« 12/19 「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」 | トップページ | 12/21 ゾロ目 »

2013/12/20

12/20 「知るほどハマル!化学の不思議」

今日読み終わったのが知るほどハマル! 化学の不思議 見る目が変わる身近な世界 (知りたい★サイエンス)』(吉村忠与志著 技術評論社)です。
51ak9wtwrcl__sl500_aa300_


なかなか面白かったです。
前書きに書いてあるように分子式や反応式はほとんど眺めるだけだけにしました。
化学式は好きだったけどセンスはなかったんだよねー
あと、モルってのがどーーーも受け付けない。わかんないんだよねー
だから高校では化学はⅠどまり。Ⅱは選択しなかったんだ まぁ先生がいまいちっていうのもあったけどね。あ、でもそれを言うなら生物も地学も先生はいけてなかったか。 よっぽど物理の先生のほうが怖かったけどよかったよね。ただ物理は数学がダメ子ちゃんだったから問題外だったんだけどね。
油性マジックを水性マジックで消したり。水性マジックに洗剤をつけて書くとプラスチックにも書けたりとか役に立ちそう。いつかしてみなきゃ。 そしてヨーグルトの話。そうかー、ヨーグルトは発酵した後は嫌気条件でいいんだ。蓋は密封でもいいんだね。 と言ってもいま使っている陶器の容器を替える気はないけどね。
しかしイラストは不要な感じはしたー だって1ページ使ってみかんの缶詰の絵とか、一升瓶の絵とか必要? 
【「TRC MARC」の商品解説】では
「ダイヤモンドが硬いのはどうしてだろう。腐るって、どんなことが起きているのだろう。空気は凍るのだろうか。気がつけば、暮らしの中には不思議なものだらけ。さあ、化学の宝石箱を開けよう!」
となっていました。

わーい、3連休だぞー
何の予定も無いけど(笑) あ、年賀状書かなきゃ!

じゃあね

« 12/19 「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」 | トップページ | 12/21 ゾロ目 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/58790193

この記事へのトラックバック一覧です: 12/20 「知るほどハマル!化学の不思議」:

« 12/19 「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」 | トップページ | 12/21 ゾロ目 »

無料ブログはココログ