« 11/17  | トップページ | 11/19 「ピノキオ」 »

2013/11/18

11/18 「死の開幕」

今日は失敗。あと少しで読み終わる量だったのに2冊目の本を持っていくのを忘れてしまってさー 案の定昼休みの半分を残して読み終えちゃった。それが死の開幕 (講談社文庫)』(ジェフリー・ディーヴァー著 講談社文庫)です。
51u4ovocgcl__bo2204203200_pisitbsti


これも初期の作品らしい。
主人公はルーンという映像作家の卵の女の子。といってももう成人ではあるみたい。
偶然ポルノ映画館の前を歩き去ったすぐ後、映画館が「イエスの剣」という団体の声明とともに爆破されてしまったの。もちろん死人も出たよ。 それで爆発処理班の刑事ヒーリーと知り合い、それからドキュメント映画をポルノ映画のスター、シェリー・ロウに焦点を当てて作ろうとするの。
爆破事件に殺人(スナッフ映画を撮る為)が起こるのだけど、犯人は結構すんなりわかって、ディーヴァーっぽくないなぁと思ったけど、やっぱり最後は違ったね。
さすがだよ。
内容(「BOOK」データベースより)
「タイムズ・スクエアのポルノ映画館で爆破事件が起きた。近くで難を逃れた映像作家の卵、ルーンは、現場で上映されていた作品に出ている女優のドキュメンタリーを撮り始める。一方、イエスの剣と名乗るカルト集団から出された犯行声明は、次の爆破を示唆していた。逆転の名手が放つサスペンス・ミステリー」
となっていました。


今日は先日のピアスに引き続き眼鏡のねじをなくしてしまって・・・・
探しても探してもなくてセロテープで弦を巻いて使ってたの(笑)
それが変える間際にねじが見つかってねー
めがね用のドライバーは家にしかないので持って帰りたかったけどセロテープが邪魔して眼鏡をたためない!
焦ったー もう5時過ぎたのにーって感じでカッター取り出してセロテープ切って慌ててリュックに入れて帰ってきたのでした。
電車には余裕で間に合ったので良かったー ただ読む本がなくて眠かったよ。
明日はしっかりと持って行くぞー 本。
眼鏡もばっちり直ったしね!

じゃあね

« 11/17  | トップページ | 11/19 「ピノキオ」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/58600133

この記事へのトラックバック一覧です: 11/18 「死の開幕」:

« 11/17  | トップページ | 11/19 「ピノキオ」 »

無料ブログはココログ