無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014/04/30

4/30 疲れるなぁ

GWの谷間の日。
今日は学生、少ないのじゃ?と期待していったら全然。
熊本まで立って行きました。疲れた~
なんでみんな学校に行くんだよ! まじめすぎだよ!!
1限目なんてさぼれ~~

帰りは珍しく6時過ぎまで残業。
平成から乗ったので熊本から座れると思ったらこれも甘かった。
宇土まで立って来た。
チッだぜ。舌打ちしたくなります。
疲れた~
昨日はトイレにばかり起きてあんまりぐっすり眠れていないので今日は早めに寝るべきだなぁ。

じゃあね

2014/04/29

4/29 「地球外生命」

地球外生命――われわれは孤独か』 (長沼 毅・井田 茂著 岩波新書)を読みました。
41d14lp5fl__sl500_aa300_


図書館の新刊コーナーにあったので面白そう、と思って借りてきたけど読み出してあれ?と思ったら著者の一人長沼さんは時々テレビに出て面白い話をしてくれていた科学者の人だったね。 
読みやすくて面白かったです。そっかー、SETIは50年も続けていたのに成果はなかったのかー 残念。 アクティブSETIでは成果を出して欲しいなぁ。私は絶対地球外でも生命はいると思うのよね。ただ私たちが認識できないくらい違うシステムを持った生き物じゃね?と思っちゃうのさ。
エウロパとかはクラークのSFとかガニメデになるとホーガンのSFとか読んでいると絶対何かがいそうって思うのだけど、土星の衛星エンケラドスってのは知らなかったなー 液体の水、有機物、熱源が三拍子揃っている天体って有望らしいよー これからの探索結果が楽しみだよねー 覚えとか無くっちゃ!
【「TRC MARC」の商品解説】では
「銀河系の多くの星のまわりで惑星系が見つかっている。地球に似た惑星は、ごくふつうの存在らしい。この宇宙にはわれわれ以外にも生命が存在するのか? 生命科学と惑星科学を総動員し、未来の科学を描く。 」となっていました。

今日はいつもの電車といっても11時台のですけどそれに乗って熊本までお出かけしました。
家族が「みんなのねこ展」に行くというので行ったのです。初日だから多いかと思ったけどそうでもなかったです。私はあまり興味ないので外に座って本読んでたの。あと少しで上記の本が読み終わりそうだったから。で、読み終わったら本屋に行くから1時間でも2時間でも 猫見てていいよーって言ってたのだけど・・・
思ったより早く出てきた。本は読み終わらなかったくらい。 結局8割くらいの猫が眠っててゲージに入ってて触ることも出来なければよく見えもしなかったってプリプリしてた。800円の価値はない、200円だーって!きっと薬眠らせてあったんだーって。
どうかしらんけど私も行かずによかったー 無駄金使うとこだったよー
でも前から楽しみにしていたのに、可愛そうねぇ。今度ねこカフェにでも行くか?
ただ私は食べ物+生き物って嫌なんだよなー

じゃあね

2014/04/28

4/28 雨かと思っていたけれど

朝の駅で待っている時降っただけで駅から会社まで、会社から駅までは大丈夫でした。
よかったー
一応カッパまで持っていって損したよ。 
ただ朝はずーっと立って行きました。
帰りはいつもより1本遅い電車だったんだけど、結局半分は座れず立っていました。
腰が痛かったから辛かったなぁ。
本当に学生多すぎ。 早く学校行くの諦めてくれ~(笑)

明日は休み。よかったー

じゃあね

2014/04/27

4/27 「雲の王」

昨日雲の王』(川端 裕人著 集英社)を読み終わりました。
61ci46tpwwl__sl500_aa300_


久しぶりに川端さんの本を読みました。
いやー面白かった。こんな風に何かに題材をとって書き上げてある小説、面白かー うまかねー
今回は気象。あめの匂いがわかったり、水蒸気が見えたりと謎の能力を持った美晴っていう女性が主人公。
出生の秘密というか両親の郷の秘密が解き明かされる過程とかも面白かった。
美晴が子供の頃感じていた台風に対するワクワクした気持ち、わかるーーー 災害は起こってほしくないけど台風自体はやっぱり未だにわくわくするんだよぉ、大人としては不謹慎だよね。でも吹き荒れる風や雨を窓越しに見たり安全な家の中で感じるのって好きなんだよー
天気予報は毎日気にしているけれど、雲を見て「あぁこれは積乱雲だな」とかぜーんぜんわかんないのさ。でもね、朝真っ青な空だったのに昼過ぎには雨とか、昨日までめっちゃ暖かくていい天気だったのにいきなり雨がひどく風がひどく、とかふつーにあるでしょ。天気って本当に不思議だね。 カオスだねぇ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「気象台に勤務する美晴は、息子とふたり暮らし。放浪中の兄からの手紙で、母子はある郷を訪れる。そこで、自分たち一族には、天気を「よむ」不思議な能力があることを知り…。『小説すばる』掲載に書き下ろしを加えて書籍化。」
となっていました。


朝から耕運機の音で目が覚めました。
く~~田舎ぁ~(笑)

じゃあね 

2014/04/26

4/26 サンジ

ひでーーー ローザンヌのバレエコンクール、今年は2月に放送されてたんだーー
前はGWくらいだったじゃないのー
うっかりしてたー 一応調べたのに、2/16に放送済みって今わかった。く、くやしー
いつも見損ねてしまう。どうしたらいいんだ? 全く!!

