« 1/31 「ゼロ・グラビティ」 | トップページ | 2/2 「アメリカン・ハッスル」 »

2014/02/01

2/1 「三つの冠の物語」

昨日の出勤時に三つの冠の物語―ヒース、樫、オリーブ』(ローズマリ・サトクリフ著 原書房)を読み終わりました。
41xc4gmj6kl__sl500_aa300_


サトクリフの本、興味はあったけどなかなか手を出せずにいました。
短編が3つ入ってると知って思い切って借りてみました。
まずヒースの花冠の話は多分1,2世紀のブリテン島に住むケルト人の族長の娘と捕虜の少年の友情の話。身代わりになろうとした族長の娘を女神は見放さなかったんだなぁ。
そしてオークの葉の冠の話は3,4世紀頃のピクト人とローマ軍の戦いの話。ピクト人と言えばランサムに出てきたなぁと懐かしく思いながら読みました。主人公の男、最初はほら吹きか?なんて思ったもののどうしてどうして。身代わりで戦って冠をもらうほどの活躍をし、その身代わりしたもらった青年もその後はその冠に恥じない活躍をしたんだよね。
そして最後は紀元前のギリシャの話。アテネとスパルタの少年がオリンピックでの戦いを通じ友情を育む話。 スパルタの少年が足を怪我するのだけどかといって手を抜いてしまったら違うよね。いい話でした。アテネの少年もナイフが欲しかったのにそれを買おうと思っていたお金で神様への捧げものを買って奉納しお祈りするなんて、偉かったねぇ。 彼らが戦地で会わないことを本当に祈っちゃうね。
3つとも読み終えてなんとなく幸せな気持ちに慣れたのはよかったね。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「人が神々とともに生きていたケルト、ローマ、ギリシアの時空を超えた物語。戦いや対立のさなかに出会う二人の人物の間に生まれる熱い友情の絆を鮮やかに描く。」
となっていました。

今日は暖かかった。というより晩御飯食べる頃暑いくらいでした。 暖房器具無しで21度くらいあったの。
火曜日頃からまた冷え込むらしいけど、今のところまだ暖房器具無し。灯油も一缶も買ってないって凄くない?
ま、それはいいとして、そうそう やっと今日八代図書館がリニューアルオープン!
行ってきたけどどこを改装したのだろう?わかんなかったよ。
その後ゆめタウンに行ってうろうろしてついトレーニング用具買っちゃった。ワッカを持ってぎゅってする奴。
31xruk9eeol__sl500_aa300_
こんなのだけど、これではないです。多分バッタモン(笑)800円だったもん
腕でぎゅっとしたら3回くらいしただけでもう肩と腕の付け根が悲鳴上げてたーー
なのでしばらくは座っ腿で挟んでぎゅーとしてみるつもり。太もも細くならないかなぁ? そろそろ持ってるGパンも他のパンツもヤバイっす(笑)
男物のズボッとしたカーゴパンツでも買ってみようかなぁ。

じゃあね

« 1/31 「ゼロ・グラビティ」 | トップページ | 2/2 「アメリカン・ハッスル」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/59051876

この記事へのトラックバック一覧です: 2/1 「三つの冠の物語」:

« 1/31 「ゼロ・グラビティ」 | トップページ | 2/2 「アメリカン・ハッスル」 »

無料ブログはココログ