無料ブログはココログ

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014/01/31

1/31 「ゼロ・グラビティ」

久しぶりに夜、映画に行って来ました。
この前見損ねた『ゼロ・グラビティ』です。

346608view001

この映画、賛否両論というかはまる人にははまるけど、そうでない人にはブーブーの映画だと聞いていたのですが、私はOKな方でした。
久しぶりに宇宙空間だけの話。昔読んだアシモフとかクラークのSFを感じさせるストーリー
出演者がほぼサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーだけ。でも字幕見てエド・ハリスが声で出てたと知ってほーーっと思ってしまいました。 宇宙物でエド・ハリスと言えばアポロ13だよねぇ。
しかし宇宙って怖いと思いながらもやっぱり私は宇宙に行ってみたい。 子供の頃から死ぬなら宇宙で藻屑になりたいと思っていたのでした。 小6くらいに予定していた私の未来では確か宇宙旅行でアステロイドベルトに行って小惑星にぶつかってさよ~なら~だったのよね(笑)
こんな年になっても簡単には宇宙には行けませんなぁ。
サンドラ・ブロックがもう諦めた時にジョージ・クルーニーがやってきたシーンでは「ありゃ~安易さに走っちゃったか」とちょっとガッカリ、でも「うん、生きててくれて嬉しい」と思ったのですがやっぱり・・でした。 でもそのおかげで逃げない、諦めないって思うことが出来てよかったねぇ。
あのシーンはやっぱジョージ・クルーニーが「俺も顔見せんと映画には出んばい」と言ったに違いない(笑)
それとサンドラ・ブロックのスタイルよかったねー うーん、あんなにするにはどれだけ鍛えねばならぬか・・・・
はー、無理無理(笑)
それからやっぱりちよっとねーと思ってしまったのはちゃんとアメリカ国内(多分)の湖に落下したこと。
何の計算も指示も無く地球に突っ込んだんだから大都市に落ちたり太平洋の真ん中に落ちたりって可能性もじゅーーーーぶんにあったでしょうからね。
それでも最後土を握り締めるシーンは良かったよ。 大地に立つ姿も。きっと彼女はこれから強く生きていけるんだろうなぁって。
しかしあの後ロシアは相当な賠償金を色々な国に払わなきゃなんなかったでしょうなぁ。

じゃあね

2014/01/30

1/30 「眠れないほど面白い『古事記』愛と野望、エロスが渦巻く壮大な物語」

眠れないほど面白い『古事記』: 愛と野望、エロスが渦巻く壮大な物語』 (由良弥生著 王様文庫) を読みました。
51ajl9p7ebl__sl500_aa300_


日本の古典、神話の入った古事記。興味はあってもなかなか読む機会がなくて今まで生きてきたので文庫本で手軽に読めそうと思って借りたもののあまりにも簡単に書かれすぎだったかな? ちょっと物足りなかったです。
どこの世界の神話でもだけど神様や昔の偉い人って今と道徳観念というか男女の関係がすごいよね。今はほぼ一妻一夫制だし、出会ってすぐ手を出したり、精彩意外にも何人もの女と子供を作りまくる、その昔はそれがあたりまえ常識だったんだろうから今の私がどうこう言う資格はないけど、やっぱり正妻以外に何人も女の人と契り合うのはねぇ・・・ あと兄弟で殺しあったり愛し合ったり・・・ うーん、凄いですね。
あと神様の話は途切れ途切れで読んだことがあるけどやっぱりこの本では深く掘り下げていないので物足りませんでした。
コロボックルの元になったスクナヒコナとか海彦、山彦そしてゲームの大神(だった?)に出てきた神様の名前とか見ると嬉しくなったよ。
ただ名前が聞き慣れない、読み慣れないで難しい。外国の神様以上に自分の国の神様なのによく読めなかったねぇ。 ずっと読んでいるとなれてくるのかなぁ?
折角この本で概要を掴んだので忘れないうちにもっと詳しい古事記を読みたいような、読みたくないような・・・
 【「TRC MARC」の商品解説】では
「陰謀と戦い、禁断の恋、嫉妬燃えさかる愛憎劇…。イザナキとイザナミの誕生、オオクニヌシの国譲り、ヤマトタケルの一生など、日本最古の歴史的名著「古事記」を大胆かつ鮮やかに再現!」
となっていました。

朝から結構な雨。
特に電車に乗る時、降っててさ、くー、電車から降りたらカッパ着なくちゃなぁと思っていたの。
でも熊本についてさぁカッパをと思ったら止んでたーー よかったー
帰りは天気予報どおり雨は上がっていて暖かくてラッキーでした。
昨日少し走ったせいか、ブーツではなくがぼかぼの靴を履いていたせいか 歩くのがきつかったよー
晩御飯は食べ過ぎて、久しぶりに夜イオンまで行ってうろうろしたけど腹いっぱいで苦しくて苦しくて。
だけん太っとたい。 そう、ついチョコレート買ってきてそのまま夜というのに食べてしまったよ。2種類も。
くーーー バカな私。

じゃあね

2014/01/29

1/29 「アイ・コレクター」

昨日ついつい家に帰ってまで読んで読み終わったのがアイ・コレクター』(セバスチャン・フィツェック著 ハヤカワ・ミステリ)です。
41frvimc3il__sl500_aa300_


うわーーー すごい話だったよ。
エピローグから始まるこの本。話の作り、変わってるーー でも最後には納得。
読んでいきながらまさか主人公が精神病を患っていて二重人格で犯人とそれを追う役を重ねている、なんて流れだったらがっかりーと思っていたけど、やっぱり違った。 最後の最後で犯人がわかったけど、まさか、まさか!!微塵も思ってなかったよ。
アリーナという目が見えない女性がとっても新鮮。そうか、盲目の人ってこんな思いをしてるんだーと思いました。その描写のために沢山の盲目の方から意見を聞いたみたいで今までの健常者からみた目の見えない人への間違った認識を変えてくれたね。 自転車に乗るとかができるなんてびっくりでした。
でもあの警官のショルレはひどすぎ。レンジで顔や腕を焼くなんて拷問もいいとこよね。 自分の結婚の失敗をそういうところで吐き出さないで欲しいな。後書きを読むとこの登場人物でまたお話を書くとか書かないとか・・もしかかれたのなら呼んでみたいな。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ベルリンを震撼させる連続殺人事件。その手口は共通していた。子供を誘拐して母親を殺し、設定した制限時間内に父親が探し出せなければその子供を殺す、というものだ。殺された子供が左目を抉り取られていたことから、犯人は“目の収集人”と呼ばれた。元ベルリン警察の交渉人で、今は新聞記者として活躍するツォルバッハは事件を追うが、犯人の罠にはまり、容疑者にされてしまう。特異な能力を持つ盲目の女性の協力を得て調査を進める彼の前に、やがて想像を絶する真相が!様々な仕掛けを駆使して描く驚愕の傑作。 」
となっていました。

じゃあね

2014/01/28

1/28 「モンスターズ・ユニバーシティ」

コロンボまでの飛行機の中で2つ目の映画『モンスターズ・ユニバーシティ』を見ました。
61syzvc1gl__sl500_aa300_

確か『モンスターズ・インク』は映画館で見たような・・・・気がします。2001年だったのよね、覚えてな~い(笑)
サリーの毛がふわっ~って動くのに超感動したような気がします。
今回の映画、ストーリー的には面白かったです。
「恐がらせ屋」ってのがどうも日本と感覚が違うのか、ちっとも怖く無いというか・・・「びっくり」っていうのは判るけどね。怖いって言うよりみんなかわいいもん。おどろおどろしてないのがいいね。
大学の学長だっけ?あの人が一番怖かったわぁ。 さすが記録保持者!
生意気なサリーがマイクと付き合うことによっていい奴に代わっていくのとか、落ちこぼれチームのみんなが成長していくのが良かったです。 人気の理由が判りますね。

見ることが出来てよかったです。
眠り損ねちゃったけどね(^-^ゞ


今日は朝から寒くない、なんて思っていたら結構な冷えでしたね。
でも昼間は暖かく・・・と思ったけど日が差さなかったせいか昨日より暖かくなかったような・・・でも帰り、手袋無し、途中まで帽子無しで歩けたから寒くは無かったんだと思います。雨にも遭わずよかったー

じゃあね

2014/01/27

1/27 「ゴーストエージェント」

映画館で見損ねていた『ゴースト・エージェント/R.I.P.D 』をインチョンからコロンボへ行く飛行機の中で見ました。
346182view001


うーん・・・
はっきり言ってメン・イン・ブラックのゴースト版ですね。 エージェント役の役者さんがメン・イン・ブラックに比べると知らない上、やっぱり一回見たよ、これって感じだったの新鮮さはなかったですね。
でもそれなりに面白かったです。
もっとゴージャスな美女、よぼよぼの中国人のじーちゃんが前面に出てくるのかと思ってました。
うまく使いこなせて無い気がしましたよ。
映画館でなくて飛行機の中で十分だったかな?


