« 4/20 5%オフ | トップページ | 4/22 ヤケド »

2014/04/21

4/21 「地上最後の刑事」

地上最後の刑事 』(ベン・H・ウィンタース著 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)を読みました。
41t0qrwmszl__sl500_aa300_

なんと舞台はもうすぐ小惑星がぶつかるため地球は壊滅するだろうと言われているアメリカ。
啓示なり立てのパレスが主人公。ファストフードのトイレで見つかった死体、首吊り自殺と思われたけどパレスは殺しだと思って捜査するの。世の中は死ぬ前にしたいことをしようと仕事辞める人が多数いるというのにパレスはとにかく頑張って捜査する。
もし私がそんな時代に生きていたらどうなったかなぁ? 間違いなく今の仕事には気合いれてないだろうなぁ。 6か月後に地球が終わるのであればお金かき集めて世界中の行きたいところに行きまくりたいよ。 治安は悪くなってるだろうけど、どうせ死ぬんならどこで新でもいっしょか!ってね。
ただパレスは頑張ってたな。 
まだあと2作あるの?このシリーズ。ちょっと楽しみかも。
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ファストフード店のトイレで死体で発見された男性は、未来を悲観して自殺したのだと思われた。半年後、小惑星が地球に衝突して人類は壊滅すると予測されているのだ。しかし新人刑事パレスは、死者の衣類の中で首を吊ったベルトだけが高級品だと気づき、他殺を疑う。同僚たちに呆れられながらも彼は地道な捜査をはじめる。世界はもうすぐなくなるというのに…なぜ捜査をつづけるのか?そう自らに問いつつも粛々と職務をまっとうしようとする刑事を描くアメリカ探偵作家クラブ賞最優秀ペイパーバック賞受賞作!」
となっていました。

雨が降るかと思ったけど、少なくとも通勤中は大丈夫でした。
よかったー

じゃあね

« 4/20 5%オフ | トップページ | 4/22 ヤケド »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/59507947

この記事へのトラックバック一覧です: 4/21 「地上最後の刑事」:

« 4/20 5%オフ | トップページ | 4/22 ヤケド »

無料ブログはココログ