« 10/17 「ガイドブックにぜったい載らない海外パック旅行の選び方・歩き方」 | トップページ | 10/19 子飼レトロ通り商店街 »

2013/10/18

10/18 「謎解きはディナーのあとで」

謎解きはディナーのあとで』(東川 篤哉著 小学館)を読みました。
61laioupdol__sl500_aa300_


やっと借りれた~
テレビドラマから入ったので読みながらとにかく役者さんの顔が浮かんで来ました。 完全にシンクロ。
原作から入ったらどうかわかんないけど、ドラマからの原作は違和感無しでした。 ふふふ、そして事件自体はほとんど覚えていたのに、犯人はお嬢様以外のは全く覚えていませんでした! さすが私!!
入っていたのは6つの話。
ブーツを履いたまま死んでいた殺人事件、停電の夜にワインに毒を入れて殺した事件、バラ園で死体が見つかった事件に麗子の知り合いが結婚してその披露宴で背中を刺された事件、全裸の男性が死んでいた事件、そしてブロンズ像を二階に投げ込んだ事件などが載っていました。
通勤時間と昼休みに読み終えることが出来なかったので帰ってきてからもちょっと読みました。

 【「BOOK」データベースの商品解説】では
「国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な『宝生グループ』のお嬢様。『風祭モータース』の御曹司である風祭警部の下で、数々の事件に奮闘中だ。大豪邸に帰ると、地味なパンツスーツからドレスに着替えてディナーを楽しむ麗子だが、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を相談する相手は<執事兼運転手>の影山。「お嬢様の目は節穴でございますか?」―暴言すれすれの毒舌で麗子の推理力のなさを指摘しつつも、影山は鮮やかに事件の謎を解き明かしていく。二〇一一年ベストセラー一位のミステリ、待望の文庫化。書き下ろしショートショート『宝生家の異常な愛情』収録。」
となっていました。

今日は一応座れた。
んで帰りは6時半に会社を閉めてといわれていたけど、みんなが早く帰ったので6時に終われました。ただ、電車はあと1分か2分の差で6時9分のに乗れず、6時34分の電車で帰ってきたのですが、まーー混んでました。
この電車では帰りたくないなぁ・・・・と思ったことでした。

明日は休みだ。
腰をいたわらないとなぁ。疲労蓄積だよ(笑)

じゃあね

« 10/17 「ガイドブックにぜったい載らない海外パック旅行の選び方・歩き方」 | トップページ | 10/19 子飼レトロ通り商店街 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/58410238

この記事へのトラックバック一覧です: 10/18 「謎解きはディナーのあとで」:

« 10/17 「ガイドブックにぜったい載らない海外パック旅行の選び方・歩き方」 | トップページ | 10/19 子飼レトロ通り商店街 »

無料ブログはココログ