あぁ先週の今頃は裸足で南の島だったのに~と思いつつ・・・・ 今日は天気が良くて暖かい一日でした。
青空が綺麗でしたよ。
朝も冷え込んでいたけど下は余り見なかったな。
明日もまた今日のような陽気ならいいな。

じゃあね

2014/01/26

1/26 外出無しの一日

今日は8時過ぎに起き、昼寝も1時間。
それ以外はずっとテレビを見てブログを書いてました。
外に出なかったので化粧もすることなくだらりーんと過ごしました。
今日はものすごくあったかでした。 部屋の温度、26度くらい会ったの。暖房無しでね。
天気も多分良かったみたい。
明日からもそうならいいのに~
う、調べてみたら朝はマイナス。 ひーーーーー
まぁ天気はいいようなので良しとしよう。
どうも大学で試験が始まったみたい。電車の人が増えて座れなくなったーーー

じゃあね

2014/01/25

1/25 「物語ること、生きること」

昨日物語ること、生きること』(上橋菜穂子著 講談社)を読みました。
41bital2bl__sl500_aa300_


上橋さんに私似てるところがある~ 読んでる本が重なる~ 考えもちょーーっとだけ似てたり・・・なんて思いながら読みました。
でもなんでこんなに違った? やっぱり素質が違うし、私はなーーんも考えんもんねぇ。 人間に重みがないよ。
靴ふきマットの上から飛び出すどころかマットに包まって寝てしまったのでしょうね、私は。
でも上橋さんのおばあちゃんって本当にいいねー あんなおばあちゃんになってみたいな。
上橋さんの幼い頃から学生時代、オーストラリアでの文化人類学者としてのフィールドワーク、色々と知ることができてよかったです、この本読んで。
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「物語にしないと伝えきれないものを、人は、それぞれに抱えている。「獣の奏者」、「守り人」シリーズの著者が語る、作家になるまでにたどってきた道程。」
となっていました。

じゃあね

2014/01/24

1/24 「トゥルークの海賊3」

トゥルークの海賊3 (C・NOVELSファンタジア)』(茅田砂胡著 中央公論新社)を昨日から今朝に掛けて読みました。
51m7rqwnnrl__sl500_aa300_


このシリーズのおしまいの巻でした。
綺麗に終わったねぇ。でも名前が本当にいっぱい出てきて誰が誰だか・・ あぁやっぱりスカーレットウィザードとかも読み返さないとだめだわぁ。
とにかく楽しめました。
最後にネットでしか読めなかった「大いなる闇が来た」が収録されていたのでよかったです。
やっぱり通しで読みたいなぁ。
ぜーーーんぶ繋がってるから、ぜーーーんぶ読み返したくなるよ。
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「人質をとった偽シェンブラック海賊団に対し、トゥルーク政府は人質の命が最優先であることを表明。そのため連邦軍の討伐艦隊はカトラス星系外縁部に待機せざるを得なくなった。トゥルークの巧みな交渉のもと、資材を積んだ大型コンテナ船と人質とが順調に交換され最後の一隻となった時、なぜかコンテナ船が一斉に消失。不測の事態に激怒した海賊団はついに核攻撃を決行する。さらにそこへ、所属不明武装艦艇が跳躍してくるのだった。この大混乱の結末は?『トゥルークの海賊』完結篇!」
となっていました。

じゃあね

2014/01/23

1/23 じがじが

腕が、足がじがじがする~
絶対これはアセモだ!
掻き毟りたい!でも・・・ちょっとだけなら・・・ぐぅぅぅぅ
会社でもきっと痒くてたまんないだろうと思っていたけど忙しくてそれどころではなかった。
で、結局7時前まで残業。 いつも来ないお客まで来て昼休み30分、接客。
こんな日だったんだなぁ・・・
回せる仕事は明日に回してきた。 明日までは忙しいかも!!
だけどどっちにしても明日は戸締り当番。6時までいるのでその間に完全に終わらせよう。
そして土日にたまったテレビとたまった英語を片付けて、ブログとかもなんとかちょっとでも書き込んでいこう。
忙しかぞ~(笑)
まあいいたい、自分がまいた種。伸びた草木を刈り込んでいこ~

それにしても痒い。 風呂のあと薬塗り捲るぞ!!

じゃあね

2014/01/22

1/22 モルディブより帰還

無事、帰ってきました!
日本についたのは予定より30分遅れて午前9時50分。
インチョンから出る飛行機の羽根が凍ってそれを溶かすのに手間取ったみたいなのです。
のースリーブで裸足の世界から戻ってみれば福岡は雪が降った後。
空港に雪は残っていなかったけど、空港に迎えに来てくれたサイドパーキングのおじちゃんの話によるとなんと高速道路が雪で広川の先まで封鎖中なんですって! そのためトラックなどの大型車とかが全部下道になにっちゃってるから国道だけでなく裏道まで渋滞って!
ひゃ~いつ家に帰り着くの!!
でもラッキーなことに牧野うどんを食べ照る間に封鎖は解け、速度制限はあるものの大宰府ICからいつもどおりに高速道路に乗ることができました。
古保山温泉とスーパーマーケットと、100円洗車を済ませておうちに着いたのは15時20分過ぎ!
今回も無事、戻って来ました。
P1100988


毎回恒例の帰宅写真。
今回は元々店のないところだし、無駄なお菓子は買わないようにと誓って行ったので紅茶メインのお土産です。
旅行記はぼちぼちとね~

明日からまた仕事です。でも2日行けばまた休みなのだ。
じゃあね

1/22快晴のモルディブを求めて 飛行機移動

真夏の方程式」を見終わったら2時。寝るぞー
4:55 マフィンを配り始めた。それで起きました。
そして同行者のお勧めで「ウィアー・ザ・ミラーズ」というコメディ映画を見ました。
途中でインチョンに着いたけど、福岡までの時間を掛けるとなんとか見終われるかな、と。
6:00着陸。
セキュリティーチェックの後トレインを使わずそのままメインターミナルへ。
7時過ぎるのを待ってバーガーキングに行き、ワッパー5個、チーズワッパー5個合計10個買って帰ることに。
これは行く前から決めてたんだー
しかし10個のハンバーガーの重いこと! ビックリしました。
5200ウォンでした。モルディブより随分安いね。
7:25頃ゲートに向かい、7:45には機内へ。今度の期待は3列。38のJとH。一応窓側からの並び席でした。
画面は小さくなったけど映画はあったので続きを見ることに。なかなか離陸しないのは羽根が凍っていたかららしく、溶かしたりするのに時間がかかりました。その分映画が見れたのさ。最終的に見てしまえたのでラッキー
8:50頃離陸。9:15、映画を見終わると共に軽食。
P11009811

私はシナモンが苦手なのでシナモンロールとマフィンを同行者に交換してもらい食べました。
9:50予定より30分遅れて福岡へ到着。
10時過ぎに入国し、荷物を取ってサイドパーキングに電話。
そして福岡は雪が降っていたというのを聞いたのでした・・・
P11009871

とにかく今回のモルディブ、朝着便はやめたほうがいい、という教訓を得ました。
でもシュノーケリングはやっぱいいな。
また行きたいなー
次はヨーロッパの予定なのでその後チャンスがあれば 行くぞー

じゃあね

2014/01/21

1/21 快晴のモルディブを求めて さようならエンブドゥブリッジ

6:35起床
2回トイレに起き、それ以外に何度も目が覚めました。
昨日の晩は湿布を貼り忘れて寝ちゃった。(その前の晩は貼って寝た)でも筋肉痛より膝の裏と首のかゆさが気になっちゃった。 日焼け止クリーム、しっかり塗っていたのにやっぱり焼けたんだねー そうそう、昨日の午前中、手袋し忘れたので手の甲が焼けちゃったよ!
今日は一番風が強いみたい。もし快晴で無風だったら海に入ろうと思っていたけど中止。
干していた水着やシュノーケルセットをトランクに詰め込み帰る準備。
7:45朝食へ
今日はフレンチトーストがあった。
P11008851

いっぱい取りたかったけどパンはパンで食べたいので1つで我慢。
マフィンも美味しかった。
ウェイターのおじちゃんと一緒に写真を撮ってバイバイ。
で、昨日のコーラ代、チェックアウトの時払うのかと思っててお金持ってこなかったんだけどレストランに払わなきゃいけないらしくて9時までに持ってきてね、と言われました。
それで一旦部屋にお金を取りに戻り支払い。
13時に船が出る予定だったけど、空港に早めに行ってお土産買おうと思ったのでその一つ前の船に変更できないか聞いたらOKだったので11時に船で出ることにしました。
それまではサイド島をうろついだり、ブランコに座ってぼーっとしたり。
P11009091


この写真はバーの写真かな。私らはアルコール飲まないのでバーに行ってないけど昼間行って景色を眺めたりはしました。
P11009171


これが部屋から見た景色。丁度ブランコが見えないね。
そうそう、ここはドイツ人のお客様が多い島だって。 同じ建物の隣の部屋は日本人でしたが、棟隣は西洋人でした。あ、部屋の前のブランコでぼーっとしていた時、韓国人のカップルがウエディングドレス着て、男性はタキシードでカメラと三脚持って歩いていったよ。先のほうの砂浜で写真を撮るんだろうなぁ。
日本人は3~4カップルくらいではなかったでしょうか? 多分韓国もそれくらい。あとは全部ヨーロッパ、特にドイツ系。一回だけ「ボンジュール」の声を聞いたよ。
それから思ったのは本当にみんな日焼けが好き。焼いて焼いて焼きまくってる感じ。私は焼けないように、焼けないようにしてるのにー そして読書している人が本当に多かった。ビーチでも部屋の前でも読書。
私は今、通勤=読書ってなってるから逆に南の島では読書するのがもったいないのよねー

