« 2/27 「竜との舞踏2」 | トップページ | 3/1 おひなランチ »

2014/02/28

2/28 「デビルズフード・ケーキが真似している」

昨日の昼から読み出してなんとか図書館に帰す期限までに読み終えることが出来たのがデビルズフード・ケーキが真似している (ヴィレッジブックス)』(ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)です。
href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/486491088X/ref=as_li_qf_sp510ypa6vnal__sl500_aa300_


去年の秋に発売された最新刊。図書館にリクエストしたらこっそり入荷?してて新刊コーナーで見かけて借りて来ました。
2月のレイク・エデンが舞台ですが特にイベントはなし。ただ結婚式とかなんとかそんなのでハンナの店は忙しいみたい。で、殺人が起こりまたハンナが第一発見者になったのでその話を聞きたくてクッキー・ジャーは大盛況だよ。リサの話が上手なんだよねー 本当にリサっていいこ~
今回殺されたのはボブ師の代わりに来ていたマシュー師。
でも殺人事件以上に気になったのは全館の終わりに登場したノーマンの元婚約者。 ノーマンはなんで婚約解消したんだっけ?
なんと分かれた後にこっそり子供を生んでて、結局また結婚してなんていいだしたみたい。次の巻でメインの話題になるだろうけど、私は絶対その子、ダイアナはノーマンの子では無いと思うな。違う男の子だと思う。婚約者のドクター・ベヴって裏のある嫌な女だと思う。で、次回殺されるのはべヴじゃなかろうか? しかし今回の本でもマイクは嫌な奴。まぁノーマンもそうとう気が利かない嫌なやつだけどさ。 半なの周りの女の人たちはいいよねー なんかドロレスさえ今回はあまり嫌に思えなかったよ。アンドリアもミシェルもいい妹だ。
お菓子はやっぱりおいしそう。でもぜーーーーーったいカロリー高いのは間違いないね。 美味しい=高カロリー  だよなぁ。
でも 食べた~い
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「2月の<クッキー・ジャー>はイベントつづきで大忙し。けれども、目下ハンナを悩ませていること。それはノーマンの共同経営者で元フィアンセのドクター・ベヴの存在。彼女が来てからというもの、ノーマンの態度がなんだかおかしいのだ。朗らかで容姿端麗、町じゅうの人から好かれている彼女と仲良くなれないのは嫉妬のせい?そんなとき、30年ぶりにレイク・エデンにやってきた牧師に思わぬ悲劇が― 」
となっていました。


朝目が覚めたら左の肩甲骨の下が痛くて。
しばらく動いていれば慣れるかなぁなんて思っていたらどんどん痛みがひどくなり、首や腕とかまでずきずき。
夕方も結構つらくなってきたのに今日に限って書類待ちで45分過ぎまで仕事。
もうすこし早く書類出るかと思ったのに結局電車の時間ギリギリ。 痛い体にムチ打って早歩きで駅まで。
ギリ間に合ったけど疲れた~
夜は古保山温泉へ行ってきました。
気持ちよかったばい。 湿布も貼ったしあとはゆっくり寝るぞ~

じゃあね

« 2/27 「竜との舞踏2」 | トップページ | 3/1 おひなランチ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/59215449

この記事へのトラックバック一覧です: 2/28 「デビルズフード・ケーキが真似している」:

« 2/27 「竜との舞踏2」 | トップページ | 3/1 おひなランチ »

無料ブログはココログ