« 12/30 またお出かけ | トップページ | 12/31 大晦日 今年を振り返って »

2013/12/31

12/31 「キーライム・パイはため息をつく」

キーライム・パイはため息をつく (ヴィレッジブックス)』(ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)を読み終わりました。
61jlsedocrl__sl500_aa300_


久しぶりのハンナシリーズ。 熊本市立図書館からまとめて借りてもらいました。嬉しいけど急いで読まないと返す日は決まっているのだ。
今回は6月。蒸し暑いと言ってますが、クーラーがいるのは一年で1~2週間ということはやっぱりこの辺より暑さは暑くないの?それともハンナは我慢強いの?
モシェが全く食欲がなくなっていたので病気なのかと本当に心配したよ。窓から外を眺めていると言っていたので、見えている窓の部屋に何かの犯人がいるのだろうか?と思っちゃったよ。 
やっぱりどっちかと言うとノーマンがいいな。マイクは嫌い。ノーマンはカーレースもやっていたんだって。ガチガチ文系だと思ってたよ。
誰が殺されるのかと思いながら読み進んでいたけど、お菓子コンテストの審査員を一緒にやっていたウィラという教育実習生でした。実は謎多き女性だったよ。
しかしハンナの町は結構イベントごと多いね。そしてみんなが参加したがってていいなー 無関心な人々じゃないところが都会ではなくいい感じ。
しかしハンナのかーちゃんは何をたくらんでいるのだろう?
自分史でも書いているのかな?
とにかく続をがんがん読んでいこーーーーっと!
この本の中にあったポップオーバー、半分の量にして作って見たいなぁと思いました。簡単そうだし、朝食とかによさそうだもん。それからチョコバーフライ、食べてみたーーーーい!絶対にゲロ甘だろねー
判ってるけど食べたーい!カロリーめちゃくゃあるよねー でも食べたーーーーい(笑)
ハンナじゃないけどミルキーウェイにするかスニッカーズにするか、めっちゃ迷うなぁ~~

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「レイク・エデンで三郡合同の大きなフェアが催されることになった。町中がお祭りムードだが、ハンナはふだんどおり〈クッキー・ジャー〉を開きながら、お菓子コンテストの審査員をしたり、美人コンテストに出る末妹ミシェルの応援をしたりと大忙し。おまけに愛猫モシェの様子がおかしいので、心配で夜もよく眠れず、お疲れ気味の毎日だ。なんとか日々を過ごすなか、フェア会場でロデオショー一座の売上金盗難事件が発生。刑事のマイクから相談されたハンナは、会場に並ぶ甘いお菓子と睡魔の誘惑を振り払いながら調査を進めるが、さらに大事件が起こり…。ハンナのいつもの名推理は大丈夫。 」
となっていました。

じゃあね

« 12/30 またお出かけ | トップページ | 12/31 大晦日 今年を振り返って »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/58854201

この記事へのトラックバック一覧です: 12/31 「キーライム・パイはため息をつく」:

« 12/30 またお出かけ | トップページ | 12/31 大晦日 今年を振り返って »

無料ブログはココログ