今回はベビースターラーメンとか柿の種とかサッポロポテトバーべキュー味の5つくらいくっついているお菓子を持ってきてて、チップの時に一緒に渡したりしてたの。最後に枕の上にもお菓子と5ドル札を置いて荷物は外に出しチェックアウトへ。
10:20頃チェックアウト。といっても鍵を返すだけ。
船が出るまでブランコに揺られ、荷物運んでくれた人にチップ渡し、最後のまったり。
10:55船へ。
今回はスピードボードでした。
私らの他にドイツ人の若いカップルとホテルの人?みたいなおじちゃんが一人。 他に3人の乗組員。
ドイツ人カップルにはお見送りが。 相当はしゃいでお見送りしていたので、私は両親が島に残りもっとバカンスを楽しみ、若夫婦は仕事に戻るんだろうなーなんて思っていたの。
聞いてみたいなぁと思っていたけど走り出すと波とエンジン音が大きくてそれどころではなくなったの。
そして事件!
海を見ていたらドロップオフの一回り外にシュノーケリングの人が。 私は「へーあんなところまでいけるんだー」とのほほ~んと考えていたら実は漂流していた人だったのよ!
ボートが進路を変えてまずビーチマット(浮き輪みたいになっている)を船に引き上げたので「あ、やっぱり人は違うのか」と思ったら私の認識違い。 白人の太ったおじちゃんが救助されました。
いやーよかったねぇ。 もちろんボートは島に戻りました。 あんなに派手にお見送りしていた人とも再会。 それはそれで楽しんでいたみたいでしたけどね。
無事おじちゃんが島に戻った後ボートは出発。
今回はイルカを見ることもトビウオを見ることもなかったね。
途中から波がひどくて船が着水するたびすごい衝撃。 首や腰に悪そうだったし、下手にしゃべると舌かみそうでした。でもおもしろかったよー 救命具とか何もつけてなかったのでもしボートがひっくり返ったら私はどーしよう?と思いながらも楽しんで乗ってました。
最初に空港の島ではなく首都のマレに着岸。 おじちゃんが降りるためだったんだけど、もしかしてこの船の目的はここで空港には行かないの?とちょっと不安に。 同行人はここで降りてちらっと見て周り、きっと空港行きの水上バスがあるはずだからどうだ?って言ってたけどその水上バスの情報がゼロだったのでしなかったの。 変わりにドイツ人のおねーちゃんに聞いたら自分達も空港だって。よかった、よかった。
そこでちょっと話したら見送りしていた人は島で友だちになった人たちだって。で この人たちも島で知り合った人たちだったよ。男の人がフランクフルト、陽気な女の人は南の国境付近から来てるって言ってた。
船から下りて2週間ぶり(と聞こえたけど違ったかも)にビーチサンダルを履く、靴がきついとうんざり顔。だよねー、島ではずーっと裸足だったもんねぇ。 そして私らも含めかえったら「冬」だよ。ひぇ~
一応降りた後バイバイ。 彼女らの飛行機は13:40です。
乗ってきた船はこんなの。ついたのは11:35
P11009261


ちゃんと連絡が行っていたのかファヤさんが待っていて帰りの説明。
「でもこんな速く来ても何もないよー」って。
行きは40分かかったけど、帰りはスピードボートだったから20分で来ちゃったんだ。だから13時でも全然OKだったんだね。
前はもうちょっと店があった気がしたけど、土産が置いてある店は中国系の1件だけだったよ。ファヤさんが言ったとおりでした。
12:30にならないと空港内に入れないらしいのでそれまではスーツケースをカートに積んで付近をうろうろ。
綺麗になったー でもお店は飲食の店とかばっかり。サブマリンツアーの店があり、初めて人がいるのを見かけたので入って聞きたい気もしたけど、もし万が一参加するとしてもホテルを通じてになるだろうからとやめました。
12:10アイスクリームやサンでミルクシェーキとシェイクフロートを注文し飲みました。二つで13ドル。
P11009341


同じ店が空港内のゲートのそばにもあったけど、店員さんも似たような人でビックリしました。
写真撮る前に飲み干してしまったけど冷たくて美味しかったです。
空港内に入る前にトイレで着替え。 重ね着して寒さへの備え。 まぁ完全防寒には程遠いけどね。少なくとも靴が似合う格好にチェンジ。
12:35 空港の中へ。いい加減な荷物のチェックをした後チェックインカウンターに並びます。
12:45チェックイン すぐに2階に上がる。 そしてドイツ2人組みに会って一緒に写真とってもらったよ。
そして免税店。 びっくりするくらい変わっていました。 綺麗になってー
でも紅茶を沢山売っていた店が無くなっていた。おしゃれ過ぎて求めていた商品がなくなっててがっかり。
じっくり見て周り14:00バーガーキングで軽く食事。 好きだよねーバーガーキングが(笑)
ただ空港の外のバーガーキングより間違いなく値段が高かったです。 外で食べるべきだったね。
エクストラチキンクリスピーwithチーズセットを頼むけど14ドルもした。 その時はバカになってたけど今考えると1400円以上。ひゃ~
出てきたやつの小ささにびっくり。これにポテトとコーラ。
P11009461

私はアップルパイ3ドル。
飛行機に乗ったらきっと食事が出るだろうと思ってね。
結局お土産はほとんど買えず。コロンボに掛けるしかないな。
15時すぎにゲートのそばへ移動。
15:15飛行機の中へ。今回は36のAとB。
でもがらがらだったので離陸した後CAさんに行って真ん中の後ろが壁の席に動きました。 これでインチョンまでなら楽だよなー
15:50離陸 すぐ「2ガンズ」を見始めました。
16:10 軽食
P11009621

パサパサの食パンにはサーモン、クロワッサンにはかぼちゃのペーストみたいなのが挟んであり、いまひとつでした。でもその後に久しぶりにコーヒー。 インスタントコーヒーで無いコーヒー、飲みたかったよ~

17:00コロンボに着陸。
今回は19:00発みたい、えーと時差は30分だから・・・ よくわかんないので空港内にある時計を見ることにしよう。
明るいコロンボ空港は今回の旅行が初めて。
P11009651

何件も回りトータルで紅茶を5個とチョコレート2個購入。
宝石屋の店員と日本語で軽口をたたき、目の保養だけしておしまい。
ゲートへ戻り並んで座って待ってました。 ん?人、多くない?
そう、今度は満席。 ゆったりして帰るってのは幻想でした。
えー、これからは日本時間で。
22:45離陸。
2ガンズ」を見終わり、次は「真夏の方程式」を。 画面が小さいぞー
23:50食事。ビビンバとフィッシュとビーフが選べてこれはビーフ
P11009741

P11009751

これがフィッシュ。 ニンニクが効いていて 味は好みではなかったな。
そんなこんなでこの日は終わりました。

じゃあね


2014/01/20

1/20 快晴のモルディブを求めて エンブドゥブリッジ満喫

6:25起床。
こんなに疲れていてもやっぱり夜中に何度か起きちゃったなぁ・・
天気はぱっと見ると曇り。 結局一日中晴れではあるけど真っ青な空ではなかった。 まさかここにもPM2.5?みたいな薄らボケな青空でした。水平線の辺りは雲がかかってて、夕日が隠れてしまうような・・・
そして昨日と同じで私らの部屋のサイドは風が強く、波がひどいの。
やっぱりこれが最後のモルディブにはならなかったなぁ。 同行人と「次、お金貯めてバロスにでも行くかー スリランカ使って」と話したことでした。
朝食は7時半からとなっていました。7:45頃朝食へ向かいます。
朝食もテーブルは一緒。 テーブルに付くウェイターさんも一緒。私らのウェイターさんは小さいじーちゃんでした。
朝はジュースと牛乳もありました。卵料理をしてくれるコックもいました。でもあんまり上手じゃなかったなぁ。
スクランブルエッグを頼んだけど・・・
こんな感じ
P11005861


パンは多かった。でも生地は同じで形が違うってのも多かったかな? 美味しかったよ
P11005811


パン食べ過ぎちゃった。そして今回はコーヒーのサービスも。ウェイターさんがカップを持ってきてついでくれるのだけど・・・これは、これはネスカフェだー! 絶対インスタントコーヒー。 笑っちゃった!
8時半ごろ部屋へ戻りまったりした後カメラを持って島内散歩。
P11009021

ハウスリーフだけでなく白い砂浜も素敵。でもここは風が強いのでした。
部屋の前の海に入りたいけど波が強くて心配。 ただシュノーケルしている人を発見し、お、行けるぞ!
ということで10時過ぎから目の前の海へ。水上コテージの隣に海中にパイプが通っていたのでそこから海に入りました。
こっちの海は昨日と違って見甲斐がありました。
ドロップオフまで行くとムレハタタテダイが~
透明度は良くないけど感動しました。
P11006421


私は見損ねてしまったけど、タテジマキンチャクダイもいたー
P11006461


その後砂浜を横切って歩き(同行人は濡れた体に風が当たって寒いと言っていた。ウエットスーツは偉大だ~)昨日の海へ。やっぱりあまり感動することなく、それでもじっくり楽しみました。
11時過ぎに上がり12時ごろ部屋に戻りました。
ランチは12時半から。朝食べすぎであまりお腹がすいていません。
それでかるーくパスタを。
P11007051

でもデザートはガッツリと(笑)
P11007061

食後、レセプションに寄ってみる。明日の出発になるので壁に貼り出してあったのですが、12時チェックアウトで13時に船が出るようです。ランチは無し。食べるなら一人16ドルだって。冗談っしょ、あれは16ドルも出せないよ!(笑)
そしてサブマリンツアーはやぱり人間が集らず催行されませんでした。残念。
14時半までまったり。
それから着替えて海へ。とにかくウエットスーツ着るのに苦労するとたいねー(笑)
今度はボートが付く側と反対側の桟橋?の先から海へ。また部屋の前を横切る感じでシュノーケリング。
海に入ってすぐはなんか水が入ったりしてでも足はつかずちょっとパニくりかけたけど、その後は水中眼鏡の視界、水滴も曇りも無く絶好調! 私がパニくってるときに同行者はサメを見たりしてました。
とにかくムレハタタテダイが見事。
P11007151


透明度が無いのが残念。
あとね、アデヤッコ、見た。
P11007371

サメも見た。
P11007921

カメも見た。近くで一緒に泳げた。
P11007271

一緒に写真撮ってもらおうと思ったらちょっと流されて戻ってくるのに苦労した。
それでぼちぼち岸のほうへ戻って浅瀬でシュノーケリング。
ナポレオンフィッシュの子供、見たよ。
P11008121

海から見た島も綺麗。
P11007081

色々と見て回った後16:20頃海から上がりました。
同じ場所にいるエイとか動きの速いカニとか色んな生き物、いました。
そう言えば蚊取り線香もって行ったのに蚊はいなかった。蟻はいたけど部屋に入ってはこなかったな。ヤモリとかはいたけどね。 とにかくトカゲ?がかわいいし、鳥も何種類かいて、そうそうコウモリも見たよ。でっかい奴。
夕日を見に行ったけど夕日は見られずじまい。

19時半ごろレセプションに行き、キャッシャーで清算。といっても今日の分のコーラはサインしていないので昨日のコーラと水の6ドルだけ。残りはチェックアウトの時かな?
そして食事へ。最後の夜なのでテーブルが飾りつけしてありました。
P11008501


そういえば今日はウエスタンナイト。
P11008471

この看板があるのは知っていたけど、こっそりここにテーマが書いてあったとは知らなかったー 昨日の晩は何て書いてあったんだろう?

今日の晩御飯は口に合うのが多く、美味しかったです。
デザートのチェリーパイ、いやチェリータルトかな?美味しかった。
P11008541_2


P11008631

ウェイターへのチップは一週間で5ドルとインフォメーションには書いてあったけど、まぁいいかと思い5ドル札をハートの下に置いて部屋へ戻りました。

待ったりした後21:30には就寝。

あーあ、明日はもう帰るんだ。やっぱ短いなぁ。

じゃあね

2014/01/19

1/19 快晴のモルディブを求めて エンブドゥヴィレッジ到着

この日は飛行機で始まります。
0:15食事。 シーフードとビビンバだったので2人ともシーフードをチョイス。
P11003541


エビのサラダはぷりぷりしておいしかった。でも米はパサパサでブロッコリーはでろでろだった。 食後にアイスが出ました。
P11003551

チーズケーキ味となってたけどほとんどストロベリー味でした。
本当は寝なきゃダメなのについ1時前から「モンスターズ・ユニバース」を見始めてしまい、見終わったのは2時半。なかなか寝れず数十分おきに目が覚める始末。いかんのぅ。
そして6:25、ピザトーストが配られて食べてしまった。
P11003571


日本時間7時半、コロンボは4時ごろ、コロンボ空港に着陸しました。
一旦降りるのですが、降りる際に札と5時に14ゲートという紙切れをもらいました。その時4:20。急いで紅茶を買いに店に走りました。いっちばん遠いところから歩いて歩いて・・
2つの店で4個の紅茶。メインはチェリーティ。なかなか売ってないんだよねぇ。
買えてよかった。また帰りに買えればいいなぁ。
P11003581_2

その後セキュリティチェックの後パスポートと札を出し、14ゲートの待合室へ。
日本時間8:55、飛行機の席に戻りました。枕とか色々なもの新しくなってるようです。
9:35、軽食。
P11003601


これが朝飯だー

現地時間6:30 着陸 天気良くなさそう。マレに着きました。
7:00入国。荷物をとって外に出たらSTWの看板?をもった人が待っていて、63番の窓口へ案内されました。
綺麗になっててびっくり!
P11003701


現地の旅行会社のファヤさんという日本語が上手なおにいちゃんに23番のエンブドゥのところに連れてこられてそこで船を待つことに。私たちと一緒にヨーロッパ人の母娘が一緒に行くようです。
8時ごろやっとボートが到着し島へ向かいます。 ファーストドーニーとかいう船らしくスピードボードほどは速くないのかな。
P11003751

8:40 とうとうエンブドゥ・ヴィレッジに到着!
P11003821


ココアの時と違って船に乗った時お絞りや水とかもらわなかったけど、レセプションでお絞りをもらい、ウエルカムドリンクをいただきました。
P11003881

何のジュースかわかんなかったけど甘かった!
チェックインのためのホテルのカードはファヤさんに聞いて書いていたので渡すだけでよかったです。
日本語で書かれたインフォメーションをもらう。
荷物はボートの人が運んでくれて、トランク1個に着き1ドルのチップ。
部屋は58号室。
どうもここは日本人専用のような気がしました。
P11003971

2011年に改装したらしくシャワールームとか綺麗だったよ。
P11003901

シャワールームの天井はガラス張り
P11003911


洗面台にP11003921


ベッドに
P11003931

反対側の壁
P11003941

ウエルカムフルーツもあったのですが・・・・
P11003961

悪いけど食べる気が起きなかったー
結局帰るまでにバナナとみかんだけ食べました。
部屋は暗いけどエアコンが効いていて、天井には羽根も回っていて値段を考えると大満足です。
涼しい格好に着替えて朝ごはん。もともとチェックインはすぐに出来ないと思っていたので、部屋に来れただけでもラッキー 昼ごはんも付いていないと思ったら食べていいとの事。ラッキー さすがに朝は付いていないので私は飛行機で同行者が食べなかったマフィンとコロンボで買ったチェリーティ。もし味が好みなら沢山買って帰ろうと思っていたのだけど・・・ちょっと違ったな。同行者は日本から持ってきたカップラーメン。
食べ終わったら島を歩いてみることに。 砂が敷いてあるので裸足です。
エクスカーションでサブマリンダイブというのがあり、一人66ドルだったのですが同行者が参加したいと言うので壁に貼ってあった紙に部屋番号と名前を記入。13時からとなっていたけどフロントのおっちゃんが「今日は無いよ。8人揃わないと無いよ」だってーー 集るかなぁ? 今日ダメなら明日しかないのに~
部屋に戻って疲れていたけれど、海へ入ることに。
しかーーーし、ウエットスーツを着るのにものすごーーーく手間取りました。ひーーー やっぱ小さすぎるんだー
成長したもんなぁ(笑)
11時から海へ。1時間のシュノーケル。
風が私達の部屋の側はあるのに裏に回るとほぼ無いの。船が着くサイドみんなシュノーケルをしていました。
ウエットスーツのおかげでちっとも寒くなくてよかったー。 流れがあるって聞いていたのでアマゾンで買っていったショートフィンを靴の上からつけていたのですが、慣れなくて歩きにくかったー 泳いだら役に立つんですけどね。でも後で内腿が筋肉痛に(笑)
で、海の様子ですが・・・・ はっきり言って期待外れ。 確かに魚の数は多かったけど変わった魚があまりいなくて、ドロップオフまでが遠すぎ。ドロップオフに行ってもココアでのような感動が無かった 残念。
P11004451 

12時過ぎには海から上がり部屋に戻ってシャワーを浴び、12:35にレストランへ。
ちゃんとテーブルがセットしてあってよかったー テーブルに部屋番号の置物があったのです。
内容は・・まぁ値段の分。 ま、いいか。
P11004661
これはデザートのテーブルね。

P11004691


こんな感じでとってみました。
右側のグラタンは美味しかった。 そしてデザート
P11004731


6時の位置にあるのはプリン。こんなに巣の入ったプリンなんて初めて見たー 火加減強すぎでしょ(笑)
味は許せます。 カロリーはたっぷり(笑)

13時過ぎに部屋に戻りさすがに疲れたので昼寝をすることに。
15時まで熟睡。 足が重い・・・ 部屋の前のブランコでまったり。
15時半になって同行者を起こしました。 やっぱりもったいないよね、海に行かなきゃ。
しかし朝着く便じゃダメだね。 飛行機で熟睡できる人はいいかもしれないけど、私にはあわない。体力的に無理。そしてやっぱりインチョンでの5時間も疲れの素やなぁ。とにかく覚えておこう。次、モルディブに行く時は機体は古くてもスリランカを使おう。そしてやっぱり「冒険の島」に頼もう。 (STWはヨーロッパの時に使うってことで。)

16時半より2回目の海へ。
やっぱりドロップオフあたりは感動が無し。でも綺麗なのよ。
P11005221

サンゴ、花盛り!

ドロップオフあたりは透明度も低くいまひとつだったけど、岸のそばで素敵なの見つけた~
P11005391


ツバメウオの子供です。
P11005421


ちなみに親の姿はこれ。
そして大き目のハリセンボンも岸近くで見ました。
途中から日が翳ってきたのが残念。
18時には部屋へ戻りました。
海用の靴を洗おうと部屋の前の海辺に行ったら青っぽいエイがいたのでカメラで撮ろうと焦ったらすってんころりんと転んでしまったよ(笑) カメラは無事だった。

そういえばこの島、トカゲがいっぱい。
P11005441


かわいかった~ 最初に気づいた時、ななんと交尾してたよ(笑)

その後散歩と化していて19時半ごろ部屋に戻ったらベッドメイキングと掃除がしてありました。まさか今日入ると思ってなかったので散らかしっぱなしだったの。焦ったー(笑)
晩御飯は19:30からやってます。三食全部ビュッフェ。今夜は多分ばーベーキューナイトだったんだと思う。色々な肉や魚のグリルがありました。
P11005631

ビーフといわれて取って来たらレバーだったりもしたけどパンとかもいっぱい食べてよかったっす。
P11005671

デザートはオレンジだけとって食べたけどまずかった。残念。
ヨーロッパ人って本当に果物よく食べるよね。日本ももっと果物を輸出すればいいのに。
ホテルとかにさ。日本の果物、クオリティ高いから絶対人気だと思うのになーー
そうそう、昼は3ドルでコーラを頼んだのですが夜は水2Lを3ドルで注文。それペットボトルはテーブルに置きっぱなしのようです。

で、21時部屋に戻ってさすがに今日は早寝。
21時半に就寝しました。

じゃあね


2014/01/18

1/18 快晴のモルディブを求めて ほぼインチョン滞在

さて、今回のモルディブは今までと違い12月に入ってから安いモルディブのツアーを見つけ急に行くことを決めました。 いつもは半年くらい前から色々と情報を集めたり旅行会社とやり取りして・・なんてワクワクしながら決めていくのですが、今回は思いついてすぐ申し込み、なんとなく旅の日を迎えました。
今まで南の海に行く時には「冒険の島」さんにお願いしていたのですが、ネットで見つけた今回のモルディブはSTWの奴。今までスペインとドイツの旅に使った旅行会社です。
冒険の島さんにも同じ内容で問い合わせたのですが、ちょっと高かったのと、東京の会社なので福岡発着の内容でなかったので今回はSTWさんにしてみたのです。
今までスリランカ航空を使っていましたが、今回は去年から新しく就航した大韓航空を利用。
そのため福岡から出国し、インチョンからコロンボを経由しマレへ行きます。
福岡で出国すると混まないのでいいのですが、同行者の求めるタバコが売ってないんですよねー 北九州だとあるらしいのですが、ショートピースという強い奴はなかなか置いてない。 結局買うのはロングピースなんですけどね。
いつものスリランカ航空ですと福岡を朝一番に発ち、夜の10時ごろ着くのですが、申し込みが遅かったせいもあり、福岡を15:40に発ち、インチョンで5時間過ごし、翌日の朝6時過ぎに着くというスケジュール。朝着くからその日は一日動ける、と思ったのですが・・・・・

さて、それでは今日の動きを。

朝10時ごろ家を出発。 駐車場に車を預けるのでヴィッツで行くつもりでガソリン満タンにしていたのですが、よく考えたらETCはアクアに付けてた~ 出かける前に気づいてよかったー
ガソリン給油して松橋ICより高速道路で福岡へ。
12時前に太宰府ICを降り、やよい軒で食事。
1時15分にサイドパーキングに予約していたのですが1時間早く到着。12時40分には福岡国際空港に着いてていました。
P11003111

チェックインは13時半から。なので荷物持ったまま空港内をうろうろ。 着ていたダウンをたたんでトランクへ。こんな時ユニクロのウルトラライトはいいねぇ。
13時半になってチェックイン。荷物はマレまで預けたので安心。 一応帰りの飛行機の座席まで予約してもらいました。
セキュリティチェックの後出国。 行列が無いから早くていいよね~
チェックインから15分で出国。
その後は免税店でタバコかってうろうろとウインドゥショッピング。 日本人以外の従業員が多い、とびっくりしました。
15:15搭乗
P11003141

36Aと36Bの席。小さい飛行機で3-3の席並び、画面が無い。代わりに新聞をもらって席へ。狭くて読むのも大変!
15:45離陸 16:05軽食。
P11003201

今まで散らし寿司と味噌汁しか食べたこと無かったけど、今日はツナマヨのおにぎりとおつまみ。水そしてコーラをもらいました。 水とつまみは食べずにバックへ。すごーく眠くてうとうとしていましたが食べたら目が覚めました。
16:35着陸
17:20過ぎトレインに乗ってメインの建物へ移動。セキュリティチェックを受け、お店などがあるフロアへ。
マッサージでも受けて時間を潰そうと思っていたのだけど、30分で5500ウォンだったの。 高くない?スペインの帰りにした時は・・・今調べたら4300円。上がったねぇ。結局やめたのさ。最近行ってるマッサージ屋さんは60分で2625円なので(すごーーくいい!)余計割高に思えたの。
うろうろしててじゃあいつものバーガーキングで食べよう!と思ったらなんとカイザーバーガーに変わってる! 高い! 焦った~ 単に場所間違っていただけだったんだけどね。
ちゃんとありましたバーガーキング。
バーガーキングはマドリッドで食べて以来ファンになってるの。でも日本では一番近いのが兵庫か沖縄。だからせめてインチョンに来た時は必ず食べようと思っていたのです。 帰りには買って帰るつもり!
4と8のセット(笑)を注文。
P11003381

15,500ウォン。手前のが7,600ウォンでガーリックステーキとかいてあるのに気づかず、野菜たっぷりのソースがコチジャン風でやられた~ 私苦手なの~ でも私が頼んだのはダブルチーズバーガー7,900ウォン。小さかったけど美味しかった。さすがバーガーキング、お腹いっぱいだよ。機内食まで減ればいいなぁ(笑)
19:25店を出る。
その後ともうろうろしたけど20時前には疲れてゲートのそばの待合スペースで座ってゆっくりすることに。
その後21時前に出国ゲートのそばの椅子に移るけどちょっと寒くてまたうろうろ。でも21時半過ぎると店が閉まってしまってきたのでまた椅子に戻ってました。とにかくこの空港で過ごす時間が長すぎて疲れた~
22:40やっと乗り込んで飛行機の席につきました。
後ろが壁の45A、B。よかったー
モニターも大きくて映画も思った以上にあってラッキー
23時に離陸。すぐ「ゴースト・エージェント」を見始めました。
お絞り、ピーナツジュースをいただき(コップについであって何のジュースか説明無しオレンジのつもりで取ったらパインだった)
この辺で日本時間で18日は終わりました。

じゃあね

1/18 快晴のモルディブを求めて

今日から3回目のモルディブへ行ってきます。
今回はリーズナブルに重きを置いて計画。
エンブドゥヴィレッジに行きます。
とにかく快晴で風がないモルディブの海が目標!
本当なら乾季なのでそんな天気のはずなのに・・・
天気予報ではものすごーく風が強いみたい。
満足な天気に合えればもうモルディブは卒業!と思っているけど どうなのかなぁ?

今回は大韓航空を利用。福岡から出国し、インチョンで世や香まで過ごし、明日の朝マレ(モルディブの首都)に到着予定。

さて、どんな旅になりますやら。

帰ってからのお楽しみ~

じゃあね

2014/01/17

1/17 「負けないパティシエガール」

今日は負けないパティシエガール (SUPER!YA)』(ジョーン・バウアー著 小学館)を読み終わりました。
61or9wdadl__sl500_aa300_


ヤングアダルト小説だったのでさくさく読めました。
フォスターという女の子は識字障害なんだよね。でも通っていた小学校では多分そんな障害のことを知らないんだろうねぇ。最低な先生に当たっちゃって可愛そう。ただママが暴力男と別れて町を飛び出して二人でたどり着いた町ではものすごく素敵な人々に出会えてよかったよねー
しかしなんでママはあんなろくでもない男に捕まっちゃったのか。 まぁ歌の仕事を得るため仕方なかったのかなぁ? パパがイラクで戦死しなかったらねぇ。
それでも新しい町で新しい人生を自分の力で切り開くのはすごい。もちろん周りの人がいっぱい助けてくれけど、でも自分のお菓子作りの才能をめいいっぱい生かしたよね。でもその材料費、どこから出るんだろう? 結構掛かる気がするんだけどなぁ?
まぁとにかくハッピーエンドでよかったよかった。
でも私はカップケーキはイマイチだなー
子供の頃一時期はまったけど、紙につくのを齧るのが面倒くさい(そこまで食べるなーって感じだけど)カップケーキって自分でなんとなく作って食べる分、友達が作ってくれて食べる分はいいけどどーもお金出して買う気にはならないんだなぁ。特にアメリカのカップケーキってゲロ甘のイメージが強いからさ。ま、逆にその甘さ、一度は体験しておくべきだろうけどね。
フォスターはマフィンでもパイでもなくカップケーキというけどパイのほうが特別って気がする~

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「主人公フォスターは、毎日必ずケーキを焼くことにしている。なぜって、そうすれば、いつでもどこでもおいしいものが食べられるから。そう、フォスターは、カップケーキ作りの天才なのだ。ある日、ママと二人で家を出て、新しい人生を送ることになる。フォスターを待ち受けているのは…?カップケーキのようにあまくはないサクセスストーリー。 」
となっていました。


今日は支社で会議でした。
営業所を11時前に出たかったのだけど来週3連休を取るのでギリギリまで仕事していたら11時20分になっちゃった! 11時40分に待ち合わせしていたので必死に急いで歩いて・・・30分で上通りまでいけました。 10分遅刻しちったけどね。
あと昼は暖かく、営業所出てすぐ耳当てはずし、マスク外し、手袋外しコートも荷物になるけど汗をかく前に脱いで持って歩いたのでした。

さー明日からお出かけ~
といってもモルディブに着くのは日曜の朝なんだけどね。
楽しんでくるぞーー

じゃあね

2014/01/16

1/16 「バン、バン!はい死んだ」

バン、バン! はい死んだ: ミュリエル・スパーク傑作短篇集』(ミュリエル・スパーク著 河出書房新社)を読みました。
51sz7tt4oal__sl500_aa300_


短編集でした。
あら、面白いと思う話もあれば、なんだかなぁ?っていうのもありました。
残念ながら本の題名になっている「バン、バン!はい死んだ」はいまひとつでした。 気に入ったのは「遺言執行者」とか「捨ててきた娘」「占い師」「上がったり、下がったり」かな?
変わった話がいっぱいでした。

【「BOOK」データベースの商品解説】には
「突き抜けた意地の悪さが痛快な、イギリスのブラックユーモアの女王、秘蔵の傑作群。ミステリあり、スラップスティックあり、ロマンティックな恋愛ありの、多彩な味わいで贈る日本オリジナル短篇集。本邦初訳多数。」
となっていました。

今日も寒かったね。
明日は会議で11時までしか会社にいないのに、月曜から3連休を取るので今日はちょっとだけ遅くまで会社にいました。残業料がつくほどじゃなかったけどね。
2本後の電車で帰ったのだけど、いつも降りる駅になってもまだ人がいっぱいいたので、寝ぼけて、ではなく「え、本当にここが私の降りる駅?」みたいな感じになっちゃいました。あー危ね(笑)

じゃあね

2014/01/15

1/15 「明治・妖モダン」

明治・妖モダン』(畠中恵著 朝日新聞出版)を読みました。
51jqbm98qjl__bo2204203200_pisitbsti


畠中さんの新しい本。といっても去年の9月か。
表紙を見て若様組の新作かな?と思って借りました。
でも違ったねー 若様組としゃばけの間のようなお話でした。
4つの事件を原田と滝の巡査、そして牛鍋屋の百賢、その常連客のつやっぽい三味線師匠のお高、タバコ屋の赤手らが解決していくの。あ、百賢の妹もいたな。 この妹って2人出てきたけど、本当は同じなのかな? ちょっと寝ぼすけて読んだせいかはっきりしない。
でも面白かったよ。
明治維新で色々な価値観がひっくり返ったこの時代もしっかり江戸から繋がってるんだよね。
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「「江戸が終わって20年。妖たちが、そう簡単にいなくなると思うかい?」煉瓦街が広がり、アーク灯が闇を照らす銀座に、ひっそりと佇む巡査派出所。そこに勤務する原田と滝は、「かまいたち」に襲われた者や、瞬く間に成長を遂げる女の子の世話など、不思議な対応に追われてばかり。それらは、とてもこの世のものとは思えず…。摩訶不思議な妖怪ファンタジー。」
となっていました。

今日も帰りの電車で眠くなりました。
でも昨日のことがあったから頑張って起きていたのだー

そいでモルディブの準備としてウェットスーツの腿にスリットを入れた(笑)
これでなんとか入るようになった。 もう笑うしかない。太りすぎ~

じゃあね

2014/01/14

1/14 ひやっ

朝、なんと帽子を忘れて出かけてしまった。
髪を切ったばかりで余計寒かったのにうっかり。
頭が「ひやっ」
まぁ耳カバー(?)は忘れなかったので耳が冷えることなかったのは幸い。

帰り、電車の仲で本を読んでいたら眠くて眠くて。
眠ったつもりはなかったけど、「あれ?ここはどこ? 見慣れないホーム」
と思ったらなんと降りる駅!
「ドアが閉まりまーーす」のアナウンスと共に飛び出て「ひやっ」
よかったー乗り過ごさなくって!

駐車場、暗くなかった。
日が長くなってきたんだねー

じゃあね

2014/01/13

1/13 寒いなー

今日はすごーく寒く感じます。
気温自体はそうでも無いのに、南下からだの芯から寒気がするよ。
風邪は嫌よ~(笑)

土曜日からお出かけ。
その準備として買物に。 日焼け止め買ってきたー
そして着る服とかの準備。 こんなに寒いと厚い時に着る服のイメージがわかない。困ったものだ。

それからおととい友だちに借りて読み出した本、短篇だろうと思い込んで読んでみたら長編だった。
くーー途中でぶちぶち切りながら読みたくなかった。ざんねん。
また友だちに返す前に読み返そうと思ってます。

じゃあね

2014/01/12

1/12 お伊勢こさん

どういう表記が正確なのかわかんないのですが、今日は地区の寄り合いでした。 「おいせこさん」と言ってて、?
お伊勢参り?が何かt関係あるのかな?
天照大神の掛け軸を飾って、焼いた鯛とご飯とお酒をそなえて・・・って感じ。
そいで今年は当番に当たる年だったのでぜんざいとか酢の物とか煮魚とか色々と準備をしなきゃなんなかったんです。 って私は結局何もしなかったけど、その代り公民館で集ったのですが、茶碗をどんだけ洗ったか!
いつも温水で洗うのに水。ただ思ったほど冷たくなかったー
そして沢山おにぎり作りました。手が熱い! 熱かったり冷たかったりでもーパサパサ。おにぎりもすごーーーーく久しぶりに作ったよ。
朝10時から終わったのが3時前。
疲れた~ でも夕方は熊本の鶴屋まで出かけてうろうろ。
その帰りに焼肉。 そして夜遅くにマッサージへ
すごーく肩が凝っていたから気持ちよかったー ただ最後にふくらはぎからかかとに掛けて揉んでもらったらすんごーーーーーく痛くてまた肩凝っちゃったよ(笑)

明日が休みでよかった。
明日は旅行のための買物しとかなきゃ!
日焼け止めとか買わないとまずい~

じゃあね

2014/01/11

1/11 「ジャッジ!」

今年初めての映画は『ジャッジ!』
346663view002


友だちのバースデー映画にこの映画を選んだので見に行ったのですが、面白かったーーー
行って大正解でした。
途中で何度もくすくす笑い、エンドロールで「ペン回し指導」ってところでまた二人揃って笑ってしまいました。
正月の「さんまのマンマ」に北川景子が出てこの映画の話をしていた時からあぁ見たいなあと思っていたのですが正解でした~
驚いたことに物語の半分以上は海外が舞台で、字幕がいっぱい。
この前までやってた月9ではブラジル人の上司だった荒川良々がブラジル人役だったり、加瀬亮とか松本伊代とか色々とたーっぷりと知ってる俳優さんが出てきて(笑)楽しかったー
世界のCMがちらちらと出て来ましたが、あのCMって本当の奴かな? 映画のための奴かな?
トヨタのCMよかったーーー
見ていたら海外旅行に行くたびホテルの部屋で見ていた色々な国のCMを思い出しました。
「TODAY TOMORROW TOYOTA」とかスプライトのCMとかよかったーー
どうやってちくわCMをグランプリにするんだろう? どうやってクビをまのがれるんだろう?と思ったのだけどそうきたか~
またチャンスがあったら(レンタルとかテレビ放送とか)見たいっす。


映画の後は食事。今までいつも行っていたカプリチョーザが潰れてしまったのでその後に入ったレタトマってところに行ったのです。 「ニャーニャー」って言いたいねーと友達と言いながら入り、煮込みハンバーグとなすとミートのピザを頼んだのですが・・・・・
「ニャーニャー」は出なかったよ。
もう行くことはないな。残念。
次からどうしよう?

夕方髪をカットしに行きました。
ぼーっとしてて気がつかなかったけど明日は成人式があるんだよ。
だから美容室はものすごーく混んでました。 うっかりしてたよ。5時に予約して6時半だった。カットが終わったの。

明日は地域の行事で朝から忙しいぜ。 久しぶりにご飯を5合、仕込みました。 全部で2升炊かなきゃなんないらしい。 2軒で分けて炊いてます。 他にもぜんざいや酢の物、魚の煮付けとか手分けして作っていかなきゃなんないの。 どうせ弁当をとるのだから弁当だけで十分だと思うんだけどなー どうせ何もせず口だけ出すじじーたちがうるさいんだろうな。
早くかわってしまえばいいのに。
ま、しゃーないか。

じゃあね

2014/01/10

1/10 「シュガー&スパイス」

やったー 期限までに借りていた本、読み終わりました。 最後の本はシュガー&スパイス 』(ジョアン・フルーク、ビヴァリー・バートン、ファーン・マイケルズ、シャーリー・ジャンプ著 ヴィレッジブックス)でした。
51xtxauiwcl__sl500_aa300_

クリスマスがテーマのロマンティックなアンソロジー
4つのお話が入っていました。
「ホワイトナイトにキスをして」ビヴァリー・バートン
いやーこれはなかなか刺激的。セクシーなシーンの描写があって電車で読んでいて隣の人などがちらっとみたら恥ずかしかばい、と思いました。解説読むとハーレクイン社から本が出ていると書いてあったのでちょっと納得。
ホワイトナイトってピンと来なかったけどそうかー「白馬に乗った王子様」なんだー
しかし雪で山のキャビンに男女で閉じ込められて恋が芽生えるのだけど、助けてくれた男がいい男手よかったねー 変態親父とかだったらどーしたんだろうねぇ。
「ツリーがくれた贈り物」ファーン・マイケルズ
この話が一番気に入りました。
母親の愛を知らず育ったエイミーと父親と反目しあって家を出た後大成功を収め大金持ちになっているのよねー そんな二人が2ヶ月!の休みを取って家に帰り、クリスマスツリーに関しての事業を成功させ、親子の絆を取り戻し、親達も子供たちもいい仲になるというお話。
途中でうるっとくるシーンがあり、丁度昼休み一人で読んでいたときだったのでよかったー 電車の中でそこを読んでいたらやばかったよ。 でもクリスマスツリーが生の木ってのは欧米だねー
毎年新しい木を買うとか想像もできないよ。木はその後どうするの?捨てるの?どこに?誰が回収するの? 燃やすの? わからーーーん
「秘密のサンタ」シャーリー・ジャンプ
この話に出てくるナタリーは緊張するとどもっちゃうでもとても前向きでいい子。会社の上司、御曹司のジェイクが好きなのね。この会社のガンである社長のブラッドが思いついてクリスマスの12日とかいうのを始めるのだけど、くじで秘密のサンタを決めプレゼントを贈り続けるって感じ?
やっぱり日本のとってつけたようなクリスマスと違いアメリカは違うなぁ。なんやかんやでこの話もハッピーエンドでよかったよ。
「クリスマス・デザートは恋してる」ブョアン・フルーク
ハンナ、出てきたけど一応主役はアンドリアと同級生のジュリー
学校の先生で、寄宿舎に残る子供の面倒を見るためマックという男の先生とともにクリスマス休暇も学校で過ごすの。 でもそのマックといい仲になりるんだけどさ。子供たちが男女に分かれて結婚を申し込む、申し込まないの賭けを始めたため申し込まないに掛けてる男子チームに邪魔されちゃうのよねー かわいそうに。
ハンナはデザートを作って届けてくれるのだけどそのレシピ、乗ってるのよ。ただやっぱアメリカ。量が多くてさ。作る気にはならないなぁ・・・

この本、全部ハッピーエンドだからそれがよかったよ!
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「今は亡き夫への愛を抱きつづけるケイティが、雪山で出会った男と過ごす嵐の4日間(『ホワイトナイトにキスをして』)、母の愛に飢えるエイミーと、父に反発するガスのふたりが帰郷して初めて気づいた真実の愛(『ツリーがくれた贈り物』)、恋に臆病なナタリーがこっそり企んだ、憧れの上司へのセクシーなプレゼント作戦(『秘密のサンタ』)、休暇をレイクエデンの寄宿舎で生徒たちと過ごす羽目になった女性教師ジュリーの恋路を助ける、お菓子探偵ハンナの大活躍(『クリスマス・デザートは恋してる』)?。人気作家たちが聖なる夜に捧げる、4つのスウィートなラブ・ストーリー。 」
となっていました。

やったー明日から3連休。
明日は友だちのバースデープレゼント代わりの映画と食事です。その後髪をカットしに。
あさっては地域の行事に参加。
月曜日は特になし。買物かな~

しかし今朝は寒かったね。 氷が張ってたよ!
でもめっちゃ着込んで行ったので大丈夫でした。


・・・読書メモ、操作ミスでファイルを上書きしたら90冊以上分のデータを消してしまった・・・
トホホ

じゃあね

2014/01/09

1/9 「のぼうの城」

テレビで放送されていた『のぼうの城』を見ました。
61wcfxx8il__sl500_aa300_


見たのは昨日の晩。
体調があまりよくない状態で見たせいかあんまり・・・・
野村萬斎が主演していたので興味があって映画館に行って見ようかなぁと思っていたくらいだったのですが、テレビで十分だったみたい。 黒澤映画の廉価版みたい、と言ったら一緒に見ていた人が「そりゃ黒澤明に失礼じゃろ」と言ったくらいの内容に思えました。
「この男の奇策、とんでもないッ!」とあったけどどこがそこまで奇策だったのか・・・
あれでどうして戦いの流れが変わったのか等がピンとこなかったー
のぼうがどうしてあんなに農民に慕われていたかと言うのも麦踏に参加している部分だけではなーーーんか足りないような・・・
水攻めにするのに要した時間とかもよくわからず(もしかしたら寝ぼけて見過ごしてしまった?)あの巨大な堤はどれくらいの時間でできたのかとかもちっともわからず、出ていた俳優さんたちが好きな人が多かったにもかかわらずうーん、残念でした。
期待が大きすぎたのかな?
野村萬斎の「ひょろろんひょろろん れろれろれろ」は最近見ることが出来なくなった「にほんごであそぼ」を思い出させて良かったんだけどなー
Amazonには
【ストーリー】
「この城、敵に回したが間違いか」天下統一目前の秀吉が唯一、落とせない城があった。驚天動地の戦いが今、始まる!
天下統一目前の豊臣秀吉に唯一残された敵、北条勢。周囲を湖で囲まれた「浮き城」の異名をもつ「忍城(おしじょう)」もその一つ。そんな中、忍城ではその不思議な人柄から農民たちから“のぼう様(でくのぼうの意)"と呼ばれる、成田長親(なりた ながちか)が城を治める事に。長親に密かに想いを寄せる甲斐姫(かいひめ)。戦に強く「漆黒の魔人」と恐れられる丹波。丹波をライバル視する豪傑・豪腕の和泉(いずみ)。`軍略の天才'を自称する若侍、靱負(ゆきえ)。迫りくる天下軍に緊迫する仲間たちを前に、「北条にも、豊臣にもつかず、皆で今までと同じように暮らせないかなあ~」と呑気な長親だが・・・。
武将として名を挙げる事に闘志を燃やす石田三成は、秀吉より預かった2万の兵を進め、忍城に迫る。やむなく降伏することを覚悟する忍城軍。しかし三成軍のなめきった態度に、長親が思いもよらない言葉を発する。「戦いまする」そして、誰の目にも絶対不利な、たった500人の軍勢対2万の大軍の戦いの火ぶたが切って落とされた!」
と載っていました。

今日は昨日の体調が嘘のようにすっきりしていました。
よかったー
でも寒かった~
明日はもっと寒いらしい。でもま、明日行けば休みだから なんとかなるさー

じゃあね

2014/01/08

1/8 「アップルターンオーバーは忘れない」

今日はアップルターンオーバーは忘れない』 (ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)を読み終わりました。
61faclptyl__sl500_aa300_


なんじゃーこのラストは! ひどい、次の本は借りてないのに~
前巻まではノーマンがめっちゃいい奴だったのに、この本ではえーって感じ。マイクはやっぱり好きじゃない。ノーマン、どうする気なんだーーーー
アンドリアのところのビルも結局誰に騙されたのか、何が目的だったのかわからず仕舞い。くー、続きが読みて~
今回舞台は6月。死んだのはハンナに大学を辞めされた張本人。しかしクリスマスディナーにミッシェルが連れてきたときになんでハンナはすぐこいつはクソだ、って教えてあげなかったんだろう? 何をさておいても忠告すべきだったと私は思うけどなー
そして犯人は可愛そう もともと殺されても仕方ないようなゲスな男だったんだから!犯人に同情するなー
今回もいっぱいいっぱいお菓子が出てきた。でもレシピ見ると量が多いのと材料がリッチすぎて手が出なーーーい! 厚手のしっとりしたクッキーが食べたいよーー
あとすごーくコーヒー飲むけどコーヒーですっきり目が覚めるって経験はあんまりないな。もともと目覚めはいいほうだから。ただコーヒーの香りはいいよねー 実際に飲んだときの味より香りのほうが好きだな、コーヒーって。 ハンナもリサも毎日早起きだねー 彼女らに比べたら私の気象時間はすごーく遅いぞ、と思うと勇気出るわー
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「「クッキー・ジャー」の6月はとにもかくにも忙しい。それでも頼まれるとイヤとはいえないのがハンナ。町長夫人主催のチャリティーパーティ用に大量のお菓子を焼いて、出張中のノーマンの愛猫を預かり、隠し芸大会に出るハーブのマジックショーの助手も引き受けて、さすがにへとへと。でもハンナには他にも気になることが。あの女たらし、レイク・エデンの客員教授になった元恋人ラムジーが末妹ミシェルと関係を深めているようなのだ。昔のことを妹に話すが悩んでいた矢先、死体となったラムジーを発見し…。犯人探しも私にまかせて!意外な展開が次々と、大好評お菓子探偵シリーズ第13弾。」
となっていました。

昨晩から徐々に頭が痛くなり、一日中頭が重くて痛くて大変でした。 頭と言うか首と肩凝りからきている感じ。
もーーーしかしたら昨日久しぶりにテレビ体操をした後遺症?
朝、昼と薬の無も良くならず、本も普通だったら出勤時に読み終わるところを昼休みまでかかって読みました。
帰ってきても良くならず晩御飯後に薬飲んだけど、お風呂にゆっくり入ってやっと楽になりました。
天気のせいだと思ったけど、やっぱ体操かなぁ(笑)
疲れたので早仕舞いしようかな? ベッドに入って録画した映画でもみよーーーーっと!

明日は寒くなりそう!

じゃあね

2014/01/07

1/7 眠くて

眠い~
昨日は久しぶりに12時前に寝たのに(朝まで3回は起きたけど)帰ってきてご飯食べたら眠くて、眠くて。
我慢できずちょっとだけ、といっても1時間半くらい、寝てしまいました。
食べてすぐ寝たからちょっとむかむかするー
まだ眠い。でも茶碗洗わなきゃなー
そっだ、テレビ体操を録画していたんだ!
今見ている奴(ゴッドタン)見終わったら体操しよーーーっと!

じゃあね

2014/01/06

1/6 「プラムプディングが慌てている」

昨日から今日にかけてプラムプディングが慌てている』(ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)を読みました。
5139aqziol__sl500_aa300_


今日はネタバレたっぷりでごめん。

今回の舞台はクリスマス。町に「クレイジー・エルフ・クリスマスツリー・ロット」というクリスマスの限定テーマパークみたいなのができて、そこのオーナーが殺される話。
いやー、このオーナーの男もあくどい奴でねー
詐欺まがいのことをやって今までに破産に追い込んで自殺者とかも出しているの。まぁその自殺した娘が今回の犯人だったんだけどね。
なんとその男、ドクター・ラブの旦那だったとー 15年音信不通だったけどね。
そうそう、ノーマンのお母さんのキャリーが謎の動きを見せてねー
ドロレスとの約束をドタキャンするし、ノーマンとも一緒に食事をしようとしないし、靴や服を大量に買い込むし・・・・
なんと恋人ができていたの。アールというまともな人。よかったわねぇ。
今回もノーマンの方がよかったよー マイクに未練を残すハンナが信じられないわ。 ハンナの睡眠時間を考えない奴ってどうよ!
しかし最後に出てきたミッシェルの大学の友だち、ハンナを騙した嫌な奴だったよー 次の本ではもっとのさばるらしいよー やだやだ!!
次の本で借りてきシリーズ物はおしまい。あ、そういえばもう1札最近出たよね。これもリクエストしていたはず! 遅れて来るかな?読むのが楽しみ。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「クリスマスを目前に控えた「クッキー・ジャー」は大忙し!毎日のクッキー作りに加えて、クリスマスクッキーの注文が殺到。そのうえシーズン限定のテーマパークで売るお菓子の準備に新作クリスマスデザートの依頼まで。そんななか、母がハンナに助けを求めてきた。ノーマンの母キャリーの様子がおかしいらしい。ノーマンにも相談され、マイクからも何やら気になる情報が?。ほうっておけず調べる約束をしたハンナだが、その矢先、今度はテーマパークのオーナーの死体を発見するはめに…。キャリーをめぐる謎、犯人探しに思いがけない人物との再会もあって、さらなる波乱の予感!?大好評シリーズ第12弾。 」
となっていました。


仕事始めでした。
ちゃんと会社にいけたよ(笑)
午前中はほぼ仕事にならず、午後ばりばり頑張って回せるものは明日にして5時5分に会社を出ていつもの電車で帰ってきました。

じゃあね

2014/01/05

1/5 「世界一へんな地図帳」

図書館から借りた後ぼちぼち読み進んでいったのが世界一へんな地図帳』(のり・たまみ著 白夜書房)です。
51k2znbjul__sl500_aa300_


トイレにおいてぼつぼつ読み進めました。
2008年のものなのでちょっと古いけど面白かったー
へんな法律が特に面白かったよ。
イギリスにあんな変な法律があるなんて! クリスマスにパイを食べてはいけないとか、妊婦はどこでおしっこしてもかまわないとか、「トイレを使わせてください」と玄関をノックして礼儀正しく申し出たらトレイを貸さなきゃいけないとか、熱帯魚販売店の店員以外が公衆の面前でトップレスになってはいけないとか・・・ おもしろーーーい!いつかイギリスに行って人んちでトイレ借りてみたいよ。
他にも色々な独立国とか世界って面白いね。

内容(「BOOK」データベースより)
「世界は「へん」で溢れてる!日本人の常識では想像もつかない、もちろん学校では絶対に教えない本当にあったおかしな話、ばかり。 」
となっていました。

くーっ、長いと思っていた休みもとうとう今日で終わり。
明日からまた仕事。
でもやり方?行き方忘れてそうで必死に思い出しながら明日の準備。
確か朝6時10分に起き、7時20分に家を出ていたよね。
ホームのあの辺に立って電車に乗って~ 乗り換えて歩き。
よし、多分大丈夫じゃ(笑)
今年も頑張るぞーーー

じゃあね

2014/01/04

1/4 「シュークリームは覗いている」

昨日と今日でシュークリームは覗いている』 (ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)を読みました。
51ot7auev8l__sl500_aa300_


今回は11月が舞台。でも寒いっていうイメージは特になかった。
なんとハンナがダイエットをするの。 お母さんの出版パーティのときに着るドレスが入らないからって理由で。 ハンナって本当に優しいのねー
そして今回殺されるのはビキニの女王、ロニ。 もーマジ死んでちょいちょーーいと思ったよ。レイク・エデンの女性は全員そう思ったと思うよ。それほどおんなに嫌われ、男にちやほやされてた嫌な奴だったから。
しかしマイクってほんとーーーーーーーに嫌な奴。 ハンナの睡眠時間を削っていると言う認識もなく、自分勝手な上にロニといちゃついていてさ。いくら見た目がよくてキスが上手でも絶対嫌な奴でしょ。ハンナもノーマンに決めちゃえばいいのに! ノーマンは別にハンナを専業主婦にしようなんて縛り付けることはしないと思うなー。夢のうちに住んで、でもクッキー・ジャーは続けていけると思うのさ。
そうそう、リサを共同経営者にしていてよかったねー これからはしっかり利益も増えていくと思うわ。 チェーン展開するほど儲けようとしなくてもいいけど、ハンナのクッキーの味に見合ったお金は取っていいはずよ!
この本を読んでいるときにスーパーの惣菜売り場に行ったらついサラダに目が行ってしまったよ。なんてったってダイエット。 エクササイズもしたら私もちーっとは腰周りetc.がしまるのだろうか? でも筋肉痛からの体調不良に陥るのが目に見えてるもんねー  悲しかー
そういえばこの熊本市立図書館から借りた本、誰かが水の中に入れてしまったらしく紙がぶよぶよで読みにくかったー

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「母ドロレスの出版記念パーティに着るドレスが入らなくなり、ダイエットのためにしかたなくジム通い始めたハンナ。そこでインストラクターとして働くロニはウィネトカ郡一の浮気娘。未婚既婚問わず男性をつぎつぎ誘惑する彼女に町の女性たちは気が気じゃない様子。彼女がマイクと同じアパートを借りたときいてハンナも心穏やかではいられない。が、そのロニが何者かに殺された!死体の第一発見者はまたしてもハンナ。さらに、こともあろうか義弟に末妹の恋人、マイクまでもが容疑者に…。捜査から外された彼らはハンナに捜査代行を依頼、家族とノーマンの助けを借りて犯人捜しを始めるが?大好評お菓子探偵シリーズ第11弾。」
となっていました。


今日は7時半に一度目が覚めてトイレに行った後二度寝していたのですが、9時前に起こされてなんと救急車を呼び、付き添いで病院に行くことに。
顔も洗わず、着替えだけして乗っていったのでした。 初救急車~
腕を火傷してしまった父についていったのですが、命に別状は無いとはっきりしていたので案外気楽に乗っていきました。治療、点滴等があったため病院が終わったのが゛2時過ぎ。
一度家に帰り、本を持って再度病院に行ったのでいっぱい本を読む時間が取れたのでした。

でも本当は今日は阿蘇あたりの温泉にドライブがてら行こうかなーと思っていたのになー
何もしない天気がいい暖かな一日で終わってしまいそうです。
もったいないからせめていつもの古保山温泉くらいには行こうかなー

じゃあね

2014/01/03

1/3 「キャロットケーキがだましている」

キャロットケーキがだましている (ヴィレッジブックス)』(ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)を読みました。
51mlb9ozzbl__sl500_aa300_


今回は8月の終わり。
リサとハーブが親戚を呼んで大パーティを開くんだけど、100人以上ですごーーいイベントになってるの。飲み食いだけでなく、水泳大会やゲーム大会etc. 田舎町の威力ってすごかなー
そこにハーブの叔父さんがやってきて殺されてしまうのだけど、このガスって奴、長い間音信不通で行方不明だった人。
戻っては来たけど金持ちぶって、人を見下していていやーーな奴。子供の頃からそんな奴だったらしくてね。
もちろん死体発見はハンナ。
解決したのもハンナだよ。
マイクってやっぱり好かん。 また他の女、ビキニNO.1のロニが戻ってきてそいつといちゃつくんだよね。 ノーマンのほうがいいよ。
モシェはまたハンナを困らせるんだけど、ノーマンが買ってくれたキャットタワーでいい感じになるの。どっちにしてもモシェに対してもマイクよりノーマンがいい。 ノーマンもちょっとデリカシーのないところを披露したけど、やっぱねぇ。
ただ最後にハンナはロスのもとへ。おもしろかったばい。
ドロレスの秘密も最後に暴露。やっぱり本だったー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「相変わらずお菓子づくりや人付き合いに忙しいハンナ。今回は共同経営者のリサとその夫ハーブの親戚百人が集まる大パーティのお手伝いもあって、てんてこまい。あまりかまってやれないせいか、愛猫モシェもまた様子が変だし…。それでもリサたちにはうれしい驚きがあった。長いあいだ行方不明になっていたガス叔父が、ひょっこり帰ってきたのだ!だが再会を喜ぶまもなく、ハンナはガスの死体を発見する羽目に。事件を解決するのは当然彼女の役目とばかり、人々はハンナの元へ次から次へとやってきて、意外な情報をもたらしてくれるのだけれど?。好評シリーズ、ついに10巻目。 」となっていました。

さぁ続き、続き!

今日は引きこもりでテレビと読書だー

じゃあね

2014/01/02

1/2 三社参り

今日はいい天気。そして暖ったかな一日。
水俣の実家に行き、昼ごはんを皆で食べた後時間つぶしに歩いて八幡神社へ初詣へ。
いつも初詣しないので今年は八代の塩屋八幡神社、それから近くの勝とう神社にお参りし、今日で3つめ。
これで三社参りになるのかな?
歩いて行ってお参りして戻ってきて55分。
5000歩くらい。
その前にいーーーっぱい食べていたからこれくらいじゃカロリーは消費したことにはならないだろうな。
ま、いいか。
とにかくぽかぽかしてていい天気でいい一日でした。
戻ったらテレビで高校サッカーやってて熊本、負けちゃった。 残念。

じゃあね

2014/01/01

1/1 謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
今日は暖かい一日でした。天気ははれたり曇ったりでしたけどね。
毎年恒例朝8時半に集合してお節料理を食べた後、またまた高齢のショッピングモール巡り。
今年はタリーズの福袋をつい買ってしまいました。
他にもちらほら。
帰ってきてまた食べて、今からは録画したテレビ鑑賞の時間で~す。

今年も健康で幸せな一年でありますように!

じゃあね

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »