« 1/9 「のぼうの城」 | トップページ | 1/11 「ジャッジ!」 »

2014/01/10

1/10 「シュガー&スパイス」

やったー 期限までに借りていた本、読み終わりました。 最後の本はシュガー&スパイス 』(ジョアン・フルーク、ビヴァリー・バートン、ファーン・マイケルズ、シャーリー・ジャンプ著 ヴィレッジブックス)でした。
51xtxauiwcl__sl500_aa300_

クリスマスがテーマのロマンティックなアンソロジー
4つのお話が入っていました。
「ホワイトナイトにキスをして」ビヴァリー・バートン
いやーこれはなかなか刺激的。セクシーなシーンの描写があって電車で読んでいて隣の人などがちらっとみたら恥ずかしかばい、と思いました。解説読むとハーレクイン社から本が出ていると書いてあったのでちょっと納得。
ホワイトナイトってピンと来なかったけどそうかー「白馬に乗った王子様」なんだー
しかし雪で山のキャビンに男女で閉じ込められて恋が芽生えるのだけど、助けてくれた男がいい男手よかったねー 変態親父とかだったらどーしたんだろうねぇ。
「ツリーがくれた贈り物」ファーン・マイケルズ
この話が一番気に入りました。
母親の愛を知らず育ったエイミーと父親と反目しあって家を出た後大成功を収め大金持ちになっているのよねー そんな二人が2ヶ月!の休みを取って家に帰り、クリスマスツリーに関しての事業を成功させ、親子の絆を取り戻し、親達も子供たちもいい仲になるというお話。
途中でうるっとくるシーンがあり、丁度昼休み一人で読んでいたときだったのでよかったー 電車の中でそこを読んでいたらやばかったよ。 でもクリスマスツリーが生の木ってのは欧米だねー
毎年新しい木を買うとか想像もできないよ。木はその後どうするの?捨てるの?どこに?誰が回収するの? 燃やすの? わからーーーん
「秘密のサンタ」シャーリー・ジャンプ
この話に出てくるナタリーは緊張するとどもっちゃうでもとても前向きでいい子。会社の上司、御曹司のジェイクが好きなのね。この会社のガンである社長のブラッドが思いついてクリスマスの12日とかいうのを始めるのだけど、くじで秘密のサンタを決めプレゼントを贈り続けるって感じ?
やっぱり日本のとってつけたようなクリスマスと違いアメリカは違うなぁ。なんやかんやでこの話もハッピーエンドでよかったよ。
「クリスマス・デザートは恋してる」ブョアン・フルーク
ハンナ、出てきたけど一応主役はアンドリアと同級生のジュリー
学校の先生で、寄宿舎に残る子供の面倒を見るためマックという男の先生とともにクリスマス休暇も学校で過ごすの。 でもそのマックといい仲になりるんだけどさ。子供たちが男女に分かれて結婚を申し込む、申し込まないの賭けを始めたため申し込まないに掛けてる男子チームに邪魔されちゃうのよねー かわいそうに。
ハンナはデザートを作って届けてくれるのだけどそのレシピ、乗ってるのよ。ただやっぱアメリカ。量が多くてさ。作る気にはならないなぁ・・・

この本、全部ハッピーエンドだからそれがよかったよ!
【「BOOK」データベースの商品解説】には
「今は亡き夫への愛を抱きつづけるケイティが、雪山で出会った男と過ごす嵐の4日間(『ホワイトナイトにキスをして』)、母の愛に飢えるエイミーと、父に反発するガスのふたりが帰郷して初めて気づいた真実の愛(『ツリーがくれた贈り物』)、恋に臆病なナタリーがこっそり企んだ、憧れの上司へのセクシーなプレゼント作戦(『秘密のサンタ』)、休暇をレイクエデンの寄宿舎で生徒たちと過ごす羽目になった女性教師ジュリーの恋路を助ける、お菓子探偵ハンナの大活躍(『クリスマス・デザートは恋してる』)?。人気作家たちが聖なる夜に捧げる、4つのスウィートなラブ・ストーリー。 」
となっていました。

やったー明日から3連休。
明日は友だちのバースデープレゼント代わりの映画と食事です。その後髪をカットしに。
あさっては地域の行事に参加。
月曜日は特になし。買物かな~

しかし今朝は寒かったね。 氷が張ってたよ!
でもめっちゃ着込んで行ったので大丈夫でした。


・・・読書メモ、操作ミスでファイルを上書きしたら90冊以上分のデータを消してしまった・・・
トホホ

じゃあね

« 1/9 「のぼうの城」 | トップページ | 1/11 「ジャッジ!」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/58920356

この記事へのトラックバック一覧です: 1/10 「シュガー&スパイス」:

« 1/9 「のぼうの城」 | トップページ | 1/11 「ジャッジ!」 »

無料ブログはココログ