内に終われてよかったよ。明日はまた頑張るけど最悪残業しても明後日から連休だよ。

じゃあね
 

« 4/30 疲れるなぁ | トップページ | 5/2 「自分の心を守りましょう」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/59565338

この記事へのトラックバック一覧です: 5/1 「スープの国のお姫様」:

« 4/30 疲れるなぁ | トップページ | 5/2 「自分の心を守りましょう」 »

無料ブログはココログ