無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013/11/30

11/30 11月の終わり

もう11月最終日だねぇ。
あんがい暖かい1日でした。
午後からちょっと熊本市内まで出かけてくまモングッズのお買い物。
フレッシュネスバーガーに寄ってハンバーガー食べて帰ってきました。
ここのハンバーガー、物足りないけどパンが美味しいよ。
バーガーキングに行きたいけど、京都か沖縄?
くー、せめて福岡まで出てきておくれ~

じゃあね

2013/11/29

11/29 「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇」

仕事を終えた後熊本市内でご飯にしてそのまま映画を見て来ました。見たのは先週の続きとなる『劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻(コウ)ノ篇』です。
346100view008

私はラスト、泣けてしょうがありませんでした。
特に瀬文が当麻の腕を掴んだ所。 あぁ思い出すだけでうるうるきちゃう。
佐野元春の歌もよかったよ~ 全然関係ないけど、BEATCHAILDのこととか、前読んだ「還元宇宙」とかなんか思い浮かんできてビックリするほど感傷的になってしまいました。
漸ノ篇に比べ物語に無駄が無くスピーディに話が進んでいったのが良かったです。こうなるとやっぱ2つに分けずにもうちょっと漸ノ篇を整理して2時間半から3時間くらいの映画にして一気に見たほうが良かった気がします。
色々とあると思うけど、やっぱ当麻と瀬文の関係が良かったなー 殴られまくった瀬文は可哀想でしたけど。でも彼には当麻がわかったので良かったんだと思います。
まぁものすごーくでっかい話になっちゃったけど、でもやっぱSPECは好き。 良かったです。

帰りに色々と寄り道してきたら遅くなった~
どうせ明日は休みだからいいかー
今週は早かったな!

じゃあね

2013/11/28

11/28 「ファッジ・カップケーキは怒っている」

今日はファッジ・カップケーキは怒っている』 (ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)を読み終わりました。
51w67m8qrol__sl500_aa300_


やっぱりこの表紙は・・・好みでは無いなぁ。
今回殺されたのは保安官のジム・グラント。
時期はハロウィーン。本場はハロウィーンに力入れてるねぇ。ハンナは仮装に力入れてないのがちょっと意外。でもちゃんとハロウィーンのお菓子作るんだよねー
しかし今まで気にしてなかったけどこのグラントも全くもって嫌な奴だったー
特にルーアンにした仕打ちはものすごーーーく頭にくるものだったよ!!
奥さんも離婚を考えていたようだけど、正解だよ。
犯人は意外。 まぁ当たり障りはないかな?
でもマイクとノーマンどっちにするとー なんかだんだんノーマンのほうがいい奴に思えてきた。マイクは顔だけだ~
ショーナ・リーとかいう女をわざわざこっちに呼びやがってさ。 まぁお似合いなのでくっついてしまえ! アンドリアに対してというか妊婦を馬鹿にする様な言いざま、むかつく~あの女!
あとモシェ。私にはあんな猫は耐えられない。 シニアのキットフードが食べられないなら飢えてしまえ!とつい思っちゃうよ。猫好きではないからかな? 
ハンナの住んでいるところは10月末にもうすごーく寒くなるんだね。ここの冬並み。 うーん、住めないだろうなー、私には。
先日仙台のお友達から贈られた美味しいもの詰め合わせセットの中にあった生南部サブレ。この本読みながら食べるのにはぴーーーーーーったり!! すごく美味しいのだ!! 残念ながらもう無いけどね(^-^ゞ
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「義弟ビルの保安官選挙出馬、妹の第二子出産、愛猫のハンスト、さらにはレイク・エデン料理本用のレシピ選考…このごろハンナは落ち着く暇もない。なかでもケスター家のカップケーキは悩みの種。おいしさの元である秘密の材料がわからず、試作を続ける日々だ。そんな試作品のひとつをあげた直後、グラント保安官が殺された。わからずやのマイクは、当然、保安官の座を狙うビルを第一容疑者扱い。冗談じゃないわ!とハンナは母や妹の期待を背負って犯人捜しに乗り出すが、保安官の知られざる悪人ぶりが次々発覚。犯人候補は増えるばかり…。おなじみお菓子探偵ハンナが大活躍、シリーズ第5弾。」
となっていました。


今日は半休。
帰り道にいつもとおりに黒亭(ラーメン屋)の前を通ったら4人くらい並んでたよ。びっくりしちゃった。
帰りの電車もすかすかと思っていたらぎっしり! 早めに行って座って本を読んでいて、ふっと目を上げたらぎっしりの人。 学生さんがいっぱいでした。みんな昼間でだったんだね。
帰り着いて昼ごはん食べた後、2時過ぎに病院へ。
中に入ると受付前に居た患者さんと受付の中の看護師さん3人がじっと私に注目。え?何?と思ったらなんと今日の午後は先生は出張?往診?で外来は4時からだったそうなの。
あっちゃ~ 出直しか~と思ったら「もう受けました。先生に戻ってきてもらってます」だって!
しばらくしたら先生戻ってこられました。1時間以上掛かると思っていたら20分くらいで終わったの。ラッキー

明日は仕事の後映画の予定。
寒くなりそうだな、朝。

じゃあね

2013/11/27

11/27 わかってるんだー

ものすごーく肩がこっている。
で、その理由はわかっているのです。電車の中でがっつり本を読んでいるから。
絶対二重アゴになってるだろーな、と思いつつ下を見たまんまガッツり読書。
電車を降りたら肩・首バリバリ。
せめて朝はその後10分ちょい歩くのでなるべく手を振って肩や首を動かしながら少しはほぐせるのですが、帰りは電車から降りてすぐ゛車に乗ってしまうのでガチガチのまんまなんですよねー
ふぅ。
ま、仕方ないか。自業自得ですな(笑)

明日は半休だー

じゃあね

2013/11/26

11/26 「レモンメレンゲ・パイが隠している」

レモンメレンゲ・パイが隠している 』(ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス )を読み終わりました。
61xneqnryjl__sl500_aa300_


ひとつ前の巻が真冬だったのに今回は夏。6月の終わりから7月の独立記念日に掛けてのお話でした。冬の気温がマイナス20度とかって言っていたから夏は涼しいと思っていたのに、蒸し暑くて蚊とか無視が多いっていや~ 読みながらもついつい夏ってのを忘れてしまい、なんで車の窓を開けるの?なんておもっちゃっいました。
今回殺されたのはあまり害のない女性だってのでちょっと可愛そう。
でも今回はなんとマイクも捜査に反対せず、みんながハンナに期待しているのがおかしかったです。 ハンナの末の妹ミッシェルも登場。今時の若者やね~
しかし今回のハンナはなんとダイエットにも挑戦! サラダとカッテージチーズとコーヒーだけで頑張るの! 偉か~ 私もまねできたらいいけど無理だねー だいたい仕事場が甘い香り漂う場所で手の触れるところに甘くておいしーーーいものが死ぬほどあるってのに誘惑に負けないハンナ! 素晴らしかばい。
しかし毎回毎回美味しそうなお菓子!とうとうカントリーマムを買ってきてしまったよ!土曜日はセブンイレブンで100円クッキー買っちゃったし。 いかんねー 自分でクッキー作ろうとしないだけでも良しとするかー(笑)

amazonの内容紹介では
「お菓子探偵ハンナ・シリーズ第四弾!
わたしの特製レモンメレンゲ・パイを全部食べずに死んだなんて許せない!
レイク・エデンも今は夏。暑さとダイエットに苦しみながらも毎日クッキー作りに忙しいハンナのもとへ、ノーマンからびっくりニュースが届いた。なんとエデン湖畔にある古い屋敷を土地ごと買い取り、ハンナと設計した「夢の家」を実際に建てるつもりだと言う。
「ついにふたりが結婚?!」と盛り上がる周囲をよそに、ノーマンとハンナがその家の片付けに行くと、キッチンにはハンナご自慢のレモンメレンゲ・パイの食べ残しがあり、地下室には元所有者の死体が…。今度こそ事件に関わるのはごめんだわ、と固く決意するハンナだったけれど。今回も盛りだくさんなお菓子探偵ハンナ・シリーズ第四弾!」
となっていました。


今日は遅くなるかなーと思っていたけど結局定時に終わっていつものJRで帰ってきました。
いいのかなぁと思いつつ。
ま、いいさ。いいことにしよう。

じゃあね

2013/11/25

11/25 「ブルーベリー・マフィンは復讐する」

今日の昼休みに読み終わったのがブルーベリー・マフィンは復讐する (ヴィレッジブックス)』(ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)です。休みの間は少ししか読まなかったので中途半端に残ってしまい、今日も2冊もっていったのでした。
612frbezbvl__sl500_aa300_

今回は真冬のレイク・エデンが舞台。
ウィンター・カーニバルという催し物が初めて行われ、そこにやってきた有名な料理家が殺されるの。で、なんとその場所はハンナの店!
なのでハンナは事件が解決するまで店が使えなくなってさ。ウィンター・カーニバル用に注文はいっぱい入っているのに。 一応ホテルのキッチンを使わせてもらえるようになったものの、少しでも早く店を取り戻したいのでマイクの言うことを聞かず犯人探しに。
ただやっぱり殺されたおんなは殺されてもちょい、ちょいと思われるような人物だったー
やっぱり死ぬのは一人ではないのねー
しかし妹とはいい関係になってきたねぇ。
あと姪に当たるトレイシーがまたかわいい! おませさんんだよぉ。
でもって母親はやっぱうざい。 なんか自分の母親を思い出させてうんざりする~ハンナは偉いよ。私だったら朝の電話は絶対取らないよ。職場に掛かってきたらお客様の相手があるって言ってすぐ切っちゃうけどねー
まぁ今回もちゃんと犯人は捕まえた。というか今回はやばかったねぇ。アンドリアの機転で消火器ぶっ掛けて犯人に立ち向かったんでよかったけどねー
ハンナはノーマンとマイクどっちと結ばれるんだろうねぇ?
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「レイク・エデンに、あの人気料理研究家コニー・マックがやってくる!いつもは静かに厳しい冬が過ぎ去るのを待つ町が、今年は浮き足だっていた。そんななか、ハンナはウィンター・カーニバルの特別ゲストとして招かれたコニーに、自分の店の厨房を一晩貸すことに。翌朝、出勤してきたハンナが発見したのは、ぐちゃぐちゃの厨房と、特製ブルーベリー・マフィンを手にしたコニーの死体だった!殺人現場として店は立入禁止になるは、妹の親友と恋人候補ノーマンまで犯人扱いされるはで、頭に来たハンナはまたまたこっそり犯人探しを始めるが…。お菓子探偵の面目躍如、シリーズ第三弾。」
となっていました。

今日は暖かかったけど雨。
熊本に着いたころは雨脚は激しくなかったけど、やっぱりレインコートを着て駅から会社まで。ブーツだったけど足の先から水が入ってきて気持ち悪かったー 明日まで乾けばいいけどなぁ。

じゃあね

2013/11/24

11/24 「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇」

今日はいよいよ『劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸(ゼン)ノ篇』を見に行きました。
346099view004


来週続きが見られるように今日まで待っていたのでした。
ちょっとふざけすぎか、と思うところもあるけど、やっぱ好きだな、SPEC。
過去のシーンの再現が多いなぁとおもいつつ、やっぱあったほうがストーリーがすんなり行くから許す(笑)
いわゆる前編なので、続きまで見ないと謎は解けないのだろうけど、あの白い男と白い女の正体が一番の謎なんだろうなぁ。
でも係長・・・ 野々村かかりちょ~~

来週も見に行くぞ!


今日もまぁいい天気でした。
でも昨日のほうがより天気が良かったです。 昨日紅葉を見に行ってよかった~

明日の朝は雨みたい。 今日は思いきって1000円の折り畳み傘買っちゃった!
小さくて持ち運びはいいけど、60センチの広さは確保。
これで雨の日も安心さ(笑)

じゃあね

2013/11/23

11/23 麓城址

すごーーく天気がよい日でした。
予定通り紅葉を見に。
どこに行こうか考えたのですが、人吉に行ってみる事に。
隣といえば隣の市なのですが、なかなか行かないんだよねー
球磨川沿いを登っていきながら途中で黒っぽい煙を発見。
火事? 何? 温泉? いや、あっちもあるよ、霧?川の水と空気の差があって水蒸気?
でも川を渡る鉄橋を見て判った! 鉄橋に沿って煙がまとわりついていたの。
そう、SL! SL人吉号だよ。
丁度駅に停まっているところだったので追い越して車を停めて外に出てしっかり見学!
前に熊本駅に停まっていたSLなら写真に撮ったのだけど・・・・
P1000304


ケータイのカメラなのでぼーって感じ。
走っているSLを見たのはものすごーーーーーーーーく久しぶり。
いいもんだねー たまににおうと煙のいい香り。
Img_45461


これは携帯ではなく一眼で撮ったのもリサイズしました。

で、今日の行き先。朝パソコンに出ていたのだけど、私が覚えているのは「あさぎり駅」「無料」の2つだけ。
で、運転手は自分で調べたくせに行き先は覚えていない、って。
結局携帯屋さんに行って展示してあるスマホを使って住所だけ覚えて「上南3265-2」って、車に戻ってナビに打ち込んでみたのでした。
無事に行けて良かったよ(笑)

谷水薬師とかいうお堂を見て、あやうくそのまま帰りそうになったけど、紅葉で有名なのはその隣から15分くらい山の中を歩いていった先。
麓城址ってところらしい。
結構な山道で、夏だったら涼しそうかなぁとか思いながらえっこら歩いていきました。
そして途中でものすごーく明るい色の部分を発見!赤に黄色に! 
そして着いたところがこんな感じ!
P1000302
P1000300


P1000301


堪能しました~

青空バックだったのがよかったねー
天気がいいから14度くらいだったけど寒くなかったです。
いい日にお出かけできて良かった、良かった。

じゃあね

2013/11/22

11/22 「ストロベリー・ショートケーキが泣いている」

昨日家に帰って読み終わったのがストロベリー・ショートケーキが泣いている (ヴィレッジブックス)』(ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)です。
616ujs24kyl__sl500_aa300_


今回もハンナは2人の死体を発見してしまいました。あ、1つめは発見したのはダニエルだった。
とにかく今回の被害者は死んでも当然というか嫌な奴だったのですっきり。
ダニエルの夫であったボイドに記者のルーシーが殺されたのだけど、今回もハンナの地道な聞き込みとビルやマイクに知られたら大目玉を食らってしまうような活動(不法侵入!)をやってまた犯人を見つけちゃうんだよねー
犯人探し意外にもデザートコンテストが行われてその審査員にハンナは選ばれていてそれにプラスしてデザートを作ってローカルテレビで放送されるの。
リサも本当に、本当にいい子!!是非是非共同経営者にしてあげてください、って感じ。多分次巻ではそうなってると思う。
で、妹のアンドリアも大分使える奴になってきたよ!
今回もいっぱいお菓子、出てきたよ。クッキーだけでなくデザートもいくつか載ってました。 食べたーーーーい!
特にクッキー しかしクッキーを朝食だなんてアメリカ人はわからんなぁ~
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ミネソタの小さな町レイク・エデンは、いつになくにぎわっていた。ハートランド製粉主催による手作りデザートコンテストの第一回開催地に選ばれたのだ。町いちばんのケーキ作り名人としてハンナも審査員に選ばれたが、審査員の中には意外な顔ぶれも。そのひとり、高校のバスケットボール・コーチであるボイド・ワトスンがこてんぱんに参加者のデザートを批評した夜、彼は何者かに殺された。そばにはハンナがあげたストロベリー・ショートケーキが?。またまた死体の第一発見者となってしまったハンナはやっぱり探偵役をやるはめに…。大好評お菓子探偵ハンナ・シリーズ第二弾。 」
となっていました。

1週間が終わりました。
今日は昨日と違ってぴったり5時に終わり、余裕を持って駅に行き、座って帰ってきました。
しかし特別月に5時ダッシュ。 いいのかなぁ、と思いつつ、仕事を残して帰ってくるわけじゃないからいいかー
さ、明日は休み。
天気が良ければ週末は紅葉狩りに行きたいなぁ・・・
それと映画ね!

じゃあね

2013/11/21

11/21 かゆかゆ

寒くなったせいか背中や膝から下が痒くなってきた~
またまたAD軟膏とかを塗り捲らなきゃなんないかな?
掻いてはだめと思いながら、さっき気づいたら爪を立てて背中を掻き毟っていたよ。だめだねぇ。

そうだ! 「月曜から夜更かし」で蜂楽饅頭は鹿児島みたいなこと言ってたけど、ばかやろーあれって水俣ばい!
熊本の上通りばい!
蜂楽饅頭ち言うとは熊本県民ばい!

じゃあね

2013/11/20

11/20 「チョコチップ・クッキーは見ていた」

今日の昼休みにチョコチップ・クッキーは見ていた』 (ジョアン・フルーク著 ヴィレッジブックス)を読み終わりました。
51rla4t96gl__sl500_aa300_


表紙の絵はどーにかしてよーって感じだけど話は面白かった。
主人公はミネソタの田舎町のクッキー屋さんのハンナっていう29歳独身の女性。
彼女の作るクッキーはめちゃくちゃ評判よくて、読んでいても美味しそうで!!
そうなると思い出すのはクッキング・ママシリーズ。
こっちのシリーズにもレシピが載っているの。でもクッキング・ママと違って店は大繁盛でお金に苦労している感じはないのだ。それと独身だからひねくれた息子に苦労したり、元旦那に苦労したりはしないの。そのかわり結婚を迫りまくる母親との戦いが大変そう。朝から電話掛かってきたら私だったらぶち切れて電話を叩き切るけどねぇ。
殺人事件が起こり、たまたま第一発見者になったって事と、義弟が保安官助手から刑事に昇格するかどうかの瀬戸際みたいな感じもあって色々聞き込んだりして事件を調べるの。
この人だろう、とめぼしをつけた人は真犯人ではなく、でも色々とみんな苦労してるんだねー 特にダニエル。DVの被害者でさ、可愛そう。なんであんな夫をかばうかね! 私には暴力を振るう夫も、暴力を受けてもそれに甘んじる妻も理解不能の人種じゃ~
ハンナの人物もいいけど、店のアシスタントのリサもいい娘! 彼女にはいっぱいいいことがあって欲しいなー
最初は嫌だった妹のアンドリアも本の終わりの方ではまーまーいい感じになってきたので今後の話が楽しみです。今回は3冊借りてきたけど、図書館にはまだまだ続きがあったようだから。
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ハンナはお菓子作りの腕をいかして、世界一おいしいクッキーを出すお店を経営している。店の評判は上々、地元の人たちのくつろぎの場として愛されていた。そんなハンナの悩みといったら、「結婚しなさい」とうるさい母親くらいのもの。忙しくものどかな毎日だったが、ある日、店の裏手で牛乳配達人の死体が発見され、町は大騒ぎに。義弟である保安官助手に捜査を手伝うと約束してしまったことから、ハンナは自慢のクッキーを手に町の人たちへの聞きこみを始めた。おいしいものの前ではだれしも口が軽くなる。思わぬ名探偵ぶりを発揮するハンナだが…。甘くコージーなお菓子ミステリー・シリーズ第一弾。」
となっていました。

今日も寒かったけどちょっと寒さは緩んできたかな?
帰り、橋の上が後ろからおっさんがなんかわめいていたの。
「ひぇ~かかわりたくなーい」なんて思いつつ振り向いたら「落としたばい」と私の落し物を教えてくれていた親切なおっちゃんだったのだ。 ごめんなさ、おっちゃん、変な人だと思ってしまって!!

じゃあね

2013/11/19

11/19 「ピノキオ」

しばらく前にDlifeであった『ピノキオ』をやっと見終わりました。
51ozugonmsl__sl500_aa300_


一気に見なかったので何日もかかっちゃったなー
このピノキオ、確か小学校1年生の時に学校の行事として映画館に見に行った映画だったと思います。
で、その後、映画感想画とか言うのを描いてそれが南下に選ばれたんだよねー
そのせいかピノキオは好きだったのだけど・・・
今見るとやっぱピノキオってバカ~ ゼペットじいさんお人好し~
一番最初に出会うピノキオはこのディズニーのピノキオでいいのかも。
その後にもっともっとえぐいピノキオに出会っていくというか・・・ 本とか、実写版のピノキオとか。そういうのがいいのかな~
そういえば初めてディズニーランドに行ったとき、ディズニーランドには全てのキャラクターのグッズがあると思っていたのにピノキオのグッズが無かった、もしくはめっちゃ少なかったのにガッカリしたことを思い出しました。
今はどうなんだろうね?

今日も寒かったね。
帰りは雨でした。まぁ小雨だったけど、しっかり雨。ただ駅前に着いたころは止んでました。
明日はちょっと暖かさが戻ってくるし、雨も降らないみたい。

しかし咳が出るなぁ。 いつもは風邪をひいても咳が出ることは少ないのだけど、最近本当に咳が出る。
実は風邪なのか? やっぱりPM2.5の影響なのか?
そういえば以前相当量のシュレッダー処理した時、こんな咳がいっぱい出た気がするよ。

じゃあね

2013/11/18

11/18 「死の開幕」

今日は失敗。あと少しで読み終わる量だったのに2冊目の本を持っていくのを忘れてしまってさー 案の定昼休みの半分を残して読み終えちゃった。それが死の開幕 (講談社文庫)』(ジェフリー・ディーヴァー著 講談社文庫)です。
51u4ovocgcl__bo2204203200_pisitbsti


これも初期の作品らしい。
主人公はルーンという映像作家の卵の女の子。といってももう成人ではあるみたい。
偶然ポルノ映画館の前を歩き去ったすぐ後、映画館が「イエスの剣」という団体の声明とともに爆破されてしまったの。もちろん死人も出たよ。 それで爆発処理班の刑事ヒーリーと知り合い、それからドキュメント映画をポルノ映画のスター、シェリー・ロウに焦点を当てて作ろうとするの。
爆破事件に殺人(スナッフ映画を撮る為)が起こるのだけど、犯人は結構すんなりわかって、ディーヴァーっぽくないなぁと思ったけど、やっぱり最後は違ったね。
さすがだよ。
内容(「BOOK」データベースより)
「タイムズ・スクエアのポルノ映画館で爆破事件が起きた。近くで難を逃れた映像作家の卵、ルーンは、現場で上映されていた作品に出ている女優のドキュメンタリーを撮り始める。一方、イエスの剣と名乗るカルト集団から出された犯行声明は、次の爆破を示唆していた。逆転の名手が放つサスペンス・ミステリー」
となっていました。


今日は先日のピアスに引き続き眼鏡のねじをなくしてしまって・・・・
探しても探してもなくてセロテープで弦を巻いて使ってたの(笑)
それが変える間際にねじが見つかってねー
めがね用のドライバーは家にしかないので持って帰りたかったけどセロテープが邪魔して眼鏡をたためない!
焦ったー もう5時過ぎたのにーって感じでカッター取り出してセロテープ切って慌ててリュックに入れて帰ってきたのでした。
電車には余裕で間に合ったので良かったー ただ読む本がなくて眠かったよ。
明日はしっかりと持って行くぞー 本。
眼鏡もばっちり直ったしね!

じゃあね

2013/11/17

11/17 

天気がイマイチだったので紅葉狩にも行かず、午前中は衣替えや掃除。
午後は家族風呂に行くことに。
今日はどこか新規開拓と思ったけどなかなか見つからなくてやっぱりいつも通り玉名の竹乃香に行くことに。
で、折角玉名に行ったので先日オープンしたゆめタウンに行ってみることに。
・・・・しょぼい。 話には聞いていたけどさ。「行く価値無し」って。 そのとーーーりだった(笑)
あれはゆめタウンではなくゆめヴィレッジだね。
2階もないとだもん。 あ、でも本屋も薬屋も食べ物屋も2軒あって靴屋も雑貨もあってケーキも売ってあるし、ミスドもあったね。 そーいうとこが食品だけでないかゆめマートとは言わないのだろうけど。
寂しか~

お風呂は気持ちよかったよ。その後電気屋に寄ってマッサージチェアーに座って帰ってきました。
あ、晩御飯はスーパーで弁当かって食べた(笑)

また明日から仕事だー
明日からもうダウン着てブーツ履いて行こ~っと!

じゃあね

2013/11/16

11/16 「悪の法則」

今日は映画に行きました。
見たのは『悪の法則』
346480view001


実はこの映画、そこまで見に行きたいと思ってなかったのですが、行こうと言われたので行ったのです。
ただ始まる前からものかごーーーい睡魔が!
始まる前にスペイン語の会話は訳してないとかなんとかの説明が出ていたようですが、その時も意識が飛んでいて「はっ」と気づいたらもう消える寸前。
その後も何度も何度も意識が飛び、カウンセラーと呼ばれていたあの弁護士が何で裏社会に手を染めたのか、何をやったのかがわからず仕舞い。 また映画自体もどーも『ファイト・クラブ』な雰囲気が。 『ファイト・クラブ』は以前ビデオを借りてきて見ようとしたけれど、途中でギブしてしまった映画。
なんとか途中からは意識をしっかり持って見てしまったけどやっぱりなんだかわからぬまま終わってしまいました。
一緒に見に行った人は寝てなかったようなので何の悪事に手を染めたのかと聞いたらその人も何がなんだかわからなかったーって言ってた~
ネットで検索したらどうも哲学的な、思想的な映画だったみたい。
うーん・・・・
ま、よかたい。 深く考えるのやーめた!

さ、晩御飯の支度して2日目のカレーを食べて録画したテレビをいっぱーーい見ようっと!

じゃあね

2013/11/15

11/15 またまた

ピアスを失くしてしまったよ~
昼、弁当を食べてる時に気づきました。
あーあ、どこにいったんだろ?
少なくとも事務室にはなかったみたい。
まぁ確か300円か500円くらいの超安物だからいいものの片方だけ残っても使わないしねー
残念だわぁ。 会社にしていってもいいような奴は個数が少ないので失くすと困るのよね~
まぁまたものすごーーーく安い地味目のピアスを探さなきゃなぁ

1週間が終わったよ。
今日は帰りは寒さも緩み、仕事もスパッと終わり5時4分には営業所を出れたのでさくさく歩いて駅に行き、しっかり座って帰ってきました。
今週末は映画に行くぞー

じゃあね

2013/11/14

11/14 「殺人課刑事 下」

昼休みに『殺人課刑事〈下〉』 (アーサー・ヘイリー著 新潮文庫)を読み終えました。
512b73qh22l__sl500_aa300_


最後の最後まで楽しめた。ドイルの連続殺人を軸に色々な事件が起こり、警察の日々を描いていたけれど、そんな日々の事件と思われていたものが伏線になっていたとは・・・恐れ入ったね!
しかし考えていたのは当たったけど、それって単に父親の権力というか肩書きが欲しかったとかではなかったんだ。色々とあるけれど、それでもやっぱシンシアは悪い奴だよ。恐ろしい女だね。
エインズリーの身の振り方は想像できんだった。 ただやっぱ不倫に走りそう。神父ばしとった割りにシモにはだらしがない奴だなぁ がっかりだよ。奥さん、身ごもってるのにさ。
とにかくこの作者、うまいねー すごく楽しめました。ネタバレし過ぎそうでこれ以上は掛けないけどさ。
内容(「BOOK」データベースより)
「7件の複数殺人の罪で電気椅子送りが決まったドイルが、元神父のエインズリー刑事に面会を求めてきた。処刑前にどうしても告白したい、14人殺したのは事実だが、告発されたうちの1件は冤罪だ…。改めて調査を始めたエインズリーの前に、彼自身の過去にも関係のある意外な真実が姿を表した。米警察組織の内部と捜査手法を克明に描き、圧倒的な結末を用意した巨匠の作品。 」
となっていました。

今日も朝は冷えたねー ちょっと薄着しすぎだったかも。まぁ帰りは大丈夫だったけどね。
ギリギリまで書類を待って処理して帰ったので1本遅い電車にしたけど、座りたくてものすごく早足で歩いたのに結局途中まで立ってました。 こんなことならもうすこしゆっくりペースで歩けばよかった。
腰にくるよー 毎朝腰が痛い、痛い。 疲労が腰に蓄積中だね。 絞ってみればカルピスの出やせんどか?(笑)

じゃあね

2013/11/13

11/13 「SPEC 天」

今週末にSPEC結の漸ノ篇を見に行く予定なのでテレビで放送されたのを録画していた『劇場版 SPEC~天~ 』を見ました。
516o49uru5l__sl500_aa300_

零を見た後にこの映画を見直すとまたまたわかる部分が多く、このまま映画を1週おきに見ることでSPECの全貌がわかるのでは!と期待しております。
いやーSPECは面白い! 謎も多くてまたそれもいい。 ファティマの予言、どーなることか!
しかし何故あんなに餃子が好きなんだろう? めっちゃ臭そう。
雅ちゃんも最初テレビドラマの時には誰かわからぬ存在だったのに、今ではうちの家では人気急上昇中の女優さんなんだよねー(笑)
いやー面白い。 あぁ映画が楽しみ。

で、今日も冷えましたなぁ。それでもまだストッキングに運動靴。タイツにブーツの冬装備にはなっていません。
あ、でも事務室ではヒートテックの上にブラウス着ていたのであったかでした。
で、今日は会社の内部監査が! なんと先日前の営業所で受けた監査と同じ人でしたよ。
全くなんで年に2回も監査を受けにゃ~ならんとかいねぇ(笑)
まぁでも終わったのでほっ、です。

じゃあね

2013/11/12

11/12 「殺人課刑事 上」

殺人課刑事〈上〉 (新潮文庫)』(アーサー・ヘイリー著 新潮文庫)を読みました。
51z5aqtercl__sl500_aa300_


いやーなかなか面白いではないですか!
舞台はマイアミ。殺人課の部長刑事マルコム・エインズリーが主人公。14人を惨殺した犯人が死刑になる寸前にマルコムに告白したいと言い出し、それを聞きに車をかっ飛ばして会いに行くことになるのだけど、そこにいたるまでの事件やそれ以外の色々な事件、警察組織の内部や捜査手法が詳しく書いてあり、事件もいっぱい出てくるけどとっちらかってなくて上手に書けているなぁと思いました。
シンシアって奴は嫌な奴。でもそんな奴に熱を上げて奥さんを裏切っていたマルコムもなんだかなぁ・・・まぁその分のつけはめっちゃ払わされたけどね。
私はシンシアが親を殺したのでは、と思うのだけどそれはあまりにも飛躍すぎ? ま、下巻を読めばわかるか。
楽しみ~
内容(「BOOK」データベースより)では
「マイアミで老年の夫婦ばかりを狙う連続殺人が発生した。犯行は残虐で、とても人間業とは思えない狂信的なものだった。捜査を担当した元神父のエインズリー刑事は、殺人現場のある共通項に気付く―。かろうじて殺戮を免れた幼い目撃者からの通報で、ついに連続殺人犯ドイルが逮捕され、電気椅子送りが決まった。が、エインズリーにはたった一つ、気にかかることがあった…。」
となっていました。

今日はなかなか冷えましたねぇ。
でもまだ大丈夫。タイツもはいてない。まだストッキング。あ、でもヒートテックを着ていった。
会社では脱いでいたし、暖房も入れなかった。 明日はヒートテックの上にブラウスでもいいかな?

じゃあね

2013/11/11

11/11 「熊本原人」

昨日読み終わったのが熊本原人』(東上真弓著 株式会社 原人舎)です。
41412vpuvvl__sl500_aa300_


熊本県の色々をイラストとともに紹介。
全国の人に読んでもらいたいねぇ。
祭りとかは知らないものがいっぱい。
「キーワードで知る熊本原人」「知っておきたい熊本弁講座」はよかったけど「ぐるり熊本ネタリレー」はあんまり面白くなかったなぁ。でも県外の人に知ってもらって、訪ねたい!と思ってもらえればすごくいいかもー
【「TRC MARC」の商品解説】では
「知っておきたい熊本弁講座、熊本城トリビア、熊本の祭り、突っ込みどころ満載スポット…。熊本を愛する「熊本原人」の実態とご当地ネタを、イラストとともに紹介する。 」
となっていました。

急に寒くなったね。
5度ぐらい、いやそれ以上一気に寒くなったのでひゃ~って感じ。
でもまだ大丈夫だ。

今日は便を回収に来る人がめっちゃ遅くて5時過ぎていたので1本電車を遅らせて帰ってきました。
しっかり座ってしっかり本が読めてよかったわー

じゃあね

2013/11/10

11/10 「映画が教えてくれた大切なもの」

金曜日、図書館の本が切れたのでもって行って読んだのが映画が教えてくれた大切なこと (扶桑社文庫)』(淀川長治著 扶桑社)です。昨日読み終わりました。
617syucsl__sl500_aa300_

淀川さん、好きだったー
文章が淀川さんの語り口そのものでなんだか懐かしくって!
あのおじちゃんがやっていたラジオほんと好きだったー
しか6歳とか7歳の頃見た映画とかをよく覚えてるよなー
映画が本当に好きだったんだね。そして映画だけではなく美しいものが。 アンナ・パブロワの「瀕死の白鳥」を生で見ていたなんて羨ましいよ。「トンボ」ってのも凄かったのかなぁ?見たかったー
今回読み直してみて見たくなった映画は「蜘蛛女のキス」DVD探してみようと思います。
しかし昔は本当にホモとかに対して厳しかったんだね。ずーーーっと昔からあったことだろうに。 それを思うと今はずいぶんゲイに対してみんな免疫ができてきたというか、開けてきたよね。 私の周りではまだ会ったことはないけれど、でも愛の形は人それぞれ。個性だよね。気にしないな、私は。 
この本、13年前に買ったんだー 亡くなったのは15年前か。大往生とは言え寂しかったよね。日曜洋画劇場、久しく見てないなぁ、っていうかまだやってるんだっけ? 地上波で映画ってめっちに見ないの。だってCMで切れたり、時間の関係でカットしていりするでしょ。字幕でもないし。レンタルDVDが出てきて本当に見ることが出来る映画って広がったよね。子供のころはテレビの局数も少なくてなかなか見ること出来なかったもんね。今は時間がないってのはあるけど、昔に比べたら幸せだよねー

内容(「BOOK」データベースより)では
「映画評論の第一人者、淀川長治の渾身のメッセージ!大正時代の華やかなりし神戸と活動写真館の思い出、歴史を綴る「神戸と映画」、チャップリンから黒沢明まで、彼の心を奪った映画監督たちとその作品への愛情を語った「素晴らしき哉!映画監督」、ユーモアたっぷりに聞かせるロングインタビュー「映画がみんな教えてくれた」ほかを収録。  」となっていました。


今日は天気が悪いな。
でもペケポンで見てすごーーく食べたくなったのでランチはcoco壱番館に以降と思ってま~す
本当に影響されやすい人(笑)

じゃあね

2013/11/09

11/9 第26回やつしろ全国花火師大会

今日は第26回やつしろ全国花火師大会でした。
私、第1回から見ていたのだけど、最近はさぼりがち。
今夜もどうしようかなぁ・・・と思いつつ、晩御飯食べた後ちょこみっと出かけて来ました。
もう始まっていたけど、音だけで家からは見えなかったもので。
といっても河川敷まで行く気は全く無し。
なんとなく見えればいいや、ってところでK’sデンキの屋上駐車場か、八代イオンのフードコートか・・・と考えたけどそれも面倒で千丁の田んぼ道に車停めて。
3箇所場所変えてみました。
車の中で地元のFMラジオでの生中継を聞きながら窓開けて見ていました。
音が3~4秒遅れて聞こえるくらい遠く。でも楽しめました。
今年一番気に入ったのはミュージック花火のヘリオス。音楽と花火がとてもマッチしていてとにかく綺麗だったーー
そいでもって今年は九州の花火会社は5号玉5本+スターマイン。スターマインって今まで余り好きではなかったけど今年は音楽に合わせて色々な花火が結構楽しめたよ。きゃりーぱみゅぱみゅの「にんじゃりばんばん」に合わせての手裏剣型の花火、色がきゃりーぱみゅぱみゅぽくって良かったよ~
でも昔に比べて驚きがなくなった・・・
大会当初は毎年驚く花火、見れたよね。まん丸以外の花火見たのもこの花火大会だし、パステルカラーの花火もそう。ハートとかUFO型の花火、ニコニコマークの花火とかびっくんりだった。今年はくまモンにチャレンジしていたみたいだけど、残念ながらよく見えなかったよ
昔はここまで観客が多くなかったから近くに行って見たけど、30万人もやってきたら・・・・ねぇ。渋滞が嫌。
そーそー、昼図書館に行ったら図書館の隣の駐車場から有料シャトルバスが出ていたよ。すごいねー
来年はどーしよう? まぁそん時の気分次第かー

じゃあね

2013/11/08

11/8 週の終わり

今日は朝から平成駅で降り、帰りは熊本駅で乗り込みました。
いやー、帰りはいつもより5分遅く会社を出たので焦って歩いて疲れた。
でも焦ってたからパソコンしまい忘れて1つのキャビネにうまく鍵がかからぬまま出てしまった。
いかん、いかん。上司がチェックしてくれてよかったー

明日は夜は花火。
ただ行くか行かないかはまだ未定。
朝はゆっくりしたい。今朝は結構よく眠れて目覚ましで起きた。
よかった、よかった(笑)

じゃあね

2013/11/07

11/7 「夜は終わらない」

今日読み終わったのは夜は終わらない』 (ジョージ・ペレケーノス著 ハヤカワ・ポケット・ミステリ)です。
51o4cdm1xrl__sl500_aa300_


なんか変わった本だった。
舞台はアメリカのワシントンDC。一応主人公はガス・ラモーンという刑事?巡査部長。それに元警官のホリデー、元殺人課の巡査部長のT.C.クックが出てくる。
20年前、ホリデーやクックが現役警察だった頃に起こった黒人のティーンエイジャーの殺人事件、回文殺人事件と似たような死体が見つかってね。それがラモーンの息子の友だちだったの。第一発見者はホリデー。
たださ、事件を解決していくのに情熱を掛けたラモーンって感じではないのだな。仕事もしっかりしているのだけど、まず家庭ありき。出世とか権力とかはあまり興味ないの。なんかその辺はよくわかるなー
ただやっぱり人種差別ってのはピンと来ないというか、実感できないな。でもさ、これ読んでいると黒人で貧乏だと悪になるしかないのか?ちょっとでも弱い心を持つとワルたちに食い尽くされてしまうような・・・悲しかー
【「BOOK」データベースの商品解説】では
「ワシントンDC。麻薬、貧困、人種間の争いが蔓延する街?。刑事ラモーンは、この街の犯罪との終わりなき闘いに日々神経をすり減らしている。そんな彼でさえ、やるせなくなる事件が起きた。犠牲者は少年で、しかも息子の友人。事件の解決を心に誓い捜査を始めたラモーンは、二十年前の未解決連続殺人事件との類似点に気づく。さらに他の殺人事件との意外な関連性も浮かびあがった。事件をめぐり、人間の欲望と執念が交錯するなか、明らかになる真相は…。家族の絆を軸に描く、哀切に満ちた傑作長篇。バリー賞受賞作。」
となっていました。

今日は6時まで残業。戸締りした後、平成駅から乗って帰ってきた。 判っていたので朝は熊本駅で下りて歩いた。しかし6時の電車は混む。 5時台に帰りたいなぁ、やっぱ。

じゃあね

2013/11/06

11/6 「ニュートンズ・ウェイク」

昨日読み終わったのがニュートンズ・ウェイク (ハヤカワ文庫SF)』(ケン・マクロウド著 早川書房)です。
61fr15j998l__sl500_aa300_


久しぶりにSFだったけど、うーん・・・・ 何がなんだかわからんままに読み進めてしまいました。
主人公はルシンダ・カーライルだと思うのですが、まずカーライルって男名か女名かわからず、実は苗字だったと気づき・・・・と最初から疲れちまった。
あとがき?解説?に新たなスペ・オペのスタンダードって書いてあったけどそれもピンとこなかったな。
多分私の頭がついていけなかっただけだと思う。そしてあせって読みすぎ。もっとゆっくりじっくり読めばもうちょっとは楽しめたかも。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「21世紀後半、急速に進化したAIはついに、「特異点」を突破、超知性体「後人類」へと変貌をとげて、人類に反旗をひるがえし、「強制昇天」と呼ばれる大戦争を巻き起こした。それから300年、生き残った人類は、後人類たちが残した超科学技術の産物をサルベージしながら、文明を再建しはじめていた。そしていま、ルシンダ・カーライル率いる実戦考古学調査隊は、ワームホール・ゲートを通じて惑星エウリュディケに到達したが…。 」となっていました。


昨日はパソコン落とした後に書類作成を依頼されたため、結局数分差でいつもの電車に乗れませんでした。
パソコンの起ち立ち上がり、遅すぎ!
まぁでも20分後の電車で座って帰れたからいいかー
今日はまた頑張って歩いていつもの速い電車に乗れました。
あ、明日は戸締り部隊だー
ということは早くても1時間遅いな~帰り。
まぁ仕事はいっぱいあるからいいかー

じゃあね

2013/11/05

11/5 ショック

今日届いたマンガ、いわしげ孝の『上京花日』7巻。
帯を見てびっくり。「遺作」って書いてある。
えー、うそー まさか! 中を、後ろを見て本当にいわしげさんが亡くなっていると知りただただショック。
3月に亡くなっていたのに全く知りませんでした。
この本、ずっと発売日が伸びて伸びていたので「もー!!」って思ってたの。ごめんなさい、そうだったのか。
いわしげさんは「ジパング少年」からかなぁ?
その後に「二匹のブル」とか読んだし、「花マル伝」とかは本当に面白かったよねー
とにかく家にある本、読み返したいな。
くー、時間あるかなぁ・・・
ご冥福をお祈りします。

じゃあね

2013/11/04

11/4 楽天優勝

とうとう星野仙ちゃんが日本一になったよ!
私ゃ昔から星野仙ちゃんが好きだったけど、彼はもう日本一にはなれん運命だろうなんて思ってたよ。
よかった、よかった。
昨日熊本の帰り、車のテレビで見ていたので家に着いてもあと1アウトとかだったのて車から降りず、そのまま見てしまってから車を降りたのでした。
いやーマーくんすごかったばい
で、楽天市場で77%オフのセールがあるというのでパソコンの前で待ち構えていたものの・・・・
だめだねー 繋がらない、繋がった時はもう完売。
やっぱ田舎のADSLとかじゃダメなんだろうなー
スマホとかからアクセスだろね。
結局は何一つ買うことなく終わりそう。
親に頼まれて23時になったら車を・・・と思っているけどまず無理だろさ。
なんさま踊らされて終わりさ。バカんこたるです。

明日からまた仕事かー

じゃあね

2013/11/03

11/3 旧友とうーろうろ

今日はひっさしぶりぶりに学生時代やってたアーチェリー部の友達が大分からやってきました。
10時過ぎにバス停でお出迎えした後、やはりアーチェリー部の同級生がやってるセブンイレブンへ行って久しぶりにその子と出会い(その子と言ってもいーーーおっさんになってましたが)その後は、アーチェリー部で練習していた詫麻グランドへ。
がーーん、レンジが無くなってる! 高校のサッカー部の立派な部室が出来ていました。
あたしの青春を返して~って気分。
その後、一緒に過ごした下宿へ。
がーん、ここもアパートに変わってる・・・・ 隣に建っていた家の表札は下宿の大家さんの名前だったけどピンポンを押す勇気無し(笑)
ちょっと小雨がぱらつく中、学校までの通学路を記憶を頼りに行ってみました。
「京風喫茶栞」の跡、「Tショップ」の跡。弁当屋も無くなってるし、ケーキ屋もサテンも全部潰れていました。
ポールも・・・・
学校は学園祭が行われていたので中を(建物には入らなかったけど)うろうろ。
卒業後に建った建物が多かったー
学食は休みでした。 部活棟は入っちゃダメだったー 残念。
それから一旦ホテルに向かい、友達がチェックインして荷物を置いた後街中へ。
ステーキハウス淀川でランチを食べて、上通り、下通り、新市街とうろうろ。 ジェラートを食べ車に戻り熊本城周辺を回った後(雨だったから熊本城には入らなかった)城彩館へ。
ここでは入る店ごとにお土産かって行くもんだから凄い量になっちゃった。
そして晩御飯を食べに。
磯鴫だっけ?蒸篭蒸しを食べに行ったけど、いつもの調子で頼んだら頼みすぎたー(^-^ゞ
その後熊本駅の新幹線乗り場のほうへ行ってまたまたおみやげ物屋さんめぐり。
あー、何でも美味しそうに見えるんだよねー 私は何も買わなかったけどさ。
そしてホテルへ。
うろうろしながらも色々と話して楽しかったよー
なんと歩数計は13348歩になってた。
よく歩いたー でも摂取したカロリーはきっとそれ以上でしょ(笑)
次、いつ会えるかなぁ?
私は5.6キロ太ったのに、彼女は逆に痩せた感じ。スタイルよくて羨ましいよ。
まぁ仕方ない、こういうのって体質だよね(笑)

という訳で色々と懐かしい一日でした。
いっぱい楽しみました。 よかった、よかった。

じゃあね

2013/11/02

11/2 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海」

今日は『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』を見に行って来ました。
346212view009


うーん・・・・こんなにパーシーって華のない役者さんだったっけ?
とにかく出ている俳優、男性陣に華がなさ過ぎ~ 女性陣はよかったよ。 アナベス綺麗だし、スタイルいいし。原作ではものすごーーーく嫌な奴でもうちょっとぶたってたイメージだったクラリサもとっても素敵だったよ。
あ、でもパーシーの弟、サリーは原作で想像していたよりめっちゃカッコかった。男性陣では一番だったかも。
もっと間抜け度がひどくて もさーっとした奴だと思っていたから。もっとでぶっちょ系だと思ってたのにまー格好よかったじゃん。
主人公に思い入れが出来ないせいかストーリーもあまり入ってこず、映画としては残念かなぁ。
ただ機械の牛や
346212view003


海の馬はよかったー
346212view005


もし続きも映画化されてももう映画館で見なくてもいいかな。 DVDかブルー・レイが出たらレンタルして見るくらいで。


昨日ああ書いたけど、今朝は5時間くらい寝続けてた。 それは嬉しいのだけど、起きた時 首と方がガチガチで頭重くて重くて。 多分曇りという天気のせい。
薬飲んだりしたけど明日は大丈夫かなぁ? ひっさしぶりに友達が熊本にやってきてうろうろする予定なのにー
天気、よくないよねー
昨日まであんなにいい天気だったのにな。

じゃあね

2013/11/01

11/1 もう11月

早かねー もう11月だよ!
なのに今日はなかなか暖かかった。
帰りはもう何もかもぶんやって5時5分過ぎに会社を出てしゃくしゃく歩いたので暑かったくらい。
そろそろこの通勤も1ヶ月かー 慣れた かな?
3連休は楽しみ。
とにかく明日はゆっくり遅くまで寝ておきたい・・・
ばってん最近も寝る前に飲むせいか2時間ちょいで目が覚めるよねー
3時間続けて寝ることが出来たらラッキーって感じ。
8時間くらい続けて寝てみたいわー

じゃあね

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »