« 4/17 「跳躍者の時空」 | トップページ | 4/19 俺屍2 »

2014/04/18

4/18 「サンゴとサンゴ礁のビジュアルサイエンス」

昨日から今日にかけてサンゴとサンゴ礁のビジュアル・サイエンス: 美しい海に生きるサンゴの不思議な生態を探る』(中村庸夫著 誠文堂新光社)を読みました。
51htqokgcpl__sl500_aa300_


この本、重い! 薄いくせにめっちゃ重い。
髪質がよくて写真が多いからだろうね。 リュックに入れて持っていくと肩に食い込んだ感じがしました。 「跳躍者の時空」より30グラム重いだけなのに。
この本で一番おぉと思ったりはサンゴのことではなくウミウシについて。「世界の海水魚カタログ」って本を3冊持っているのだけど、古い本(なんと20年前だった)には「ウミウシの仲間」ってことで固体の名前が載っていなかったのにこの本にはしっかり写真に名前が載ってるの!あの紫のやつは「シンデレラウミウシ」って言うんだー
「オシャレコンペイトウウミウシ」とかいうのもあったのだーーー
そしてやっぱりモナコの海洋博物館には行かなくっちゃ。そういえば20年以上前に「エリセラさんご」っていう絵本もよく読んだなぁ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「世界のサンゴ礁の美しさやそこに生活する海の生物の姿を紹介しながら、地球にとって重要なサンゴ礁の生態系を、水中写真を使ってわかりやすく解説する。」
となっていました。

今日は支社で研修でした。
Yちゃんに拾ってもらい、街中に出てみおちゃんと3人でランチ。
気になっていたお店に行ったところパスタランチ1400円、日替りランチ1900円・・・・無理じゃ。この値段じゃボーナス月しか無理だよ(笑)
で、CAFE de 水道町に行き、500円のワンプレートランチに100円でコーヒーつけて。鶏肉のソテーの味は薄かったけど500円だから満足でした。
今日の研修はなかなか充実。月曜から気合入れて資料作りしよーっと。

じゃあね

« 4/17 「跳躍者の時空」 | トップページ | 4/19 俺屍2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/59491434

この記事へのトラックバック一覧です: 4/18 「サンゴとサンゴ礁のビジュアルサイエンス」:

« 4/17 「跳躍者の時空」 | トップページ | 4/19 俺屍2 »

無料ブログはココログ