« 9/8 決まったね | トップページ | 9/9 「月の影 影の海 下 十二国記」 »

2013/09/08

9/8 「月の影 影の海 上 十二国記」

結局図書館を巡って十二国記借りまくってきた。
で、今日読み終えたのは月の影 影の海〈上〉 十二国記』(小野不由美著 講談社)です。
514m7w8azhl__sl500_aa300_


陽子がわけもわからず日本から虚海を抜けて十二国の世界にやってきたのだけど、やっぱ慶麒がダメでしょう。
上巻ではまだ陽子は好きにはなれないけど、日本に戻ることを諦めてというす今の自分を受け入れていく下巻が楽しみだよ。 もうすぐ出会うんだよね?楽俊に。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
謎の男、ケイキとともに海に映る月の光をくぐりぬけ、高校生の陽子がたどりついたのは地図にない国―巧国。おだやかな風景とは裏腹に闇から躍り出た異形の獣たちとの苛烈な戦いに突きおとされる。なぜ、孤独な旅を続ける運命となったのか、天の意とは何か。『屍鬼』の著者が綴る愛と冒険のスペクタクル。 
となっていました。

続きは明日。 
じゃあね

« 9/8 決まったね | トップページ | 9/9 「月の影 影の海 下 十二国記」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/58154489

この記事へのトラックバック一覧です: 9/8 「月の影 影の海 上 十二国記」:

« 9/8 決まったね | トップページ | 9/9 「月の影 影の海 下 十二国記」 »

無料ブログはココログ