今日は朝から買物に行って、病院に薬をもらいに行きました。11時に予約入れていたのに、診察室に入ったのは11時45分だった。意味無いなぁ、予約してもさー
その後ちらっと図書館によった後友だちとゆめタウンの本屋で待ち合わせ。そして友だち2人と計3人でインド料理のサンジに行きました。
私は本日のカレーセット。ナンがでっかくて、ふんわりして厚くてとてもおいしく食べ応えばっちり。
友達の一人はチーズナンを頼んだのだけど、これもおいしそうでしたー ちょっとだけもらって食べたけどね。
そうそう、前行ったときと違ってサラダや飲み物がお代わり自由というかバイキング形式になってたです。
食べた後腹ごなしにゆめタウンに戻りうろうろ。
友だちが財布負を買いたいというので財布見てまわりました。 結構いいのが見つかってよかったよ。 ただ私が使わない長いタイプの財布。目新しかったです。
その後何故かベンチでたべりんぐ。
最後になってせめてあそこのスタバで、もしくはマックカフェまで行けばよかったねーといいつつお別れしたところでした。
でもさ、色々話していた中に小学校の頃の修学旅行の話が出たのだけど、私が覚えていることと友達が覚えている出来事が違うのにはびっくり。 彼女がマンガ本なくしたことを私は覚えているのに彼女は全く覚えてなくて、2日目の朝市場に見学に行ったってこと彼女は覚えているのに私は全く。 面白かねー 人の記憶って。
4時ごろ別れたむと゜、私本当はイオンに寄って頼んでいたマンガ本を買いに行く予定だったのに・・・ 思い出したのは家に帰って家計簿付け出した時でした(笑)
明日、行かなきゃね。

じゃあね

2014/04/25

4/25 夏日

今日は事務室ではブラウスの下に長袖Tシャツ着なかった。
帰りはなんとノースリーブにうすでのパーカーでOKだった。
夏日っていいねー(笑)
でも日傘差して帰りながら思った。多分真夏もこの格好。ってことは夏はほんっとに暑そう!
汗だく間違いない。
脂肪が溶け出してくれればいいけどなぁ(笑)

明日は友だちとランチ。
いーーーっぱいしゃべるぞ!

じゃあね

2014/04/24

4/24 「ことばの由来」

ことばの由来 』(堀井令以知 岩波新書) を読みました。
41s97n3fc5l__sl500_aa300_


図書館でうろうろしていた不と気づく。新書だと薄くて通勤にはいいのでは、と思いつき借りて見ました。
内容がなるべく簡単なもの、と思い理系はやめ文系な感じで選んだのがこれ。
色々な言葉の由来が書いてありました。
ことばのできかた、ことばと日本文化、ことばの変化、ことばの住み分けなどに分けて書いてありました。
方言を調べることで言葉の由来がわかるっていうのもへー菜漢字でした。
昔からの言葉が色々と意味や表現が変わってきているさまが面白かったです。

内容(「BOOK」データベースより)
「どっこいしょ」とは何か、「べそをかく」とは何をすることか。日常生活でなにげなく使っていることばや言い回しを取り上げて、その由来を丁寧に説き明かす。ことばというものの思いがけない生い立ちに目を見張り、日本文化と深くかかわりながら変遷してきた日本語の面白さ、豊かさ、隠されている先人の知恵などを感じ取っていただきたい。
となっていました。

新書は薄くて軽いので今後借りるたびに1冊は選んでいこうかと思ってます。

今日は暖かだったのでこの前買ったワンピースで行きました。
らくちーん(笑)

じゃあね

2014/04/23

4/23 「うたかたエマノン

うたかたエマノン』(梶尾真治著 徳間書店)を読みました。
51vkjj6b4l__ss400_


今度のエマノンの舞台はフランス領の南の島。
そして今のつもりで読んでいたらなんとゴーギャンが出てきた。ラフカディオ・ハーン!この人たちって本当に交流があったのかなぁ?
主人公はジャンという11歳の少年。
母親と二人暮らしだったけど母親は天然痘にかかって亡くなってしまったの。大好きだったのに。
そしてエマノンと出会うのだけどエマノンの香りが母親の香りと一緒だったこともあってすごく慕うの。
そしてゾンビといわれる不気味な存在が島では噂されてるの。それがなんだったか後で出てきたけどね。
不死になる風を吸ってしまった種族、メキシコからエマノンが運んできたケツアコトル。なかなか面白かったよ。
最後が今の松江が出てきたの。ちょっとだけあの風を吸ってしまったジャンは長寿でね、140歳くらいになっているのにしっかり生きているの。そしてハーンの記念館を訪ねてきたところ。うーん、ハーンの記念館って熊本にはないのかしら?
でもハーンの記念館でエマノンとすれ違うの。会わなかったけどでもしっかり存在は感じることが出来たの。会わせてやりたかったー
でも会わない所がいいんでしょうね。
エマノンが初めてジーンズを履いた話でもありました。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「地球に生命が誕生して以来、三十億年の記憶を持つ美少女エマノン。彼女の記憶が失われた!?カリブ海に浮かぶマルティニーク島に住む少年ジャンは、島を訪れていた画家ポール・ゴーギャン、記者ラフカディオ・ハーンらとともに、エマノンの記憶を取り戻すため、島の奥へと旅することに…。 」
となっていました。

今日は暖かかったね。天気がいいから帰りは日傘さして帰ってきました。
昨日の火傷はちょっと赤くなってます。でもひりひりは取れた。よかったー
今日も早く帰ってきました。

じゃあね

2014/04/22

4/22 ヤケド

朝、弁当を作ってる時うっかり湯沸かし器の熱湯を左手にかけてしまいました。
ひー、止めたつもりだったけどまだお湯が出ているところを横切って水を出そうとしてしまったの。
バカだよねー
すぐ流水で冷やしたので水ぶくれが出来ることも無く、めっちゃ軽症。
でもあら、今見ると赤くなってるわー
ひりひりすると思ったよ。
オロナイン軟膏を塗ったけど気をつけなきゃいかんねぇ。

じゃあね

2014/04/21

4/21 「地上最後の刑事」

地上最後の刑事 』(ベン・H・ウィンタース著 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)を読みました。
41t0qrwmszl__sl500_aa300_

なんと舞台はもうすぐ小惑星がぶつかるため地球は壊滅するだろうと言われているアメリカ。
啓示なり立てのパレスが主人公。ファストフードのトイレで見つかった死体、首吊り自殺と思われたけどパレスは殺しだと思って捜査するの。世の中は死ぬ前にしたいことをしようと仕事辞める人が多数いるというのにパレスはとにかく頑張って捜査する。
もし私がそんな時代に生きていたらどうなったかなぁ? 間違いなく今の仕事には気合いれてないだろうなぁ。 6か月後に地球が終わるのであればお金かき集めて世界中の行きたいところに行きまくりたいよ。 治安は悪くなってるだろうけど、どうせ死ぬんならどこで新でもいっしょか!ってね。
ただパレスは頑張ってたな。 
まだあと2作あるの?このシリーズ。ちょっと楽しみかも。
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ファストフード店のトイレで死体で発見された男性は、未来を悲観して自殺したのだと思われた。半年後、小惑星が地球に衝突して人類は壊滅すると予測されているのだ。しかし新人刑事パレスは、死者の衣類の中で首を吊ったベルトだけが高級品だと気づき、他殺を疑う。同僚たちに呆れられながらも彼は地道な捜査をはじめる。世界はもうすぐなくなるというのに…なぜ捜査をつづけるのか?そう自らに問いつつも粛々と職務をまっとうしようとする刑事を描くアメリカ探偵作家クラブ賞最優秀ペイパーバック賞受賞作!」
となっていました。

雨が降るかと思ったけど、少なくとも通勤中は大丈夫でした。
よかったー

じゃあね

2014/04/20

4/20 5%オフ

一日出かけずのんびりしている予定でしたが、野菜類が少なくなっていたので弁当作りに困ると思いイオン八代まで出かけて来ました。
ワオンは残があるけど現金は650円しかない(笑) なので昨日はまともに買物できなかったよ(笑)
そいでもって今日は20日。5%オフの日なの、ワオンで買うと。 8%オフにはならないのかなぁ?
タイムセールでLEDシーリングライトを買っちゃったけどそれは5%オフじゃなかったーーー
替わりに50%オフだったけどね(笑) 4,104円でした。
LEDライトにしてはお買い得でしょう、多分。
本屋で久しぶりにNHKのテキストを買ったけど432円もするんだー
今まで会社の本屋で給与天引きで買ってたからなー 残念ながら5%オフでもなかったよ。
もうちょっと身を入れて学ぶ様にしなきゃだめだね。
ちーーーーーーーーっとも身についてないんだもん。旅行に行っても全く使えない奴なんだよ、私(笑)

じゃあね

2014/04/19

4/19 俺屍2

たまたまネットで見かけた「俺の屍を越えてゆけ2」のCM。
なんと今年の7/17に俺屍2のゲームが発売されるって!きゃ~おれしか~
Img_package_01

やってみたいなぁ。でもゲーム機持ってないよー
それに時間もなければ、公式サイトの内容を読むだけでギブアップ(笑)
きっと複雑すぎてできない~
1の方は確かサクサクモードとかじっくりモードとか3つくらいモードがあって、一番楽な奴をやーーーーっとのことでクリアーした思いがあります。
もともとゲームはめっちゃ下手糞で才能のかけらもないのだけど、このオレシカは好きだったなー
俺屍とドラクエくらいしかゲームしなかったけどどちらもビックリするくらい下手だった(笑)
どっちにしてもプレステは2しか持っていないのでやるのは不可能。
寂しいけど ま、しゃーないな。
わざわざ買ってまでするほどの腕は無し。
このゲームが忘れられずに残って行ってるってだけで良しとしよう(笑)

さー、今から図書館に行ってこよーっと!

じゃあね

2014/04/18

4/18 「サンゴとサンゴ礁のビジュアルサイエンス」

昨日から今日にかけてサンゴとサンゴ礁のビジュアル・サイエンス: 美しい海に生きるサンゴの不思議な生態を探る』(中村庸夫著 誠文堂新光社)を読みました。
51htqokgcpl__sl500_aa300_


この本、重い! 薄いくせにめっちゃ重い。
髪質がよくて写真が多いからだろうね。 リュックに入れて持っていくと肩に食い込んだ感じがしました。 「跳躍者の時空」より30グラム重いだけなのに。
この本で一番おぉと思ったりはサンゴのことではなくウミウシについて。「世界の海水魚カタログ」って本を3冊持っているのだけど、古い本(なんと20年前だった)には「ウミウシの仲間」ってことで固体の名前が載っていなかったのにこの本にはしっかり写真に名前が載ってるの!あの紫のやつは「シンデレラウミウシ」って言うんだー
「オシャレコンペイトウウミウシ」とかいうのもあったのだーーー
そしてやっぱりモナコの海洋博物館には行かなくっちゃ。そういえば20年以上前に「エリセラさんご」っていう絵本もよく読んだなぁ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「世界のサンゴ礁の美しさやそこに生活する海の生物の姿を紹介しながら、地球にとって重要なサンゴ礁の生態系を、水中写真を使ってわかりやすく解説する。」
となっていました。

今日は支社で研修でした。
Yちゃんに拾ってもらい、街中に出てみおちゃんと3人でランチ。
気になっていたお店に行ったところパスタランチ1400円、日替りランチ1900円・・・・無理じゃ。この値段じゃボーナス月しか無理だよ(笑)
で、CAFE de 水道町に行き、500円のワンプレートランチに100円でコーヒーつけて。鶏肉のソテーの味は薄かったけど500円だから満足でした。
今日の研修はなかなか充実。月曜から気合入れて資料作りしよーっと。

じゃあね

2014/04/17

4/17 「跳躍者の時空」

跳躍者の時空 (奇想コレクション)』(フリッツ・ライバー著 河出書房出版社)を読みました。
51ac1i3uhfl__sl500_aa300_

昼休みの途中で読み終わりました。
短編集。 なんかわかりにくかったー
私がおバカなだけなんだろうけど。
最初の5つは猫のガミッチのシリーズ。
多分猫好きにはたまらん話だと思うの。ただ私は猫がそこまで好きって訳ではないのでもえ~とはなりませんでした。
それ以外にも5つの話が載っていました。
あまりSFって感じではないのでもっともっとSFしたのを読みたかったなー
でも最後の話「春の祝宴」の7の付く言葉ってのはは面白かったです。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「まずは、SF史上最高の猫ガミッチが活躍する物語から。天才仔猫が大人の階段上る過程の、おかしくも痛々しい事件を描いた表題作から、本邦初訳の「三倍ぶち猫」まで、シリーズ全5作を一挙収録。ほかに、死神との一世一代の大勝負に出た男を描いてヒューゴー賞、ネビュラ賞の二冠に輝いた傑作「骨のダイスを転がそう」、家族の夢想が奇妙に交錯する「冬の蠅」、数をテーマにした特異なファンタジー「春の祝祭」など、全10篇を収録。 」となっていました。


帰りはぽつぽつと雨が降り出しました。
明日は研修なのに雨だろうなー
雨だったらYちゃんが車で営業所で拾ってくれるって言ってたのでお言葉に甘えようと思っております。

そー言えば今、日本エレキテル連合の「いいじゃ~ないの」「ダメよ ダメダメ」がうちの家では大流行!
先週のめちゃイケからですが、今日のぐるナイでも見れたよ。 面白かったー
ただ会社では誰も知らない。 寂しか~(笑)

じゃあね

2014/04/16

4/16 菜な

今日は会社の集まりで食事会でした。
7時からなので6時までみっちり働き、その後上司の車で街まで行ってお店へ。
30分前だったので誰もいないだろう、本が読める~と思ったらもう先に来ている方がいたのでおしゃべりしてました。
次から次に食べてったけど、飲み物は飲み放題ですが飲みすぎて帰る途中でトイレに行きたくなるのも嫌だったので2杯だけ。 すだちモーニとグレープフルーツジュース。
食べ物は9品だったけど、あまり私の好みではなかったな。 洋食がいいなぁ(笑)
終わりそうで終わらず、結局店を出たのが21時45分過ぎ。
なんとか22時10分のJRに乗ることが出来ました。
もしこれを逃していたら次は22時55分だったよ。 よかったーーー

じゃあね

2014/04/15

4/15 「アナと雪の女王」

予告で見て「歌、いいなー」と思っていたらまぁすごい話題になり、こりゃー見なきゃ!と思って今日『アナと雪の女王』を見て来ました。 昨日か明日なら1000円で見れたのに、休みがもらえなかったので1400円(一応会員割引デーだった)払って見て来ました。
346540view002

本当は字幕版が見たかったのだけどレイトショーしかなくって日本語版。
でも良かったー 松たかこの歌も、神田沙也加も上手でした。 日本語版の映画ってなーんかアイドルとか話題性だけで声優以外を起用し、もうズタボロになっちゃうってことが多々あるのですが、この映画は大丈夫でした。よかったー
でも我侭言うならエンディングはMay J.ではなくオリジナルの「Let It Go」が聞きたかったな!
ストーリーもね、なかなかよかった。
真実の愛で凍った体が溶けるってところ、男女の愛ではなく姉妹の愛ってのがまた良かったよ、ありきたりな王子様のキッスーでなくてね。
ただ元凶はさ、アナだよねー 全くなんて子だ!
最初にエルサを誘って遊んだのもアナならその後エルサの気も知らないで怒らせちゃって真冬に変えさせちゃったのもアナのせいだよー たださ、最初に事故が起きたときに助けてやったトロルも言葉足らずで、その後の王様やお妃様の取った措置がまたダメだったんだよねー
エルサを隠すのではなく、うまく国民に知らせて、エルサには不思議な力があるけど、でもそれ込みで王女として愛してもらうようにしなくっちゃー よくもまぁエルサもアナもひねくれずにちゃんと育ったものだよ。ディズニーでよかったね(笑) 普通だったら意地悪な魔女や我侭し放題の国民無視の王女に育ってもおかしくなかったと思うよ。 まぁそうならないからディズニーって好きなのだけど。

あと氷が張っていく様子、綺麗だったー エルサの宮殿も美しかった~
人物はね、うーん・・・ ヒロインたちはメン玉が大きすぎて、なんかガラスの目玉が付いて起こすと目が開くぷにぷにしたお人形さんみたいでうーん・・・ ヒーローというかハンス王子とクリストフは両方ともアゴが長すぎてとにかく顔がイマイチ。 あとやっぱ2次元のというかセルアニメじゃないところにも少し違和感。 今の流行かも知れないけどCGアニメはちょっと苦手かも。ただ服の質感はすごいよねー セーターとか本当にあったかそうだし、あ、トロルたちはついさわってみたーいって思っちゃいました。 雪だるまのオラフもディズニーアニメには欠かせない存在だよね。
ラストでね、エルサの雪男の兵がティアラを拾って頭に載せたらトゲドケが消えちゃうってシーン、好き~
映画館に見に行って良かったです。

じゃあね

2014/04/14

4/14 いい月じゃ~

昨日のマッサージ、もみ返しが怖くて湿布貼って寝たけど、やっぱり筋肉が張っちゃったねー
特に湿布貼らなかった太ももが。
なので夜は古保山温泉へ行きました。
行く時月がすごーーーく綺麗でした。明るかったー
星が隣にいたけれどあれは火星か金星か? 知識が無いと悲しいね~
紅く輝いておりました。
素敵~

明日は休み。本当は水曜がよかったのに明日しかOKが出なかったの。
ヴィッツのリコールの修理に行こうと思ったのに火曜はネッツ、休みだったよ。トホホ

じゃあね

2014/04/13

4/13 8%

今日は雨の一日でした。
クリーニングを取って久しぶりに行ったスーパーがリニューアルして綺麗になっていたのにびっくり。
買物したらレシートには外税の記載。家計簿の入力をしたら金額が合わず「?」と思ったけどそうかー、家計簿の消費税の設定が5%のままだったんだー
この前100円のくるくる寿司を食べに行ったとき「あぁ消費税が8%になったんやなー」って実感したけど、それに続いての消費税UP実感の一瞬でした。
家計簿の設定は8%に訂正。いままで外税の表記自体が無かったからいつも内税で入力していたけどしばらくは外税と内税の店があるだろうから気をつけなきゃね。
でもお金ってほんとすぐ減っちゃうねぇ。
下ろしたら下ろしただけ無くなっちゃうよ。
今夜もマッサージの予約を入れたので財布はからっぽじゃ~
明日、忘れずに銀行から下ろさないと大変ばい。

じゃあね

2014/04/12

4/12 「面白くて眠れなくなる数学」

面白くて眠れなくなる数学』(桜井進著 PHP研究所) を読んだ。
51gbva56r7l__bo2204203200_pisitbsti


今日はゆっくり寝て、おきたら熊本市まで出てあげやで390円丼を食べて、病院で定期健診・・・の予定でしたが7時には目が覚めてしまった。
で、結局トースト1枚食べちゃった。
検診は思った以上に時間がかかったー 2時間以上いたよ。なのでこの本が読めました。
読む数学って面白いよねー
この本、よかったー
特に最初で数学に出てくるギリシャ文字講座。そうだよねーいきなり授業で出てくるけど誰も詳しく解説してくれなかったモンね。書き方とかもね。それからクレジットカードの数字のからくりやおつりを簡単に計算するテクニック。 足して9、足して9そして足して10。うん、これっていつも布意識にやっていることだけどこれをしっかり知っていると確実にお釣りが計算できるな。嬉いっす、計算苦手だから。あと11と掛けるときの計算テクニック、11~19同士の掛け算のテクニック、100に近い数字同士の掛け算のテクニック。なかなか面白いね。
連続している自然数10個の数の足し算の答えがあっという間に判るっていう奴はいいーーー! 5番目の数の後ろに5を付ければそれが答え。これ、忘れずにいたーーーい。
和算もすごいんだよね。これを今でも学べればいいのに。学校でも教えればいいのに。受験に関係ないから無理なのかなぁ?
あと、岡潔って今の時代に必要な数学者、というか教育者だなぁ、と思いました。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「読めそうで読めない数式、クレジットカードの会員番号のひみつ、おつりを簡単に計算するテクニック…。数学の面白さは、いたるところに隠れている。読み出したらとまらない、世にも美しい数学のはなしが満載。 」となっていました。


病院のあとは折角なので町に出ようという話になって、新市街と下通りをぶらぶら。
県民百貨店でジェラートを食べて、クレアに寄って帰ってきました。クレアではフードなんちゃらというのがあってて試食し放題って感じのコーナーがあり、色々と食べてみました。 みんなが食べまくっていたので遠慮なく食べれたー(笑)
結局帰りが20時ごろだったので弁当を買って帰って食べたのでした。明日は近場のスーパーで食品の買出し。それ以外はのんびりしよーっと。

じゃあね

2014/04/11

4/11 「ドゥームズデイ・ブック」

ドゥームズデイ・ブック 』(コニー・ウィリス著 早川書房)を読み終えました。
717hea6amtl__sl500_aa300_


この前の「航路」がとてもよかったのでこの本も期待して読んだのですが、期待しすぎちゃったかな?
後半は面白くなったけど、前半部分がどうもいまひとつでした。
2054年のオックスフォードと14世紀のイギリスが舞台なんだけど、タイムトラベルが出来る科学力があるのにテレビ電話はあって携帯電話が普及していないのがものすごーーく違和感。書かれたのが1992年かな?まだ携帯電話って普及してなかった?
あまりにも偏った科学力が気になったー
2054年の主人公ダンワーシイの周りの人々がうざいんだよなー
ギルクリストといい、ベル演奏者と言い。ウィリアムのかーちゃんといい。トイレットペーパーが無くなる~と騒いでいたフィンヤチさんはずーっと女だと思ってたら後半で男と気づいたよ。
そして伝染病。色々な化学力があってまだ防げなかったとは・・・
そしてその伝染病の発信源となったのがタイムとラベルの技師のバードリーが病気で混乱してたため1320年の世界にキヴリンを送る予定だったのに黒死病、いわゆるペストが猛威を振るっていた1348年に送ってしまったの。
キヴリンは着いたとたんに伝染病が発病しちゃってね。
しかしやっぱり中世のヨーロッパって不潔だねぇ。以前は騎士やお姫様やお城のイメージで中世って素敵!と思ったいたのですが色々と知っていくうちに不潔さと野蛮さが気になってきたよ。なので行くのは嫌だな。 画面越しに見るならいいんだけどね。
最初のほうはもたもたしていた中世パートも逆にペストが村に入ってきた後はスピード感が出てきてよかったかも。この村には聖職者が持ち込んだのよ、ペストを。それが悔しいね。そして彼らを呼んだのは姑ババー すかんねぇ。 子供も死んでしまい、ローシュ神父も。彼はキヴリンが現れたのを目にし、天からの使いと信じていたみたい。なのにとうとうみんなをさいごまで看病して死んでしまい、残ったのはキヴリンだけだっの。すごいショックだよね。
トラウマになるだろうなぁ。
しかベイジンガーは結局どこに行ってたんだろう? 生きてるのかなぁ? 野垂れ死にしてるんじゃ?なんて思ってたよ。
あとキヴリンが実はペストを中世に持って行ったんじゃ?なんて思ったりもしたけど、違ったねぇ。ペストは中国から始まったらしいから。
とにかく想像とはちょっと違ったけど分厚い本の割にはよどみなく読むことが出来ました。

内容(「BOOK」データベースより)は
「歴史研究のために中世にタイムトラベルした女子学生の運命を描く衝撃の問題作。ヒューゴー賞・ネビュラ賞ローカス賞受賞。」となっていました。

明日は休み~
うれしいなぁ。

じゃあね

2014/04/10

4/10 今日は座れた~

朝から次の駅で降りる学生を見つけたのですぐ座れて熊本まで。
帰りは珍しく残業したので平成駅から乗り、熊本から座ってこれました。
よかったー
精神的に疲れた~ でも気がかりだった案件は先が見えてきたし、私の手からは離れた感があるので気が楽です。
昨日の晩は考えないようにしようと思ってスペイン語でありがとうってなんて言うんだったっけ?ってのを考えながら寝ました(笑) とうとう思い出さなかったので朝からチェックしようと思っていたのに忘れてしまったので通勤中の歩き部分でも考えていたのですが・・・ 結局帰ってきてからやっとわかりました。 クラシアスだー
グラッチェでもメルシーでもダンケシェンでもオデリガードでもなくて・・・って色々考えただよ。
出てこんだったー(笑)

でもすっとしたばい。

明日もいい天気のようだし、週末だし、明日は5時ダッシュだーーーー

じゃあね

2014/04/09

4/9 立って座って

あー、やっぱり大学生多し。
通勤はずーっと立って行きました。今読んでいる本、分厚くて重いので倍疲れたっす。
早く学校行くのがかっだるくなってサボリ病が発病し、大流行してくれないかなぁ(笑)

で、帰り。帰りは仕事でちょっとごたごたが起こり(なので今気分がハイになれない)その対応の打ち合わせみたいなのをやっていて電車を1本遅らせたの。で、ホームで待った甲斐があり座って帰れた~
やっぱり座ると楽なっしー(今、笑ってコラえて見てるので)

明日はどうかなぁ?

じゃあね

2014/04/08

4/8 学校が始まった?

よく知らないがどーーも学校が始まったらしい。
というのも朝のJRが満員。 この子等絶対大学生~って感じの人たちがいっぱい。
来月のGW明けくらいになれば減るかな?屁って欲しかばい。
そう言えば以前水前寺営業所に通った時は1月から3月までだったから学生が少なくて楽だったな。
4月からの通勤は初だ~
あぁこれからは暖かくなるけど、梅雨もあるだろうし、猛暑もあるだろうし・・・
いっちょ頑張るばい。
そーいえば今日は実家の両親が大牟田まで竹の子を掘りに行き、帰りに寄ってくれたの。
竹の子豊作でした~ 
Photo

でもいっぱいもらっても困るので2本だけでいいや。

じゃあね

2014/04/07

4/7 「逃走車」

借りてきた最後の1本、『逃走車 』を見ました。
51cplxerl__sl500_aa300_


ポール・ウォーカーの主演だったのですが、早かったよね、あまりにも。40歳って。
この映画もカーチェイスが売りかな? 導入の部分がちょっとかっだるい感じと、強引過ぎるんじゃ?って思ったのですが途中からはよかったし、最後がまたよかったっす。
ハッピーエンド?はいいよねー
でも彼が車を運転するとヒップホップ音楽がセットなんだねー
そう言えば裁判所の前で頑張っていた警官、よかったねー 腐った警察でも末端で頑張ってる警官は頑張ってるんだよーーー って思えてよかったよ。

今朝は冷えた~
明日からちょーっとずつ暖かくなりそうだね。

じゃあね

2014/04/06

4/6「ロボジー」

ロボジー 』を見ました。
51s8jergr2l__sl500_aa300_

映画館まで行くのは・・と思いつつレンタルになったら見たいなぁって思ってました。
面白かったですよ。 二足歩行のロボットを3ヶ月で作れといわれもちろん無理でその場しのぎのためにロボットの側だけ作って中に人に入ってもらう事になったのだけど・・・ 社長が強引な人で1度きりの話がロボット「ニュー潮風」はあちらこちらで引っ張り箱。中に入った人がじいさんだったからロボジー。
最後どうやって落としどころを持ってくるんだろうと思ってましたが、いやー上手だったね。伏線も効いていたし。
終わり方もよかったね。
まぁお家で見るのには丁度よかったです。

今日は天気良かった~
でもまだ寒かったです。
明日までちょっと寒くてその後は暖かいみたい。
どんな服を着ていくか朝と帰りの気温が違うから難しいなぁ。

じゃあね

2014/04/05

4/5 「フライト」

映画館で見るつもりなのに見に行き損ねていた『フライト 』を見ました。
51ifndv62l__sl500_aa300_


そっか、これって実はアル中の話だったのかー(笑)
私自身がお酒を飲まないので酒に頼る人、アル中になる人の気がしれん。
飛行機事故が起こったのは機長の酒のせいでないのは明白だったけど、そして墜落して全員死亡ではなく6人の死者ですんだのは確かに機長のおかげだったけど、でもやっぱり飲酒&ドラッグしての勤務はダメだよね。
いくらドラッグでシャンとした感じになってもお酒臭さはわかるだろうにね。 私は飲まないから余計人が飲んでると「プン」って臭っちゃうんだよねー 誰も注意しないし、また乗る前に誰かが指摘しないってのもびっくりだよ。
ただ最後の最後にウソを止めて罪を認めた機長はまだでも救いだね。そういうラストでよかった。 そういう父を判ってくれる息子でよかったー
そして機長を英雄視する、犯罪者に祭り上げるっていうワイドショー的な模様が直接に映画に出てこないつくりになっていたのがよかったー

今日は朝から洗濯したけど、天気が崩れるって知って部屋干に変えたの。よかったよ。出かけていたうちにしっかり雨が降ってたから。
そうそう、久しぶりにタイガーマンにランチに行ったの。やっぱおいしかったー
私は肉のランチ1050円。
Photo

他の人は魚のランチ1200円とステーキランチ1500円。
魚はカジキマグロのレアカツ、ステーキは鴨肉。
どっちも一切れずつ交換したけどおいしかったーーー
いつも通りサラダもすごくおいしかった。
この店、もっと近ければねー

じゃあね

2014/04/04

4/4 「航路 下」

昼休みに読んでしまったのが航路(下)』(コニー・ウィリス著  ハヤカワ文庫SF)です。
51mugbond5l__sl500_aa300_


いやー おもしろかったー
ネタバレだらけなので注意!

分厚い本の上下巻なのでどうかと思っていたけどあれよあれよと読み進んでいけました。 
しかしまさかジョアンナが死んでしまうとは! それも実験とは全く関係なく、あんなにヴィエルの身に起こったらどしようと恐れていたERでのイカレタ薬中に殺されるというこの悲劇!
そこで第2部が終わり、第3部はジョアンナの死んだ後の世界。でもそれも結構ボリュームあったの。ジョアンナが発見し、リチャードに伝えたかったことを残されたリチャードとキット、ヴィエルそしてメイジーらが力を合わせてその答えを見つける話。そしてそれをちゃんと役立てる話でした。死んだ後のはージョアンナの話も出てくるのですけどね。
しかしこの物語、どこを落としどころにもってくるのだろう?と心配したけど死後の世界は実はこうだった、ではなく、臨死体験というのはこういう意味なのだって言うところを答えにしてそしてそれでメイジーを救うという、いいねぇ。
この本での臨死体験の意味は脳が死に対してあらゆる器官へSOSを発し、なんとか生へ向けての必死の努力を続けていることへのメタファーだったんだよ。
そのことをやーーーーーっとリチャードが気づき、本当に心停止治療法として形にし、それがメイジーを救ったの!!よかったよーー
しかしメイジーってあっぱれな子だよ。強い子だし、頑張ったしそしてよく頭が回る子だよ。
メイジーとミスター・ウォジャコフスキーの取り合わせ、最強といえば最強だね。この2人だったら一生おしゃべりしてられるかも。引き伸ばしの大天才のメイジーと第2次世界大戦の経験を法螺を交えながら永遠に騙り続けるウオジャコフスキー。そして宿敵マンドレイクも最後にガツンとやられたのが最高! ミセス・ダヴェンポートが先にとんでも本を出版しちゃうのよねー ちょいちょいだー
この人の作品、また探して読んでみなきゃ。「ドゥームズディ・ブック」図書館にあるかなぁ?「マーブル・アーチの風」って短編集はどんなだったかなぁ?
そういえばこの下巻の表紙はリチャードなんだね。最初ジョアンナかと思ったよ。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「暗礁に乗り上げた研究プロジェクトを救うため、ジテタミンを投与されたジョアンナが疑似臨死体験のなかでたどり着いた先は、思いもかけぬ場所だった。自分は確かにここを知っている。なぜ、どこなのか思い出せないのだろう?ジョアンナは答えをもとめて必死に調べ始める。なんども臨死体験を実験で繰り返し、ついに突き止めた真相は、まさに予想だにしないものだった!ローカス賞に輝く読み始めたら止まらない感動作。 」


今日は夕方から会社の飲み会。 といっても私には食べ会。
6時半から9時までで、それから帰ってきたので家に着いたのは10時20分頃でした。
飲み放題といっても電車の中でトイレに行きたくなったりしたら嫌だったのでグレープフルーツジュースとコーラだけ。変わりに帰ってからサイダーを何杯も飲んでしまったよ。
食事はいまひとつでした。 ま、いいかー
しかし今日は寒い一日でした。年に1.2回しか着ないスプリングコート着ていって正解でした。

じゃあね

2014/04/03

4/3 半年

営業所を異動となりJR通勤を始めて半年経ちました。
冬は寒くて駅と営業所の歩きは辛かろうなぁと思っていましたが歩く分温もるので意外と平気でした。
雨もすごく降ったってことが無くってよかった~
これからの季節のほうが逆に辛いのかな? 雨とか暑さとか・・・
しかしほとんど5時5分には営業所を出て帰ってたってのもすごいや。
今まで自動車通勤だった時は営業所を出るのは5時15分くらいにはなっていたのに。それも服を着替えることなくね。 
これからも無理しない程度に、でもなるべく早く帰ろ~っと!

ただ明日は花見(といってももう花は終わっているのでたんなる店での宴会だね)。
6時半かららしいのでゆーーーっくり営業所に残れるねぇ。
来週の朝礼に使う資料作りが出来たらいいなぁ。
それとなんとか明日中に今読んでいる本を読み終わりたいな!

じゃあね

2014/04/02

4/2 疲れた~

なんとかいつも通り定時に帰りたかったのだけど、会社を出るのが3分くらい遅くなったの。
それで大急ぎで歩いていつもの電車に間に合ったものの・・・・
駅で降りて自動車に乗り換えた後まぁ眠い、眠い。
なんとか家に無事たどり着いた後今度はきつい、きつい。
疲れた~ 足が辛い。
やっぱり1本遅い電車にしてゆっくり歩いたほうがいいかなぁ。
これからは日差しも厳しくなるし、汗もバリバリかいて、ひくまでに下手すればまた鼻水の引き金になっちゃうだろうし・・・
うーん、考えちゃうねぇ。

昨日10時ごろには寝たので今日は昨日のような辛さは職場では無かったよ。
今日もこの調子じゃ早めに寝たほうがいいかな?
神を乾かしたら布団に入ろ~っと!

じゃあね

2014/04/01

4/1 「航路 上」

航路(上) 』(コニー・ウィリス著 ハヤカワ文庫SF)を読みました。
51bid2tecl__sl500_aa300_


なかなか面白いぞ!
医療現場、というかドクターが主役なのだけど病気を治す治さないではなく、臨死体験者の聞き取り調査をしているジョアンナが主人公。彼女の勤めている病院に神経ないかの立場から臨死を確認し、なんとか死に対抗することが出来ないかを調べようとするプロジェクトを持ってリチャードがやってきて2人で協力し合うことになったの。
しかしマンドレイクという臨死体験=神からの啓示というかオカルト的なものと捕らえているノンフィクション作家から執拗に追っかけまわされるは、臨死体験者に先に話をされ洗脳させられるはで大変なんだよね。なんどもっとびしっと言えないのかねぇ。
あと病院がすごーーく複雑な設計になってて大変そう。私は覚えられるのかしら?
あとメイジーという心臓病を患い入退院を繰り返している少女がめちゃくちゃ災害オタク。まぁ自分の迫っている死を「独りで死にたくない」って強く思っているんだろうね。かわいそうに。
しかしジョアンナの擬似臨死体験で見るタイタニックは何だろう?
下巻になればきっと判るよね。
私は扉を開ける前には扉の先は異次元の世界だと思っていたよ。
霊的な天国とかじゃなくパラレルワールド的な世界があるのでは?なんて思ったけど・・・うーん違うのか?
わくわく!
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「マーシー総合病院で、臨死体験者の聞き取り調査を行なっていた認知心理学者のジョアンナは、神経内科医のリチャードから新規プロジェクトへの協力を求められる。NDE(臨死体験)を人為的に発生させ、その時の脳の活動を詳細に記録しようというのだ。しかしその実験にはトラブルが続出し、被験者が不足してしまう。ジョアンナはみずからが被験者となることを申し出るが、彼女が疑似臨死体験でたどり着いた場所は…!? 」
となっていました。

体調が戻らない~
今日は鼻水太朗でした。 花粉と言うより温度差でのアレルギー鼻炎かなぁ?前からそれはあったもんなぁ。
久しぶりでした。 あと、体温調節がどうしてもうまくいかないんだよねー 汗かいたり寒くなったり・・・
今日は早く寝ようかね。

じゃあね

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »