無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013/08/31

8/31 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」

今日は『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を見に行きました。
344500view005


やっぱり私のスター・トレックは「新スター・トレック ネクストジェネレーション」が一番最初だったのでそれが一番すきなのです。 今度の映画の元はオリジナルのスター・トレックでテレビシリーズより前の時代。
だからカーク船長でスポックとかマッコイとか出てくるのよね。
名前は知っていてもオリジナルに肩入れしていない分、ギャップとか設定とかちっとも気にならなかったのはよかったかも。
今回は悪役をやるベネディクト・カンバーバッチが大きくクローズアップされているよね。もちろん私も「シャーロック」見ているから彼の登場は楽しみでした。 
涸れの役柄、同情しちゃうよ。悪いのはマーカス提督じゃんねー
本名がカーンと聞いて「え、カーン?聞いたことあるぞ。カーンの逆襲ってなかったっけ?」と思ったのだけど帰ってきて調べてみて は~。
やっぱりオリジナルの映画であってたんだね。 私は見たかなぁ?タイトルはよく聞くのだとけどね。
ということはスター・トレックの次の映画はカーンの逆襲のリメイク?
そーそー この映画にきゃりー・ぱみゅぱみゅの曲が使われているのどーのこーのってのをZIPで見たので気をつけていたつもりだったけど、わかんなかったーー 残念
映画自体は「あら、もう終わり?」と思ってしまったくらいなのでよかったのだと思います。
あぁでもやっぱ私のエンタープライスはTNGの形だよなー あっちのフォルムのほうが好きなのでした。
TNGやヴォイジャー、ついでにDS9 よかったなー あのメンバーの映画が見たいけど、もうみんなお年寄り(笑)
っていうかウェスリーってもう41歳なの~ ガーーーン でした。
続があればまた映画館にいこーっと!

さてさて、今日は映画の前に行ってみたかったバッティングセンター? まぁ楽市楽座のですけど初体験してきました。 といっても映画のチケットで出来る20球だけ。
いくつかはちゃんとバットに当たったので良しとしましょう。70キロだもんねー(笑)
で、一緒に行った子は60球チャレンジしたのかな?
楽しかったけどあっという間だったよ。これじゃ体力はつかんなぁ・・・・
やっぱまたなんとかしてウォーキングを再開しなければ。

台風は結局来なかったね。 ベランダの幕も張ったまんまでよかったよ。

じゃあね

2013/08/30

8/30 祝賀会

24年度の成績がよかったとのことで営業所で祝賀会と称して食事絵画あり、私も行ってきました。
いつもお節料理を頼んでいる不知火倶楽部ってところ。
いっぱい料理出て苦しい~ でもおいしかった。
色々とおしゃべりもして楽しかった。
で、食べ終わって外に出たら雨~
濡れて車に乗り込みました。
帰りは稲光がすごかったー

台風、明日昼頃一番近づくらしいけど、あまりでっかくないような気がする。
映画とバッティングセンターに行く予定。天候次第かな?

じゃあね

2013/08/29

8/29 またまた蒸し暑さがやってきた

ここ数日涼しい夜が続き、朝から寒いくらいだったのに昨晩は扇風機がタイマーで切れた後暑くなって目が覚めてしまいました。
蒸し暑い! ちょっとばかりからっとした日が続いていたのでいいなーと思っていたのに。
これは間違いなく台風のせいですな~
土曜あたりにやってくる?
もしかしてちょ~久しぶりにまっぽしやってくるとだろか?
もう十数年、まともに台風は来てないもんねー
さぁ、どうなることか。

なんさまぬっかー

じゃあね

2013/08/28

8/28 「丕緒の鳥 十二国記 」

丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫)』(小野不由美著 新潮社)を読みました。
61hoftnq6el__sl500_aa300_


丕緒の鳥・・・よかったー 読みながら「違うと、予王とは違うと。陽子はあなたが感じていることわかってくれるよーー 民のこと、わかってくれてるよー」って何度も心の中で叫んでしまいました。
見たいな、陶鵲を飛ばしてそれを射抜く儀式。らすとはものすごくよかった。読みたいよ、その話も。
落照の獄・・・20人以上を殺した犯人について延々と殺刑、死刑にすべきかどうかが話の中心にあって重かったー 私は司法に携わることはまるっきり無理だなぁとつくづく思ったよ。罪を憎んで人を憎まず、なんて絶対ムリ。殺刑を復活させることにより国までが滅びかねないっていう考え方は無理。とにかく殺した奴は死ねばいいのよーって思っちゃうから。税金で飯を食わせてやるのすら嫌。三刺、三宥、三赦の考えはとても理解できる。事故、過ちで人をあやめてしまった場合は何かしらの償いの元その後も生きていくことは可だと思う。でも故意に殺そう、伸でもいいさと思ってやった殺人に対しては何を躊躇する必要がある!死刑たい、と思っちゃうのよねー 十二国記の中の国々はホント王がいなかったり王が無能な場合民たちは悲惨だねー
でもいい王様だったのに「全てどうでもよくなった」感が出てくるのは何故だろう?長すぎる統治のせい?それとも何かがあったのだろうか?迷惑な話だよね。
青条の蘭・・・標仲の苦労は報われたのだろうか?報われたと信じたい。あの小さい黄色い実は青条の蘭になると信じたい。 でもこの話はどの国の話だったんだろう?柳の隣の国?仙籍を持っても権力と金にしがみつくってほんと悲しかねー 本当に民を思って仕事している役人達、そういう人たちは少ない分逆に民の親身になって仕事をするんだろうね。やっぱりこの世界ではまともな王がいることってものすごーーーーーーく大切なんだね。
風信・・・家族を皆殺しにされた蓮花には悪いけどこの本の中では最初の話とともに少し明るい話だと思って。読んでいてドン暗くはならなかった。暦つくりに精魂を掛けてる学者バカの皆さん達、権力と金が全てと思っている仙籍のある役人らと比べると最終的に「民のため」の思いがある分、いいよねー これどの国の話?女を追放するっていうからきっと慶の、陽子が王になる付近の話なんだろうね。

うーん、色々と忘れまくりのこのシリーズ。最新刊が出てほしくて欲しくて首を長く伸ばして待っていてやっと出たこの短篇集。嬉しいけどやっぱ黒い麒麟の続の話を早く読みたい! そしてもしでとしたら1巻?から再読したいよねー しかしこの話、漢字が難しい。いつも読んでて忘れる。そして見直すのが面倒でついつい字面だけで覚えて読み進んでしまう、っての忘れてた~

【「BOOK」データベースの商品解説】では
12年ぶり、待望の短編集! 「絶望」からの「希望」を信じ、役割を全うする男たちの生き様を描く新作2編を含む4編収録。
「絶望」から「希望」を信じた男がいた。慶国に新王が登極した。即位の礼で行われる「たいしや大射」とは、鳥に見立てた陶製の的を射る儀式。陶工である丕緒(ひしょ)は、国の理想を表す任の重さに苦慮する。希望を託した「鳥」は、果たして大空に羽ばたくのだろうか──表題作「丕緒の鳥」ほか、己の役割を全うすべく、走り煩悶する、名も無き男たちの清廉なる生き様を描く短編4編を収録。
「希望」を信じて、男は覚悟する。慶国に新王が登極した。即位の礼で行われる「大射」とは、鳥に見立てた陶製の的を射る儀式。陶工である丕緒は、国の理想を表す任の重さに苦慮していた。希望を託した「鳥」は、果たして大空に羽ばたくのだろうか―表題作ほか、己の役割を全うすべく煩悶し、一途に走る名も無き男たちの清廉なる生き様を描く全4編収録。 
となっていました。

マジ続き読みて~

じゃあね

2013/08/27

8/27 テレビの影響(笑)

晩御飯、ついついスシローへ行ってしまいました。
シルシルミチルサンデーの録画していたのを昨日見たせいです(^-^ゞ
最近シルミルは見ていなかったのですが、たまたまCM見て面白そうだったから録画していたの。
そしたらスシローやってて・・・・・
測ったらスシローまで片道20キロあったよ。
物好きだねぇ(笑)

結構お客も多かった。
腹いっぱい食べて帰って来ました。食べた後ちょっと歩こうか・・・とも思っていたけど7時20分頃はもう真っ暗だったのでやめたのだ。 

しかし今朝は涼しかったねぇ。というより寒かったよ。
昼間は暑かったけど、やっぱ秋は近づいてきてるねー
今、外の虫の声は秋だよ。 朝からセミの大合唱に悩まされることも無くなったしね~

じゃあね

2013/08/26

8/26 「トゥルークの海賊2」

土曜日に読んだもう1冊の本トゥルークの海賊2 』(茅田砂胡著 中央公論新社)です。
518qmempyl__sl500_aa300_


結局我慢できずに2冊目となるこの本まで読んでしまいました。茅田砂胡さんの本はこうなっちゃうよねー
グランド・セブンを騙る偽者野郎たち、すぐにけちょんけちょんにされたかと思ったらまんまと逃げおおせちゃった! どんなからくりなんだーーー これは次巻のお楽しみだね。
そしてもうひとつがルウがリィに袋詰めにされてトゥルークに連れて行かれ僧侶の前で闇の神をさらした?ってこと。
うーん、あのキャラメルは何故あんなにルウを落ち着かすことが出来たのかなぁ?
しかしケリーやジャスミンが「怖がる」ってすごいよねぇ
さぁ 次が楽しみ。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「パラス・アテナ」の前に武装した八隻の宇宙船がずらりと並んでいた。二代目グランド・セヴン達の船と、「ブラック・スワン」二世号とが。探索の依頼を受けてトゥルークに赴いた怪獣夫婦は連邦軍の駆逐隊が壊滅する現場に行き合う。その襲撃者は恥知らずにも伝説の大海賊の名を口にした。―その時、ケリーの顔から表情が消えた。一方、大いなる闇の顕現を告げられたトゥルークの僧侶たちは大混乱。ついにはサリース・ゴオランの僧籍離脱問題へと発展…?内憂外患(!?)な惑星トゥルークの第2弾! 
となっていました。

雨、会社が浸水しているのでは?と心配していましたが、大丈夫でした。
でも車を停めるスペースはものすごい水溜り。
水溜りの上に車停めたくなかったー ヴィッツで行こうか、と思ったのですが、それじゃだめじゃっー 何故か、それは一ヶ月点検の予約を入れていたから! アクアじゃなきゃ意味無いよね~
帰りには止んでましたが水溜りはもうしばらく残るはず。明日は久しぶりにヴィッツだね。

じゃあね

2013/08/25

8/25 「天使達の課外授業3 テオの日替り料理店」

昨日天使たちの課外活動3 - テオの日替り料理店』(茅田砂胡著 中央公論新社)を読みました。
51aco0lbfrl__sl500_aa300_


立ち読みで読んでしまっていたのですが、やっと友だちに借りることができ、一気読みしました。
やっぱり面白いよねー
途中窃盗団が絡んでくるところはまぁお約束といえばお約束なんだけど、中学生の社会体験学習の話だけでも十分楽しめました。
しかしここに出てくる料理! 私もテオドール・ダナーの作った料理を食べたいよぉーー せめてシェラかルウの作ったお菓子でいいから食べさせて~と思いましたね。
あと担任教師もちょっとうざかったなー まぁ物語を作るうえでは仕方ないんでしょうけどね。
アンヌ・ダナーもすごい! まだ生きていたらねぇ。そうしたらリィとシェラの活躍の場は無かったかもしれないけど惜しい人を亡くしたよ。
とにかくこの話も読後に爽快にさせてくれて、あーありがたいこっちゃ~

【BOOK」データベースの商品解説】では
リィとシェラに社会体験学習の順番が回ってきた。中学生と高校生に義務づけられた授業の一環で、実際の職場に働きに行って経済活動を勉強するものだ。人前に出る仕事は避ける方向で(目指せ一般市民なので)悩んでいると、ひょんなことから潰れかけた料理店の立て直しという話が舞い込んだ。引き受けた以上は徹底的に、とばかりにシェラ特製の制服で宣伝に努める二人の姿に人だかりは絶えることなく店は大繁盛!だが、艶やかすぎる容姿はヤバいものまで引きつけた…?裏通りの小さな料理店に端を発した学園都市によくありそうな出来事は、やがて(いつものとおりに?)ややこしい事件へと変貌する 。
となっていました。

実は昨日はもう一冊読んだのた(^-^ゞ

じゃあね

2013/08/24

8/24 「連環宇宙」

三部作の完結編となる連環宇宙  』(ロバート・チャールズ・ウィルスン著 創元SF文庫)を読み終わりました。
51eduubq08l__bo2204203200_pisitbsti


いやー面白かった。ついつい最後は止まらなくなって一気読みしてしまいました。
仮定体とは何だったのかが最後「アイザックの物語/オーリンの物語/重ね合わされた世界」のパーツの部分で見事に語られていた。あぁ謎がすっきりと解け大満足。
とっつきにくくあまり表に出てこなかったアイザックがあそこまで色々と説明してくれるとは思わなかったよ、ありがとう。
ついでにタークにいい人生を与えてくれてありがとう。
この本ではスピンの後の地球と1万年後のタークの2つの時代で物語が進んでいくの。
1万年後のタークやアリスンの話は地球のオーリン・メイサーという少年がノートに書き記す、という形で話されるのだけど、なぜそうなったのかっていうとこれもまたアイザックのおかげなの。アイザックはタークだけでなくオーリンも救ったんだよね。
地球での主役はサンドラという州立医療保護センターに勤める精神科医。ボースという巡査がオーリンを連れてきて、その縁でこの話に絡んでくるの。なんだかミステリ仕立てで読んでいてわくわくしたよ。彼女だって今までの生活よりボースとであった後の方がいい生活に変わったからよかったよね。
しかしとにかく時間にせよスペースにせよ壮大な物語だったよ。
1万年後のそのまた数千年後の世界にまだ人間が生きていてよかったね。
とにかく謎が謎のままに終わらずきっちりと説明されていたのがとても気に入りました。
この3部作は人にお勧めできるなぁ。
【「TRC MARC」の商品解説】では
「時間封鎖を乗り越えて繁栄を謳歌する地球人類。謎めいた少年が持つノートには、1万年後の未来に復活した人々による手記が綴られていた。少年の秘密を追う精神科医サンドラたちは、不自然な妨害に遭い…。 」
となっていました。

さーて、このシリーズを読み終わった~次は友だちに借りてきた本だ!

今日は久しぶりに天気も悪く気温もそこまで上がらないようだから掃除やアイロンかけが終わったらじっくり読書タイムにしようかなーーー

じゃあね

2013/08/23

8/23 腰が~

久しぶりに5時間ぶっ通しで寝れた。
やー、よかった、よかったと思いながら起き上がったら腰が~ 
ぎっくりとかそういうのではなく、変。
痛い!って感じではないのだけどズレている感じ。
ぶら下がったらなんかよくなりそうだけど・・・
だましだまし会社に行って仕事して来ました。
はっきり言って椅子に座っている時が一番楽だったのでよかったけどね。

あまり役に立ってないぶら下がり健康器。こんなときこそぶら下がってみなきゃね。
ただ、ぶら下がれる握力が無く体重が重すぎる(笑)
でもまずはチャレンジじゃ。

明日が休みでよかったーー

じゃあね

2013/08/22

8/22 夕立?

今日も夕方ちらっと雨が。
でも夕立ってほどでもなかった。
ただ夕立が来るくらいの季節になったのかな?
夜になってまとまった雨が降った感じ。
今日はエアコンを切って眠れそうです。

昨日は11時過ぎに寝たのでふっと目が覚めたら1時45分でした。それから1時間以上眠れなかったから今日はせめて0時まで起きておかないと(笑)

と、今部屋の外に出たらめっちゃ蒸し暑かったよ。
やっぱエアコン無しでは寝苦しいかな?

じゃあね

2013/08/21

8/21 「無限記憶」

無限記憶)』(ロバート・チャールズ・ウィルスン著 創元SF文庫)を読み終わりました。
51m7n69xjil__sl500_aa300_


「時間封鎖」から30年経ったアーチの先の新惑星が舞台。主人公は12歳のアイザックと27歳の失踪した父親を探すリーサ、そしてリーサと恋仲になるタークという男性。 
仮定体と呼ばれるものの正体がなんとなくわかる話でした。仮定体ってTNGのQみたいね。 もっともっと無機質だけど。
前作からの続で出てきたのはダイアンだけでした。タイラーは既に死んでいました。でも物語のクライマックスにはジェイスンも出てきたよ。仮定体の中の記憶として。
ジェイスンが最後に自分に打った薬はもともと胎児にしか処方してはいけなかったものだったんだね。そしてそれを処方されたのがアイザック。とにかく壮大な物の話なので目先のことしか考えられないと難しいよ。時間の流れだけでなく今回は広がりも感じさせられたね。
ただ仮定体が確固たる意思を持つものであってほしかったな、私としては。神ではない進化した異性人が何らかの目的を持って地球をスピンの幕で包んでいてほしかったーー
とにかく次が最終巻。楽しみ~
今度はどこが舞台で誰が主役なんだろう?
 【「BOOK」データベースの商品解説】では
40億年におよぶ地球の時間封鎖を解くと同時に、謎の超越存在「仮定体」は巨大なアーチを出現させた。それをくぐった先は、未知の惑星「新世界」。人類がこの星と自在に行き来をはじめて30年が過ぎたある日、失踪した父親を追って一人の女性が「新世界」に降り立つ。一方、この地に不思議な能力をもつ少年が生まれ、大陸を謎の降灰が襲った。「仮定体」の謎にせまる『時間封鎖』続編。
となっていました。

今日も定時で帰って来ました。
帰ってきたら部屋には窓から風が入りその風が北からのせいか心無し冷たく感じていい感じ。
ただし椅子に座ってしまうと風は当たらないため立って無いとだめなのはさみし~
とは言え部屋は32度。
風が当たってないところはぬっかです。

そして今、風は止みただ暑いだけです。
ドバーッと夕立が来てくれれば随分涼しくなるだろうに。

昨晩はクーラー消して寝たものの夜中に限界を迎えやっぱりエアコンを入れて寝ました。
そして朝気づいた。 洗濯したまま干すの忘れてた~~
ちょっと臭くて、ちょっとしわしわしてたけどそのまま干しちゃった(^-^ゞ

じゃあね

2013/08/20

8/20 上がるなぁ

会社は定時に上がり帰ってきました。
家は締め切っていたわけではなく窓もベランダも全開にしていたのに37.2度!
ぬっかですなぁ~
何度まで気温は上がっていくのでしょうね?

出勤時は31度 朝だよ。
でも3時45分ごろ目が覚めたのだけどその時の外からの風は冷たかった!
夏の羽根布団を肩まで引き上げて被って寝ました。
でも7時半にはもう汗だくだよ。まぁ弁当作ったりして動き回ってたこともあるけどね。

さっき雨が降ったからちょっとは涼しくなるかな?
なって欲しいっす。

左耳をいじりすぎて痛いっす。 絶対いじらないようにしないと!

じゃあね

2013/08/19

8/19 イラつく~

久しぶりに会社へ。
結構順調に仕事を片付け今日も5時には帰ろう、と思っていたのに・・・・

5時過ぎてから沢山書類が持ち込まれてきた。
それも不備だらけの。
キーーーーッてきて明日に回したかったけど今日の内に処理したほうがいいものばっかり。
全く、せめてあと1時間早く持ってくるか、不備の無い書類を持ってくるかして欲しかったねぇ。
まぁでもそれが仕事さ。

明日、もう一回じっくり見直しておいたほうがいいな、きっと。

じゃあね

2013/08/18

8/18 最終日 か

やっと旅行期間のブログを書き上げました。
めっちゃ雑なのは仕方ないか。来年はまた海外に行きたいなぁ・・・ 無理かなぁ?
昨日は遅くまで録り溜めた世界陸上を見ていたのだけど、寝た後1時間ごとにトイレにおきてました。
汗かかないのに飲みすぎたのかしらねぇ?

昼は食事階に招待?されてお出かけ。
栄寿司が予約取れなかったので宗弘ってところへ。新しくなって初めてだったのですが、個室がいい感じ。
ただクーラー効き過ぎて寒かった。
ただ料理を注文した後主役が忘れ物を取りに帰ったので折角の天ぷら定食、天ぷらが冷め冷めでした。残念!
それでもご馳走してもらったのでよかった、よかった。
今週は外食三昧。幸せばい(笑)

明日からはとうとう仕事開始。
ま、頑張るたい。

じゃあね

2013/08/17

8/17 本を借りる

夕方からお通夜に行かねばならぬので昼過ぎには昼寝。
4時半過ぎに家を出て、新水俣駅で会社のAさんを拾いお通夜へ。
時間調整のため新水俣駅のすぐそばの友だちの家により久しぶりに上がって少しおしゃべりし本を借りました。
この前立ち読みで読んでしまった1冊と同じ作者の新刊、そして待ちに待った十二国記、の残念ながら短編集だけでそれでも作者は十二国記を忘れてはいないんだな、と安心させられた1冊の計3冊を借りました。
早く読みたいけど今読んでいる本もあるし、休みの間は世界陸上も見なきゃなんないし、次官が無い~
目が、肩が疲れる~ 

お通夜の後は途中のジョイフルで食事して帰って来ました。
同じ年のAさん、やっぱり体にガタきてるよねー とか 最近(?)言葉がでなくなったよねー とか 年寄り会話に花が咲いたのでした(笑)

家に帰ってからは世界陸上を早送りで見続けましたが、男子の走り高飛びの優勝者が決まったところでギブ。
続きは明日だ~

じゃあね

2013/08/16

8/16 アクアに乗って5 帰宅

よく眠れず何度も起きて夢も色々と見ました。
最終的に7時半ごろ起きました。 今日もまたいい天気です。
8時過ぎに食事に。今回の旅行で朝飯付きはここだけ。
無料バイキングなのですが、時間が丁度だったせいで多くてしばらく待っていました。
料理はなかなか品揃えがあり満足。
P11001771


今日は秋吉台に行こうかどうか迷っていたけど、もう行かないことに。
9時20分ごろホテルを出発。
小郡ICに乗り、本州最後のSAである美東SAに寄る事にしたのですが・・・なんとまぁ改修中!
なんかトホホでしたーーー
P11001791


そこからはノンストップで菊水ICまで。
こうそくを降りた後、玉名の家族風呂温泉、竹乃香へ。
一応平日の昼ということで?2100円の部屋が1800円でした。ラッキー
上がった後いつものようにセブンイレブンへ。アイスコーヒーを飲もうとしたらなんと売り切れ!
そのためホットコーヒーを買ってまだ氷の残っていた水筒に移して飲んだけれど・・・・しまったー 薄い~(笑)
でもいかんよ、セブンイレブン、こんなときにアイスのカップ切らしちゃー

それからくら寿司に行って昼ごはんを食べ(今日もガチャポン当たった!)、ベスト電器でマッサージチェアーに座り、ケーキ屋さんでケーキを買って夕方5時に家に帰り着きました。

無事、今年の夏の旅行、終わったぜ!
ちなみに全行程1668.3km 燃費は20.36km/lでしたー


洗濯機回しながらパソコンでメールチェックしてびっくり!
会社の仲間のお父さんが今朝亡くなったって!
慌ててメールくれた人に電話して明日お通夜に行くことになりました。

うーん・・・・・


じゃあね

2013/08/15

8/15 アクアに乗って4 出雲大社

4時半まではぐっすり眠った。その後ちょくちょく目が覚めつつ6時45分に起床。
今日のZIPは普通のZIP。関西だけ特別構成なのかな?
昨日の晩目をつけていたパン屋に麺麭を買いに行くため7時50分ごろお出かけ。
今日もいい天気。既に熱いけど風があれば気持ちいい。
ル・コションドールってところ。
P1100067


焼きたてのパン、色々と選んで9個で合計1750円。
パン屋さんのパンっておいしそうだからついつい買いだすとあっというまに千円越えるよねー
300円したけどホットドック、乗っていたウインナー、身がぎっしりで肉って感じで美味しかったよ。
生地がバゲット系のパンでとても美味しかったです。 ちーーっと焦げ気味だったのは昨日の晩お祭りで飲みすぎたっだろか?と勝手に想像。

8時40分、チェックアウト。 さぁ、出雲大社を目指すよー
4時間位かかるらしい。 距離的にはそんなないのに・・・・ 高速道路がまともに通ってないからだね。
9時5分、神話の里白うさぎという道の駅に寄る。
P1100078

実はここ、密かに行きたいなぁと思っていた白兎神社のあるところでした。ラッキー
P1100074


鳥居から神社のばしょまでにあったこの像たち、かわいかったよ。
P1100088


因幡の白兎、渡った海はこの付近?
P1100083


海水浴場になっていましたが、ものすごく生み、綺麗でした。透明度が高いのにびっくり。海辺まで降りるのはきつそうだったので、歩道橋の上から眺めただけですが(笑) 
道の駅で梨ジュースを買い飲みながら出発。 この辺海水浴場、多いねー
群馬県民、ここに来ればいいとに(笑)と話したことでした。いや、録画した夜更かしを見たばっかりだったので。
山陰道とかいうの、よくわかんないけど国道が無料高速道路? 制限自足は70キロ、パーキングエリアやサービスエリアは無く、降りて道の駅で休憩してね、っていうシステムみたい。よくわかんないけど。
風力発電の風車がいっぱい。
風が強いんだろうね。あとチェーンを着脱するスペースがどこかしこにありまして、雪が多いところなんだって思い出させてくれました。 なんかしらんけど国土交通省のスノーステーションとかあったよ。
途中、まるごうとかいうスーパーマーケットに寄って白ばらコーヒーとかゼリーとか買ってみました。
11時半ごろ安来ICで450円ETCで支払い。でもまたすぐ松江玉造ICで高速に入り、11時50分ごろ宍道湖サービスエリアで休憩。ここが噂の宍道湖かー なんて眺めてみたりしたのでした。
P1100125


10分ほど休憩しまた走り出し、斐川ICで750円。 なんかよくわかんないけど、ナビが言うとおりに走っていったのでした。
12時20分ごろ出雲のICを出ますが、車、多いねー
次第に渋滞。3.8キロ手前ではのろのろ運転。実は今日、何かのお祭りだって。
係員の人が立っていてシャトルバスを勧めるのでシャトルバスを使うことに。 でも看板の通りに走っていくのに何か運動公園らしきところに入り込み、突如矢印の看板が消え・・・・ 結局元に戻りそのまま車で行くことに。 くー、何台分損したろか?
ずーーーっと運転してた人がタバコ衰退から降りて歩く、というので私が運転を変わりのろのろと進んだり止まったり。そのうち「開いた場所見つけたんで合図したら入ってこい」と言われさらにとろとろ進んだ後空き地に車を停めました。 いっぱい他見ナンバーの車が停めてある奥のほうにぽっかりと空きがあったので。
13時35分、車を降りて歩くことに。
でもバタバタやって出たもんだから折角の出雲大社のマップとか持ってくるのを忘れてしまいました。
そのためなんと一番大きい注連縄が飾ってある神楽殿に行き損ねてしまったのだ!途中で二手に分かれてうろうろしたけど、私と別行動した奴はちゃんと見てきたみたい。ぜんざいも食べてたし。
御仮殿(もう「拝殿」でいいのかな?)の注連縄を見て「あら思ったより小さいのねむなんて思ったけど無当たり前でしたね。
P1100149

人が多いせいもありまじめにお参りすることなく なんとなく「こんにちは、ちょっと来てみました」くらいの挨拶してぐるっと周って出て来ました。 いつも無神論者って言ってる私にはそれくらいでいいのかな。
縁日か何かってことで正門鳥居の前の信号のところ辺りから車両通行止めになっていて鳥居の前あたりにはしまねっこが来てました~
P1100145


神門通りで店を覗きつつ車まで戻って15時半、最後の宿泊地山口へ向けて出発。
最後の宿泊地、どこにしようか迷ったんですよ。最終日がきつくないようになるべく家に近いところがいいね、萩とかにする?それとも・・・とか言いながら結局山口にしたのですが・・・・
高速道路がまともに通ってないので遠い、遠い。
世界遺産の石見銀山辺りも通って来ましたが遅くなるし、また「『ここ』が石見銀山」っていう感じではないみたいだったし(なんか広い地域が世界遺産になっていた気がする)まぁいいさ。
とにかく田舎でした。
そしてガソリンが高かった。
163円の所で仕方ないかー、と思って入れたのですが、カードで支払いだと165円。 ひゃ~いつの時代だよ、カードだと高くなるってのは!! こんなことなら高速は行って入れればよかった、と思っていたら高速道路のガソリンスタンドでは168円となってました。 もうホント、びっくりだよー
今回20.2リットル入って20.5Km/Lでした。
17時半、道の駅かわもとでトイレ休憩。今回の旅ではまともにコーヒー飲んでないのでコンビニのカフェのコーヒーでいいから飲みたい、と探すけど無いのよ。やっとポプラを見つけて入るけどコーヒーはなし。瑞穂ICより高速道路に入るけど、その後レストランのあるSAだったらコーヒー飲めるかな、と思い本当はもっと先がよかったけど宇佐SAに寄りました。がーー レストランにコーヒーのメニューは無し。フリードリンク250円ってなってるー トホホ
結局自動販売機のミル挽きブルマン200円を飲んだのでした。
広島北JCTでやっとまともな高速道路、中国道。
19時50分過ぎ小郡ICを出ました。2950円。
ホテルには遅くなると電話入れていたので食事していくことに。
お食事処和み家ってところで食事。
私は海鮮とらし寿司セット1280円
P1100171
他の一人が大海老天丼セット1580円
P1100172


そしてミニ天丼とざるそばセット1080円
P1100170

これにアイスコーヒーを頼んだのだけど、アイスコーヒーは多分インスタント。残念でした。今回の旅、マジコーヒーにはのさらんなぁ。

食べた後ホテルへ。なんだかナビにだまされつつ、新山口駅のそば。
ホテルアムゼ新山口。
なんと隣は見慣れた会社だった(笑)
びっくり。駐車場は隣の原田駐車場で500円支払い。
シングルとダブルの部屋を取っていたのですがここでもネットは使えました。
このホテルだけ朝食付き。シングルが4750円、ダブルが5800円x2 ってとこでした。
荷物を置いた後近くのセブンイレブンまで散歩がてら出かけ飲物を買って来ました。
今日も疲れた~
あぁ風呂に入りたい、と思いつつ部屋でシャワーを浴びテレビを見たりしながら今夜も早めに就寝です。

じゃあね

2013/08/14

8/14 アクアに乗って3 鳥取砂丘

14時15分ごろ山崎ICに乗り鳥取へ。
佐用JCTで450円のETCでの支払いの後は鳥取まで無料だって。NAVIが追いついてなくて道の無いところを走ったりしながら15時15分頃に鳥取に着いたのかな?
今夜泊まるのは鳥取シティホテル。ホテルに向かっていくと何? お祭り?
実は今日はしゃんしゃん祭りってのの真っ最中でした。 知らなかったーー
ここの駐車場は500円。出入りは自由だったよ。よかったー
チェックインして今日の部屋は3人部屋無くてシングルとダブルの2部屋。618と708の部屋でした。
荷物を置いた後16時10分ごろ鳥取砂丘へ出かけていきました。
砂丘フレンドとかいうお土産屋さんの前の駐車場、通常500円くらい取るらしいけど16時半過ぎると無料らしくていいところに駐車できました。
何か悪いので梨ソフトクリーム300円を買って食べたのですが、おいしかったー
それから隣の砂の美術館へ。
P1100005

600円の入館料を払ったのですが・・・・
残念ながらあまり興味の無い東南アジアの風景の作品展示。
いまいちだったなぁ。 でも他のお客さんは「600円なら安いよねー」と言っていたので感じ方は人それぞれでしょう。

折角なのでリフトにも乗ることに。底に上がる途中にあったカエルの砂の像。
P1100008
写真はイマイチだけどかわいかった。
リフトは200円。
なんかただ座っていくので、荷物とか落としそうで怖かったよ(笑) 落としたらだめと思うと余計落としそうでさ。
でも無事、何も落とすことなく乗り終えました。

そして砂丘!
P11000291
夕方なので砂はそれほど熱くなかったので裸足になることに。いつも持ち歩いている買物袋を裏返して靴入れに。 靴3足、結構重い。じゃんけんで負けた人が5分ずつ持とう!ということになったのですが、なんと私が4回くらい連続して負け続けたんだよー  最後はお情けで他の人が持ってくれたけどね。 
砂丘はよかった。
ただやっぱ疲れた。馬の背だっけ?登ったばい。 
日本海ば見たばい。 ばってん下っていって海辺まで行こうという気にはならんだった。 だって下れば登らなんとばーい 無理無理(笑)

引き返すときもまた登りだったけんきつさ、きつさ。
最後、靴を持ってもらってかろうじて道路までたどり着いたばい。
足を洗いに足洗い場まで行ったものの、乾いた足のほうが砂は取れる、ということで水で洗うことなくサンダルを履き車に戻りました。
ちっともお土産買わなきゃって気になってなかったけど、一応会社に買っていかなきゃとお菓子を買いました。
家用に梨のラスクを買ってみたものの・・・・(実際帰ってきて食べたらなんじゃこりゃ?でイマイチだったー)
ホテルに戻るのだけど最初に通った道は21時まで通行止め。なので回り道してホテルへ。
戻って軽くシャワー浴びて食事へ。私的には近くの銭湯のような温泉に行きたかったのだけど塩湯なのでと残りの二人が嫌がり行くことは無かったです。ちと残念。
晩御飯は歩いて10分弱のところにある居酒屋玄というところへ。
P1100050

串カツとか色々と食べて3人で6040円。ちょっと高かった? 飲物なしだからね。
でも白イカの刺身は美味しかったです。ここの名産らしいのでやっぱひとつくらいは食べておかないとね。
P1100051

20時に店を出て鳥取駅の前を通りメイン道路をホテルへ。宗踊りの真っ最中なので人が多い中歩いていきました。こんなお祭りがあるとわかっていたら多分ここに宿を取ってなかったと思います。混むのがやだから。
知らないからこそ体験できてラッキーかな。 いつぞやの山鹿灯篭祭りですね。 知らずに行って偶然見学、というパターンやね。
P1100053


P1100058


もしかして私の会社の人たちも出ているのでは?と思って見ていたけど見ている間には踊ってなかったようです。
20時半にホテルに戻り、ゆっくりシャワーを浴び、ブログの書き込み。
疲れたので22時40分には就寝。

今日もよく遊んだぞ!

じゃあね

8/14 アクアに乗って2 白鷺城

いつものごとく1~2時間おきに目覚めつつ、6時半に起床。
もういつものことなので寝不足とも思わない。

くーっと来るくらいのいい天気。きっと今日もすごい気温になることでしょう。
テレビをつけていたのだけど、いつも見ているZIPがおわらい単語チョウのコーナーまで関西版だったのにびっくり! 
久しぶりに辛坊さん見たよー
駐車場が8時オープンなのでそれを待って7時50分頃チェックアウト。会計はオンライン決算なで今日は何も無し。駐車券にスタンプ押してもらって契約駐車場へ行き2000円支払い。都会は駐車場代が本当にバカにならないね。
ナビを姫路城にセット。でもしばらく車を捉えることが出来ずなんか変な道。
8時20分頃ようやく京橋ICより高速へ。
姫路に着いてから喫茶店でモーニングを食べたかったのだけど・・・・
須磨料金所(200円)の前でちょっと渋滞。こりゃ~モーニングはあきらめだねぇ。
垂水パーキングにコンビニがあったのでそこでパンを買って車の中で食べてそれが朝食。
徳島方面との分岐点を過ぎたら結構すいててスースー
明石西料金所(100円)で間違って一旦降りてしまい、また国道2号線へ。その後事故車があるので3キロ渋滞と表示あるも迂回とかわかんないからそのまんま。完全に渋滞。パトカーとかも走りこしていってさー
9時25分頃事故現場を通るもしょぼい事故。ちょこっと追突してたみたいでさ、けが人もいないんじゃ?って感じだったの。底を過ぎたら車はスースー
9時35分に姫路南ICを出て、9時52分に姫路城前の大手門公営駐車場到着。

天空の白鷺の予約が10時-11時となっていたのでとにかく急いで受付まで行きました。
姫路城ってもんから先が広いねぇ。
でもネットで予約していてよかったー 予約無しだとエレベーター40分待ちとなってました。
チケット売り場で予約したメールの印刷物を見せて予約専用の窓口で入城料とエレベーター代計600円を支払い天空の白鷺へ。待ち時間無しでエレベーターに乗り一気に8階へ。
エレベーターも外が見えるタイプだったのですが、城の外側が間近に見えてよかったよ。
P1090941

ただもっと城の中の工事の部分まで見えると思ったのでちょっと残念。
P1090951_2

ただクーラーの効いた普通だったら完全に宙に浮いている場所から城が見れて、また西の丸をはじめ上から見押す景色はとてもよかったです。
P1090958

熊本城と違い白かったーさすが「白鷺」城だね。
熊本城に見劣りしない城を初めて見ました(笑)
それからこれ。
P1090948


ぶきみ~
これが鬼瓦ですって!

7階に階段で降りボランティアの人に話を聞いたりした後、またエレベーターに乗って1階へ。このときは並んで待ちました。下りだから階段でもよかったけど階段は通行禁止になってました。
折角なので西の丸の櫓群の中にも入りました。
P1090968


P1090972

風が通って涼しかったし、熊本城の宇土櫓のに登ったときのように階段にへろへならなくてよかったです。
P1090965


ここからが本当はベストアングルの場所らしいです。まぁ次は50年後だと思えばこの工事の姿もよかでしょ。
11時35分頃城を出てお土産屋さんに入って気づきました。「ハンカチどっかに落とした~」最近の一番のお気に入りだったのに~ 取りに戻ろうかと思ったけど諦めました。 あーあ、残念。
駐車場代は500円でした。確か3時間までは500円。最大で800円らしいから いいよねー

その後は太陽公演へ。
ネットでたまたま見かけて「こりゃ~行かなん!」と思って旅行の日程に組み込んでいたのですが・・・・
行ったのは行ったけどなんか違う気がして、またこの暑さの中をうろつく元気が無くて外からノイシュバンシュタイン城風の建物を写真に撮っただけでUターンしちゃいました。
P1090978

まぁこれで時間に余裕が出来ました。今日のうちに鳥取砂丘まで行っちゃえー
本当は明日の午前中の予定だったんだけどね。
昼ごはんは特に決めてなかったけど、穴子は食べたいかなーって感じ。
太陽公演に行かなかった分、入園料と思ってちょっと高くてもいいかー、と途中に見かけた但馬牛の店へ。
しかし残念、予約で満席でした。
仕方なくもう一つ目をつけていた所に行くもなんかがらがら過ぎて怖くなりパス。
フランス料理の店ってのを見っけて駐車場に入り、その店ではない隣の「うまこだ」と言う店に。
いやーーーここ、大当たりでした。
私は蒸穴子寿司コース1490円、
P1090991

もう一人がステーキ&海老フライランチ1390円
P1090988

そしてもう一人がステーキ重ランチ1000円にデザート(手作りプリンをチョイス)200円を頼みました。
P1090990

ステーキランチが一番コストパフォーマンスがよかったかも。
穴子寿司とステーキや海老を半分とっかえて食べたのだけどおいしかったー
茶碗蒸しもさわやかな熱さ。ゆずが効いてた~
13時半に食べ終わり、鳥取へナビを合わせました。

長くなるので鳥取編は別にします。

じゃあね

2013/08/13

8/13 アクアに乗って1 神戸の街

朝4時36分に目が覚めた。
早速お出かけの準備。今日から3泊でお出かけなのです。夏の海外が今年はアクアに化けたため、アクアに乗って以前から気になっていた白鷺城へ行くことに。 思いついたときは高速道路1000円のときだったんだけどねーーー いつの間にかそれ、消えてたわ。
それで本当ならお流れになってた案だったけど、アクアを買うことでガソリン代が浮くだろう、燃費ってどこまでいいか挑戦だ!でまた白鷺城へ行く案が浮上して来ました。で、それだったらついでに日本海側に行った事無いから行ってみよう!ということになり、鳥取とそれから今年は「平成の大遷宮」があったので出雲大社にも行ってみよう!!という事になりました。 
姫路に泊まるよりちょっと足を伸ばして神戸に泊まった方が色々といいかなー と思い三宮にホテルを取りました。ホテルエリアワン神戸ってところで素泊まり3人一部屋6900円。

家を出たのは5時50分。
高速に乗る前にセブンイレブンに寄りパンを買いました。今回の旅は車での移動なので荷物はあまり考えなくてOK。なので水筒3つに氷やお茶を入れて持って行きました。
松橋ICより高速道路に。
古賀SAで最初の休憩。
アクアの走り、高速だとEV使わないので燃費悪くなるね~ ガソリンのメモリが減ってく~
次に休憩したのは宮島SA。
下りはIC付近だと混んでるね。でも私らは上りなので大丈夫。
昼ごはんはネットでチェックしていた福山SAで。ここってなんかリニューアルオープンを6月にしたばかりだって。
見た目は綺麗。
P1090859

でもレストラン無くてフードコーナーばっかりでした。うーん、宮島のほうが食べ物はよかったみたい。でも時間が合わなかったしねぇ。
結局私は「瀬戸内の麺処」ってとこでねぎ抜きの尾道ラーメン580円、
P1090862

一人は肉うどん650円、
P1090865

もう一人は「大阪王将」のから揚げ定食790円を食べました。
P1090864
麺がなんとなく平らで味は ふーん、って感じ。ニンニク臭くないってのは熊本と違うところかな。

ガソリン、ちょっと不安だったので10リットルだけ給油しました。リッター163円。高いなぁ。

12時過ぎに出発。気温は35度~37度をいったりきたり。 ふーーーだよ。
13時15分ごろ龍野西SAで休憩。播磨がそばなので塩ソフトというのもあったけどふつーのバニラソフトクリームを食べました。 さすがに背中や肩が疲れてきたから
布施畑JCTでETCにて支払い。13735円! くーーー1000円のはずだったてー(笑)
14時40分ごろ京橋ICで高速を折、10分後にはホテルに着きました。
荷物を降ろし、チェックインをすませます。部屋は804号室。ダブルとシングルのベッドがあり、まぁ6800円じゃいいんじゃない?
予定より随分早く着いたので神戸の町をうろうろすることに。行きたいところを探しておくように最年少者にいいつけ車を近くの提携駐車場へ。一回停めた後はもう出せないとのことだったのでまず゜給油に。やっぱりリッター163円で27.92リットル入りました。距離は736.1Km 燃費を計算すると19.41Km うーん・・高速だとこんなもんなのかー ちょっと残念。
車を置いて部屋に戻り、15時半過ぎにぶらぶら歩き出発。
異人館通り?のスタバにいきたいとのことでそこを目指します。
P1090891


混んでいましたが、夕方近いので大分マシだったのかな?一人が2階に上がりテーブルを確保。頼んだのはアイスショートスターバックスラテとコーヒーフラペチーノとキャラメルフラペチーノ。冷たくておいしかったです。
異人館をまんま生かしてある内装で雰囲気よかったです。
その後は風見鶏の館とかうろこの館とかいわゆる異人館めぐり。ただ入館料がいるので外から眺めただけ。
P1090901


私はうーんと・・・20年以上前に一通り見てまわっていたからねー。
ライン館だけは中に無料で入れたので入りました。

その後は元町の高架下の商店街?見ながら三宮まで戻り、前回来た時に工事中で残念だった三地下へ
でもなんとなーーく見てまわっただけで店屋に入ることもなく、晩御飯食べることに。
駅を出てうろうろ始めた頃に見つけていた神戸ビフテキ亭という行ってみる事に。
残念ながら神戸ビーフは高価すぎて手がでず(笑)
牛肉ももステーキセットB2200円を3人頼み、表に飾ってあったモモ肉ティエドという1000円の肉を注文。熟成肉のローストビーフみたいなのらしいけど・・・食べたらあんまり味しなかった。残念。
P1090925

ただ、セットのほうの肉はおいしかったよーー
私のが大きかったけど薄かった(笑)
P1090924


P1090926


P1090927


P1090928


P1090929


Bコースはジェラート付き。私のはバニラ。Aコースだと飲物つきだったの。
コーヒーが無いのってちょっと残念。
でもお肉は柔いし味もよかったーー
それからコンビニでウーロン茶買ってホテルに戻り、ネットしようとしたら部屋に設備が無かった。残念。
シャワーを浴びた後ウエルカムドリンクを飲みに1階のバーへ。
ソフトドリンクでもOKだったのでグレープフルーツジュース飲みました。

今日は疲れているので22時過ぎには就寝。

じゃあね


2013/08/12

8/12 ぬっかですねー

昨晩はとうとう我慢できず夜中にクーラー。
朝おきた後はクーラーを切って洗濯に掃除機掛け。
とにかく汗びっしょりになり水のミストシャワーを浴びました。
その後は扇風機の前で録画した世界陸上の観戦。
20キロ競歩の西塔選手、10000mの新谷選手もよかったね~ 競歩は反則しないかハラハラしながらの観戦なのですが50キロも楽しみね。ただどうしても陸上競技は黒人選手に勝てる気がしないよ。あの筋肉の美しさ。
新谷選手も頑張ったけど残り4人の足の動きとやっぱ違うもんねー

録画を見終わり昼ごはんにソーメンをゆでテレビ見ながら昼ごはん。
で、ふとテーブルの上の時計についている温度計を見ると うわっ!!34.1度だってーーー
扇風機だけだと次第に辛くなってくるかも(笑)

明日からアクアに乗ってお出かけ。
その準備もしなきゃ、なんだけど ぬっかけん動きたくなか~

じゃあね

2013/08/11

8/11 「ローン・レンジャー」

16時から『ローン・レンジャー』を見に行って来ました。
344573view004


テレビのローン・レンジャーがどんなものかは知らないのだけど、ジョニー・デップが出ていたし、ヘレナ・ボナム=カーターも出ているのでこりゃー見にいかなきゃ、と思って見にいって来ました。
くすくす笑うシーンもあり、2時間半の長さでしたが楽しく見ることが出来ました。
トント、顔の白塗りでジョニ・デの顔が拝めないのは残念だったけど(笑)しぐさとかは十分堪能。スパロウ船長の陸版って感じでよかったです。
白馬のシルバーってブサイクだったー びっくり。でも賢いけど変な馬でくっくっく。
ヘレナ・ボナム=カーターの象牙の足もかっちょよかったよ。
そうそう、少年が見世物小屋に入り、先住民の模型?と出会うところから物語りは始まるのだけど、少年が食べていたものって殻つき落花生だよね。でもどう見ても殻は剥いてなかったよね? 外人さんって殻ごと食べるの?
トントの頭にはカラスの剥製?が乗っていたんだね。髪型かと思ってたー
しかし今の日本からすれば信じられないほどの乾燥した世界。 西部ってめちゃ埃っぽいんだねぇ。さすがにいくら湿気が無いからって言ってもあそこまで埃っぽいとうらやましいとは思えなかったわぁ。
CMで言ってるラストの列車アクションシーン、楽しかったです。あのはしごを上っていくところは、パイレーツ・オブ・カリビアンの冒頭のマストに乗ったスパロウ船長を思い出してしまいました。
でもさ、後から来たくせになんで白人は先住民を迫害して、なんであそこまで上から目線でいられるんだろうねぇ? 「異教徒」ってのが攻撃する正当な理由なのだろうけど、バカらしかー だけん宗教って怖いとたいねぇ。
鉄道の工事シーンとかは「大草原の小さな家」を思い出したな。ローラの父ちゃんもたまに出稼ぎに行ってたもんねー 便利なんだろうけど先住民の人たちともっと平和的に共生できんだったのかいねぇ?
まぁもう起こってしまったことなので今更どうしようもないけどさ。
これって続編あるのかな?

しかーーし、今日もぬくかった。
朝から部屋は32.7度。
結局起きた後は冷房入れちゃったのよ。
で、3時ごろから映画に出かけたのでした。
夜は弟がちょこっと来たので新婚旅行に行ったモルディブのココアの様子を聞きました。
くーーーっ、またモルディブ行きて~~~

そーそー、映画の帰りにガソリン入れてきたの。本当は姫路に行く日に入れる予定だったけど、ガソリンが上がりそうだったから。今日は152円でした。 燃費を計算してみると・・・・26.6キロ ふっふっふ。 いいねぇ~

じゃあね

2013/08/10

8/10 サンジ

夏季休暇1日目!
8時半まで寝ました。それから洗濯して、ちょっとおでかけ。
まず図書館に行って「時間封鎖」の続刊を借りまして、旅行用のるるぶを2冊借りました。
それからゆめタウンとイオンをはしごして、帰ろうかなーと思ったのですが・・・・
前々から気になり、潰れる前に1度は行ってみたいと思っていた「サンジ」というカレー屋さん?インド料理屋さんに寄ってみる事に。
3人で行き、ランチメニューに乗っていた650円のカツカレーライス、エッグキーマカレーライス、700円の本日のカレー(キーマカレーだった)にナンというのを頼んでみました。カツカレーのカツは「どこ?」って感じだったけど、ベリーホットのカレーはスパイシーでおいしかったそうです。私は普通、もう一人はホットで頼みました。スパイシーさはあるけどそんなに辛くは無かったですね。
ナンはめっちゃおいしかった!! 釜で焼いてるんだろうね、裏側パリパリ。
溶かしバターも塗ってあってプラス50円分は十分あったね。 カツカレー以外にはサラダと飲物つき。飲み物はラッシーを頼みました。甘くておいしかった。
今度行ったらタンドリーチキンも食べてみたいよー

帰ってからは冷房を入れて夕方まで昼寝。
そして録画していた世界陸上をばーーーっと飛ばしながら見ました。
6時くらいからのはまだ見てないよー
いつ見れるか? 録画容量がちょっと心配。

明日は映画?

じゃあね

2013/08/09

8/9 あぁそうか

今日の仕事が終われば夏季休暇に突入です。
9連休! 今年は海外に行けなかったのがとても残念。
来年の夏はまだ無理でも秋、いや冬には・・・・ 

午前中仕事していたら隣の市役所から黙祷をささげましょうの放送が聞こえて来ました。
そうだ、今日は気長崎の原爆記念日でしたね。
何故いつまでたっても戦争が無くならないのだろうと思いながら平和を祈って黙祷しました。
中学校の修学旅行は長崎だったな。

いつも読んでいる吉田麻也のブログでも原爆の日について書かれていました。そうか、彼は長崎出身だったのだな。

さ、明日から休みだ! 毎日の弁当作りから開放される、実はそれが一番嬉しかったりして(笑)

じゃあね

2013/08/08

8/8 時間封鎖 下

予定より1日早く時間封鎖〈下〉)』(ロバート・チャールズ・ウィルスン著 創元SF文庫)を読み終えました。
41ajmu9aeil__sl500_aa300_


うん、面白かった。
しっかり次巻に繋がるね。
上巻では今と過去の物語が離れていたけど、どんどん今に近づいてくることで謎が色々と解けてきた。 スピンのこともだし、何故今タイラーが追われていてそんな中でダイアンと一緒にいるのか、ジェイスンがどうやって死んだのか・・・など。
しかしアメリカだねー 火星人を独り占めしようとしたり、データを世界に公表しなかったり。 たまたま火星人がアメリカに下りてしまったけどもし日本に着陸していたら。少なくともワンは死ぬこと無かったよね。だって銃規制があるもの。暴動や店への乱入、レイプなんて騒ぎも日本なら起きないだろうなぁ、なんて思いながら読んでいました。人間は権力欲ってのは無くならないものなのかねぇ?E.Dとかその典型だね。キャロルの人生はかわいそうだったよ。でもそれを自分で選んだんだもんね。 でも手紙の件は意外だった。E.Dからかと思っていたので。
何はともあれ次からは新天地での話しになるんだろうな。ちゃんと借りられますように!

【「BOOK」データベースの商品解説】では
界面を作った存在を、人類は仮定体(仮定上での知性体)と名づけたが、正体は知れない。だが確かなのは?1億倍の速度で時間の流れる宇宙で太陽は巨星化し、数十年で地球は太陽面に飲み込まれてしまうこと。人類は策を講じた。界面を突破してロケットで人間を火星へ送り、1億倍の速度でテラフォーミングして、地球を救うための文明を育てるのだ。迫りくる最後の日を回避できるか。ゼロ年代最高の本格SF。ヒューゴー賞受賞巨編。 
となっていました。


今日もまた暑かった。
3時半過ぎに目が覚めて6時前まで寝れなかったのだけど、その頃は涼しく感じたのよね。
でも出勤時は31度。帰りは33度。
やっぱり30度越えると暑いよ。
湿度が無きゃ全然違うんだろうけどね~

じゃあね


2013/08/07

8/7 立秋

テレビで行ってたよ、今日立秋って。
でもやっぱ「それは旧暦でしょ」って言いたくなる暑さでしたね。
蒸し暑い・・・ もう雨は降らないと思うのだけどどーーーも今夜危なそう。
といいながらベランダには洗濯物干してるんだよねー(^-^ゞ

立秋といっても実際は真夏。
明日もまた暑かろうなー
でもあと2日行くと9連休!
もーちーーーーっとがんばろーっと!

じゃあね

2013/08/06

8/6 口内炎

先日うっかり下唇の内側を噛んでしまいました。
痛かったけど地が出ることも無く、そのままほっていたら土曜日あたりから痛い、痛い!
下顎まで痛いくらい。
だから今日はとうとうドラッグストアに寄って口内炎の薬を買って来ました。
今はシールタイプがあるんだねー

晩御飯の後貼ってみたのさ。 今のところ痛みが減ったみたいな気がします。(病は気からさ(笑))
でも貼るときに下手糞だったので薬の半分は消えちゃった気がしますよ(^-^ゞ

明日は痛みが無くなってたらいいなぁ。

じゃあね

2013/08/05

8/5 移動

朝から「よし、もう今日で雨は上がるぞ」と思って出勤。
でも9時半ごろから土砂降り。
見る間に地下駐車スペースには水が出てきて、不安になったので足首まで水に浸かって車まで行き、隣の市役所駐車場へ移動。
戻ってきてまた水に浸かりながら室内へ。
でも結局すぐ小降りになったので移動させなくてもよかった?かも。
まぁでもそれは結果論。浸かった後じゃ、ねぇ~
結局今日も雷ゴロゴロ鳴ってました。
帰りは小雨。
うーん、明日もまだ晴れんとだろかーーー?

じゃあね

2013/08/04

8/4 雷

8時前から雷がゴロゴロ。
8時過ぎ3分ほど停電まであったよ。
その後も雨がものすごくひどかったり、風が色々な方向から吹くため、昨日洗った車もきっと雨でびっしょりになってるはず。(見には行ってない)
結局止む時間帯はあったけどまだ雷鳴ってるよ。
昼頃は消防署の車が「落雷のため緊急電話が通じなくなっています。緊急の彩も普通電話に掛けてください」みたいなことをアナウンスしながら走ってましたよ。
ひゃ~

テレビとかパソコンとか雷だとやばいか?と思って見るのも止めていたけど、もういいや!(笑)

じゃあね

2013/08/03

8/3 ワックス掛け

ひさーーーーーーーーーしぶりにワックス掛けしました。
MR2に乗っていた頃は2週間に一回は洗車してワックス掛けまでやってたんですけどねー
ヴィッツメインになってからは100円洗車ばっかり。 まぁ何度か洗ったことはあったけどねー
2台ともワックス掛けまでしたのですが、私はほんとーーにちょっとだけ。レインエックス塗って、ワックスの拭きあげにちょっと参加しただけだったのですが、もうへろへろ。
あぁこんなに体力無いと夏のアクア旅はもたないなぁ。どーしようかしらねぇ?

洗車のあとは近くの店までカキ氷を買いに行きました。
150円のマスカット、マスカット+日向夏、200円のバナナ+ミルクの3カップ。
カップに入れた後ビニール袋に入れてくれるのですが、家に帰ったときには一番おいしいところはビニール袋の底に・・・・悲しか~ もちろんそれはまたカップに戻して食べたけどね。

家にいるとマジ汗かくねー
太ったけん余計だろねーーー

じゃあね

2013/08/02

8/2 「時間封鎖 上」

時間封鎖〈上〉 』(ロバート・チャールス・ウィルスン著 創元SF文庫)を読みました。
41hgakko6rl__sl500_aa300_


いやー面白い。とても好みのSF。
地球が「スピン」と呼ばれる幕に包まれ、星も着きも空から消えるの。この幕の外と中では時間の流れがものすごーーーーーーく違っててね、地球の外ではものすごいスピードで時間が過ぎていくので太陽が死に近づいていくのよ。そのためにいつか地球は人類がまだ生存しているにもかかわらず太陽に巻き込まれてしまうってことで週末までカウントダウンって感じになっちゃうの。
火星をテラフォーミングして生態系を移植していつか地球人が移住できるようにしようという試みが行われ、成功か!と思われたとたん、なんと火星もスピンに覆われてしまうの。 でもさ、それって人類を守ってやろうって意思の表れじゃないとだろか?仮定体に対して悪意しか持ってないようだけど、保護者的な立場の物かもって私は思っちゃった。
主人公のタイラーは幼馴染の金持ちの双子、ジェイスンとダイアンとともに10月事件といわれる空から星が消えた日を体験し、その後スピンに対抗するジェイスンの仕事にかかわることになるの。といっても医者としてだけどね。でもなんでダイアンに信仰を持たせたかねー
自分が無神論者なんで信仰が絡むと気持ちがわかんなくて嫌なんだよねー
話は現在と過去を交互に語られていくのだけど、タイラーが試している薬が何なのか、また何故ダイアンとともにいるのか、誰に追われているのか・・がやっとおぼろげに判ってきたところ。下巻がとても楽しみ。
しかし時間の流れが違うって怖いね。地球で1日ずれてロケット発車したら火星では何万年も違ってくるなんて。
あと気になったのが火星の重力。私、火星は地球より重力が重いと思っていた。あ、そうか、火星って地球より小さかったっけ。どーしても地球より大きい惑星のイメージなんだよね。山が高いせい?衛星が多いせい?
ジェイスンの人生はぎゅっと詰まっていて人には味わうことができない人生だろうけど、なんか悲しかー ダイアンよりは数倍ましに思えるけど。タイラーはどうなんだろう? まぁでも下巻はまた違うだろうね。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
ある夜、空から星々が消え、月も消えた。翌朝、太陽は昇ったが、それは贋物だった…。周回軌道上にいた宇宙船が帰還し、乗組員は証言した。地球が一瞬にして暗黒の界面に包まれたあと、彼らは1週間すごしたのだ、と。だがその宇宙船が再突入したのは異変発生の直後だった?地球の時間だけが1億分の1の速度になっていたのだ!ヒューゴー賞受賞、ゼロ年代最高の本格SF。 
となっていました。


さて、明日からまた休み。休みは暑いけどでもやっぱり嬉しいねぇ。
さて、何をしようかねぇ。

じゃあね

2013/08/01

8/1 「風立ちぬ」

今日は映画の日。
なので有休を取って朝から『風立ちぬ』を見に行って来ました。
20130206005fl00005viewrsz150x


宮崎監督が始めてファンタジー以外の映画に挑戦、見たいなことを言っていたけど、ファンタジー感はたっぷりだったと思います。 大賞から昭和にかけての激動の時代゛、関東大震災や太平洋戦争なんかがあって生きにくそうな時代なのに暗さがちっともなくて。 妻となる人が結核であっても悲壮感は無くて・・・
とにかくこの映画を見るだけだとあの時代はなんていい時代ナンだろう、としか思えなかったです。
次朗の夢のシーンはとてもよかった。
先日「笑ってコラえて」で特集があったので見たけど、その時に飛行機のエンジン音を口で出してる、って解説(?)があってたせいか、ちょっとそのシーンになると音が気になっちゃったのは残念。
ただ熱中できる夢や仕事があるって素晴らしいことだね、と思いました。
あとち、私個人の好みでは「風立ちぬ」的要素、つまり恋愛の部分はいらないなぁ。物作りだけの話でも十分面白いのにって思っちゃいました。 まぁ「タイタニック」にも恋愛要素は邪魔だーって思うような人だからねぇ(笑)

戻ってきてからは録画の消化。
「ツール・ド・フランス」の特集見ました。 いやー、思い出して再度楽しみました。
あぁやっぱりいつかは生で見に行きたいよ!
来年も放送があればいいなー 私が忘れてなきゃいいなー(笑)

今からは世界水泳です。 ばんばん飛ばしながら見てしまおーーーっと!

じゃあね

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »